FC東京U-23

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
14 FC東京U-23 36 10 6 16 38 45 -7 32
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019-06-01
15:00
明治安田生命J3リーグ
第10節
ザスパクサツ群馬 vs FC東京U-23
2019-06-08
14:00
明治安田生命J3リーグ
第11節
FC東京U-23 vs 長野パルセイロ
2019-06-15
18:00
明治安田生命J3リーグ
第12節
ロアッソ熊本 vs FC東京U-23
2019-06-23
17:00
明治安田生命J3リーグ
第13節
FC東京U-23 vs アスルクラロ沼津
2019-06-29
19:00
明治安田生命J3リーグ
第14節
ガイナーレ鳥取 vs FC東京U-23
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2019.05.19
13:00
明治安田生命J3リーグ
第9節
ブラウブリッツ秋田 0 - 0 FC東京U-23
2019.05.05
14:00
明治安田生命J3リーグ
第8節
FC東京U-23 2 - 0 セレッソ大阪U-23
2019.04.28
13:00
明治安田生命J3リーグ
第7節
Y.S.C.C.横浜 3 - 2 FC東京U-23
2019.04.13
14:00
明治安田生命J3リーグ
第6節
FC東京U-23 1 - 0 ヴァンラーレ八戸
2019.04.07
14:00
明治安田生命J3リーグ
第5節
ガンバ大阪U-23 2 - 1 FC東京U-23
基本データ

正式名称:FC東京U-23

原語表記:FC TOKYO U-23

ホームタウン:東京都

チームカラー:ブルー、レッド

関連ニュース
thumb

FC東京ついに黒星! 6戦ぶりの失点を覆せずC大阪に屈する《J1》

明治安田生命J1リーグ第13節、セレッソ大阪vsFC東京が25日に行われ、1-0でC大阪が勝利した。 現在4勝2分け6敗で11位のC大阪。前節はガンバ大阪との大阪ダービーに敗れたが、その後のルヴァンカップでは最終節で大分トリニータを下しグループステージ突破。公式戦2連勝を目指す今節はG大阪戦からスタメンを一人変更。高木に代わりレアンドロ・デサバトが起用された。 一方のFC東京はここまで9勝3分け無敗という圧倒的な成績で首位に立つ。C大阪同様ルヴァンカップでグループステージ突破を決め、見事なシーズンを送っている。リーグ戦3連勝を目指す今節は、2-0で勝利した前節の北海道コンサドーレ札幌戦からのスタメン変更はこちらも一人。チャン・ヒョンスに代わって渡辺が入った。 首位に立つ勢いそのままに主導権を掴みにかかるFC東京は、2分に右サイドバックの室屋がボックスの外からシュートを試みる。対するC大阪は4分、自陣左サイドからパスを繋いで右に展開すると、レアンドロ・デサバトクロスがボックスの外で待っていた奥埜へ。ボックス手前左から左足を振り抜いたシュートは枠を外れた。 C大阪はさらに10分に丸橋がボックス手前から左足でシュート。ゴール前の密集地帯をすり抜けたシュートは、わずかに右に逸れた。 その後は互いに球際で激しさを見せあい、両チームともになかなかシュートまで運べない時間帯が続く。FC東京は後方からのロングボールを要求した永井が最終ラインを抜け出し見事なトラップを見せたが、相手に囲まれボールをロスト。チャンスは作れなかった。 結局、前半は0-0。アディショナルタイムにFC東京がゴール前まで迫ったが、やはりシュートは打てず試合を折り返した。 後半、FC東京が早速チャンスを創出。左サイドでマテイ・ヨニッチを抜いたディエゴ・オリヴェイラがボックス左に侵入しゴール前にパスを供給。だが誰も合わせることが出来ず好機を逃した。 さらにFC東京は59分に右サイドで久保のパスを受けた室屋が深い位置からグラウンダーのクロスを入れると、ニアで東が反応。右足バックヒールで流し込みにかかったが枠を捉えることが出来なかった。 後半も拮抗した試合展開を見せる中、アウェイのFC東京が先に動く。66分に高萩を下げてアルトゥール・シルバを投入。74分には永井に代えてナ・サンホをピッチに送った。 しかし、試合を動かしたのはホームチームだった。78分、右サイドの敵陣中央でパスを受けた松田が右足でクロスを上げると、DFの背後から現れたブルーノ・メンデスが森重の前でヘディングシュート。これがゴール左下に決まってC大阪が均衡を破った。 その後C大阪は交代カードを使いながら時間を進ませていく。89分にはブルーノ・メンデスガ高木との交代でお役御免。拍手に送られながらベンチへ下がった。 後半アディショナルタイムは6分。その中でFC東京は室屋のクロスから途中出場の矢島がヘディングシュート。さらにディエゴ・オリヴェイラがGKと一対一となる場面を迎えたが、どちらもGKキム・ジンヒョンのビッグセーブに遭い万事休す。 試合は1-0でC大阪が勝利。リーグ戦6試合ぶりの失点を許したFC東京は最後まで得点を奪えず、今季初黒星を喫した。 2019.05.25 17:12 Sat
twitterfacebook
thumb

【Jリーグ出場停止情報】ルヴァンカップで肘打ち見舞ったFC東京のDFチャン・ヒョンスにリーグ2試合の出停

Jリーグは24日、2019JリーグYBCルヴァンカップ、グループステージ第6節のサガン鳥栖vsFC東京でのDFチャン・ヒョンス(FC東京)の行為に対しての処分を発表した。 チャン・ヒョンスは、5月22日に行われた当該試合の後半のコーナーキックの競り合いの際、鳥栖MF原川力の顔面を左肘で殴打。これにより、口から流血した原川は激昂してチャン・ヒョンスに詰め寄ると共に、審判団に対して故意のエルボーだったとアピール。だが、試合中にチャン・ヒョンスに対して警告が与えられることはなかった。 しかし、試合後の意見交換にて鳥栖側から確認の申し入れがあり、試合中に審判員が確認できなかった「極めて悪質な行為」であるとマッチコミッショナーにより報告された。これによりJリーグ規律委員会にて同行為について映像を用いて確認・検証した。 そして、(公財)日本サッカー協会 競技および競技会における懲罰基準に照らして審議した結果、チャン・ヒョンスの当該行為が「選手等に対する暴行・脅迫および一般大衆に対する挑発行為」に該当すると判断され、2試合の出場停止処分が科されることになった。 通常、ルヴァンカップでの出場停止処分はリーグ戦には適用されないが、今回はJリーグ規律委員会の定めにより、直近のリーグ戦が対象に。そのため、チャン・ヒョンスは、明治安田生命J1リーグ第13節と第14節の2試合を欠場することに。 一方、6月19日と6月26日に予定されているルヴァンカップのプレーオフステージ、セレッソ大阪の2試合に関しては出場可能だ。 【明治安田生命J1リーグ】 <span style="font-weight:700;">DFチャン・ヒョンス</span>(FC東京) 明治安田生命J1リーグ第13節 vsセレッソ大阪(5/25) 今回の停止:2試合停止(1/2) 明治安田生命J1リーグ第14節 vs大分トリニータ(6/1) 今回の停止:2試合停止(2/2) 2019.05.24 19:18 Fri
twitterfacebook
thumb

FC東京、来季加入内定済の明治大学MF安部柊斗の特別指定選手承認を発表

FC東京は24日、来シーズンの加入が内定している明治大学のMF安部柊斗(21)が2019年JFA・Jリーグ特別指定選手に承認されたことを発表した。 背番号は「36」に決定した。 FC東京アカデミー育ちの安部は豊富な運動量で攻守に躍動するタイプのMF。明治大学に進学後、全日本大学選抜歴も持つ。安部は今回の特別指定選手承認を受けたクラブ公式サイトで以下のようなコメントをしている。 「今シーズンからたくさん試合に出場できるように努力して、少しでも東京の力になれるよう頑張ります。応援よろしくお願いします」 2019.05.24 16:49 Fri
twitterfacebook
thumb

久保建英の日本代表初選出に…長友佑都、約6年前のエピソードを交え「こんなに早く実現するとは」

ガラタサライに所属する日本代表DF長友佑都が、FC東京に所属するMF久保建英の日本代表選出に驚愕している。 日本サッカー協会(JFA)は23日、来月6月に行われるキリンチャレンジカップ2019の2試合に向けた同国代表メンバー27名を発表。ストラスブールのGK川島永嗣やレスター・シティ退団が決まっているFW岡崎慎司が昨年のロシア・ワールドカップ以来となる代表復帰を果たした中、17歳の久保建英がA代表に初招集された。 この久保の選出に、共にメンバー入りした長友は驚きを隠せず。自身のツイッター(@YutoNagatomo5)で、約6年前のエピソードを交えながら、「まさかこんなに早く実現するとは」と投稿している。 「日本代表に選出されました。そして17歳久保建英も選出。約6年前当時小学生だった建英と一緒にトレーニングした時、先輩ヅラしていつか代表で一緒にプレーしようと言ったけど、まさかこんなに早く実現するとは。17歳恐るべし。そしておっさんよく生き残った。笑 共に頑張ります!」 日本代表は、今回のA代表マッチウィークで、トリニダード・トバゴ代表(6月5日/豊田スタジアム)、エルサルバドル代表(同月9日/ひとめぼれスタジアム宮城)との国際親善試合に臨む。32歳になった現在も代表で活躍し続ける長友と、17歳で代表に上り詰めた久保。果たして、今回の代表戦で同じピッチに立つことはできることはできるのだろうか。 2019.05.23 18:25 Thu
twitterfacebook
thumb

FC東京3選手が意気込み…初選出MF久保建英「この経験を今後のサッカー人生に活かしていきたい」《キリンチャレンジカップ2019》

日本サッカー協会(JFA)は23日、キリンチャレンジカップ2019に臨む日本代表メンバー27名を発表した。 トリニダード・トバゴ代表(6月5日/豊田スタジアム)、エルサルバドル代表(同月9日/ひとめぼれスタジアム宮城)と対戦する今回のキリンチャレンジカップは、コパ・アメリカに臨むメンバーとは別に発表された。 今回のメンバーに招集されたDF室屋成(FC東京)、MF久保建英(FC東京)、MF橋本挙人(FC東京)がクラブを通じてコメントしている。 ◆DF室屋成(FC東京) 「引き続き日本代表に選出していただき、光栄に思います。日本代表のピッチでしっかりと自分を表現できるように頑張ります」 ◆MF久保建英(FC東京) 「今回、キリンチャレンジカップのメンバーに選出していただき、とても嬉しいです。この経験を今後のサッカー人生に活かしていきたいと思います。応援よろしくお願いします」 ◆MF橋本挙人(FC東京) 「日本代表に選出していただき、嬉しく思います。FC東京ファミリーの期待を背負いクラブを代表して戦ってきます。自分の長所をしっかりと出して勝利に貢献したいと思います」 <hr><a href="https://amzn.to/2EgJEy5" target="_blank">A代表初招集の久保建英も特集!<br />『週刊 超ワールドサッカー!』第19号<br />次世代のスター特集はこちらから</a><hr></div> 2019.05.23 15:05 Thu
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング