【緊急速報第2弾】このまま入場料収入がなかったらどこが困りそうなクラブなの!? の巻

2020.05.08 17:40 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
なんかね、先週鳥栖の経済状況について数字をいろいろ並べたんですけど、そうしたら他のクラブは大丈夫なのかっていうメッセージがいくつか来ましてね。ま、結論を言えば全然大丈夫じゃないわけです!!

特に特定のスポンサーに頼らず入場料収入を大きな支えとしてるクラブって、大手スポンサーが離れたらたちまち苦しくなっちゃうわけではないから存在としてはとても優良なんだけど、こういうときって一番大変なはず。というところで、今週はその比率について調べた緊急編第2弾。みんなちょっと青い顔して読んでみてね。ちなみに、データは各クラブの数字が揃っている2018年版J1クラブを使用したよ!! 単位は百万円です。

【J1平均】
営業収益 85,597 スポンサー収入 38,335(48%) 入場料収入 14,474(17%)

札 幌 2,988 1,306(44%) 636(21%)
仙 台 2,684 1,137(42%) 608(23%)
鹿 島 7,330 2,156(29%) 978(13%)
浦 和 7,549 3,226(43%) 1,923(25%)
柏 4,150 1,968(47%) 449(11%)
FC東京 4,844 1,988(41%) 947(20%)
川 崎 6,074 1,478(24%) 975(16%)
横浜FM 5,138 2,033(40%) 1,127(22%)
湘 南 2,978 1,224(41%) 480(16%)
清 水 3,983 1,757(44%) 582(15%)
磐 田 3,745 1,869(50%) 638(17%)
名古屋 5,491 3,345(61%) 936(17%)
G大阪 5,159 1,845(36%) 1,152(22%)
C大阪 3,871 1,786(46%) 618(16%)
神 戸 9,666 6,208(64%) 840(9%)
広 島 3,367 1,530(45%) 500(15%)
鳥 栖 4,257 2,296(54%) 678(16%)
長 崎 2,323 1,183(51%) 407(18%)

うわ!! こうしてみると、多くのクラブが入場料収入に頼ってるわけですよ。特に20パーセント超している札幌、仙台、浦和、FC東京、横浜FM、G大阪とかどんだけファンが付いてて、その人たちがしっかりスタジアムに通ってるかよくわかるじゃないですか。

もちろん、この入場料収入にはシーズンチケットも含まれているから、すべてが浮動票的な動きじゃないにしろ、新型コロナウイルスの影響は規模が大きなクラブも容赦なく襲ってるわけです。どこも気を抜けない、そう心しておいたほうがいいようですぞ。
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。
コメント