西川周作 ニュース一覧

thumb

「ゴールで貢献したいと思っていた」加入初戦、新スタ初戦、シーズン初戦で初ゴールの広島FW大橋祐紀、PKシーンは「蹴りたいとは言った」

サンフレッチェ広島のFW大橋祐紀が自身のゴールと開幕戦勝利を喜んだ。 23日、2024シーズンの明治安田Jリーグが開幕。オープニングカードとなったのは、サンフレッチェ広島vs浦和レッズの一戦だった。 今シーズンから開業したエディオンピースウイング広島でのリーグ戦初戦。注目を集めた一戦で先発起用された大橋は、 2024.02.23 22:50 Fri
Xfacebook
thumb

2024シーズンが幕開け! 広島が新スタジアム初陣飾る、新加入・大橋祐紀の2ゴールで浦和撃破【明治安田J1開幕節】

23日、明治安田J1リーグ第1節のサンフレッチェ広島vs浦和レッズがエディオンピースウイング広島で行われ、広島が2-0で勝利を収めた。 広島の新スタジアムで行われた2024シーズンのオープニングゲーム。昨シーズン3位、ミヒャエル・スキッベ監督体制3年目を迎えたホームチームは、湘南ベルマーレから獲得した大橋祐紀が開 2024.02.23 16:14 Fri
Xfacebook
thumb

J1今季1号は広島の新加入FW大橋祐紀!こぼれ球蹴り込み新スタでの初ゴールにも

2024シーズン明治安田J1最初のゴールは、サンフレッチェ広島のFW大橋祐紀が挙げた。 今季のJ1は23日に開幕を迎え、ミヒャエル・スキッベ監督体制3年目のサンフレッチェ広島が、ペア・マティアス・ヘグモ新監督を招へいした浦和レッズを、新設されたエディオンピースウイング広島で迎え撃った。 最初のゴールを挙げた 2024.02.23 15:14 Fri
Xfacebook
thumb

「やり残しているのはリーグ優勝」 西川周作が浦和入りからいまだ届かずのJ1制覇へ

「2024Jリーグ開幕PRイベント」が19日に催され、浦和レッズからはGK西川周作が出席した。 昨季4位の浦和。今季からマチェイ・スコルジャ体制からペア・マティアス・ヘグモ新体制に変わったなか、開幕前の補強でも派手に動き、優勝争いに割って入っていきそうな選手層を整備した。 昨季J1で最少失点を誇った浦和の守 2024.02.19 20:00 Mon
Xfacebook
thumb

「GKにしかわからない事たっくさんある」西川周作が批判浴びる鈴木彩艶へ心強いメッセージ!浦和のGKチームの写真添え「俺たちには共有してきた解決方法がある」

浦和レッズのGK西川周作が、かつての後輩にエールを送っている。 浦和の正守護神に君臨する西川。日本代表GK鈴木彩艶が2023年夏にシント=トロイデンへと移籍するまでは、およそ2年半の間切磋琢磨していた。 その鈴木は、アジアカップ2023に臨む日本代表の守護神として、ベトナム代表戦とイラク代表戦に先発出場。だ 2024.01.23 11:10 Tue
Xfacebook
thumb

新体制、大量選手補強の浦和が選手背番号を発表!復帰の宇賀神友弥はプロ1年目に背負った「35」、明本考浩は海外クラブと交渉中

浦和レッズは13日、2024シーズンの選手背番号を発表した。 2023シーズンはマチェイ・スコルジャ監督を迎えた中、2022年AFCチャンピオンズリーグ(ACL)を見事に優勝。一方で、明治安田生命J1リーグでは優勝争いに加わっていたが、最後に失速して4位に終わっていた。 またYBCルヴァンカップは決勝まで進 2024.01.13 17:37 Sat
Xfacebook
thumb

三笘薫が2年連続でJPFAアワードでMVPを受賞! ベストイレブンなどはJリーグとは違う選出に

日本プロサッカー選手協会(JPFA)は31日、「極楽湯 presents JPFAアワード2023」を開催した。JPFA最優秀選手賞はブライトン&ホーヴ・アルビオンの日本代表MF三笘薫が受賞。2022年に続き、2年連続のMVPとなった。 「JPFAアワード」は2022年に新設され、三笘が初代MVPに輝いていた。 2023.12.31 23:00 Sun
Xfacebook
thumb

「リーグ優勝を目指して頑張る」浦和が絶対的守護神・西川周作と契約更新、11年目のシーズンへ「一緒に戦ってください」

浦和レッズは25日、GK西川周作(37)との契約更新を発表した。 西川は2014年にサンフレッチェ広島から加入。在籍10シーズン目を迎えた今シーズンも守護神として君臨した。 2022シーズンのAFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝も行われて見事に優勝に貢献。明治安田生命J1リーグでは全34試合に出場。YB 2023.12.26 09:59 Tue
Xfacebook
thumb

【Jリーグ移籍情報まとめ/12月25日】山本悠樹が川崎F、昌子源が町田、小柏剛がFC東京にそれぞれ完全移籍! 大津祐樹が現役引退

Jリーグ移籍情報まとめ。12月25日付けのJリーグ各クラブにおける移籍動向を一挙にお届け。 【J2移籍情報 | J3移籍情報】 【J1移籍情報】鹿島の昌子源が町田に完全移籍 町田への移籍を決断した昌子源/©超ワールドサッカー ◆北海道コンサドーレ札幌 [IN] 《期限付き移籍》 FW鈴木武蔵( 2023.12.26 08:15 Tue
Xfacebook
thumb

日本代表のGKが国際試合の経験が少ない?じゃあこんなJリーガーいますけど?! の巻/倉井史也のJリーグ

いよいよ来週から日本代表の練習が始まるでしょ。で、もっとも気になってるポジションがあるんです。それはGK。だって、今回招集されたメンバーでGKの日本代表出場数は、前川黛也が1試合、鈴木彩艶が3試合、野澤大志ブランドンが0試合。これまだ十分新しい選手が割り込んでいく余地あるでしょ。 ってことで、今回はJ各クラブでリ 2023.12.24 12:30 Sun
Xfacebook
thumb

クラブW杯に臨む浦和の23名が発表! クラブ・レオンに勝てば欧州王者・シティと対戦

サウジアラビアで開催されるFIFAクラブ・ワールドカップ(W杯)に臨む浦和レッズのメンバー23名が決定した。 12月12日から22日までサウジアラビアで開催される世界一のクラブを決めるクラブW杯。ヨーロッパ王者のマンチェスター・シティや南米王者のフルミネンセなどが出場。浦和はアジア王者として臨む。 今シーズ 2023.12.07 20:55 Thu
Xfacebook
thumb

「受け入れ難い結果」浦和GK西川周作がACL敗退に悔しさ、PKを振り返り「チームを助けられるGKになりたい」と成長誓う

浦和レッズのGK西川周作が、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)敗退にコメントした。 6日、ACLグループJ最終節で浦和はアウェイでハノイFC(ベトナム)と対戦した。 2位が確定している浦和は、2位の中での上位3チームに入るために勝利が絶対条件。北海道コンサドーレ札幌とのアウェイゲームから中2日でベトナムへ 2023.12.06 23:40 Wed
Xfacebook
thumb

前年王者の浦和がACL敗退決定、中2日のアウェイ戦でハノイに敗れる…王者のグループ敗退は3例目、来季のACL出場もなしに【ACL2023-24】

6日、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループJ 第6節のハノイFCvs浦和レッズがミーディン国立競技場で行われ、2-1でハノイが勝利。浦和の敗退が決定した。 ここまで5試合を戦い、2勝1分け2敗で2位の浦和。2位になっただけではラウンド16に進めず、2位のうちの上位3チームに入る必要がある。なお、5試合を終 2023.12.06 23:01 Wed
Xfacebook
thumb

最多得票はMVPの神戸FW大迫勇也、優秀選手賞で2番目に票を集めていたのは? 18クラブの監督&選手が選んだ34名の得票数が公開

5日、「2023Jリーグアウォーズ」が開催。2023シーズンの明治安田生命J1リーグの各賞が表彰された。 ヴィッセル神戸が初優勝を果たしたシーズン。最優秀選手賞(MVP)にはシーズン22ゴールを記録した神戸のFW大迫勇也が選ばれることとなった。 また、ベストイレブンには大迫をはじめ、DF酒井高徳、MF山口蛍 2023.12.06 06:45 Wed
Xfacebook
thumb

Jリーグベストイレブンが発表!優勝の神戸と4位の浦和から4名ずつが選出【Jリーグアウォーズ】

Jリーグは5日、「2023Jリーグアウォーズ」が開催。2023Jリーグのベストイレブンが発表された。 2023シーズンはヴィッセル神戸がクラブ史上初のリーグ制覇。シーズンを通して首位争いを続けており、連覇を目指した横浜F・マリノスとの優勝争いに勝利し、優勝を果たした。 ベストイレブンには優勝した神戸から22 2023.12.05 20:09 Tue
Xfacebook
thumb

Jリーグ優秀選手賞34名が決定! 優勝の神戸から大迫勇也ら最多7名、11クラブの選手が受賞…最優秀選手やベストイレブンは誰の手に?

Jリーグは4日、「2023Jリーグ優秀選手賞」の受賞選手34名を発表した。 3日に2023シーズンの明治安田生命J1リーグが終了。すでにヴィッセル神戸が優勝を決めていた中、最終節で横浜FCのJ2降格が決定した。 5日には「2023Jリーグアウォーズ」が控えている中、J1の18クラブの監督および選手による投票 2023.12.04 11:30 Mon
Xfacebook
thumb

広島の41歳GK林卓人が現役引退で23年のプロ生活に幕、2015年にはJ1優勝にも貢献「本当にありがとうございました」

サンフレッチェ広島は20日、元日本代表GK林卓人(41)の現役引退を発表した。 林はクラブを通じてコメントしている。 「私、林卓人は2023シーズンをもちまして現役を引退することを決断しました。23年という長い現役生活を送れたのも、いつも応援してくださったファン・サポーターの皆様やクラブ関係者の皆様、家族、 2023.11.20 11:20 Mon
Xfacebook
thumb

「人間には正しく判断できない」物議を醸した大迫勇也の決勝ゴール、VARで使用できないスカウティング映像では「オフサイド」

14日、『DAZN』は『Jリーグジャッジリプレイ2023 #31』を配信。ゲストには横浜F・マリノスのOBで解説者の水沼貴史氏、そして横浜FMのクラブシップキャプテンである栗原勇蔵氏を迎えて行われた。 SNSで話題となったジャッジを深掘りする番組。今回ピックアップされたシーンの1つは、浦和レッズvsヴィッセル神戸 2023.11.14 12:15 Tue
Xfacebook
thumb

熊本のGK増田卓也が34歳で現役引退、広島、長崎、町田でプレー「心の底から感謝しています」

ロアッソ熊本は13日、GK増田卓也(34)の現役引退を発表した。 増田は広島県出身で、広島皆実高校、流通経済大学と進学。2012年にサンフレッチェ広島でキャリアをスタートさせた。 GK西川周作(浦和レッズ)の控えとしてのキャリアスタートとなったが、2013年には西川の負傷により明治安田生命J1リーグでデビュ 2023.11.13 13:25 Mon
Xfacebook
thumb

「怪我をさせようなんて全く思っていない」神戸DF酒井高徳が日本代表活動前に負傷した伊藤敦樹に謝罪「何度も何度も謝りましたし代表選考されているのに申し訳ないと言いました」

ヴィッセル神戸の元日本代表DF酒井高徳が、自身のプレーについて謝罪した。 12日、明治安田生命J1リーグ第32節の浦和レッズvsヴィッセル神戸が埼玉スタジアム2002で行われた。 首位に立つ神戸と3位につける浦和の上位対決。浦和は逆転での優勝に望みをつなぐために勝利が必要な試合だった。 試合は1-1で 2023.11.13 10:40 Mon
Xfacebook
thumb

「我々にとっては災害のような1日」決勝で敗れた浦和・スコルジャ監督、開始早々の失点を悔やむ「立ち上がりがひどいものになった」

浦和レッズのマチェイ・スコルジャ監督が悲壮感を漂わせた。 4日、YBCルヴァンカップ決勝のアビスパ福岡vs浦和レッズが国立競技場で行われ、7大会ぶり3度目の優勝を狙った浦和は1-2で敗れた。 前半の立ち上がりと終了間際に失点を喫した浦和。後半には途中出場の明本考浩が1点を返し、以降も猛攻を続けたが及ばず、準 2023.11.04 20:30 Sat
Xfacebook
thumb

「すべての要素で福岡が上回っていた」 浦和DFアレクサンダー・ショルツが唇をかむ

浦和レッズの7年ぶり3度目となる戴冠とはならなかった。 浦和は4日に国立競技場でアビスパ福岡とのルヴァンカップ決勝に挑み、1-2で敗戦。福岡に悲願のクラブ初タイトルを許した。開始5分と前半アディショナルタイムに失点を重ねたなか、59分にGK西川周作がPKストップで流れを引き寄せ、67分にMF明本考浩が反撃の一発を 2023.11.04 18:45 Sat
Xfacebook
thumb

「ベストを尽くした敗戦」 渾身のPKストップも準優勝…西川周作は前を向く 「皆の力がなければ…」

浦和レッズのGK西川周作。2023JリーグYBCルヴァンカップ準優勝を振り返った。 4日、ルヴァン杯決勝戦が国立競技場で行われ、浦和レッズは大会初優勝、クラブ史上初タイトルを目指したアビスパ福岡に1-2と敗れて準優勝に。アジア制覇に続くタイトル獲得、また7年ぶりのルヴァン杯制覇はならなかった。 前半で2失点 2023.11.04 18:35 Sat
Xfacebook
thumb

「やってきたことが間違ってなかった」悲願の初タイトル、ルヴァン杯制覇の福岡・長谷部茂利監督が最も嬉しかったこと「怯まずに挑んでいく」

クラブ史上初となるタイトルを獲得したアビスパ福岡の長谷部茂利監督が、喜びを語った。 4日、2023JリーグYBCルヴァンカップ決勝が国立競技場で行われ、福岡は浦和レッズと対戦した。 史上初のタイトル獲得を目指す福岡と、7年ぶり3度目のルヴァンカップ制覇を目指す浦和の一戦。守備が特長の両チームの戦いとなった中 2023.11.04 17:45 Sat
Xfacebook
thumb

堅守復活の福岡がクラブ史上初のタイトル獲得!終盤の劣勢耐え抜き浦和に逃げ切り勝ち【ルヴァンカップ】

4日、YBCルヴァンカップ決勝のアビスパ福岡vs浦和レッズが国立競技場で行われ、2-1で福岡が勝利を収めた。 クラブ史上初の決勝進出を果たした福岡と、7年ぶり3度目の大会制覇を目指す浦和が激突した。 福岡は名古屋グランパスとの準決勝では、第1戦、第2戦ともにウノゼロ勝ち。守備強度と一刺しを見せつけた。一方で 2023.11.04 15:16 Sat
Xfacebook
thumb

浦和GK西川周作が福岡とのルヴァン決勝へ 「向こうは初優勝をかけて戦ってくる。僕らも覚悟と責任を持った戦いに」

浦和レッズの守護神が決意を語った。 浦和は今季のルヴァンカップで7年ぶりにファイナルへ。PK戦の末に制した2016年大会以来の決勝では国立競技場を舞台にアビスパ福岡と対戦する。 浦和と同じく守りが強みのチームだが、守護神の西川周作も前日練習後、福岡の守備や直近の対戦成績からして拮抗した試合になると予想した。 2023.11.03 17:30 Fri
Xfacebook
thumb

逆転で連覇目指す横浜FMに痛恨…DF角田涼太朗は下顎骨骨折、DF加藤聖はハムストリング肉離れで共に手術

横浜F・マリノスは18日、DF角田涼太朗、DF加藤聖の負傷を発表した。 角田は15日に行われたYBCルヴァンカップ準決勝第2戦の浦和レッズ戦で負傷。試合終盤にクロスボールに飛び込んだ際、パンチングでクリアしたGK西川周作の拳が顎を完全に打ち抜く形となってしまい、そのまま担架で運び出されていた。 検査の結果、 2023.10.18 11:30 Wed
Xfacebook
thumb

「自信を持ってプレーできる」代表2試合目が待たれるGK鈴木彩艶、ベルギーで掴んだ自信を披露なるか「明日のゲームは今後に繋がる」

日本代表のGK鈴木彩艶(シント=トロイデン)がメディア取材に応対。チュニジア戦に向けた思いを語った。 16日、日本代表はノエビアスタジアム神戸でキリンチャレンジカップ2023のチュニジア代表戦を前にトレーニングを行った。 冒頭15分が公開された中、三笘薫(ブライトン&ホーヴ・アルビオン)の不参加を受けて追加 2023.10.17 00:12 Tue
Xfacebook
thumb

ショルツのPK2本で浦和が"逆転突破"!埼スタで横浜FMを退け7年ぶりの決勝進出【ルヴァンカップ】

15日、YBCルヴァンカップ準決勝第2戦、浦和レッズvs横浜F・マリノスが埼玉スタジアム2○○2で行われ、ホームの浦和が2-0で勝利。2戦合計スコア2-1とした浦和が、決勝進出を決めた。 2016年以来の決勝を目指す昨季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)覇者浦和と、2018年以来の決勝を目指す昨季のJ1王者横 2023.10.15 19:13 Sun
Xfacebook
thumb

A・ロペスのPK弾で横浜FMが逃げ切り先勝!浦和は好機作るも決め切れず、酒井宏樹退場で次戦出場停止に…【ルヴァンカップ】

YBCルヴァンカップ準決勝第1戦、横浜F・マリノスvs浦和レッズが11日に日産スタジアムで行われ、ホームの横浜FMが1-0で先勝した。 2018年以来の決勝を目指す昨季のJ1王者横浜FMと、2016年以来の決勝を目指す昨季のAFCチャンピオンズリーグ(ACL)覇者浦和。今季のJ1では横浜FMが最多52得点、浦和が 2023.10.11 21:12 Wed
Xfacebook

NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly