過去13シーズンのうち優勝チームに3回起きていることが今年も!? の巻/倉井史也のJリーグ

2020.03.06 12:30 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎J.LEAGUE
なんかね、週末にやることないし、取材に行こうにもクラブも対応してない日のほうが多いし。しかも毎日テレビのスイッチを付けると、新型コロナウィルスの患者が増えたというニュースはあっても減ったという話は聞かないし。これ、どうなるんでしょうね。このままずっと自粛とかになってしまったら、もしかして2020年J1リーグは第1節終了時の時点の順位で決定!! ってことになると、何と鹿島が最下位で初めてのJ2降格!! とか!! 優勝は広島!! とかになっちゃうんでしょうか。 ま、日本だと笑い話なんですけど、ヨーロッパのリーグだと、この時点で打ち切られたら降格してしまうと本気でハラハラしているっぽいっすね。

でもさ、いくら1試合とはいえ、そこで最下位に沈んだチームが優勝するってことはなさそうじゃないですか。むしろ1位のチームがずっと1位のほうがあり得そうじゃない? で、どんな例があるんでしょう? まずは現在のJ1が18チーム構成1シーズン制の時のことを調べてみると……

2005年 優勝チーム:G大阪 第1節:17位
2006年 優勝チーム:浦 和 第1節: 8位
2007年 優勝チーム:鹿 島 第1節:12位
2008年 優勝チーム:鹿 島 第1節: 1位
2009年 優勝チーム:鹿 島 第1節: 5位
2010年 優勝チーム:名古屋 第1節: 4位
2011年 優勝チーム: 柏 第1節: 1位
2012年 優勝チーム:広 島 第1節: 2位
2013年 優勝チーム:広 島 第1節:14位
2014年 優勝チーム:G大阪 第1節:14位
2017年 優勝チーム:川 崎 第1節: 2位
2018年 優勝チーム:川 崎 第1節: 1位
2019年 優勝チーム:横浜FM 第1節: 3位

ああやっぱり!! 第1節で1位だったチームが13シーズンのうち3回も優勝してるんですよ。次に多いのが2位と14位の2回。じゃあ、それぞれ第1節で1位のチームが、そのシーズンどんな戦いぶりを見せたかというと、

2008年 鹿島 ○○○○○●△△△●●△○○○○●○△●○●○△△○○△○●△○○○

2011年 柏 ○○○●○○△○○●○●○●○○●○△○●○●○○○●○○○○○△○

2018年 川崎 ○△○○●△●△○○○●●○○○○●○○△○○●○○△○△○○●○○

よく言われる「優勝のためには連敗しちゃいけない」ってのは1回だけだったら「あり」なのね。どのシーズンにも共通してるのは、優勝したチームは7節連続無敗を達成してるってこと。つまり広島もこのままあと6試合負けなかったら、優勝の必要条件は満たす!! 満たせる!!

って休みの間は考えたいじゃないですか。問題は、休みがいつまでかってことなんですけどね……。
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。
コメント