このリーグ戦初戦で痛い目に合うと幸福が待っているの法則を見つけたぜ!? の巻/倉井史也のJリーグ

2020.02.21 18:05 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
©︎CWS Brains, LTD.
だいたいさ、スタートダッシュって大切って言うでしょ? それってチームの状態が最初からいいってことじゃないですか。チームの状態がいいってことは、リーグ戦やカップ戦合わせて勝ってるってことですよね。ちゅうことは、きっと歴代優勝チームは、リーグ戦、カップ戦(リーグカップ、ACL含め)で最初の勝率がいいと思うんですよね。J1が18チーム構成になって1シーズン制のときを調べたら当てはまるはずなんですよ。これってトリビアになりませんか? ちなみにチーム名の後の(C)はカップ戦、他はリーグ戦です。

2005年 G大阪 0●2大宮、2△2鹿島、4○2広島(C)
2006年 浦 和 1△1G大阪、3○1磐田、4○1広島、3○0C大阪、3○1横浜FM、2○0F東京(C)
2007年 鹿 島 0●1川崎、0●1G大阪、3△3千葉、1●3新潟(C)
2008年 鹿 島(ACL) 4○0札幌、9○1タイバンク(C)
2009年 鹿 島(ACL) 2○0浦和、1●4水原三星(C)
2010年 名古屋 2○1G大阪、2●3川崎、2○0磐田、2△2F東京(C)
2011年 柏 東日本大震災のためリーグカップ戦は変則開催に
2012年 広 島 1○0浦和、1●2清水、2○0鹿島、1○0F東京、1△1川崎(C)
2013年 広 島(ACL) 0●2プニョドコル(C)、1●2浦和
2014年 G大阪 0●1浦和、2○0新潟、0△0仙台、2○0神戸(C)
2017年 川 崎(ACL) 1△1水原三星(C)、2○0大宮
2018年 川 崎(ACL) 0●1上海上港(C)、1●2蔚山現代(C)、3○0磐田
2019年 横浜FM 3○2G大阪、2○1仙台、1△1札幌(C)

さぁ!! どうですか!! 法則が全然当てはまらない!! つーかバリエーションありすぎ!! で、このパターンの中で出現していないのが、カップ戦初戦を負けてリーグ戦初戦を分けるパターンと、カップ戦とリーグ戦の初戦をともに分けるパターン、カップ戦初戦を引き分けリーグ戦初戦を負けるパターン。

ってことは、そろそろこの3つのパターンのうち、どれかが来てもいいんじゃない? となると、ルヴァンカップ初戦で引き分けているのがどこもいない今、負けた清水、鹿島、仙台、横浜FC、鳥栖、大分、G大阪がリーグ戦初戦で引き分ければ、優勝のチャンスがあるかも!! ってことで正解はだいたい9カ月後に!!
【倉井史也】 試合当日は、はやる気持ちを抑えられずスタジアムに受け付け開始と同時に駆けつけ、選手のバスが両方行ってしまうまで名残を惜しむ。自慢は対戦カードの因縁をよく覚えていること。特にサポーター寄りのネタが得意。パッと見は若いが実は年齢不詳のライター。
コメント