Jリーグ開幕目前、今季の主役は? 「#2021のヒーローになれ」Twitterキャンペーン

2021.02.23 17:00 Tue
twitterfacebookhatenalinegplus
photo
いよいよ開幕が26日に迫っている2021シーズンのJリーグ。各クラブが調整に努めている。昨年王者の川崎フロンターレと一昨年王者の横浜F・マリノスの“神奈川ダービー”で幕を開ける2021シーズンのJ1リーグ。そのJリーグ開幕を盛り上げるため、スポーツ・チャンネル『DAZN』と『超ワールドサッカー』がTwitterキャンペーンをスタートした。


今回のキャンペーンは、『DAZN』とJリーグが開幕に向けて定めたキャッチコピー「#2021のヒーローになれ」を使用し、超ワールドサッカーでは「ヤングなパワーで活力を与えてくれるヒーローは誰?」のお題で、皆さんからご意見を募集しています!

超ワールドサッカーのTwitterアカウント(@ultrasoccer)にて投稿されるキャンペーンの該当ツイートを引用リツイートし、「ヤングなパワーで活力を与えてくれるヒーロー」について、ご意見を募集します。

ツイートしていただいた方の中から抽選で1名様に、お好きなJリーグクラブの1stユニフォームをプレゼント!あなたたが思う、「ヤングなパワーで活力を与えてくれるヒーロー」を投稿して下さい。



■キャンペーン参加条件
①超ワールドサッカー Twitterアカウント(@ultrasoccer)とDAZN Twitterアカウント(@DAZN_JPN)
②超ワールドサッカーアカウントが投稿した該当ツイートを引用RTして、「ヤングなパワーで活力を与えてくれるヒーロー」について投稿

■キャンペーン期間
2/23(火)17:00 ~ 2/26(金)23:59
関連ニュース
thumb

「DAZN」がカタールW杯欧州予選を配信!一部カードはライブ配信でお届け

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は、3月25日(木)より行われる2022 FIFAワールドカップ(W杯)・カタール大会の欧州予選を配信することを発表した。 また、欧州各国代表のNo.1を決めるUEFAネーションズリーグ ファイナルズ2021も配信する。 ヨーロッパでは日本時間3月25日(木)より、カタールW杯予選がスタート。55カ国によるグループリーグが予定されており、DAZNでは一部の試合をライブ配信する。 さらに、2度目の開催となるUEFAネーションズリーグの2020-21シーズンに関して、現地時間10月6日(水)に開幕する決勝ラウンドを、DAZNでは準決勝からの全試合をライブ配信する。 ■2022 FIFAワールドカップカタール 欧州予選 配信概要 日本時間3月25日(木)より開催される各ラウンドのうち各節2試合以上をライブ配信。なお、プレーオフ9試合は全て独占ライブ配信となる。 <第3節までの配信予定> 第1節 3月25日(木) グループA:ポルトガル vs アゼルバイジャン(04:45~) グループD:フランス vs ウクライナ(04:45~)【独占】 グループE:ベルギー vs ウェールズ(04:45~)【独占】 グループG:トルコ vs オランダ(02:00~)、ジブラルタル vs ノルウェー(04:45~) グループH:スロベニア vs クロアチア(04:45~) 3月26日(金) グループB:スペイン vs ギリシャ(04:45~)【独占】、スウェーデン vs ジョージア(04:45~) グループC:イタリア vs 北アイルランド(04:45~) グループF:スコットランド vs オーストリア(04:45~) グループI :イングランド vs サンマリノ(04:45~) グループJ:ドイツ vs アイスランド(04:45~)【独占】 第2節 3月28日(日) グループA:セルビア vs ポルトガル(04:45~)【独占】 グループE:チェコ vs ベルギー(04:45~)【独占】 グループG:オランダ vs ラトビア(02:00~)、ノルウェー vs トルコ(02:00~) グループH:クロアチア vs キプロス(02:00~) 3月29日(月) グループB:ジョージア vs スペイン(01:00~)【独占】、コソボ vs スウェーデン(03:45~) グループC:ブルガリア vs イタリア(03:45~) グループD:カザフスタン vs フランス(28日 22:00~) グループI :アルバニア vs イングランド(01:00~)【独占】 グループJ:ルーマニア vs ドイツ(03:45~) 第3節 3月31日(水) グループA:ルクセンブルク vs ポルトガル(03:45~) グループE:ベルギー vs ベラルーシ(03:45~)【独占】、ウェールズ vs チェコ(03:45~) グループG:ジブラルタル vs オランダ(03:45~)、モンテネグロ vs ノルウェー(03:45~) 4月1日(木) グループB:スペイン vs コソボ(03:45~)【独占】 グループC:リトアニア vs イタリア(03:45~) グループD:ボスニア・ヘルツェゴビナvs フランス(03:45~)【独占】 グループI :イングランド vs ポーランド(03:45~)【独占】 グループJ:ドイツ vs 北マケドニア(03:45~) ※日時はすべて日本時間になります。 ■UEFAネーションズリーグ ファイナルズ 2021 欧州No.1の代表チームを決めるUEFAネーションズリーグの決勝ラウンドを独占ライブ配信。 <配信予定> ベスト4準決勝: ・10月6日(水)イタリア vs スペイン ・10月7日(木)ベルギー vs フランス 3位決定戦・決勝:10月10日(日) ※日程は現地時間 2021.03.24 06:15 Wed
twitterfacebook
thumb

3月8日は国際女性デー、「DAZN」が3月を「Women History Month」として女性の功績を称える月間に

Jリーグの全試合ライブ配信や各国リーグの放送を行っているスポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」が、国際女性デーの3月8日に3月を「Women History Month」として女性の功績を称える月間とすることを発表した。 DAZNは「DEI」(Diversity<ダイバーシティ>, Equity<エクイティ>, Inclusion<インクルージョン>)に企業として取り組んでおり、様々なコンテンツを通じて、「DAZNはスポーツで輝く女性を応援しています」というメッセージを発信していくとのことだ。 DAZNでは「Diversity(多様性)、Equity(公平性)、Inclusion (包括性)」への取り組みを展開。その中の一つの取り組みが女子スポーツの地位向上だ。 DAZNは女子スポーツも男子スポーツも平等に公平に評価・認知される世界をビジョンとし、そのためには女子スポーツへの需要を向上することが必要と考えて、企業ミッションに掲げている。このミッションを遂行するにあたり、DAZNでは女子スポーツやアスリートの認知向上の取り組みを積極的に行っており、今後は女子スポーツコンテンツの権利獲得も目指していく予定とのことだ。 3月を「Women History Month」として、女性の功績を称えるために3月に開催される女子スポーツコンテンツ(WTA女子プロテニスツアー、プロボクシング)にスポットライトを当てることに加え、「Atsuto Uchida's FOOTBALL TIME」、「YABECCHI STADIUM(やべっちスタジアム)」といったオリジナルコンテンツでも、3月8日の国際女性デーを受けて、同週に配信される番組でMC陣やゲストがこのテーマを取り上げる予定となっている。 2021年の国際女性デーのテーマは「#ChooseToChallenge」(挑戦することを選ぶ)。DAZNでは3月以降もスポーツ界で輝く様々な女性が挑戦する姿にフィーチャーしたコンテンツ制作に取り組むだけでなく、DEIの普及に向けた活動を推進して行くとのことだ。 ■3月の主なライブ女子スポーツコンテンツ 【WTAツアー】 ドバイ・デューティーフリー・テニス選手権 日程:3月7日(日)~13日(土) 2月の全豪オープンで4大大会で通算4度目の優勝を果たした大坂なおみ選手は不参加となりますが、世界ランキング1位のアシュリー・バーティ選手、同3位のシモナ・ハレプ選手など、世界のトッププレーヤーがしのぎを削る白熱の戦いは見逃せません。 マイアミ・オープン 日程:3月25日(木)~4月5日(月) 【ボクシング】 日程:3月14日(日) 準決勝 世界女子ウェルター級王座統一戦(10回戦) 4団体世界女子同級王者 ジェシカ・マッキャスキル(アメリカ)vs 元世界女子4団体制覇王者 セシリア・ブレークフス(ノルウェー) 昨年8月に行われた対戦は無敵の女王であったブレークフスをマッキャスキルが下し、ビッグアップセットとなりました。今回はその因縁のリマッチとなるため、注目の試合となることは間違いありません。 ■オリジナルコンテンツ 『Atsuto Uchida's FOOTBALL TIME』 配信日:3月11日(木)*毎週木曜日配信中 メインMC内田篤人氏が、番組ゲストに日本フリースタイルフットボール協会のアンバサダーでもある女優・眞嶋優氏を迎えて、スポーツで輝く女性にまつわるエピソードトークを披露予定。 『YABECCHI STADIUM(やべっちスタジアム)』 配信日:3月14日(日)*毎週日曜日23時~配信中 メインMC矢部浩之氏とアシスタント黒木ひかり氏がスポーツで輝く女性にまつわるエピソードトークを披露予定。 ■国際女性デーとは 1975年に国連が定めた記念日であり、女性の権利向上、政治的、経済的分野をはじめとした社会参加を促進する狙いがあります。3月8日は、1904年にアメリカ・ニューヨークで婦人参政権のデモが行われた日でもあり、これを機会に、制定に向けた運動が始まっていったと言われています。現在では世界各国で、記念行事が行われ、日本でもさまざまなイベントが実施されています。 2021.03.08 20:55 Mon
twitterfacebook
thumb

トーレス引退試合超え!川崎Fvs横浜FMの今季開幕戦がDAZNのJリーグコンテンツ史上最多視聴数を更新!

2021シーズンの明治安田生命J1リーグの開幕戦となった川崎フロンターレvs横浜F・マリノスの一戦が、DAZNでの明治安田生命Jリーグコンテンツで史上過去最高の視聴数となった。 今回計測された視聴数は、ライブ視聴+見逃し配信+ハイライトの合計数。コロナ禍で迎えた新シーズンのJリーグ開幕戦が見事に記録を更新することとなった。 これまでのJリーグコンテンツで最高視聴数だったのは、フェルナンド・トーレスの引退試合でもある2019年8月23日(金)サガン鳥栖 vs ヴィッセル神戸だった。 また、ライブ視聴数でも、歴代最高であった2019明治安田生命Jリーグ開幕戦のセレッソ大阪 vs ヴィッセル神戸を超え、こちらも史上最高に。さらに開幕節全体では、1節における1試合当たりの平均ライブ視聴数が過去最高となり、コロナ渦で厳しい状況下にある中でも開幕を迎えたJリーグへの期待と注目度の高さ、さらにはライブスポーツへの価値が再認識された結果となった。 また、試合のみならず、オリジナルコンテンツも好調を維持している。次節の見どころがわかる『Jリーグプレビューショー』では、J1開幕節10試合を展望した回が過去最高視聴数に。また昨年11月にスタートした、『YABECCHI STADIUM(やべっちスタジアム)』では、開幕を迎えた2月の放送回(全4回、毎週日曜日)のすべてで、平均視聴数(全13回分)を大きく上回り、開幕への期待の高さを示している。 緊急事態宣言下での開幕となり、スタジアムでの観戦が制限されている中、DAZNを通じて試合会場以外でJリーグを楽しんだ方が多かったようだ。 2021.03.03 19:05 Wed
twitterfacebook
thumb

香川真司が加入したPAOKの今季試合を「DAZN」で独占ライブ配信

スポーツ・チャンネル「DAZN(ダゾーン)」は5日、MF香川真司が加入したPAOKテッサロニキの試合放映権を獲得したことを発表した。 香川は1月27日、半年間の無所属状態に別れを告げ、PAOKへと加入。すでにカップ戦でデビューを果たしていた。 「DAZN」は、PAOKの今シーズン残りゲーム6試合とプレーオフの放映権を獲得。独占ライブ配信することを発表した。 1926年創設のPAOKは、リーグで3度、ギリシャカップで7度の優勝を誇るクラブ。20節終了時点で、ギリシャ・スーパーリーグ4位に付けている。 <div id="cws_ad"><div class="dugout-video dugout-embed-eyJrZXkiOiJWelZISnBIUyIsInAiOiJ1bHRyYXNvY2NlciIsInBsIjoiIn0="></div><script type="text/javascript" src="https://embed.dugout.com/v3.1/ultrasoccer.js"></script></div> 残り6試合で来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を目指すPAOKだが、その激闘を「DAZN」で独占ライブ配信。全試合日本語実況付きで配信される。 <ギリシャ・スーパーリーグ 今季配信ラインナップ> ▽2月7日(日) 22:00~ 第21節 PAOKテッサロニキ vs アポロン・スミルニ ▽2月15日(月) 26:30~ 第22節 ヤニナ vs PAOKテッサロニキ ▽2月21日(日) 22:00~ 第23節 PAOKテッサロニキ vs ラミア ▽2月27日(土) 26:30~ 第24節 アステラス・トリポリス vs PAOKテッサロニキ ▽3月7日(日) 26:30~ 第25節 PAOKテッサロニキ vs アリス ▽3月14日(日) 26:00~ 第26節 パナシナイコス vs PAOKテッサロニキ 2021.02.05 17:10 Fri
twitterfacebook
thumb

【DAZN欧州組応援部】11月度のベストプレーヤーズを選出!TOP3に選ばれたのは?

DAZNと10のスポーツメディアで構成される「DAZN欧州組応援部」。その企画として、11月度月間ベストプレーヤーズが各メディアの投票により決定した。 この企画はDAZNで配信する欧州リーグ戦を対象に、対象期間内の日本人選手のパフォーマンスを10のメディアが独自の基準で評価。投票により、上位3選手を「月間ベストプレーヤーズ」として表彰するものだ。 対象となるリーグは、プレミアリーグ、ラ・リーガ、セリエA、リーグ・アン、ジュピラー・プロ・リーグ。今回は10月28日(水)~11月24日(火)の試合を対象として、ベストプレーヤーを決定した。 ★参加10メディア ※順不同<br/>DAZN NEWS/Football ZONE WEB/サッカーキング/サッカーマガジンWEB/footballista/Qoly/Goal/MILKサッカーアカデミー/サッカーダイジェストWeb/超WORLDサッカー 「DAZN欧州組応援部」11月度のTOP3選手はこちら! <div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2020/20-21europa_japanese.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div style="text-align:right;font-size:x-small;"><hr></div> <div style="padding: 0.25em 0.5em;font-weight:800;font-size:1.2em;color: #494949;border-left: solid 5px #7db4e6;">3位:FW吉田麻也(サンプドリア)</div><div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2020/202011_yoshida.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div class="desc" style="text-align:right;font-size:x-small;">Getty Images</div> <div class="desc" style="padding: 0.5em 1em;margin: 2em 0;border: double 5px #4ec4d3;"><p style="margin: 0; padding: 0;">出場試合:3試合(先発3試合) 出場時間:270分 成績:0ゴール0アシスト チーム成績:1勝2敗 </p></div> 9・10月度の「月間ベストプレーヤーズ」で1位に輝いた吉田。引き続きチームの守備の要として試合に出続けているが、対象期間ではチームが2敗。3試合で4失点と締めることができなかった。前節は前半のみで交代となり、今後の起用が気になるところ。 <div style="padding: 0.25em 0.5em;font-weight:800;font-size:1.2em;color: #494949;border-left: solid 5px #7db4e6;">2位:DF冨安健洋(ボローニャ)</div><div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2020/202011_tomiyasu.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div class="desc" style="text-align:right;font-size:x-small;">Getty Images</div> <div class="desc" style="padding: 0.5em 1em;margin: 2em 0;border: double 5px #4ec4d3;"><p style="margin: 0; padding: 0;">出場試合:3試合(先発3試合) 出場時間:270分 成績:0ゴール0アシスト チーム成績:2勝1敗 </p></div> 先月はトップ3に入らなかった冨安だが、今月は2位にランクイン。安定したパフォーマンスで苦しんでいたチームの守備を整え、結果が出るように。イタリア国内での評価も相変わらず高い。 <div style="padding: 0.25em 0.5em;font-weight:800;font-size:1.2em;color: #494949;border-left: solid 5px #7db4e6;">1位:FW伊東純也(ヘンク)</div><div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2020/202011_ito.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div class="desc" style="text-align:right;font-size:x-small;">Getty Images</div> <div class="desc" style="padding: 0.5em 1em;margin: 2em 0;border: double 5px #4ec4d3;"><p style="margin: 0; padding: 0;">出場試合:3試合(先発2試合) 出場時間:189分 成績:1ゴール2アシスト チーム成績:3勝 </p></div> 11月度の1位に輝いた伊東は1ゴール2アシストと結果を残しチームの勝利に貢献。11月22日のムスクロン戦では1ゴール1アシストの活躍でチームの4-1の勝利を呼び込んだ。日本代表戦でも見せたように好調を維持している。 <div style="padding: 0.25em 0.5em;font-weight:800;font-size:1.2em;color: #494949;border-left: solid 5px #7db4e6;">超WS的期待の選手:FW鈴木武蔵(ベールスホット)</div><div style="text-align:center;"><img src="https://image.ultra-soccer.jp/800/img/2020/202011_musashi.jpg" style="max-width: 100%;"></div><div class="desc" style="text-align:right;font-size:x-small;">Getty Images</div> <div class="desc" style="padding: 0.5em 1em;margin: 2em 0;border: double 5px #4ec4d3;"><p style="margin: 0; padding: 0;">出場試合:3試合(先発3試合) 出場時間:252分 成績:1ゴール0アシスト チーム成績:2勝1分け </p></div> 期間中のゴールは1だが、コンスタントに出場。チームも昇格組ながらリーグ3位につけており、直近4試合で3勝1分けと調子を上げている。好調なチームで重要な存在となるためにもさらに数字を残すことに期待だ。 2020.12.04 12:45 Fri
twitterfacebook
NEWS RANKING
Daily
Weekly
Monthly