クロトーネ

今季の成績
順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
19 クロトーネ 0 0 0 2 1 6 -5 2
日程
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020-10-03
22:00
セリエA
第3節
サッスオーロ vs クロトーネ
2020-10-17
27:45
セリエA
第4節
クロトーネ vs ユベントス

セリエA
第5節
カリアリ vs クロトーネ

セリエA
第6節
クロトーネ vs アタランタ

セリエA
第7節
トリノ vs クロトーネ
結果
開催日時 ホーム スコア アウェイ
2020.09.27
25:00
セリエA
第2節
クロトーネ 0 - 2 ミラン
2020.09.20
22:00
セリエA
第1節
ジェノア 4 - 1 クロトーネ
基本データ

正式名称:FCクロトーネ

原語表記:Football Club Crotone

創立:1923年

ホームタウン:クロトーネ

チームカラー:青/赤

関連ニュース
thumb

ディアスの移籍後初弾などで昇格組クロトーネに快勝のミランが開幕2連勝!《セリエA》

ミランは27日、セリエA第2節でクロトーネとのアウェイ戦に臨み、2-0で快勝した。 冨安所属のボローニャにイブラヒモビッチのドッピエッタで勝利したミランだったが、そのイブラヒモビッチが新型コロナウイルスに感染して欠場となった中、代役にはレビッチが起用され、トナーリとディアスが初スタメンを飾った。 開幕戦のジェノア戦を1-4と完敗した昇格組のクロトーネに対し、2列目に右からサレマーカーズ、チェルハノール、ディアスと並べたミランが立ち上がりから攻勢に出ていく。 8分にチャルハノールのミドルシュートでゴールに迫ると、14分にはディアスが枠内シュートを浴びせた。 さらに20分、CKからケアーのヘディングシュートがバーを直撃したミランが一方的に押し込む展開とすると、前半終了間際の45分にPKを獲得する。 ディフェンスライン裏を突いてロングボールを受けたレビッチがボックス内に侵入。マッローネに倒されPKを獲得した。このPKをケシエが決めてミランが1点をリードして前半を終えた。 迎えた後半開始5分、ディアスの移籍後初ゴールでミランがリードを広げる。ボックス右に侵入したサレマーカーズの折り返しにチャルハノールが潰れ、ルーズボールをディアスが蹴り込んだ。 その後、53分にドラグジュに決定的なボレーシュートを許したミランは、58分に左肩を脱臼したレビッチがプレー続行不可能となりコロンボが投入される。 そして63分にはトナーリをお役御免としたミランは、終盤にかけてはクロトーネにポゼッションを譲って時間を消化。イブラヒモビッチ不在を感じさせず、快勝での2連勝スタートとした。 2020.09.28 03:15 Mon
twitterfacebook
thumb

アタランタDFレカ、昇格観クロトーネに買取OP付きレンタル

セリエA昇格組のクロトーネは25日、アタランタのポーランド代表DFアルカディウシュ・レカ(25)を買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表した。 ポーランド代表として8キャップを持つ、左サイドバックを主戦場とするレフティーのサイドアタッカーであるレカは、2018年夏にビスワ・プウォツクからアタランタに加入。ただ、アタランタではポジションを掴めず、昨季はSPALにレンタル移籍していた。そのSPALではセリエAで25試合に出場して2アシストを記録し、準主力としてプレーしていた。 アタランタでは今月22日、ジローナから左サイドバックを主戦場とするコロンビア代表DFホアン・モヒカをレンタルで獲得していた。 2020.09.26 01:30 Sat
twitterfacebook
thumb

セリエA昇格組のクロトーネ、ルーマニア代表FWドラグシュを買取OP付きレンタルで獲得

新シーズンをセリエAで戦うクロトーネは15日、スタンダール・リエージュのルーマニア代表FWデニス・ドラグシュ(21)を買い取りオプション付きのレンタルで獲得したことを発表した。 2018年9月にルーマニア代表デビューを飾っているストライカー兼ウインガーのドラグシュは、昨年夏に母国のヴィトルルからスタンダール・リエージュに完全移籍。ただ、スタンダールではリーグ戦わずか2試合の出場に終わっていた。 クトローネは新シーズンに向けてアヤックスからアルゼンチン人DFリサンドロ・マガジャン(26)や、カリアリを退団していた元イタリア代表MFルカ・チガリーニ(34)、コゼンツァを退団していたフランス人FWエマニュエル・リビエール(30)らを獲得している。 2020.09.15 23:00 Tue
twitterfacebook
thumb

セリエA復帰のクロトーネ、昨季セリエBで13ゴールを挙げたFWリビエールをフリーで獲得

クロトーネは11日、フランス人FWエマニュエル・リビエール(30)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までの2年間となる。 サンテチェンヌの下部組織で育ちのリビエールは、2008年7月に18歳でトップに昇格。2011年7月にトゥールーズへ移籍すると、その後はモナコ、ニューカッスル、オサスナ、メスでのプレーを経て、2019年9月にセリエBのコゼンツァにフリーで加入。 コゼンツァではセンターFWを主戦場にセリエBで31試合に出場し13ゴール3アシストを記録したが、契約満了に伴う今夏退団が決まり、フリーの状態だった。 2020.09.12 03:25 Sat
twitterfacebook
thumb

セリエA昇格組のクロトーネ、カリアリ退団のMFチガリーニが加入!

セリエA昇格組のクロトーネは8日、元イタリア代表MFルカ・チガリーニ(34)の加入を発表した。契約期間は2022年6月30日までの2年となる。 パルマでプロキャリアをスタートした守備的MFのチガリーニは、以降アタランタやナポリ、セビージャ、サンプドリアを渡り歩いてきた。その後、2017年からカリアリに活躍の場を移すと、在籍3年間で77試合に出場。 昨シーズンはセリエAで22試合に出場し4アシストを記録も、契約満了に伴いサルデーニャの地を離れていた。 2020.09.08 19:31 Tue
twitterfacebook

順位表




得点ランキング