ニュース

thumb

ボルシアMG、得点源のテュラムが練習復帰

ボルシアMGのフランス代表FWマルクス・テュラムが19日の練習から合流した。ボルシアMGを率いるアディ・ヒュッター監督が明かしている。 テュラムは8月21日に行われたブンデスリーガ第2節レバークーゼン戦で右ヒザ内側側副靭帯を断裂し、全治2カ月の診断を受けていた。 ヒュッター監督によればフルメニューはまだこな 2021.10.20 00:00 Wed
twitterfacebook
thumb

遠藤&伊藤フル出場のシュツットガルト、敵地で耐えてボルシアMGとドロー《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第8節、ボルシアMGvsシュツットガルトが16日にシュタディオン・イム・ボルシア・パルクで行われ、1-1のドローに終わった。なお、シュツットガルトのMF遠藤航、MF伊藤洋輝は共に先発フル出場した。 前節のホッフェンハイム戦で5戦ぶりの白星を手にした12位のシュツットガルト。インターナショナルマッチウ 2021.10.17 03:56 Sun
twitterfacebook
thumb

ローマがザカリア獲得へ本腰入れる! 来夏フリーも今冬の獲得がベターか

ローマがボルシアMGに所属するスイス代表MFデニス・ザカリア(24)の獲得に向け、好位置に付けているようだ。イタリア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』など複数メディアが報じている。 今シーズン限りでボルシアMGと契約が満了するザカリア。しかし、今夏にも退団希望を公言した24歳は、クラブからの再三に渡る延長オファーを 2021.10.11 01:02 Mon
twitterfacebook
thumb

ドルトムントに続きボルシアMGのユニフォームも修正…クラブエンブレムが追加

ボルシアMGの3rdキットのデザインが修正された。ユニフォーム専門サイト『FOOTY HEADLINES』が伝えている。 ボルシアMGの3rdキットは、プーマがサプライヤーを務めるクラブで統一のデザインが用いられており、サッカーとストリートウェアの文化を融合させた新しいアプローチでユニフォームを再考するという考え 2021.10.05 04:35 Tue
twitterfacebook
thumb

10人のドルトムントがボルシアMGに完敗で今季2敗目を喫する…《ブンデスリーガ》

ドルトムントは25日、ブンデスリーガ第6節でボルシアMGとアウェイで対戦し0-1で敗戦した。 ミッドウィークにチャンピオンズリーグ(CL)グループC第2節のスポルティング戦を控えるドルトムントは、前節のウニオン・ベルリン戦からスタメンを2人変更。ハーランドとロイスに替えてムココとポングラチッチをスタメンで起用した 2021.09.26 03:32 Sun
twitterfacebook
thumb

マルコ・ローゼが古巣ボルシアMGを警戒「どこが相手でも勝てるようなチーム」

ドルトムントのマルコ・ローゼ監督が、古巣のボルシアMG戦に向けて意気込みを語った。クラブ公式サイトがコメントを伝えている。 ドルトムントはここまでリーグ戦5試合を消化して4勝1敗の3位。公式戦4連勝と波に乗っており、25日に行われる第6節では指揮官の古巣であるボルシアMGと対戦する。 ローゼ監督にとって自身 2021.09.25 16:34 Sat
twitterfacebook
thumb

奥川が今季初ゴールもビーレフェルトが今季初黒星…《ブンデスリーガ》

奥川雅也の所属するビーレフェルトは12日、ブンデスリーガ第4節でボルシアMGと対戦し1-3で敗戦した。奥川は77分までプレー、47分に今季初ゴールを記録している。 開幕から3試合連続ドロー中のビーレフェルトが、2連敗中のボルシアMGのホームに乗り込んだ一戦。奥川は4試合連続のスタメン出場となった。 積極的な 2021.09.13 04:31 Mon
twitterfacebook
thumb

原口が先制点アシスト、ボルシアMGに逃げ切り勝利のウニオンが今季初白星《ブンデスリーガ》

ウニオン・ベルリンは29日、ブンデスリーガ第3節でボルシアMGをホームに迎え、2-1で逃げ切った。ウニオンのMF原口元気は61分までプレー、MF遠藤渓太はベンチ入りしなかった。 前節ホッフェンハイムに引き分けたウニオンは2試合連続ドロースタートとなった中、原口が[3-5-2]のインサイドMFの位置で先発となった。 2021.08.30 00:25 Mon
twitterfacebook
thumb

ワクチン2回接種も…ボルシアMG主力ギンターがコロナ感染

ボルシアMGのドイツ代表DFマティアス・ギンターが新型コロナウイルスに感染してしまったようだ。ドイツ『ビルト』が報じている。 ここまでブンデスリーガ開幕2試合とDFBポカール1回戦で先発出場していたギンターだが、24日に行われたレバークーゼン戦では60分過ぎに何らかの支障をきたし、ピッチを後にしていた。 『 2021.08.25 18:29 Wed
twitterfacebook
thumb

ボルシアMGに痛手、テュラムがヒザの靭帯損傷で約2カ月の離脱へ

ボルシアMGのフランス代表FWマルクス・テュラムが右ヒザ内側靭帯を損傷し、少なくとも約2カ月の離脱を強いられるようだ。ドイツ『キッカー』が報じている。 テュラムは21日に行われたブンデスリーガ第2節レバークーゼン戦に先発。しかし20分に交代を強いられていた。 ボルシアMGでは同試合でDFシュテファン・ライナ 2021.08.25 07:30 Wed
twitterfacebook
thumb

圧巻レバークーゼンがセオアネ新体制リーグ初勝利! ボルシアMGは守護神ミス&PK失敗に4人の負傷者…《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第2節、レバークーゼンvsボルシアMGが21日にバイ・アレーナで行われ、ホームのレバークーゼンが4-0で圧勝した。 それぞれウニオン・ベルリン、バイエルン相手に1-1のドロースタートを飾った昨季6位のレバークーゼンと8位のボルシアMGによる、今季リーグ戦初勝利を懸けた強豪対決。 拮抗した展開が 2021.08.22 03:28 Sun
twitterfacebook
thumb

さらなる補強を目論むインテル、マルクス・テュラムにも関心か

インテルが、ボルシアMGのフランス代表FWマルクス・テュラム(24)に関心を持っているようだ。イタリア人ジャーナリストのジャンルカ・ディ・マルツィオが氏が伝えている。 極度の財政難により、ベルギー代表FWロメル・ルカクの流出を避けることができなかったインテル。代役としてローマからボスニア・ヘルツェゴビナ代表FWエ 2021.08.19 13:41 Thu
twitterfacebook
thumb

ドロースタートのナーゲルスマン「勝てなければ、決して満足できない」

ユリアン・ナーゲルスマン監督がバイエルンでの初となる公式戦を振り返り、ドローという結果に「勝てなければ、決して満足できない」と述べた。クラブ公式サイトが伝えている。 今季から34歳の青年指揮官であるナーズルスマン監督に率いられ、ブンデスリーガ10連覇を目指すバイエルン。13日に行われた開幕節でボルシアMGのホーム 2021.08.14 10:45 Sat
twitterfacebook
thumb

10連覇を目指すバイエルン、ナーゲルスマン監督の公式戦初陣はドロー決着《ブンデスリーガ》

バイエルンは13日、ブンデスリーガ開幕戦でボルシアMGとアウェイで対戦し1-1の引き分けに終わった。 前人未到のブンデスリーガ10連覇を目指すバイエルンの新シーズン初戦。そのバイエルンは、ハンジ・フリック監督のドイツ代表指揮官就任に伴い、ライプツィヒを率いていた34歳の青年指揮官ナーゲルスマン監督を招へい。また、 2021.08.14 05:30 Sat
twitterfacebook
thumb

シュティンドル弾でカイザースラウテルンを下したボルシアMGが2回戦進出!《DFBポカール》

DFBポカール1回戦の4試合が、9日にドイツ各地で行われた。 昨季ラウンド16で敗退したボルシアMGは、アウェイで3部に所属するカイザースラウテルンと対戦し1-0で勝利した。 試合が動いたのは11分、ノイハウスのパスをボックス右横で受けたヘアマンのダイレクトクロスをシュティンドルが頭で叩き込み、ボルシアMG 2021.08.10 06:26 Tue
twitterfacebook
thumb

シント=トロイデン、ボルシアMGから若手MFをレンタル!

ベルギーのシント=トロイデンVVは3日、ボルシアMGからドイツ人MFロッコ・ライツ(19)を1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ボルシアMGの下部組織出身のライツはセントラルMFを主戦場に中盤から前の複数ポジションをカバーするマルチロール。 アンダーカテゴリーで着実に結果を残してきた生え抜きMF 2021.08.03 17:38 Tue
twitterfacebook
thumb

バイエルンがPSM3戦未勝利…新生ボルシアMGに敗戦

バイエルンは29日、アリアンツ・アレーナで行われたボルシアMGとのプレシーズンマッチで0-2の敗戦を喫した。 ユリアン・ナーゲルスマン新体制のバイエルンは、ここまでケルン(2-3)、アヤックス(2-2)を相手に1敗1分けの未勝利。今回の一戦ではアディ・ヒュッター新体制のブンデスリーガのライバルチーム相手に初勝利を 2021.07.29 15:06 Thu
twitterfacebook
thumb

ケガ人多数のボルシアMG、FWプレアもフレンドリーマッチでヒザを負傷

ボルシアMGは26日、元フランス代表FWアラサン・プレアの負傷を発表した。 クラブの発表によると、プレアは24日に行われたメスとのプレシーズンマッチで負傷したとのことだ。 プレアは試合序盤にシュートを試みた時、右ヒザの関節胞を損傷したとのこと。離脱期間は明かされていない。 プレアは2018年7月にニー 2021.07.27 11:25 Tue
twitterfacebook
thumb

ボルシアMG、ザカリアがコロナ陽性判定

ボルシアMGは26日、スイス代表MFデニス・ザカリアが新型コロナウイルスの検査で陽性判定を受けたことを発表した。 スイス代表の一員としてユーロ2020を戦っていたザカリアは、休暇を終えてボルシアMGのプレシーズンに臨むべくメディカルチェックを受けた結果、コロナ陽性となってしまった。 クラブによればザカリアは 2021.07.27 06:30 Tue
twitterfacebook
thumb

去就注目のザカリア、今夏のボルシアMG退団を希望! SDが選手サイドの意向認める…

スイス代表MFデニス・ザカリア(24)が今夏のボルシアMG退団を希望していることが明らかとなった。ドイツ『キッカー』が報じている。 今夏の移籍市場でアーセナルやマンチェスター・シティなどプレミアリーグ勢、バイエルンの関心を集めるザカリア。 ボルシアMGの財政難の影響もあり、今夏の去就に注目が集まる中、選手自 2021.07.25 18:06 Sun
twitterfacebook
thumb

スイス代表DFミヒャエル・ラングが3年ぶりに古巣バーゼルに復帰!

バーゼルは19日、ボルシアMGからスイス代表DFミヒャエル・ラング(30)を完全移籍で獲得した。契約期間は2023年6月30日までで、1年間の延長オプションが付随している。 ザンクト・ガレンでプロデビューしたラングは、グラスホッパー、バーゼルでのプレーを経て、2018年の夏にボルシアMGへ完全移籍。加入初年度はブ 2021.07.19 23:30 Mon
twitterfacebook
thumb

元ボルシアMGのラファエウが現役続行を宣言! 無所属1年続くも「諦めていない」

元ボルシアMGのブラジル人FWラファエウ(36)が現役続行を宣言した。 2013年にディナモ・キエフからボルシアMGへと加入したラファエウは在籍7年間で公式戦200試合に出場して71ゴール35アシストを記録。攻撃の核として活躍していたが、近年はケガや新加入選手の台頭で出場機会が激減した。そして、一昨シーズンはわず 2021.07.09 17:35 Fri
twitterfacebook
thumb

ボルシアMG、新加入のクアディオ・コネが右ヒザの負傷で数週間の離脱に…

ボルシアMGは7日、U-20フランス代表MFクアディオ・コネが右ヒザを負傷したことを発表した。 今冬にボルシアMGへの移籍が発表され、今夏からチームに合流したコネは6日に行われたトレーニング中に右ヒザを負傷。その後の検査で右ヒザ内側側副じん帯を損傷と診断され、今後数週間の離脱となるようだ。 またボルシアMG 2021.07.08 02:00 Thu
twitterfacebook
thumb

スピナッツォーラ長期離脱のローマがベンセバイニ獲得に動く

ローマがボルシアMGのアルジェリア代表DFラミ・ベンセバイニ(26)の獲得に動く模様だ。イタリア『ジャンルカ・ディ・マルツィオ』が報じている。 ジョゼ・モウリーニョ監督の下で新シーズンに臨むローマだが、左サイドバックの主力として計算していたイタリア代表MFレオナルド・スピナッツォーラがユーロ2020で左足のアキレ 2021.07.07 15:42 Wed
twitterfacebook
thumb

スイスの躍進に貢献したエンボロに長期離脱の可能性…

ユーロ2020でベスト8進出に貢献したスイス代表FWブリール・エンボロだが、新シーズンの開幕に出遅れることになった。同選手が所属するボルシアMGは6日、エンボロの負傷を報告した。 エンボロは今回のユーロで全5試合に出場し、初戦のウェールズ代表戦で1ゴールを挙げるなど、持ち味の強靭なフィジカルとスピードを武器に前線 2021.07.07 13:57 Wed
twitterfacebook
thumb

ブンデス開幕戦はボルシアMGvsバイエルン、8月13日スタート

ドイツサッカーリーグ機構(DFL)は25日、新シーズンのブンデスリーガ開幕カードと日程を発表した。対戦カードはボルシアMGvsバイエルンで8月13日に開催される。 その他の第1節は14日と15日に行われ、MF鎌田大地とMF長谷部誠の所属するフランクフルトはドルトムントと対戦する。その他の開幕節のカードは以下の通り 2021.06.25 22:30 Fri
twitterfacebook
thumb

仏代表FWテュラムは今夏スパーズ移籍か?

トッテナムがボルシアMGに所属するフランス代表FWマルクス・テュラム(23)の獲得に向けて順調に交渉を進めているようだ。フランス『RMC Sport』が報じている。 『RMC Sport』が伝えるところによれば、新シーズンに向けて新たなアタッカーを探すトッテナムはテュラムの獲得を希望しており、すでに選手サイドと交 2021.06.10 08:00 Thu
twitterfacebook
thumb

今季躍動のドイツ代表MFホフマン、ロンドン勢も注目か

ボルシアMGのドイツ代表MFヨナス・ホフマン(28)にプレミアリーグ勢から関心があるようだ。 ホフマンはホッフェンハイムIIでデビュー後、ドルトムント、マインツを渡り歩いたサイドアタッカーで、2016年冬からボルシアMGでプレー。移籍6年目の今シーズンはキャリア最高の輝きを放ち、公式戦33試合出場で8得点13アシ 2021.05.28 16:59 Fri
twitterfacebook
thumb

ブレーメンがホーム最終戦で4失点の惨敗…17位後退で41年ぶりの2部降格が決定《ブンデスリーガ》

大迫勇也の所属するブレーメンは22日、ブンデスリーガ第34節でボルシアMGと対戦し2-4で敗戦。この結果、ブレーメンの2部降格が決定した。大迫は55分からプレーしている。 リーグ戦9試合勝利のない16位ブレーメン(勝ち点31)が、8位ボルシアMG(勝ち点46)をホームに迎えた一戦。 16日にフロリアン・コー 2021.05.23 00:43 Sun
twitterfacebook
thumb

遠藤航が今季3点目をゲット!シュツットガルトがボルシアMGに逆転勝利!《ブンデスリーガ》

遠藤航の所属するシュツットガルトは15日、ブンデスリーガ第33節でボルシアMGと対戦し2-1で勝利した。遠藤はフル出場している。 前節のアウグスブルク戦で5試合ぶりに勝利した10位シュツットガルト(勝ち点42)が、8位ボルシアMG(勝ち点46)のホームに乗り込んだ一戦。遠藤は[3-4-2-1]のダブルボランチの一 2021.05.16 01:50 Sun
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly