チェンバレンが彼女であり美人アイドルのエドワーズさんの妊娠を発表「オムツを交換するのに誰かアドバイスある?」

2021.05.12 20:15 Wed
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
リバプールに所属するイングランド代表MFアレックス・オックスレイド=チェンバレンが、彼女のペリー・エドワーズさんが第1子を妊娠したことを発表した。自身のインスタグラムで伝えている。

エドワーズさんはイギリスのガールズグループ「リトル・ミックス」のメンバーで2人は、2016年11月に交際が報じられると、2017年には交際を公にしていた。

チェンバレンは、自身のインスタグラムで喜びを露わにしている。

「オムツを交換する方法について誰かアドバイスはある?父親になることにとても感謝して興奮しているよ。楽しみで夜も眠れない」

今季は度重なる負傷の影響もあり、ここまでリーグ戦11試合出場、うち先発はわずか2試合と出場機会に恵まれていないオックスレイド=チェンバレンだが、生まれてくる子供にいいところを見せられるだろうか。



1 2
関連ニュース
thumb

シャキリがユーロ後の移籍を模索?「大会を終えた後で代理人と話をしていく」

リバプールのスイス代表MFジェルダン・シャキリ(29)が、自身の去就について語った。イギリス『ミラー』が伝えている。 シャキリはバイエルン、インテル、ストークを経た後、2018年夏にリバプールへ加入。初年度は公式戦30試合に出場しており、プレミアリーグでも24試合6得点3アシストとまずまずの数字を残した。 しかし、以降はケガが重なり、出場機会が減少。今シーズンも公式戦22試合の出場にとどまっており、リーグ戦での先発出場はわずか5回。ほぼノーインパクトでシーズンを終えることになった。 こうした状況もあり、シャキリは出場機会を求め移籍先を探していると報じられている。現在スイス代表としてユーロ2020に出場しているシャキリは、試合に向けた公式会見のなかで去就について触れられた際、すべては大会終了後に決めると断言した。 「今は去就の噂について、あまり話したくないね。僕はリバプールで契約を結んでいる。まずはユーロを終えた後で、代理人と話をしていくよ。状況をしっかり判断したうえで、どうするか決めていこうと思う」 なお、『ミラー』によると、シャキリの獲得にはマウリツィオ・サッリ監督の就任が決まったラツィオが関心を示しているようだ。しかし、レンタル移籍を望まないリバプールと、財政に余裕のないラツィオの間で合意ができるかは、不透明な状況になっている。 2021.06.16 14:18 Wed
twitterfacebook
thumb

リバプールが控えGKアドリアンとの契約延長を発表

リバプールは14日、スペイン人GKアドリアン(34)と新たな契約を結んだことを発表した。契約期間は発表されていない。 2019年の夏にウェストハムを退団しフリーでリバプールに加入したベテランGKは、絶対的守護神アリソンのバックアッパーとして2シーズンで公式戦24試合に出場。今季は若手GKクィービーン・ケレハーとバックアッパーの役割を分担したため、公式戦6試合に出場にとどまっていた。 新契約にサインしたアドリアンは、公式サイトで以下のようにコメントしている。 「リバプールに残ることができて、とても嬉しいよ。まず第一に、これは2年前に契約して以来僕の努力に対するクラブからのご褒美だと思っている。クラブ、監督、そしてチームに関わるすべての人からの信頼にとても感謝しているよ」 「そして第二に、何よりもリバプールに残れることができて嬉しい。リバプールはとても大きなクラブだけど、同時に家族のようなクラブでもあるんだ。どの選手にとってもここに留まることはとても特別なことで、僕は恵まれているね」 2021.06.15 00:30 Tue
twitterfacebook
thumb

「正直、バルサに行くもんだと…」 PSG移籍のワイナルドゥム、心変わりの理由明かす

オランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムがパリ・サンジェルマン(PSG)移籍の理由を明らかにした。 今月限りでリバプールとの契約が切れるなか、新天地としてバルセロナが有力視されたワイナルドゥム。その間にオランダ代表時代の恩師であるロナルド・クーマン監督の続投も決まり、ワイナルドゥムのバルセロナ加入も時間の問題とされた。 だが、つい最近になり、PSGがバルセロナと比較して2倍以上の給与を含む3年契約でオファーとの報道が浮上。ワイナルドゥムは一転してPSG入りに心が惹かれ、合意に至ったといわれると、10日に報道どおりに3年契約でのパリ行きが正式決定した。 そんなオランダのダイナモは13日に行われるユーロ2020グループC第1節のウクライナ代表戦を前にPSG入りに心変わりした理由を問われると、「難しい選択だった。バルセロナとは4週間にわたり、交渉したが、合意に至らなかったんだ」と説明を続けた。 「PSGの方が素早く、彼らのプロジェクトもより説得力があったんだ。正直、僕はバルセロナに移籍するもんだと思ってもいた。というのも、最初に興味を示してくれたのは彼らだけだったからね」 「PSGもバルセロナも本当に素晴らしく、どっちも自分がプレーしたいと思うクラブだ。そのなかで、ユーロが開幕する前に決断したく、最終的にPSGを選ばせてもらったんだ」 2021.06.13 11:00 Sun
twitterfacebook
thumb

「さようならジニ」…PSG加入のワイナルドゥムにクロップが別れ 「永遠にリバプールのレジェンド」

リバプールのユルゲン・クロップ監督がオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥムに別れを告げた。クラブ公式サイトが伝えている。 ワイナルドゥムは2016年7月にニューカッスルから加入すると、クロップ監督から絶大な信頼をかけられ、常に主軸としてプレー。公式戦237試合出場で22ゴール16アシストを記録して、チャンピオンズリーグ(CL)やプレミアリーグのタイトル獲得に多大な貢献を果たした。 今シーズンも負傷者が続出したチームにあって公式戦51試合に出場。チームを支え続ける働きを見せたが、6月で満了となる契約が更新されることはなく、10日に来シーズンからのパリ・サンジェルマン(PSG)加入が正式発表されている。 クロップ監督はチームを支え続けたオランダ代表MFを絶賛。監督としても人としても別れが寂しいと胸中を明かしつつ、ワイナルドゥムの成功を祈った。 「チームとしてはシーズン最終戦のアンフィールドでジニ(ジョルジニオ・ワイナルドゥム)に別れを告げていた。ピッチ上でのガード・オブ・オナーもあったが、それとは別にプライベートな場面で別れの場も設けていたよ」 「この驚異的な人物がグループにとってどれほど重要な存在であったか考えると、我々全員にとって難しいことだ。彼は長い間、我々の人生において大きな部分を占めてきたからね。寂しくないわけがない」 「最高の能力を持ち、私がこれまで指導した中で最も賢い選手の一人である彼のことが、狂ったように恋しくなる。彼の貢献度は桁外れであり、監督にとっては夢のような存在だった」 「それとは別に、一人の人間としてもこの別れは大きな穴を残すだろう。彼からこれ以上の貢献は望めなかった。ジニはとても強く、自分の意見を持っているが、彼のモチベーションは常にチームを助けることだった。チームメイトは彼を慕い、尊敬していたよ。彼の笑顔は皆を明るくしてくれた。我々の心の支えになっていたんだ」 「チームを代表して、彼がPSGで成功することを祈っている。彼があのような素晴らしいクラブに加入したのは当然のことだ。彼の性格を考えれば街とチームをきっと好きになるだろうし、チームもまた彼を好きになるだろう」 「さようなら、ジニ。君はここに来て、見て、多くを勝ち取った。君は今も、そしてこれからも永遠にリバプールのレジェンドだ」 2021.06.11 10:24 Fri
twitterfacebook
thumb

PSGがリバプールMFワイナルドゥムの獲得を正式発表、3年契約「さらに上を目指せる」

パリ・サンジェルマン(PSG)は10日、リバプールのオランダ代表MFジョルジニオ・ワイナルドゥム(30)を完全移籍で獲得したことを発表した。 なお、契約期間は2024年6月30日までの3年間。フリートランスファーでの加入となった。 ワイナルドゥムはスパルタ・ロッテルダム、フェイエノールトのユースで育つと、2007年7月にファーストチームへ昇格。2011年7月にPSVへと移籍すると、2015年7月に海を渡り、ニューカッスルへと完全移籍した。 ニューカッスルでは1年間の在籍だったが、公式戦40試合に出場し11ゴール5アシストを記録。その活躍が認められ、2016年7月にリバプールへと完全移籍を果たした。 リバプールでは公式戦237試合に出場し22ゴール16アシストを記録。チャンピオンズリーグ(CL)とプレミアリーグのタイトル獲得に貢献すると、今シーズンも公式戦51試合出場で3ゴールと大車輪の活躍を見せていた。 また、オランダ代表としても活躍し75試合に出場し22ゴールを記録していた。 今シーズン限りで契約が満了となり、移籍は既定路線だったがバルセロナ行きが有力視されていた。しかし、突如としてPSG行きが浮上。そのまま契約に至った。 ワイナルドゥムはPSG加入についてクラブを通じてコメントしている。 「パリ・サンジェルマンに加わることは、僕にとって新たな挑戦だ」 「ヨーロッパで最高のチームのひとつに加入することになり、この野心的なプロジェクトに自分の欲望と決意を持ち込みたいと思っている」 「パリ・サンジェルマンは近年その地位を証明してきた。ファンのみんなのために、一緒になってさらに上を目指せると確信している」 <span class="paragraph-title">【動画】ワイナルドゥムがリバプールで残した軌跡</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJWN2JLRnB0QyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2021.06.10 22:15 Thu
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly