アヤックス、ウェストハムFWアラーを28.5億円で獲得! ハマーズ最高額加入者も輝き切れず

2021.01.08 19:55 Fri
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
アヤックスが8日、コートジボワール代表FWセバスティアン・アラー(26)の獲得合意を発表した。契約期間は2025年6月30日までの4年半で、移籍金額は2250万ユーロ(約28億5000万円)。背番号は「22」を着用する。

190cmの長身ストライカーであるアラーは母国クラブのオセールでプロキャリアをスタートさせ、ユトレヒトでの活躍を経て、2017年夏にフランクフルト入り。そのフランクフルトでクロアチア代表FWアンテ・レビッチ(現ミラン)や、セルビア代表FWルカ・ヨビッチ(現レアル・マドリー)から成る強力攻撃陣の一角を担い、在籍2季の公式戦通算77試合で33得点19アシストを記録するとともに、2017-18シーズンにDFBポカールのタイトルにも貢献した。

そうしたドイツでの活躍も認められ、2019年夏の移籍市場で1年間の延長オプションが付随した5年契約でウェストハム加入が決定。ウェストハムがクラブレコードの移籍金4500万ポンド(現レートで約63億5000万円)を投じた期待の新戦力として注目を集めた。1年目のプレミアリーグで7得点2アシスト(32試合出場)の数字を収め、2年目の今季はさらなる活躍が期待されたが、16試合の出場で3ゴール。移籍金額通りの働きを披露するに至っていなかった。

なお、アラーは代表キャリアにおいて、ウェストハム加入時までフランスの世代別代表でのプレーを最後に遠ざかっていたが、2020年11月の代表ウィークでコートジボワール代表デビュー。2試合に出場して、1ゴールを記録している。


関連ニュース
thumb

ドーピング抵触のオナナが10カ月ぶりの公式戦!「緊張した」

アヤックスのカメルーン代表GKアンドレ・オナナが、今季初出場を果たした。 24日にチャンピオンズリーグのベシクタシュ戦に臨んだアヤックス。この一戦で久しぶりにオナナがゴールマウスに立った。 同選手は、昨年10月に誤って服用した薬がドーピング禁止法に抵触。今年2月に9カ月の出場停止処分を課され、ようやく今月からチームに復帰したばかりだった。 リーグ戦では直近2試合でベンチ入りも出場機会がなかったオナナだが、今回のベシクタシュ戦で今季初出場。先制点を許してしまったものの、後半から出場したFWセバスティアン・アラーの2ゴールで逆転勝利を収め、アヤックスは開幕から無傷の5連勝でグループ首位通過を決めた。 オランダ『テレグラフ』のインタビューで試合を振り返ったオナナは「緊張していた」と告白。同時に約10カ月ぶりの公式戦出場に喜びを爆発させた。 「いつもとは全く異なる感覚だった。長い間離れていたからね。でも、このチームで再び目標に向けて走り出すことができて最高だよ」 「スタジアムに向かうバスの中でその特別さを感じた。今更だけど、今夜は簡単なものではなかった。だけど、やっとこのレベルでプレーを再開できるようになって本当に嬉しいよ」 2021.11.25 14:30 Thu
twitterfacebook
thumb

ユナイテッドの新監督探しは難航か…候補に挙げられる監督が軒並み無関心「気を散らすものではない」

マンチェスター・ユナイテッドの新監督候補にあがっている監督たちだが、軒並み興味を持ってはいないようだ。イギリス『BBC』が伝えた。 ユナイテッドは、21日に正式不振によりオーレ・グンナー・スールシャール監督を解任。当面はアシスタントコーチのマイケル・キャリック氏が指揮を執ることとなった。 そのキャリック暫定体制だが、チャンピオンズリーグ(CL)のビジャレアル戦では0-2で勝利。初陣を飾ったが、新監督探しは続いている。 ただ、新監督招へいは簡単にはいかないようだ。 候補としてあがっているパリ・サンジェルマン(PSG)のマウリシオ・ポチェッティーノ監督はCLのマンチェスター・シティ戦に向けた23日の会見ではこの件について言及。ユナイテッドの興味に関して、気を取られることはないとした。 「噂はあるが、そんなことで私の気が散るわけにはいかない。私はパリ・サンジェルマンでとても幸せだ」 「私の契約は2023年までで、今シーズンともう1シーズンある。PSGで本当に幸せだ」 また、同じく候補にあがっているアヤックスのエリク・テン・ハグ監督もこの件について言及し、気は散らないと語った。 「興味を持たれているということは何も聞いていない」 「我々は今シーズン。アヤックスでタイトルを獲得したいと思っているし、PSVやフェイエノールトとの厳しい競争もある。しかし、私の気を散らすものではない」 2021.11.24 14:10 Wed
twitterfacebook
thumb

蘭代表プロメスが過失致死傷罪で訴追…身内を刺して重傷を負わす

スパルタク・モスクワのオランダ代表FWクインシー・プロメス(29)が過失致死傷罪で起訴されたようだ。 イギリス『BBC』によると、事件は昨年7月にアムステルダム郊外の町アブクードで開いた家族パーティーで起き、プロメスは口論から乱闘に発展した親戚のヒザを刺して、重傷を負わせたという。 そんなプロメスは昨年11月に告訴され、同12月の逮捕を経て釈放。プロメスは容疑を否認しているが、オランダ検察当局が18日に過失致死傷および暴行未遂の容疑で訴追の決定を発表したようだ。 こうした事情もあり、ユーロ2020を最後にオランダ代表から遠ざかっているが、通算50キャップ(7得点)を誇るプロメス。今年2月にアヤックスを離れ、古巣のスパルタク・モスクワに移籍した。 2021.11.19 12:45 Fri
twitterfacebook
thumb

アヤックスで飛躍のSBマズラウィにレアルも関心、ビッグクラブがこぞって注視

多くのクラブが関心を寄せているアヤックスのモロッコ代表DFヌサイル・マズラウィ(24)だが、レアル・マドリーも興味を寄せているようだ。 マズラウィは、アヤックスの下部組織出身。2019年3月にファーストチームへと昇格した。これまでアヤックスでは公式戦118試合に出場し9ゴール8アシストを記録している。 今シーズンもエールディビジで11試合に出場し4ゴール2アシスト、チャンピオンズリーグ(CL)では4試合に出場し1アシストを記録。右サイドバックながら攻撃性能が格段にレベルアップし、多くの注目を集めることとなった。 しかし、マズラウィは2022年6月でアヤックスとの契約が満了。現時点で契約を延長しておらず、こぞって多くのクラブが獲得に興味を示している。 ローマやナポリといったセリエA勢を始め、アーセナルも興味を持っているとされる中、『ESPN』によるとレアル・マドリーも関心を示している。その他にも、バイエルン、ユベントス、ミラン、リーズなども興味を持っているといい、争奪戦が必至の状況だ。 8歳からアヤックスで育っているマズラウィ。様々なクラブにアヤックス出身選手がいる中で、ビッグクラブへステップアップし、さらに飛躍できるだろうか。 <span class="paragraph-title">【動画】マズラウィのゴール(チーム3点目)も! アヤックの9発快勝劇!</span> <span data-other-div="movie"></span> <div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJKWXZrZ0Z5UyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script> 2021.11.18 12:51 Thu
twitterfacebook
thumb

PL勢の関心続くテン・ハグ、今の充実ぶりを強調 「私はアヤックスで幸せ」

何かとプレミアリーグのクラブから人気なエリク・テン・ハグ監督(51)だが、アヤックスを出ていくつもりがないようだ。 2017-18シーズンから率いるアヤックスでエールディビジ連覇やチャンピオンズリーグ(CL)ベスト4という功績を残し、指揮官としての手腕でも評価を高めるテン・ハグ監督。今年4月末に2023年6月まで契約を延長したが、たびたび欧州有力クラブからの関心が取り沙汰される。 今夏もトッテナムのターゲット入りが囁かれた末、結局はアヤックスに残ったが、今も他クラブから人気を博す指揮官のひとりであり、オーレ・グンナー・スールシャール監督の進退が危ぶまれるマンチェスター・ユナイテッドの次期監督候補に挙がるなど、大いに注目を集める。 先日にエディ・ハウ氏(43)が監督に就任するまでサウジアラビア政府系ファンドに買収され、メガクラブ化が期待されるニューカッスル・ユナイテッドの関心も噂されたが、テン・ハグ監督にアヤックスを去る気は今のところない様子。『ESPN』で今の充実ぶりを強調している。 「私は今を生きている。だから、そうした質問には回答し難しい。私はいつだって自分のチームを良くしたいという思いであり、そのモチベーションがある限り、このままやっていきたい。アヤックスもそう望む限りね」 「私はアヤックスで幸せだ。良い形で仕事をやれている。コンディションも気候も良い。良い経営陣や素晴らしいスタッフもいる。それと、非常に良い選手たちがいるのも忘れてはいけない。柔軟性もあるしね」 2021.11.15 19:35 Mon
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly