レジェンドGKセニ氏が来季ブラジル2部昇格チームの新指揮官就任! 愛するサンパウロを初めて離れることに

2017.11.16 07:10 Thu
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽カンピオナート・ブラジレイロ・セリエC(ブラジル3部)に所属するフォルタレーザECは15日、2018シーズンから元ブラジル代表GKロジェリオ・セニ氏(44)が新監督に就任することを発表した。

▽セニ氏は、1992年にサンパウロFCに入団。サンパウロ一筋で24年間プレーし、2015シーズン限りで現役を引退した。

▽GKながら、FKやPKのキッカーを務めるセニ氏は、GKとして世界最多得点記録を持ち、生涯で131得点を記録。ギネス世界記録にも認定されていた。

▽2017シーズンには愛するサンパウロで監督業初挑戦も、開幕から極度の不振に見舞われたチームは、ブラジル全国選手権第11節終了時点で3勝6敗2分けと低迷。そして、降格圏の17位に転落した責任を取り、今年7月に辞任を発表していた。

▽なおセニ氏が現役、監督を通じて一筋のキャリアを築いたサンパウロを離れ、初めて在籍することになるフォルタレーザは、来季のセリエB昇格を決めている。
コメント