髙萩洋次郎が栃木を退団…1年半で契約満了「喜びや悔しさなど様々な感情を感じたシーズン」

2023.11.23 18:05 Thu
1シーズン半で栃木を退団する髙萩洋次郎
©︎J.LEAGUE
1シーズン半で栃木を退団する髙萩洋次郎
栃木SCは23日、MF髙萩洋次郎(37)との契約満了を発表した。

髙萩はサンフレッチェ広島でプロキャリアをスタート。愛媛FC、ウェスタン・シドニー・ワンダラーズ(オーストラリア)、FCソウル(韓国)、FC東京を経て、2022年途中に栃木に加入した。
栃木では1年目に明治安田生命J2リーグで15試合に出場し1得点。2年目の今シーズンは36試合に出場し1得点、天皇杯でも3試合に出場していた。

36試合の出場とはいえ、リーグ戦の先発はわずか9試合に終わった髙萩。クラブを通じてコメントしている。

「まずはじめに、今シーズンもたくさんの応援をありがとうございました」
「この度、今シーズン限りで栃木SCを退団することとなりました。昨年夏に加入してから約1年半、喜びや悔しさなど様々な感情を感じたシーズンでしたが、栃木での経験を今後に活かせるように頑張っていきたいと思います」

「栃木SCに関わるすべての皆さまに感謝いたします。本当にありがとうございました」
関連ニュース

田中誠監督と契約解除の栃木、小林伸二氏が新監督に就任! 昨季終盤は北九州を指揮「逞しく、一体感のあるチームを再び作り上げていきたい」

栃木SCは15日、小林伸二氏(63)が新監督に就任することを発表した。 今シーズンは明治安田J2を戦い現在19位。9試合未勝利、5連敗と苦しい状況の中、14日に田中誠監督との契約を解除していた。 新たに就任する小林監督は、これまで大分トリニータ、セレッソ大阪、モンテディオ山形、徳島ヴォルティス、清水エスパルス、ギラヴァンツ北九州で監督を歴任。昨シーズンはスポーツダイレクターを務めていたが、2023年9月から監督を牽引し、シーズン終了後に退団していた。 新監督に就任する小林氏はクラブを通じてコメントしている。 「この度、栃木SCの監督に就任しました、小林伸二です」 「現在、チームは厳しい状況にありますが、この環境のなかで挑戦をさせてもらえることを嬉しく思いますし、オファーをいただいたことに感謝しております」 「皆さんのご支援、ご声援がなによりも力になります。逞しく、一体感のあるチームを再び作り上げていきたいと思っておりますので、全員で力を合わせて共に戦い、前進しましょう!」 2024.05.15 09:40 Wed

9戦未勝利、5連敗でJ2降格圏の栃木が田中誠監督、柳下正明HCと契約解除

栃木SCは14日、田中誠監督(48)、柳下正明ヘッドコーチ(64)との契約解除を発表した。 田中監督は、現役時代はジュビロ磐田、アビスパ福岡でプレー。日本代表としても活躍。引退後は磐田でU-18監督やトップチームのコーチを務めた中、今シーズンから栃木の監督に就任した。 自身初となるトップチームの監督となったが、チームは15試合を終えて降格圏の19位に位置。3月24日の第6節を最後に白星がなく、9試合未勝利、5連敗という状況だった。 柳下氏は磐田の前身であるヤマハ発動機でプレーし、日本代表としてもプレー。引退後は磐田で指導者となり、田中監督の現役時代にはコーチや監督を務めていた。 2017年から2023年まではツエーゲン金沢で監督を務めていたが、昨シーズン限りで退任。今シーズンからヘッドコーチに就任していた。 両氏はクラブを通じてコメントしている。 ◆田中誠監督 「チームを勝利させることができず、不本意な結果になっていることに対して責任を感じております。栃木SCを全力でサポートして頂いているファン・サポーターの皆さま、パートナー企業の皆さま、ホームタウン、スタジアム運営や練習場の整備に関わる皆さまなど多くの方々に支えられていることに大変感謝しております」 「ここまで一緒に戦ってくれた選手、テクニカルスタッフ、メディカルスタッフ、通訳、マネージャー、クラブ関係者の皆さまにも心から感謝しております」 「そして何より、どんな状況でもホーム、アウェイと選手達を熱く鼓舞し、後押しをしていただいたにも関わらず、サポーターの皆様を笑顔にする試合を届けることができず、期待に応えられなかったのは本当に申し訳ない気持ちです」 「短い期間でしたが、栃木SCに関わるすべての皆様に感謝いたします。監督のキャリアをスタートさせていただいたことにも感謝の気持ちでいっぱいです。これからの栃木SCの飛躍を心から応援しています」 ◆柳下正明ヘッドコーチ 「今年の1月から今まで、自分の役割を果たすことができなかったと思っています。その役割とは、監督をサポートすること、選手たちみんなを成長させること、チームを勝たせること。その力になることができなかったことを本当に申し訳なく思っています」 「またチームがひとつになって、チームの目標を達成できるように、お互いに切磋琢磨していってもらえたらと思います。4ヶ月という短い時間でしたが、皆さんありがとうございました」 2024.05.14 12:22 Tue

いわきFCが横断幕トラブルを報告「ルールを遵守してご観戦いただきますよう」、アウェイ栃木戦で発生

いわきFCは30日、28日に開催された明治安田J2リーグ第12節の栃木SC戦での事象を報告した。 クラブの報告によると、アウェイでの栃木戦にて、横断幕掲出に際し、Jリーグ統一禁止事項に違反しようとする行為が発生したという。 いわきは声明を発表。ルール遵守を訴えた。 「今回の行為を受けて、試合当日に主管クラブである栃木SC様と連携を行い、当事者とコニュニケーションを取りました」 「当日、観戦をされた皆様をはじめ、主管クラブである栃木SC様にご迷惑をおかけしましたことをお詫び申し上げます」 「サポーターの皆様におかれましては、Jリーグ統一禁止事項及び、主管クラブの定める試合運営管理規定を今一度ご確認いただき、ルールを遵守してご観戦いただきますよう、ご理解とご協力よろしくお願いいたします」 2024.04.30 19:20 Tue

Jリーグ4クラブを渡り合いた37歳クリスティアーノが母国復帰! 昨季限りで長崎&甲府を退団

長らくJリーグで活躍したブラジル人FWクリスティアーノ(37)の母国復帰が決まった。 クリスティアーノは母国ブラジルやオーストリアでのプレーを挟み、栃木SC入りの2013年に初来日。そこからヴァンフォーレ甲府、柏レイソル、V・ファーレン長崎を渡り歩き、Jリーグ通算353試合で111得点を誇る。 昨季は長崎で始まり、シーズン途中に古巣の甲府にレンタル。その年をもって甲府とのレンタル契約が終わり、長崎からの退団も決まった。 そこから無所属だったが、パラナ・クルーベが27日にクリスティアーノの加入を発表。ブラジル4部だが、母国復帰を果たす運びとなった。 2024.03.28 09:25 Thu

田中誠新体制の栃木、MF佐藤祥が左大腿二頭筋損傷 第2節山形戦で途中交代

栃木SCは18日、MF佐藤祥の負傷を発表した。 佐藤は明治安田J2リーグ第2節のモンテディオ山形戦で負傷。開幕戦から2試合連続のスタメン出場を果たすも、ハーフタイムで交代に。以降は、メンバーから外れていた。 診断結果は左大腿二頭筋損傷で、復帰までは12週を要する見込みとされている。 昨季はチーム最多タイのリーグ戦40試合に出場していた。 2024.03.18 22:00 Mon
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly