ニコ・コバチ解任決定的なモナコ、ベルギーの名将と前ライプツィヒ指揮官が後任候補に

2022.01.01 08:00 Sat
Getty Images
ニコ・コバチ監督(50)の解任が決定的となったモナコは、2人の指揮官を後任としてリストアップしているようだ。『ESPN』が報じている。
PR
モナコ就任2年目のコバチ監督だが、8勝5分け6敗の6位という戦績、キャプテンを務めるフランス代表FWウィサム・ベン・イェデルら一部主力との関係悪化によって、一両日中の解任が迫っている。
そして、スポーツ・ディレクターを務めるポール・ミッチェル氏は、クロアチア人指揮官の後任として2人の指揮官をリストアップしているようだ。

現時点でトップターゲットに挙がっているのは、クラブ・ブルージュを率いるフィリップ・クレメント監督(47)。これまでワースラント=ベフェレン、ヘンクを指揮し、2019年から選手、コーチとして在籍した古巣の正指揮官に就任したクレメント監督は、ヘンク時代を含め3シーズン連続でジュピラー・プロ・リーグを制したベルギー屈指の名将だ。

同監督はベルギーを離れ、自身初の国外挑戦に前向きな姿勢を見せているようだが、シーズン途中の指揮官退任を望まないクラブ・ブルージュサイドとクラブ間での交渉が必要になるようだ。
また、もう一人の候補は、先月にRBライプツィヒを解任されたアメリカ人指揮官ジェシー・マーシュ氏(48)。

レッドブル・ザルツブルクでの指揮を経て、同じくレッドブル傘下のライプツィヒを今季から率いることになったマーシュ氏だが、チャンピオンズリーグ敗退とリーグ戦の不振を理由に、わずか半年あまりでクラブを去ることになった。

なお、ミッチェル氏とマーシュ氏はレッドブルで共に仕事をした経験があり、その良好な関係性とフリーという状況によって、クレメント監督の招へいに失敗した場合の次善策として招へいが有力視されているようだ。

PR
関連ニュース

隣で聞いていた南野拓実も思わず笑顔!大活躍の南野をチームメイトがロッカールームで大絶賛

モナコの日本代表MF南野拓実の活躍ぶりをチームメイトも称賛している。 25日、モナコはリーグ・アン第23節でRCランスとアウェイで対戦した。 [4-4-2]の右MFで先発出場した南野は、30分にウィサム・ベン・イェデルのシュートのこぼれ球を押し込みゴール。このゴールは後に相手GKのオウンゴールに訂正されたものの、その後もPKを獲得するなど躍動する。 そして、2-2で迎えた後半アディショナルタイムには、ボックス右から中央に切り込み左足一を閃。鋭いシュートをゴール左隅に突き刺し、チームを勝利に導くゴールを決めた。 モナコは公式SNSで試合直後の様子を公開。南野は「とっても嬉しい。とっても幸せ。あんなゴールを決めることはなかなかないから、自分でも驚いている。ゴールできて嬉しい」と興奮冷めやらぬ様子だった。 興奮していたのはチームメイトも同様。ドレッシングルームでは、ロシア代表MFアレクサンドル・ゴロビンが「MFの選手でいったい誰が2得点も決められる?」と“ほぼ”2ゴールだった南野を称賛。隣で聞いていた南野もどこか嬉しそうな表情を見せていた。 その様子には、ファンも「ゴロヴィンの反応がうれしい」、「南野くんいい笑顔」、「ゴロに認められてる感じも最高」、「ゴロちょっと前2ゴールしてたやん」と反応している。 “ほぼ”2ゴールに加えてPK奪取。ゴロビンが称賛するのも納得の活躍ぶりだった。 <span class="paragraph-title">【動画】ゴロビンの絶賛に南野もこの表情!</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="twitter-tweet" data-media-max-width="560"><p lang="ja" dir="ltr">試合後、得点を決めた <a href="https://twitter.com/hashtag/%E5%8D%97%E9%87%8E%E6%8B%93%E5%AE%9F?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#南野拓実</a> へインタビュー<br>ゴロヴィンもびっくり<br><br> <a href="https://twitter.com/takumina0116?ref_src=twsrc%5Etfw">@takumina0116</a> <br><br> - <a href="https://twitter.com/hashtag/RCLASM?src=hash&amp;ref_src=twsrc%5Etfw">#RCLASM</a> <a href="https://t.co/a3eqGKmnAK">pic.twitter.com/a3eqGKmnAK</a></p>&mdash; AS モナコ (@as_monaco_jp) <a href="https://twitter.com/as_monaco_jp/status/1761773363062579469?ref_src=twsrc%5Etfw">February 25, 2024</a></blockquote> <script async src="https://platform.twitter.com/widgets.js" charset="utf-8"></script> 2024.02.26 19:25 Mon

「これぞモナ王」チームを救った劇的弾に南野拓実をクラブも称賛、玉座に座らせる「愛してる」「本当に凄い」

日本代表MF南野拓実はクラブからも称賛を受けている。 25日、リーグ・アン第23節でモナコはアウェイでRCランスと対戦。南野が出色のパフォーマンスを見せた。 この試合も先発出場した南野。0-1で迎えた30分には、ウィサム・ベン・イェデルのシュートのこぼれ球を南野が蹴り込みゴール。当初は南野のゴールとされていたが、オウンゴールに訂正された。 得点とはならなかったが、2-2で迎えた後半アディショナルタイムには、カットインから強烈な左足シュートをねじ込み今度こそゴール。チームの2-3の勝利に貢献した。 一部では「モナ王」との愛称でも親しまれている南野だが、クラブも公式に「王」として扱うことに。インスタグラムには国王や皇帝などが座る「玉座」のようなものに座る南野のイラストを投稿し「また彼だ。最後にゴールを決めた」と、綴った。 ファンは「これぞモナ王」、「キングだ」、「愛してる」、「私のヒーロー」、「TaKING」、「本当に凄い」、「私のアイドルだ」、「愛してる」、「スーパーゴールだった」とコメントが集まっている。 <span class="paragraph-title">【写真】土壇場でチームを勝利に導いた南野拓実が玉座に</span> <span data-other-div="movie"></span> <blockquote class="instagram-media" data-instgrm-captioned data-instgrm-permalink="https://www.instagram.com/p/C3xd5QBrWFh/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" data-instgrm-version="14" style=" background:#FFF; border:0; border-radius:3px; box-shadow:0 0 1px 0 rgba(0,0,0,0.5),0 1px 10px 0 rgba(0,0,0,0.15); margin: 1px; max-width:540px; min-width:326px; padding:0; width:99.375%; width:-webkit-calc(100% - 2px); width:calc(100% - 2px);"><div style="padding:16px;"> <a href="https://www.instagram.com/p/C3xd5QBrWFh/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" background:#FFFFFF; line-height:0; padding:0 0; text-align:center; text-decoration:none; width:100%;" target="_blank"> <div style=" display: flex; flex-direction: row; align-items: center;"> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 40px; margin-right: 14px; width: 40px;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 100px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 60px;"></div></div></div><div style="padding: 19% 0;"></div> <div style="display:block; height:50px; margin:0 auto 12px; width:50px;"><svg width="50px" height="50px" viewBox="0 0 60 60" version="1.1" xmlns="https://www.w3.org/2000/svg" xmlns:xlink="https://www.w3.org/1999/xlink"><g stroke="none" stroke-width="1" fill="none" fill-rule="evenodd"><g transform="translate(-511.000000, -20.000000)" fill="#000000"><g><path d="M556.869,30.41 C554.814,30.41 553.148,32.076 553.148,34.131 C553.148,36.186 554.814,37.852 556.869,37.852 C558.924,37.852 560.59,36.186 560.59,34.131 C560.59,32.076 558.924,30.41 556.869,30.41 M541,60.657 C535.114,60.657 530.342,55.887 530.342,50 C530.342,44.114 535.114,39.342 541,39.342 C546.887,39.342 551.658,44.114 551.658,50 C551.658,55.887 546.887,60.657 541,60.657 M541,33.886 C532.1,33.886 524.886,41.1 524.886,50 C524.886,58.899 532.1,66.113 541,66.113 C549.9,66.113 557.115,58.899 557.115,50 C557.115,41.1 549.9,33.886 541,33.886 M565.378,62.101 C565.244,65.022 564.756,66.606 564.346,67.663 C563.803,69.06 563.154,70.057 562.106,71.106 C561.058,72.155 560.06,72.803 558.662,73.347 C557.607,73.757 556.021,74.244 553.102,74.378 C549.944,74.521 548.997,74.552 541,74.552 C533.003,74.552 532.056,74.521 528.898,74.378 C525.979,74.244 524.393,73.757 523.338,73.347 C521.94,72.803 520.942,72.155 519.894,71.106 C518.846,70.057 518.197,69.06 517.654,67.663 C517.244,66.606 516.755,65.022 516.623,62.101 C516.479,58.943 516.448,57.996 516.448,50 C516.448,42.003 516.479,41.056 516.623,37.899 C516.755,34.978 517.244,33.391 517.654,32.338 C518.197,30.938 518.846,29.942 519.894,28.894 C520.942,27.846 521.94,27.196 523.338,26.654 C524.393,26.244 525.979,25.756 528.898,25.623 C532.057,25.479 533.004,25.448 541,25.448 C548.997,25.448 549.943,25.479 553.102,25.623 C556.021,25.756 557.607,26.244 558.662,26.654 C560.06,27.196 561.058,27.846 562.106,28.894 C563.154,29.942 563.803,30.938 564.346,32.338 C564.756,33.391 565.244,34.978 565.378,37.899 C565.522,41.056 565.552,42.003 565.552,50 C565.552,57.996 565.522,58.943 565.378,62.101 M570.82,37.631 C570.674,34.438 570.167,32.258 569.425,30.349 C568.659,28.377 567.633,26.702 565.965,25.035 C564.297,23.368 562.623,22.342 560.652,21.575 C558.743,20.834 556.562,20.326 553.369,20.18 C550.169,20.033 549.148,20 541,20 C532.853,20 531.831,20.033 528.631,20.18 C525.438,20.326 523.257,20.834 521.349,21.575 C519.376,22.342 517.703,23.368 516.035,25.035 C514.368,26.702 513.342,28.377 512.574,30.349 C511.834,32.258 511.326,34.438 511.181,37.631 C511.035,40.831 511,41.851 511,50 C511,58.147 511.035,59.17 511.181,62.369 C511.326,65.562 511.834,67.743 512.574,69.651 C513.342,71.625 514.368,73.296 516.035,74.965 C517.703,76.634 519.376,77.658 521.349,78.425 C523.257,79.167 525.438,79.673 528.631,79.82 C531.831,79.965 532.853,80.001 541,80.001 C549.148,80.001 550.169,79.965 553.369,79.82 C556.562,79.673 558.743,79.167 560.652,78.425 C562.623,77.658 564.297,76.634 565.965,74.965 C567.633,73.296 568.659,71.625 569.425,69.651 C570.167,67.743 570.674,65.562 570.82,62.369 C570.966,59.17 571,58.147 571,50 C571,41.851 570.966,40.831 570.82,37.631"></path></g></g></g></svg></div><div style="padding-top: 8px;"> <div style=" color:#3897f0; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:550; line-height:18px;">この投稿をInstagramで見る</div></div><div style="padding: 12.5% 0;"></div> <div style="display: flex; flex-direction: row; margin-bottom: 14px; align-items: center;"><div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(0px) translateY(7px);"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; height: 12.5px; transform: rotate(-45deg) translateX(3px) translateY(1px); width: 12.5px; flex-grow: 0; margin-right: 14px; margin-left: 2px;"></div> <div style="background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; height: 12.5px; width: 12.5px; transform: translateX(9px) translateY(-18px);"></div></div><div style="margin-left: 8px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 50%; flex-grow: 0; height: 20px; width: 20px;"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 2px solid transparent; border-left: 6px solid #f4f4f4; border-bottom: 2px solid transparent; transform: translateX(16px) translateY(-4px) rotate(30deg)"></div></div><div style="margin-left: auto;"> <div style=" width: 0px; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-right: 8px solid transparent; transform: translateY(16px);"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; flex-grow: 0; height: 12px; width: 16px; transform: translateY(-4px);"></div> <div style=" width: 0; height: 0; border-top: 8px solid #F4F4F4; border-left: 8px solid transparent; transform: translateY(-4px) translateX(8px);"></div></div></div> <div style="display: flex; flex-direction: column; flex-grow: 1; justify-content: center; margin-bottom: 24px;"> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; margin-bottom: 6px; width: 224px;"></div> <div style=" background-color: #F4F4F4; border-radius: 4px; flex-grow: 0; height: 14px; width: 144px;"></div></div></a><p style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; line-height:17px; margin-bottom:0; margin-top:8px; overflow:hidden; padding:8px 0 7px; text-align:center; text-overflow:ellipsis; white-space:nowrap;"><a href="https://www.instagram.com/p/C3xd5QBrWFh/?utm_source=ig_embed&amp;utm_campaign=loading" style=" color:#c9c8cd; font-family:Arial,sans-serif; font-size:14px; font-style:normal; font-weight:normal; line-height:17px; text-decoration:none;" target="_blank">(@asmonaco)がシェアした投稿</a></p></div></blockquote> <script async src="//www.instagram.com/embed.js"></script> <span class="paragraph-title">【動画】南野拓実が左足の一撃、劇的ゴールで勝利に導く!</span> <span data-other-div="movie2"></span> <script>var video_id ="DMoKYc_3jA4";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.02.26 13:50 Mon

「厳しいな」「ゴールでいいでしょ」南野拓実の1点目は無念のオウンゴール判定に…「GK触らなくても入ってたかも」

モナコの日本代表MF南野拓実のゴールが1つ、オウンゴールの判定になったようだ。 25日、リーグ・アン第23節でRCランスとアウェイで対戦したモナコ。南野は[4-4-2]の右MFで先発出場した。 試合は、19分にフォラリン・バログンのゴールでモナコが先制。30分にはウィサム・ベン・イェデルのシュートのこぼれ球を南野が押し込み2点目を奪う。 だが、モナコはそこから同点に追いつかれてしまう。それでも後半アディショナルタイムに南野がチームを救うゴラッソを決める。ボックス右から中央に切り込み、左足一を閃。鋭いシュートをゴール左隅に突き刺し、南野の大活躍でモナコが2-3で勝利した。 ゴール以外にもPKを奪うなど躍動した南野だが、30分のゴールは残念ながら相手GKのオウンゴールへと訂正となったようだ。 このシーンでは、ベン・イェデルのシュートを相手GKが弾いたところをオフサイドギリギリのところで詰めていた南野が再びシュート。咄嗟に反応した相手GKの手に当たってゴールへと吸い込まれていったが、相手GKが触っていなければ枠外だったと判定されたようだ。 確かに相手GKが触れていなければ南野のシュートが枠内に飛んでいたかは微妙なところ。それでもゴールの訂正を知ったファンは「あれはゴールで良いでしょう…」、「厳しいな」、「オウンゴールになったのか」、「GK触らなくても入ってたかもしれないのに」と残念がっている。 ゴールの訂正により、南野はRCランス戦で1ゴールということに。今シーズンのリーグ・アンでのゴール数は6になっている。 <span class="paragraph-title">【動画】GKが触っていなければどうなっていた?南野のゴールはOGに訂正</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="1sZnmhZDXfY";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.02.26 11:40 Mon

モナコ南野拓実が決勝弾&PK奪取の大活躍! 指揮官も賛辞 「とても良いプレーをした」

モナコが劇的に勝利した。 リーグ・アンで5位につけるモナコは25日の第23節でRCランスのホームに乗り込み、3-2で勝利。2点リードから追いつかれ、後半アディショナルタイムを迎えたが、90+2分に南野拓実の劇的ゴールで競り勝った。 2試合ぶりの白星で順位も3位に浮上したアディ・ヒュッター監督はクラブ公式サイトによると、試合をこう振り返っている。 「ハードに戦った両チームによるとんでもない試合だったよ。我々が前半を支配し、ハーフタイムでリードしているのは当然だった。後半はきつくて、信じられないような展開だったが、ここで勝てたのは素晴らしいし、全員が楽しんだ。今日はとても大きな勝利だよ」 この試合では先発した南野拓実が後半アディショナルタイムの決勝点を記録すると、追加点もオウンゴールを誘発し、さらにPK奪取と大車輪の活躍。ロングパスで決勝アシストをマークしたウィルフリード・シンゴの働きにも目を向けながら、日本人アタッカーを称えた。 「タクミのパフォーマンスにもとても満足している。彼は2ゴールを決め、PKのチャンスも獲得してくれた。とても良いプレーをしたね」 <span class="paragraph-title">【動画】南野拓実が劇的ゴールで勝利に導く!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="DMoKYc_3jA4";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.02.26 10:45 Mon

「鳥肌」「これがモナ王」南野拓実が大仕事! 後半ATの劇的ゴラッソでモナコを勝利に導く「エグい」「流石にカッコ良すぎる」

モナコの日本代表MF南野拓実が大暴れだ。 25日、リーグ・アン第23節でモナコはRCランスとアウェイで対戦。南野はこの試合も先発出場を果たした。 0-1とリードして迎えた30分、相手のクリアボールをつなぐと、ボックス手前でパスを受けたウィサム・ベン・イェデルが仕掛けると、ボックス内でシュート。これはGKが弾くも、後方から猛然と突っ込んできていた南野が角度のないところからシュート。これがGKの手を弾いてネットを揺らした。 オフサイドギリギリのプレー。相手GKもよく反応したが、手を出したことで逆にゴールになることに。南野にとっては今シーズンの6点目、12月3日のモンペリエ戦以来のゴールとなった。 前半をリードして終えたモナコだったが追いつかれる展開に。すると後半アディショナルタイム2分に南野が再びゴールを奪った。 右サイドのスペースでパスを受けた南野はカットインからボックス内で左足シュート。強烈なシュートがネットに突き刺さり、見事な勝ち越しゴールを奪った。 この試合2点目となったゴールには「南野ヤバすぎる」、「これがモナ王」、「やっぱり主人公だな」、「仕掛けての強烈ゴールはやばい」、「守備まで頑張って最後に持っていくんかい」、「モナ神」、「負けそうな展開での大仕事に鳥肌」、「流石にカッコ良すぎる」、「これはエグい」と称賛の嵐となった。 なお、このゴールデ2-3でモナコが勝利。南野は7点目となった。 <span class="paragraph-title">【動画】南野拓実の猛スピードフリーランが生んだ珍しいゴール!</span> <span data-other-div="movie"></span> <script>var video_id ="1sZnmhZDXfY";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> <span class="paragraph-title">【動画】南野拓実が後半アディショナルタイムの劇的弾!カットインから左足一閃</span> <span data-other-div="movie2"></span> <script>var video_id ="DMoKYc_3jA4";var video_start = 0;</script><div style="text-align:center;"><div id="player"></div></div><script src="https://web.ultra-soccer.jp/js/youtube_autoplay.js"></script> 2024.02.25 23:38 Sun
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly