4冠残す鹿島、内田篤人が負傷離脱…治療期間は中村充孝と共に約6週間2018.10.12 13:15 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽鹿島アントラーズは12日、元日本代表DF内田篤人、MF中村充孝の負傷離脱を発表した。▽内田と中村は、10日にホームで行われたJリーグYBCルヴァンカップ準決勝第1戦の横浜F・マリノス戦(1-2で鹿島が敗戦)で負傷。内田は左ハムストリング筋損傷、中村は右ヒザ内側側副じん帯損傷と診断され、共に約6週間の治療期間が見込まれる。

▽今シーズンの鹿島は現在、明治安田生命J1リーグ13勝7分け9敗の3位。クラブとして悲願に掲げるAFCチャンピオンズリーグのほか、J1リーグ、天皇杯、ルヴァンカップでもタイトルの可能性を残している。

▽なお、次戦は14日に敵地で行われるJリーグYBCルヴァンカップ準決勝第2戦の横浜FM戦。ホームで先勝を許しており、負けられない戦いとなる。
コメント
関連ニュース
thumb

J2リーグ4位の甲府、6得点のドゥドゥが離脱…全治約4週間

ヴァンフォーレ甲府は18日、ブラジル人FWドゥドゥの戦線離脱を発表した。 ドゥドゥは8日に行われた明治安田生命J2リーグ第17節のモンテディオ山形戦で負傷。左大胸筋損傷Ⅱ度の診断を受け、全治4週間の見込みだ。アビスパ福岡から復帰した今シーズンはここまでJ2リーグ17試合6得点だった。 甲府は現在、8勝6分け4敗の4位。22日に行われる次節、3試合ぶりの勝利を目指して10位に位置するFC琉球のホームに乗り込む。 2019.06.18 17:15 Tue
twitterfacebook
thumb

熊本、原一樹&坂本広大ら4選手が負傷

ロアッソ熊本は17日、4人の負傷選手を発表した。 今回発表された負傷選手は、FW原一樹(写真は左上)、GK内山圭(写真は右下)、MF坂本広大(写真は右上)、DF衛藤幹弥(写真は左下)。原は6月2日に行われた明治安田生命J3リーグ第10節のギラヴァンツ北九州戦で負傷し、右足関節三角じん帯損傷と診断された。加療期間は受傷日より約8週間だ。 内山は北九州戦のハーフタイム練習時に負傷。右第5指基節骨骨折と診断された。加療期間は受傷日より約3カ月。坂本は6日のトレーニング中に負傷し、右大腿二頭筋肉離れと診断された。加療期間は受傷日より約6週間。衛藤は5月24日のトレーニング中に負傷。右内腹斜筋肉離れと診断された。加療期間は受傷日より約6週間だ。 2019.06.17 11:55 Mon
twitterfacebook
thumb

ポドルスキ、真珠腫性中耳炎で手術…再来日は7月以降に

ヴィッセル神戸は17日、元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが現地時間12日にドイツ国内で手術を受けたことを発表した。 クラブの発表によると、ポドルスキは真珠腫性中耳炎と診断されていた。現状については以下の通り。 「手術は順調に終了し、既に退院しています。飛行機での移動は症状の悪化を伴う可能性があるため、当面ドイツでの治療となります」 「担当医と症状の回復具合を相談しながら再来日のスケジュールを立てていきますが、現時点では再来日は7月以降を予定しています」 また、ポドルスキは16日に自身のインスタグラム(poldi_official)を更新している。 「皆さんこんにちは。手術は無事に完了したよ。回復には時間がかかる。けど、すぐに良くなることを願っているよ! 忘れないでくれ、僕は常にファイターだ。シモン・プロイス医師の素晴らしいチームに感謝している」 2019.06.17 10:15 Mon
twitterfacebook
thumb

札幌、中野嘉大が左ヒラメ筋肉離れ…1日広島戦で負傷

北海道コンサドーレ札幌は14日、MF中野嘉大の戦線離脱を発表した。 中野は1日にホームで行われた明治安田生命J1リーグ第14節のサンフレッチェ広島戦で左ヒラメ筋を肉離れ。ベガルタ仙台から加入した今シーズンはここまで明治安田生命J1リーグ7試合に出場している状況だった。 札幌は現在、J1リーグ7勝2分け5敗の7位。本日14日に行われる今節、2位に位置する川崎フロンターレのホームに乗り込む。 2019.06.14 18:40 Fri
twitterfacebook
thumb

下位直接対決を前に磐田痛手…中村俊輔が全治4週間の戦線離脱

ジュビロ磐田は14日、元日本代表MF中村俊輔の負傷離脱を発表した。 中村は5月14日の練習中に受傷。経過確認のため、6月中旬に浜松市内の医療機関にて検査を受け、左内転筋肉離れと診断され、トレーニング合流まで4週間程度を要する見込みだ。40歳の中村は今シーズンで磐田在籍3年目。ここまでコンディション不良もあり、2試合の出場にとどまっている。 磐田は現在、明治安田生命J1リーグ3勝4分け7敗の14位。15日にホームで行われる今節、同戦績で15位に位置するガンバ大阪との下位直接対決に臨む。 2019.06.14 18:35 Fri
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース