【プレイバック2015】2015年で最も注目を集めたニュースは!?2015.12.31 23:30 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽2015年の人気ニュースを1月〜12月までランキングで振り返ってきた「プレイバック2015」。最後は、2015年のニュース総合ランキングです! 1位に輝いたニュースは…!?

2015年総合ランキング

10位 ユナイテッドがシュバインシュタイガー獲得を発表(7/12)

▽10位はシュバインシュタイガーの移籍。それだけ注目を集めた移籍だったということでしょう。

9位 「C・ロナウドはどこへ行っても活躍できるが、メッシは…」 ファーガソン氏が2人を比較(4/28)

▽9位はクリスティアーノ・ロナウド、メッシ論争です。ファーガソン監督の見解をチェック。

8位 セルヒオ・ラモス、マドリーとの契約延長拒否でユナイテッド移籍か(6/15)

▽8位は去就が騒がれていたセルヒオ・ラモスの移籍問題。キャプテンとしてレアル・マドリーに残ることを決断しました。

7位 前回王者バルセロナはアーセナルと対戦!! CL決勝T1回戦の対戦カードが決定!!《CL》(12/14)

▽7位はチャンピオンズリーグの組み合わせ結果! 2月に再開するので注目です!

6位 チェルシー、モウリーニョ監督の解任を発表(12/18)

▽6位はモウリーニョ監督の解任劇。3年目のジンクスを破ることはできませんでした。

5位 G大阪FW宇佐美が日本代表入り!最多キャップの遠藤は招集外《キリンチャレンジカップ2015・JALチャレンジカップ2015(3/20)

▽5位は多くの方が待ち望んでいた宇佐美貴史の日本代表招集! 来年3月のW杯予選での活躍も期待です。

4位 CLグループステージの組み合わせが決定 グループDが激戦区に(8/29)

▽4位はチャンピオンズリーグ・グループステージの組み合わせ結果でした。グループステージ抽選会の方がハラハラ、ドキドキがあります。

3位 モウリーニョが武藤に言及「見合った実力がなければ…」(4/11)
Getty Images
▽3位はチェルシー移籍の噂があった日本代表FW武藤嘉紀について、モウリーニョ監督がコメントしています。

2位 激怒のミュラー、ペップに「クソみたいな戦術をさっさとやめろ!」と発言か(5/9)
Getty Images
▽2位はミュラーの爆弾発言。しかし、その言葉が通じたのかは分かりませんが、グアルディオラ監督は今季限りでチームを去ります。

1位 シャルケ内田が一般女性との入籍を発表「しっかり者の僕より(笑)さらにしっかりしている」(5/26)
Getty Images
▽栄えある2015年の総合1位は、内田篤人選手の結婚報道でした! やはり突然の発表が驚きを呼んだのでしょう。

▽2015年のニュースを振り返ってきましたが、いかがでしょうか。記憶に残っていたニュースはありましたか? 一方で見逃していたニュースもあったのではないでしょうか。2016年はリオ五輪予選に始まり、ロシアW杯予選、リオ五輪本選、ユーロとイベントが目白押しです。みなさん1年間ありがとうございました!

バックナンバー
1月:ジェラードが退団…そして王者・日本はベスト8で敗退…
2月:アギーレ解任…Cロナは大敗後に誕生日パーティ
3月:ハリルホジッチ監督就任! クラシコはバルサが勝利
4月:モウリーニョが武藤に言及!? クロップ退任が発表
5月:内田が結婚! 本田は10番剥奪の危機!?
6月:岡崎レスターへ! バルセロナは欧州王者に!
7月:カシージャスがマドリーを退団…シュバイニーがユナイテッド移籍
8月:CLの組み合わせが決定! ペドロがチェルシーへ!
9月:ユナイテッド絡みの移籍が市場を賑わす!
10月:クロップがリバプールへ! ユナイテッドファンは香川を支持
11月:ベンゼマが恐喝…フラミニの隠された秘密は!?
12月:モウリーニョ解任…マドリーが痛恨のミス…

コメント

関連ニュース

thumb

コパ決勝で暴走レフェリーの乱痴気騒ぎは誤報! SNS上に出回った画像はパラグアイの麻薬密売人

▽29日にイギリス『101greatgoals』など様々なメディアが報じたコパ・アメリカ・センテナリオ決勝で主審を務めたブラジル人レフェリーのハベル・ロペス氏(43)の乱痴気騒ぎ報道が、誤報であることが判明した。 ▽26日に行われたコパ・アメリカ・センテナリオ決勝、アルゼンチン代表vsチリ代表は、0-0で迎えたPK戦を制したチリ代表が大会2連覇を達成した。この決勝では南米の強豪同士の白熱の攻防が繰り広げられた一方、前半に両チームに1人ずつ退場者が出るなど、主審を担当したブラジル人レフェリーのハベル・ロペス氏(43)の暴走気味のレフェリングに大きな非難が集まった。 ▽この決勝でロペス氏は、2枚のイエローカードを掲示したチリMFマルセロ・ディアス、一発レッドを掲示したアルゼンチンDFマルコス・ロホへのカードを含めて、アルゼンチンに4枚、チリに5枚のカードを掲示した。さらに、選手やスタッフと激しく口論するなど、明らかに冷静さを欠き、折角の決勝を台無しにしたと敗戦したアルゼンチン国民を含めて、多くの批判を浴びた。 ▽また、ロペス氏は、試合後にスタジアム近郊のクラブに2人の娼婦を伴って現れ、その後ホテルで乱痴気騒ぎを起こしていた疑惑がSNS上に流出したビデオと画像によって、多くのメディアで報じられた。だが、このSNS上に流出した画像は、ロペス氏ではなく別人であることが判明した。 ▽今回のロペス氏の乱痴気騒ぎを最初に報じたペルー『リベロ』は、SNS上に流出した画像が同氏とは別人であったことを認めて訂正および謝罪文を掲載。また、同氏の母国のブラジルメディア『UOL Esporte』は、ロペス氏が間違われた男性が、パラグアイの有名な麻薬密売人であることを突き止めた。 ▽娼婦2人と共に乱痴気騒ぎを起こしていた麻薬密売人のホルヘ・ラファット・トゥマニは、今月中頃に敵対組織の待ち伏せに遭い、複数の銃弾を浴びた結果、死亡していた。 ▽ロペス氏とトゥマニの見た目はかなり類似しているが、ロペス氏としては身に覚えのない出来事で大きな批判に晒される悲劇となった。 2016.06.30 23:47 Thu
twitterfacebook
thumb

コパ・アメリカ決勝で暴走レフェリーが決勝後にも暴走!? 娼婦2人と乱痴気騒ぎ

▽26日に行われたコパ・アメリカ・センテナリオ決勝で物議を醸すレフェリングを連発したブラジル人レフェリーが、試合後にも物議を醸す行動を起こしていたようだ。イギリス『101greatgoals』が伝えている。 ▽26日に行われたコパ・アメリカ・センテナリオ決勝、アルゼンチン代表vsチリ代表は、0-0で迎えたPK戦を制したチリ代表が大会2連覇を達成した。この決勝では南米の強豪同士の白熱の攻防が繰り広げられた一方、前半に両チームに1人ずつ退場者が出るなど、主審を担当したブラジル人レフェリーのハベル・ロペス氏(43)の暴走気味のレフェリングに大きな非難が集まった。 ▽この決勝でロペス氏は、2枚のイエローカードを掲示したチリMFマルセロ・ディアス、一発レッドを掲示したアルゼンチンDFマルコス・ロホへのカードを含めて、アルゼンチンに4枚、チリに5枚のカードを掲示した。さらに、選手やスタッフと激しく口論するなど、明らかに冷静さを欠き、折角の決勝を台無しにしたと敗戦したアルゼンチン国民を含めて、多くの批判を浴びた。 ▽また、同氏はここ最近、担当した27試合で14枚ものレッドカードを掲示したという、驚くべきスタッツが様々なメディアから報じられた。 ▽同決勝で試合の行方を左右する微妙なレフェリングもあったうえ、試合中から試合後まで多くのブーイングに晒されてたロペス氏。通常であれば、騒ぎが落ち着くまで大人しくしていることが賢明だ。 ▽だが、そのレフェリングと同様にプライベートでも暴走気味なロペス氏は、試合後にスタジアム近郊のクラブに2人の娼婦を伴って現れると、その後はホテルで乱痴気騒ぎを起こしていたようだ。この乱痴気騒ぎの様子が、インターネット上に流出してしまい、全裸で2人の娼婦の身体に手を回し、スケベ面をしている同氏の姿を見たアルゼンチン国民からは、怒りの声が挙がっている。 2016.06.30 01:45 Thu
twitterfacebook
thumb

長友が来月の入籍を発表した長谷部を祝福「まさか長谷部さんに先を越されるとは。笑」

▽インテルに所属する日本代表DF長友佑都が、前日に公式サイトで7月の入籍を発表したフランクフルトの日本代表MF長谷部誠を自身のツイッターで祝福した。 ▽長谷部は、28日に自身の公式サイトを通じて入籍することを報告。近日中に報道される可能性があったため、急きょ公式サイトを通じて発表することに決めたと明かしている。 ▽これを受けた長友は自身のツイッター(@YutoNagatomo5)で「長谷部さんおめでとう! まさか長谷部さんに先を越されるとは。笑 いつも整ってる心で奥様を幸せにしてあげて下さい」と祝福のメッセージを投稿していた。 ▽長友は今月2日に、タレントの平愛梨さんとの交際が発覚。平さんのことを“アモーレ”と呼んだことが反響を呼び、“アモーレ”ブームが起こっていた。 2016.06.29 21:55 Wed
twitterfacebook
thumb

日本代表キャプテンMF長谷部誠が7月の入籍を自身の公式サイトで発表「どこよりも先にこちらでご報告させていただきます」

▽フランクフルトに所属する日本代表MF長谷部誠(32)が、来月に入籍することを自身の公式サイトで発表した。 ▽長谷部は「いつも応援して下さる皆様へ」との書き出しで、自身が入籍することを報告。近日中に報道される可能性があったため、急きょ公式サイトを通じて発表することに決めたと明かしている。 「いつも応援して下さる皆様へ」 「このたびは突然のご報告となり申し訳ございません。私事ではこざいますが、来月入籍する運びとなりました事をどこよりも先にこちらでご報告させていただきます」 「本来であれば入籍後にご報告する事が一番の形ではありましたが、残念ながら私の意に反して近日中に本件について報道される可能性が出てきた為、このような形でのご報告になりました事をご理解頂けたら幸いです」 「いつも応援して下さる皆様とはこれからも誠意を持って向き合い、共に歩んでいけたらと思っています」 ▽なお、お相手については触れられていないものの、2015年にモデルの佐藤ありささんとの交際が報じられていた。 2016.06.28 20:31 Tue
twitterfacebook
thumb

カールスルーエのMF山田大記が入籍を報告「これからは夫婦としての歩みも大切にしていきたい」

▽ブンデスリーガ2部のカールスルーエに所属するMF山田大記が、26日に自身のSNSを通じて入籍を発表した。 ▽山田は自身のツイッター(@yammaada10)を通じて入籍を報告。夢を追いながら、夫婦としての歩みを大切にしていきたいと投稿した。 「今日はいつも応援してくれている皆さんに報告があります。先日、6月14日に入籍をしました。今まで通り、サッカー選手としての夢を追い求めながらも、これからは夫婦としての歩みも大切にしていきたいです」 ▽また、フェイスブックを通じては「僕は明日(27日)ドイツに戻り、チームのトレーニングに合流します。今シーズンも、そしてこれからも、応援やサポートをよろしくお願いします」と投稿し、新シーズンに向けた準備に入ることを明かした。 ▽ジュビロ磐田から2014年7月にカールスルーエに加入した山田は、加入1年目からチームを牽引。1年目はブンデスリーガ昇格プレーオフまでチームを導くも、プレーオフで敗れ2部残留。2015-16シーズンは背番号10を背負ってプレーしブンデスリーガ昇格を目指したが、チームは7位に終わっていた。2015-16シーズンはリーグ戦31試合に出場し3得点4アシストを記録していた。 2016.06.26 11:50 Sun
twitterfacebook

アクセスランキング

新着ニュース