スウェーデン

日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021-09-02
カタール・ワールドカップ欧州予選 グループB
第4節
スウェーデン vs スペイン
2021-09-08
カタール・ワールドカップ欧州予選 グループB
第6節
ギリシャ vs スウェーデン
2021-10-09
カタール・ワールドカップ欧州予選 グループB
第7節
スウェーデン vs コソボ
2021-10-12
カタール・ワールドカップ欧州予選 グループB
第8節
スウェーデン vs ギリシャ
2021-11-11
カタール・ワールドカップ欧州予選 グループB
第9節
ジョージア vs スウェーデン
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2021.03.28
27:45
カタール・ワールドカップ欧州予選 グループB
第2節
コソボ 0 - 3 スウェーデン
2021.03.25
28:45
カタール・ワールドカップ欧州予選 グループB
第1節
スウェーデン 1 - 0 ジョージア
2020.11.17
28:45
UEFAネーションズリーグ リーグA グループ3
第6節
フランス 4 - 2 スウェーデン
2020.11.14
28:45
UEFAネーションズリーグ リーグA グループ3
第5節
スウェーデン 2 - 1 クロアチア
2020.10.14
27:45
UEFAネーションズリーグ リーグA グループ3
第4節
ポルトガル 3 - 0 スウェーデン
基本データ

正式名称:スウェーデン代表

原語表記:Sweden

ホームタウン:ストックホルム

チームカラー:黄・青

関連ニュース
thumb

イブラヒモビッチに調査が入る、賭博会社との関係が規律違反の可能性

ミランのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが、欧州サッカー連盟(UEFA)から調査を受けることになったようだ。 これはスウェーデンの『Sportbladet』が報じたもの。イブラヒモビッチは、賭博を扱う会社である「Bethard」のパートナーになったことで、規則違反に抵触した可能性があるとのことだ。 UEFAの規則では、選手は賭博に関わることが禁じられ、金銭的な利害関係を持ってはいけないとのこと。自身が賭け事を行うことはもちろんのこと、その会社との繋がりがあることも問題視されるようだ。 イギリス『BBC』によると、「ズラタン・イブラヒモビッチが賭博会社と金銭的な利害関係を持っているという理由で、UEFAの規律に違反している可能性があるため、UEFAの規律検査官が任命され、調査を行うこととなった」とUEFAが声明を発表したとのこと。調査結果次第では数百万ユーロの罰金処分が科されるという。 なお、『Sportbladet』によるとスウェーデンサッカー協会(SvFF)は3年前にすでにこの問題を把握していたとのこと。しかし、イブラヒモビッチとこの件で話したことはなかったようだ。 イブラヒモビッチは、今シーズンのセリエAで17試合に出場し15ゴール2アシストを記録するなど、公式戦で25試合に出場し17ゴール3アシストを記録。3月にはスウェーデン代表に復帰を果たしており、先日はミランとの契約延長が発表されたばかりだった。 2021.04.27 14:38 Tue
twitterfacebook
thumb

背中のケガと格闘のリンデロフ、「個人的な理由」で代表離脱

マンチェスター・ユナイテッドのDFビクトル・リンデロフがスウェーデン代表から離脱した。スウェーデン『Expressen』が報じている。 スウェーデン代表の主力センターバックであるリンデロフは今月の代表メンバーに招集。今月から始まったカタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選のジョージア代表戦、コソボ代表にいずれも先発して、連勝スタートに貢献している。 そんなスウェーデン代表は31日にエストニア代表との国際親善試合に臨むが、アシスタントコーチのピーター・ヴェッターグレン氏が30日の会見でリンデロフについて「彼は今夜、個人的な理由でここを離れる」と話した。 「個人的な理由」による代表離脱だというリンデロフだが、今季は背中の痛みと格闘しながらプレー。公式戦34試合の出場で1得点1アシストを記録しているが、本人も以前にケガと付き合いながらプレーする苦悩を明かしている。 なお、所属先のユナイテッドは代表ウィーク明けの4月4日に本拠地で行われるプレミアリーグ第30節でブライトン&ホーブ・アルビオンと対戦する。 2021.03.30 14:30 Tue
twitterfacebook
thumb

イブラヒモビッチが2アシストのスウェーデンがコソボに完勝で2連勝スタート!《カタールW杯欧州予選》

スウェーデン代表は28日、カタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選グループB第2節でコソボ代表と対戦し、3-0で勝利した。 クラーソンの決勝弾で白星スタートを飾ったスウェーデンは、25日に行われたジョージア代表戦の先発からクルゼフスキをフォルスベリに代えた以外は、同じ先発メンバーを起用。2トップにイブラヒモビッチとイサクを据えた[4-4-2]で試合に臨んだ。 試合が動いたのは12分、スウェーデンはルスティグの右クロスのこぼれ球をボックス内で拾ったフォルスベリがシュート。さらに相手DFにディフレクトした浮き球をゴールエリア左手前のイブラヒモビッチがヒールで落とし、最後はアウグスティンションがゴールに流し込んだ。 先制したスウェーデンは、35分にもイブラヒモビッチのパスをボックス中央で受けたイサクがボックス左に逃げながら相手のマークを外しシュート。これが相手GKの股下を抜きゴールネットを揺らした。 リードを広げたスウェーデンだったが、42分に一瞬の隙からピンチを迎える。アリティのロングパスからボックス左に抜け出したセリナがループシュートを狙ったが、これは枠の上に外れて難を逃れた。 後半に入っても主導権を握るスウェーデンは49分、イサクのシュートのこぼれ球をボックス左に駆け上がったアウグスティンションがヘディングで折り返すと、ゴール前のフォルスベリが頭で合わせたが、これはわずかに枠の上。さらに60分にも、イブラヒモビッチのクロスからフォルスベリがゴールに迫ったが、シュートはゴール右に外れた。 試合を決定づける3点目を狙うスウェーデンは、67分にイブラヒモビッチとイサクを下げてベリとクアイソンを投入。すると69分、左CKをニアに走り込んだリンデロフが頭で合わせると、これがラシツァの腕に当たりPKを獲得。このPKをラーションのがゴール右隅に決めた。 その後は互いに選手交代を行っていく中で拮抗した展開が続いたが、コソボは後半アディショナルタイムにヴァロン・ベリシャが2枚目のイエローカードで退場処分となる。 数的有利となったスウェーデンは、危なげなく試合をクローズしそのまま3-0で完勝。2連勝を飾ったスウェーデンは3日後、国際親善試合でエストニア代表と対戦する。 2021.03.29 05:50 Mon
twitterfacebook
thumb

イブラ「俺はまだ“ニンジャ”のように動ける」 W杯出場意欲も示す

ミランのスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが自身のコンディション、そしてワールドカップ(W杯)に対する思いを語った。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 2016年のユーロを最後にスウェーデン代表から退いたイブラヒモビッチだが、所属先のミランで衰え知らずの活躍を続けるなか、今月の代表ウィークで約5年ぶりの代表復帰。25日にソルナで行われたカタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選グループB第1節のジョージア代表戦に先発すると、決勝ゴールをお膳立てして、さっそく勝利に貢献した。 イブラヒモビッチは試合後、復帰戦を振り返り、「俺はプレーするとき、俺のすべきことをしようとする。試合前に計画したり、考えたりなんてしない。ただ衝動的にやっているだけだ。俺はまだ“ニンジャ”のように動ける。39歳であっても、俺にはできる」とコメント。そして、2022年に行われるカタールW杯に対する思いも口にした。 「俺はW杯で1つだけやり残したことがある。それはこの俺がW杯の舞台でゴールを決められていないということ。だから、俺はそれを打ち破らないといけないんだ。ゼロで終われない」 イブラヒモビッチはこれまで過去2度にわたり、W杯でプレー。稀代のスコアラーとして名を馳せるスウェーデン人ストライカーだが、いずれもノーゴールに終わっている。 2021.03.27 10:45 Sat
twitterfacebook
thumb

イブラ「代表デビューのような感覚」 代表復帰戦で決勝アシスト

ミランのFWズラタン・イブラヒモビッチがスウェーデン代表復帰を喜んだ。 2016年のユーロを最後にスウェーデン代表から退いたイブラヒモビッチだが、今月の代表ウィークで約5年ぶりの代表復帰。25日にソルナで行われたカタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選グループB第1節のジョージア代表戦に先発すると、右サイドからのクロスを胸トラップで収めた35分にポストプレーでMFビクトル・クラーソンの先制ゴールをアシストした。 代表通算117試合目となる一戦の84分までピッチに立ち、ゴールこそ決められなかったものの、見事にチームの勝利に貢献したイブラヒモビッチ。イギリス『BBC』によると、39歳173日での代表戦出場となり、1981〜1997年にかけて正GKとして活躍したトーマス・ラベリ氏の38歳59日を上回るスウェーデン代表の最年長出場記録を樹立したという。 代表復帰の初戦からさっそくチームを勝利に導いたイブラヒモビッチは試合後、母国スウェーデンのラジオ『Sveriges Radio』で「良い気分だ。初めて代表でデビューしたときのような感覚だね。アドレナリンが出まくった」と振り返り、「自分としてはもっとやれたと思うが、勝てたのが最も大事」だと喜びの心境を語っている。 白星スタートのスウェーデンは今後、28日に行われる次節にコソボ代表とアウェイで対戦。続く31日にはソルナでエストニア代表との国際親善試合に臨む。 2021.03.26 12:45 Fri
twitterfacebook

順位表

得点ランキング