ミラン

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
3 ミラン 3 1 0 0 2 0 2 1
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020-09-27
25:00
セリエA
第2節
クロトーネ vs ミラン
2020-10-04
25:00
セリエA
第3節
ミラン vs スペツィア
2020-10-17
25:00
セリエA
第4節
インテル vs ミラン

セリエA
第5節
ミラン vs ローマ

セリエA
第6節
ウディネーゼ vs ミラン
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.09.21
27:45
セリエA
第1節
ミラン 2 - 0 ボローニャ
基本データ

正式名称:ACミラン

原語表記:Associazione Calcio Milan s.p.a

愛称:ロッソネロ(赤と黒)、イル・ディアボロ(悪魔)

創立:1899年

ホームタウン:ミラノ

チームカラー:赤、黒

関連ニュース
thumb

チェルシー、バカヨコ売却でPSGと交渉中か

フランス代表MFティエムエ・バカヨコ(26)の移籍に関して、所属先のチェルシーとパリ・サンジェルマン(PSG)が交渉中のようだ。イギリス『サン』が伝えている。 2017年夏にモナコから4000万ポンド(約53億円)でチェルシーに加入したバカヨコだが、レギュラーを確保出来ず、1年後にミラン、昨季はモナコにレンタル移籍した。 すでに開幕した今季もフランク・ランパード監督の構想外となっており、売却またはレンタルでの放出が濃厚となっている。 先日には買い取りオプション付きのレンタルでミランと原則合意に達したことがイタリアメディアから報じられたが、それ以降の進展はなく、暗礁に乗り上げた模様だ。 そして、現在は新たにPSGが移籍先候補に挙がっており、『サン』が伝えるところによると、ミラン同様に来夏の買い取り権が付随したレンタル契約をチェルシー側に打診しているようだ。 チェルシーとしては、バカヨコの移籍で3200万ポンド(約42億8000万円)の利益を見込んでいるようで、レンタル料として460万ポンド、買い取り料として2740万ポンドを要求しているという。 『サン』は一方で、ミランに関しては完全移籍に1830万ポンド(約24億4700万円)しか用意出来ていないとして、劣勢にあることを伝えている。 2020.09.23 14:53 Wed
twitterfacebook
thumb

ミランデビューのトナーリが同僚になったイブラヒモビッチを語る「誰にとってもアイドル」

ミランのイタリア代表MFサンドロ・トナーリが、自身のミランデビュー戦を振り返った。『フットボール・イタリア』が伝えた。 多くのクラブが獲得に動いた中、ミランを移籍先に選択したトナーリ。子供の頃からの夢であったミラン入りを果たした中、21日に行われたセリエA開幕節のボローニャ戦に77分から途中出場し、ミランデビューを果たした。 試合は2-0でミランが勝利。トナーリはミランのユニフォームを着てプレーするという夢が叶ったが、次の試合に向けて気を引き締めた。 「今では夢が現実になったけど、数日後には試合があり、僕たちはうまくやることに集中している」 「夢を生きることは素晴らしいことだが、僕たちはプレーしなければならない多くの試合に注意を向けなければいけない」 「問題は何もなかったけど、レベルは上がった。僕のチームメイトは素晴らしい。なぜなら、彼らはみんなを助け、チームメイトのために自らを犠牲にして喜んでいる」 「このグループでプレーすることは素晴らしい。僕たちは勝利を望んでいる若いチームであり、今日はそれを証明できた」 また、この試合にフル出場し2ゴールを記録して勝利に貢献した元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチについてコメント。お手本にすべきだと語った。 「イブラヒモビッチは強いだけでなく、誰にとってもアイドルだ」 「39歳が近づいても彼はまだ試合でプレーし、試合に勝ち、ゴールできることを示した」 「僕たちはみんな彼を例にし、試合で勝利することを助けることができるチームメイトとして使う必要がある」 また、自身が背負う背番号「8」についても言及。かつてはナポリのジェンナーロ・ガットゥーゾ監督やエバートンのカルロ・アンチェロッティ監督などミランを代表する選手がつけてきた番号への思いを語った。 「これは美しいだけでなく、僕とミランの歴史にとっても重要な番号だ」 「これを身に着けることは名誉だ。僕はベストを尽くし、以前ミランでの8番が成し遂げたことをしなければならない」 2020.09.22 21:30 Tue
twitterfacebook
thumb

CB補強に動くミラン、ターゲットをシャルケDFナスタシッチに変更か

ミランがシャルケのセルビア代表DFマティヤ・ナスタシッチ(27)の獲得に向けて交渉を進めているようだ。 今夏センターバックの補強に動いていたミランは、フィオレンティーナのセルビア代表DFニコラ・ミレンコビッチ(22)の獲得に動いていた。 しかし、イタリア『スカイ・スポーツ』のジャーナリストであるジャンルカ・ディ・マルツィオ氏によると、ミランは別の選択肢を考慮し始めたとのこと。それがナスタシッチとのことだ。 ナスタシッチはパルチザン・ベオグラードでキャリアをスタート。その後、フィオレンティーナやマンチェスター・シティへの移籍を経て、2015年7月にシャルケへと完全移籍していた。 シャルケでは公式戦139試合に出場し2ゴール2アシストを記録。シティでも51試合に出場し1アシストを記録していた。 シャルケは、ナスタシッチに関して買い取り義務付きのレンタル移籍で手放す意向があるとのこと。2クラブが条件面で争っている状況のようだ。 フィオレンティーナ時代にはセリエAで26試合に出場し2ゴールを記録しているナスタシッチ。ミランは獲得できるだろうか。 2020.09.22 19:25 Tue
twitterfacebook
thumb

白星発進ミラン、指揮官ピオリが評価 開幕2発イブラは「チャンピオン」

ミランのステファノ・ピオリ監督がセリエA開幕白星を評価した。 ミランは21日にホームで行われた開幕ゲームでボローニャと対戦。元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの2ゴールでボローニャを破り、見事に白星スタートを切った。 今季初陣だったヨーロッパリーグ(EL)予選2回戦のシャムロック・ローバーズに続く白星を手にしたピオリ監督。試合後、イタリア『スカイ』で白星スタートを振り返った。 「簡単な試合じゃなかったが、2-0になるまで苦しむことなく、試合を進められた。その後にいくつかミスを冒した点は改善の余地があるがね」 また、来月に39歳の誕生日を迎えるなか、開幕から2ゴールの活躍を披露したイブラヒモビッチにも言及。さらに、チームの状況に好感触を口にした。 「チームが機能すれば、個人のプレーも輝く。我々には素晴らしいキャラクターがある。そして、ズラタンはチャンピオン。彼はピッチに立つたびにそれを示し続けている」 「今のチームは自信を持ってプレーしている。難しい状況でもプレーする術を心得ており、自己犠牲の精神もある。そして、技術的な資質もだ。私は嬉しく思っている」 2020.09.22 14:55 Tue
twitterfacebook
thumb

イブラヒモビッチが開幕2ゴール 「39歳になるからって、同情や配慮は一切不要」

ミランの元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが上々の滑り出しに満足感を示した。 ミランは21日に行われたセリエA開幕節でボローニャをホームに迎え撃ち、2-0で勝利。先発のイブラヒモビッチは35分にヘディングシュートで先制ゴールを決めると、51分にPKのチャンスを確実にモノにして、チームを白星スタートに導いた。 今年1月にミラン復帰の昨季も実働半年ながらセリエA最年長で二桁ゴールをマークするなど、38歳の年齢を超越する活躍を披露したイブラヒモビッチ。今年10月に39歳のバースデーを迎えるが、今季も開幕から健在ぶりのアピールに成功している。 イブラヒモビッチは試合後、イタリア『スカイ』のインタビューで「良い調子だ。これが公式戦2試合目。チームは勝った。俺はもっとゴールを決められたかもしれない」と語ると、こう続けた。 「俺が20歳だったら、あと2ゴールは決められただろう。俺はベンジャミン・バトンのよう。老いて生まれ、若返って死ぬ。冗談はさておき、チームはうまく機能した。まだ100%じゃないが、良いスタートが重要だった」 また、具体的な部分こそ明言を避けたものの、今季の目標として「目の前の試合に決勝戦のような姿勢で臨み、トップをキープすること」を口にすると、自身に対する周りの目にも言及した。 「年齢のことはあまり話してほしくないね。ほかの選手と同じ見方をしてほしい。年齢は関係ないんだ。39歳になるからといって、同情や配慮とかは一切いらない」 2020.09.22 12:50 Tue
twitterfacebook

順位表




得点ランキング