公式戦がみんな延期ってどうやってデータ原稿作ればいいの!? の巻/倉井史也のJリーグ

2020.02.29 19:05 Sat
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
ついにJリーグは15日までお休み!! ってことで今週はどんなデータ作るのか真っ白!! ついでにコラムもお休みするけど、ぜひここは有給休暇ってことで!! え? そんなの契約にない? いやいや、かれこれ19年、ずっと書き続けてきたじゃないですか。そろそろお休みが有休が300日ぐらいたまってると思うんですけど……。

……編集部が頑固、いやいや仕事熱心なので、今週はこんな感じでリーグ戦がお休みになったときなんかのことについて調べてみたいと思います。さて思い出すのはやはり2011年の東日本大震災のこと。このとき、3月11日に震災が起こり、その後日本全国が大幅な予定変更しなければなりませんでした。というか、あの震災を目の前にしてみんな気力が奪われていたというのも正しいと思います。

じゃあ、あのときJ1リーグはどんなことになったかというと……。

・3月5日に開幕していたが3月12日以降に予定されていたリーグ戦は延期。リーグ戦が再開したのは4月23日の第7節から。18節が終わったところでコパアメリカのために開けていた日程を使って、第2節から第6節までを消化した。

・ACLの3月15日・16日に予定されていた試合が延期された
・リーグカップ戦は予選リーグを取りやめ、全試合トーナメント戦になった
・日本代表は3月25日・29日に予定されていたキリンチャレンジカップを中止し、3月29日にはJリーグ選抜と「東北地方太平洋沖地震復興支援チャリティーマッチ がんばろうニッポン!」をチャリティーマッチとして開催した
・U-22日本代表は3月29日にU-22ウズベキスタンとの試合が組まれていたが、ホームゲームをアウェイゲームに変えて行った

もちろんその他いろんな大変なことがあったんですけど、ここではあえて試合に関することだけを紹介しておきます。で、今回の報道で時々出てくるSARS(重症急性呼吸器症候群)のとき、2003年はどうだったかというと……。

・SARSの前にイラク戦争が始まり、3月の日本代表アメリカ遠征が中止に
・6月の第1回東アジア選手権(現・E-1選手権)は12月に延期
・U-20ワールドカップが11月末に延期
・U-22日本代表の五輪アジア最終予選が翌年に延期

ん? 代表チームは影響を思い切り受けたけど、Jリーグはどうなったかというと……何ら変わりなく行われたのでした。ということは、日本にとって今回はSARSよりも深刻です。みなさま、くれぐれもお体を大切に——。
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。
コメント