ニュース

thumb

ボルシアMG、アディ・ヒュッター監督の退任を発表

ボルシアMGは14日、アディ・ヒュッター監督(52)が今季限りで退任することを発表した。 フランクフルトでの手腕が認められ、昨夏に引き抜く形でボルシアMGの指揮官に就任したヒュッター監督。だが、今季は開幕から振るわず、5試合で1勝1分け3敗とスタートダッシュに失敗すると、シーズンを通して苦戦。残留争いに巻き込まれ 2022.05.15 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

ボルシアMGが新ユニフォームを発表! 中央に黒と緑のストライプ!

ボルシアMGとプーマは14日、2022-23シーズンのホームキットを発表した。 新ユニフォームは、クラブの伝統を重んじ、1970年代、80年台の成功した歴史にインスピレーションを受けている。 白地のユニフォームは、センターにストライプが施され、クラウブカラーの黒と緑の2色で彩られている。 今回のデザイ 2022.05.14 21:28 Sat
twitterfacebook
thumb

ウクライナ代表がロシアからの軍事侵攻後に初試合、ボルシアMGに勝利

ロシアによるウクライナの軍事侵攻が始まってから2カ月半が経過した中、ウクライナ代表が初めて試合を行った。 3月にカタール・ワールドカップ(W杯)欧州予選プレーオフを控えていたウクライナだったが、ウラジーミル・プーチン大統領が主導したウクライナへの軍事侵攻により試合が中止。国内リーグが中止となったほか、代表の活動も 2022.05.12 10:52 Thu
twitterfacebook
thumb

ボルシアMGが生え抜きのベテラン、ヘアマンと2024年まで契約延長

ボルシアMGは11日、元ドイツ代表MFパトリック・ヘアマン(31)と2024年6月まで契約を延長したことを発表した。 ヘアマンはボルシアMGとの契約延長について「さらに2年、世界最高のクラブだと思っているボルシアMGに留まれて嬉しい。来季も楽しみだよ。長期間、このクラブに在籍できて誇りに感じている」とコメント。 2022.05.12 00:00 Thu
twitterfacebook
thumb

「見聞色の覇気」フランクフルト長谷部誠のゴールライン上クリアに驚きの声「今まで何度も見た」

フランクフルトの元日本代表MF長谷部誠がピンチを防いだ。 フランクフルトは8日、ブンデスリーガ第33節でボルシアMGをホームに迎え、長谷部はマルティン・ヒンテレッガーの負傷を受けて3バックの中央で先発出場した。 しかし、ヨーロッパリーグ(EL)準決勝直後の試合でメンバーを落としたフランクフルトは押し込まれ、 2022.05.10 20:15 Tue
twitterfacebook
thumb

EL決勝進出フランクフルト、ホーム最終戦はドロー、長谷部はフル出場で鎌田は途中出場《ブンデスリーガ》

フランクフルトは8日、ブンデスリーガ第33節でボルシアMGをホームに迎え、1-1で引き分けた。フランクフルトのDF長谷部誠はフル出場、MF鎌田大地は58分から出場している。 ウェストハムを下しクラブ史上初のヨーロッパリーグ決勝進出を果たした11位フランクフルト(勝ち点40)は、ヒンテレッガーの負傷を受けて長谷部が 2022.05.09 00:36 Mon
twitterfacebook
thumb

フライブルクがマティアス・ギンターの復帰を発表! シュロッターベックの後釜に

フライブルクは4日、ボルシアMGのドイツ代表DFマティアス・ギンター(28)が来季から復帰することを発表した。 昨年12月に契約満了となる今シーズン限りでボルシアMG退団を明言したギンター。今夏フリーで獲得可能な実力者に対しては、バイエルンやインテル、バルセロナ、さらにはプレミアリーグの複数クラブからの関心が伝え 2022.05.04 22:40 Wed
twitterfacebook
thumb

ドイツ代表DFギンターの新天地は古巣フライブルクに! ビッグクラブ関心も今週中に来季加入発表へ

ボルシアMGのドイツ代表DFマティアス・ギンター(28)がフライブルクに移籍することが決定的となった。ドイツ『ビルト』や『スカイ』など複数メディアが報じている 昨年12月に今シーズン限りでのボルシアMG退団を明言したギンター。今夏フリーで獲得可能な実力者に対しては、バイエルンやインテル、バルセロナ、プレミアリーグ 2022.05.03 07:40 Tue
twitterfacebook
thumb

レバークーゼンが長谷部&鎌田出場のフランクフルトに快勝! ライプツィヒは痛恨連敗で5位転落…《ブンデスリーガ》

ブンデスリーガ第32節、レバークーゼンvsフランクフルトが2日にバイ・アレーナで行われ、ホームのレバークーゼンが2-0で勝利した。なお、フランクフルトのMF長谷部誠はフル出場、MF鎌田大地は82分から途中出場した。 3位のレバークーゼン(勝ち点55)と、9位のフランクフルト(勝ち点40)によるチャンピオンズリーグ 2022.05.03 05:44 Tue
twitterfacebook
thumb

「体が勝手に動いてるみたい」スイス代表守護神の好ストップ連発に驚きの声「彼のセーブだけでハイライトが作れる」

ボルシアMGのスイス代表GKヤン・ゾマーが驚異のパフォーマンスを見せた。 3日に行われたブンデスリーガ第28節でマインツをホームに迎えたボルシアMG。試合は1-1の引き分けに終わったが、何度もマインツ攻撃陣の前に立ちはだかったのがゾマーだった。 特に際立ったのが1-0と1点リードで迎えた47分の場面。カウン 2022.04.05 12:03 Tue
twitterfacebook
thumb

PSV堂安律が再びブンデスへ? ボルシアMGの獲得候補入り

PSVの日本代表MF堂安律(23)に対して、ボルシアMGの関心が取り沙汰されている。 今冬にMFデニス・ザカリアがユベントスに旅立ったボルシアMGだが、DFマティアス・ギンターも今季限りで契約切れ。その他の主力でもFWマルクス・テュラムをはじめ、複数名の去就が定かでなく、今季が終わったら、再建を迫られ得る状況だと 2022.03.29 19:15 Tue
twitterfacebook
thumb

副審にカップ直撃で中断のボーフムvsボルシアMGはボルシアMGの勝利扱いに

ドイツサッカー連盟(DFB)スポーツ裁判所は24日、ブンデスリーガ第27節ボーフムvsボルシアMGの再試合を行わず、ボルシアMGの勝利扱いとすると発表した。 18日に行われた同試合では69分にボーフムサポーターが液体入りのプラスチックのカップをピッチに投げつけ、それがクリスティアン・ギッテルマン副審の後頭部に直撃 2022.03.25 06:00 Fri
twitterfacebook
thumb

「なんておろか」ボーフム選手も叱声、ビハインド時サポが投げたカップが副審に命中し試合中止

ブンデスリーガで試合中にスタンドから物が投げ入れられ、試合が一時中断。再開されずに中止となった。 18日に行われたブンデスリーガ第27節で、日本代表FW浅野拓磨を擁するボーフムはボルシアMGとホームで対戦。ボーフムが2点のビハインドで迎えた69分、タッチライン際で副審が突然うずくまった。 主審は試合を一時中 2022.03.19 20:52 Sat
twitterfacebook
thumb

ボーフムvsボルシアMGでアクシデント、副審の後頭部にコップが直撃し69分で中断《ブンデスリーガ》

ボーフムは18日、ブンデスリーガ第27節でボルシアMGをホームに迎えた。 ボーフムのFW浅野拓磨がベンチスタートとなった一戦。 前半はボーフムが優勢に試合を進めていた中、ゴールレスで迎えた後半、55分にプレアのボレーシュートで先制を許してしまう。さらに61分、ペナルティアーク中央からエンボロにコントロールシ 2022.03.19 06:41 Sat
twitterfacebook
thumb

ボルシアMG指揮官ヒュッター、コロナ陽性で残留争うヘルタ戦は不在に

ボルシアMGは9日、アディ・ヒュッター監督が新型コロナウイルスの検査で陽性となったことを発表した。 自己隔離に入ったヒュッター監督は12日に行われるブンデスリーガ第26節ヘルタ・ベルリン戦の指揮を執れないことが確実となった。 また、アシスタントコーチのフランク・ガイデック氏も同様に感染したため、ヘルタ戦はも 2022.03.10 00:00 Thu
twitterfacebook
thumb

警備員とファンが殴りあい、遠藤航がゴールの一戦で負傷者発生「適切な対応とは言えない」

5日に行われたブンデスリーガ第25節のシュツットガルトvsボルシアMGの一戦で、スタジアムの警備員とサポーターたちの衝突があった。 シュツットガルトのMF遠藤航とDF 伊藤洋輝がフル出場したこの一戦。9試合勝ちなしだったシュツットガルトは先制を許すも、遠藤の同点ゴールで追いつくと、後半に逆転ゴールを奪い、2-1で 2022.03.07 20:05 Mon
twitterfacebook
thumb

遠藤が2戦連発、シュツットガルトが2点差はねのけ劇的逆転勝利《ブンデスリーガ》

シュツットガルトは5日、ブンデスリーガ第25節でボルシアMGをホームに迎え、3-2で逆転勝利した。シュツットガルトのMF遠藤航とDF 伊藤洋輝はフル出場している。 前節ホッフェンハイム戦では遠藤が先制ゴールを挙げたものの、終盤の2失点で痛恨の逆転負けとなった17位シュツットガルト(勝ち点19)。9試合勝ちなしと泥 2022.03.06 04:32 Sun
twitterfacebook
thumb

ボルシアMGで退場のラクロワは1試合の出場停止処分に…

ドイツサッカー連盟スポーツ裁判所は28日、ヴォルフスブルクのフランス人DFマクサンス・ラクロワに対し、1試合の出場停止処分を科したことを発表した。 ラクロワは26日に行われたブンデスリーガ第24節のボルシアMG戦(2-2 △)に先発出場したが、70分にマルクス・テュラムの決定機の際に意図的なハンドでボールを止めた 2022.03.01 02:05 Tue
twitterfacebook
thumb

ボルシアMG、20歳DFボンガードが自動車事故で急逝…

ボルシアMGは24日、ドイツ人DFジョルディ・ボンガード(20)が23日夜に自動車事故で逝去したことを明かした。 ボルシアMGのスポーツ・ディレクターを務めるローランド・ヴァーカス氏は、クラブ生え抜きDFの早世を受け、以下のようなコメントを残している。 「今朝、このような恐ろしい報せを受け取り、呆然としてい 2022.02.25 23:17 Fri
twitterfacebook
thumb

2G3Aの活躍見せたロイス、チームの大勝に喜び「試合中はずっとスイッチが入っている状態だった」

ドルトムントのドイツ代表MFマルコ・ロイスが、ボルシアMG戦の大勝を喜んだ。クラブ公式サイトが伝えている。 20日に行われたブンデスリーガ第23節のボルシアMGで先発出場したロイス。26分にボックス内のこぼれ球を流し込み先制点を記録すると、32分にはFWドニエル・マレンにスルーパスを送りゴールをお膳立て。後半も勢 2022.02.21 15:28 Mon
twitterfacebook
thumb

6得点圧勝のドルトムント、指揮官も喜び露わに「正しいリアクションを見せることができた」

ドルトムントのマルコ・ローゼ監督が、リーグ戦での大勝を喜んだ。クラブ公式サイトが伝えている。 先週行われたヨーロッパリーグ(EL)でレンジャーズにホームで敗れたドルトムントは、20日に行われたブンデスリーガ第23節でボルシアMGと対戦した。 前半MFマルコ・ロイスのゴールで先制すると、FWドニエル・マレンに 2022.02.21 12:41 Mon
twitterfacebook
thumb

ロイス2G3Aのドルトムント、ボルシアMGに6発圧勝《ブンデスリーガ》

ドルトムントは20日、ブンデスリーガ第23節でボルシアMGをホームに迎え、6-0で圧勝した。 前節ロイスのドッペルパックでウニオン・ベルリンに快勝とした2位ドルトムント(勝ち点46)は、3日前に行われたヨーロッパリーグではホームでレンジャーズに4失点完敗。相変わらずの守備の脆弱さが浮き彫りとなった中、最終ラインに 2022.02.21 03:26 Mon
twitterfacebook
thumb

奥川先発のビーレフェルト、ボルシアMGにドローで6戦負けなし《ブンデスリーガ》

ビーレフェルトは5日、ブンデスリーガ第21節でボルシアMGをホームに迎え、1-1で引き分けた。ビーレフェルトのMF奥川雅也は87分までプレーしている。 前節フランクフルトとの日本人対決を制して5試合負けがなく14位まで浮上したビーレフェルト(勝ち点21)は、連続ゴールが4試合で止まったものの、勝利に貢献した奥川が 2022.02.06 02:01 Sun
twitterfacebook
thumb

ザカリアがユーベ加入でタイトル獲得に大きな意欲! 28番を選んだ理由も明かす

ユベントスに加入したスイス代表MFデニス・ザカリア(25)が、新天地での意気込みを語っている。『フットボール・イタリア』がコメントを伝えた。 冬の移籍市場最終日となった1月31日にボルシアMGからの加入が発表されたザカリア。今夏の契約切れが差し迫っていた同選手を、ユベントスが500万ユーロ(約6億4000万円)+ 2022.02.01 17:09 Tue
twitterfacebook
thumb

ユベントスがビッグクラブ間の争奪戦を制してザカリアを獲得!

ユベントスは1月31日、ボルシアMGからスイス代表MFデニス・ザカリア(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2026年6月30日までの4年半となる。 なお、移籍金に関しては500万ユーロ(約6億4000万円)+ボーナス300万ユーロ(約3億8000万円)になるという。 母国ヤング・ボーイズで 2022.02.01 02:14 Tue
twitterfacebook
thumb

ユベントスがザカリア獲得に迫る! ベンタンクールはスパーズ移籍か?

ユベントスがボルシアMGのスイス代表MFデニス・ザカリア(25)の獲得に迫っているようだ。イタリア『ガゼッタ・デッロ・スポルト』やファブリツィオ・ロマーノ氏ら複数メディアが報じている。 今シーズン限りでのボルシアMG退団を明言しているザカリアに関しては、今夏の移籍市場でバイエルンやドルトムント、リバプール、アーセ 2022.01.30 07:00 Sun
twitterfacebook
thumb

ボルシアMG主将シュティンドルが負傷離脱…指揮官明かす

ボルシアMGの元ドイツ代表MFラルス・シュティンドルが負傷離脱するようだ。ドイツ『キッカー』が伝えている。 シュティンドルは21日のトレーニング中にヒザを負傷。翌日に行われたブンデスリーガ第20節のウニオン・ベルリン戦ではメンバー外となっていた。 アディ・ヒュッター監督が試合後、ドイツ『スカイ』のインタビュ 2022.01.24 15:15 Mon
twitterfacebook
thumb

クルーゼのドッペルパックでボルシアMGを下したウニオンが公式戦3連勝!《ブンデスリーガ》

ウニオン・ベルリンは22日、ブンデスリーガ第20節でボルシアMGと対戦し2-1で勝利た。ウニオンのMF原口元気は88分からプレー、遠藤渓太はベンチ外となっている。 公式戦5試合負けなし中の5位ウニオン(勝ち点31)が、12位に沈むボルシアMG(勝ち点22)のホームに乗り込んだ一戦。3日前に行われたDFBポカール3 2022.01.23 01:33 Sun
twitterfacebook
thumb

スウォンジー、ボルシアMGで出場機会減のMFヴォルフをレンタル

チャンピオンシップ(イングランド2部)のスウォンジー・シティは20日、ボルシアMGからオーストリア代表MFハンネス・ヴォルフ(22)を今シーズン終了までのレンタル移籍で獲得したことを発表した。 2014年にレッドブル・ザルツブルクのユースチームに加入したヴォルフは2016-17シーズンにトップチームデビュー。卓越 2022.01.21 06:30 Fri
twitterfacebook
thumb

「笑えるわ」プスカシュ賞逸でふてくされツイート投稿のラザロ、ファンから暖かく慰められる「僕たちは決して忘れないから」

ベンフィカのオーストリア代表MFヴァレンティーノ・ラザロが拗ねた。 ラザロは今夏にインテルから期限付き移籍でベンフィカへと加入。昨シーズンはボルシアMGでプレーし、レバークーゼン戦で決めたスコーピオンは年間ベストゴール賞に当たるFIFAプスカシュ賞にもノミネートされていた。 17日、国際サッカー連盟(FIF 2022.01.19 21:50 Wed
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly