ファン・ハール、今度はスモーリングを“ペレ”と呼ぶ2016.01.09 10:08 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽マンチェスター・ユナイテッドを率いるルイス・ファン・ハール監督が、同クラブのイングランド代表DFクリス・スモーリングの新しい呼び名を明かした。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。

▽昨年7月のアメリカツアー時にスモーリングのことをクリスではなく“マイク”と呼んだファン・ハール監督は、その4カ月後にもチャンピオンズリーグのCSKAモスクワ戦の勝利後に同選手を“マイケル”と呼ぶミスを犯していた。それから約2カ月後、ファン・ハール監督は三度、スモーリングの呼び方に関する話題を提供している。

▽9日に行われるFAカップ3回戦シェフィールド・ユナイテッド戦の前日会見に臨んだファン・ハール監督は、2部のプレストンからレンタル復帰したばかりのイングランド人FWウィル・キーンに関する質問を受けた。しかし、同監督は「現在、マイケル・キーンは彼自身の力で取り組む必要がある」とコメント。ウィル・キーンの双子の兄弟であり、昨年1月にユナイテッドからバーンリーへ移籍していたDFマイケル・キーンと名前を間違えてしまった。

▽記者から間違いを指摘されたファン・ハール監督は、“マイケル”と呼ぶことが自身にとって言いやすい作業だったとの冗談を交えつつ、スモーリングの新しい呼び名を明かした。

「そうだ、ウィル・キーンだ。マイケルは私にとって覚えやすい名前だったね(笑)」

「私は“マイク”・スモーリングにペレと呼ぶと言ったよ。彼が素晴らしい動きをしていたので、今はペレと呼ぶ方がより簡単なんだ」

▽今シーズンの好パフォーマンスの影響もあり、フットボール史上最高の選手の1人であるペレと呼ばれているスモーリング。今度はファン・ハール監督からどんな呼び名を与えられるのだろうか。

コメント

関連ニュース

thumb

マルシャルが電撃退団を考慮か SNS上でユナイテッドのフォローを外す

▽マンチェスター・ユナイテッドに所属するフランス代表FWアントニー・マルシャル(20)の去就が慌ただしくなってきているようだ。イギリス『101greatgoals』ら複数メディアが、同選手のSNS上での振る舞いからユナイテッド退団の可能性を報じている。 ▽現地メディアの伝えるところによれば、マルシャルは自身の『ツイッター』や『フェイスブック』の公式アカウントでユナイテッドの公式アカウントのフォローを解除しているという。また、『フェイスブック』のトップページに灰色のウェンブリー・スタジアムを背景に、背番号9を着用している自身の姿を写した画像を掲載した。 ▽マルシャルの一連の行動に関しては、先日発表された2016-17シーズンの背番号変更に対して、不満をアピールしたものだと考えられる。 ▽マルシャルは昨シーズンに背番号9を着用していたが、2016-17シーズンは今夏に加入した元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチが背番号9を望んだため、背番号11への変更を余儀なくされた。さらに、一部の噂ではこの背番号変更に関して、クラブはマルシャルに了承を求めていなかったといわれており、同選手はクラブ内での自身の扱いに不満を覚えているようだ。 ▽なお、マルシャルがこのまま態度を硬化し続ける場合、以前から同選手に関心を示すパリ・サンジェルマンなどのビッグクラブが獲得に乗り出す可能性も出てくるはずだ。ユナイテッドは20歳の新鋭を手放すことになるのか…。 2016.07.24 13:36 Sun
twitterfacebook
thumb

マノラス代理人「シティだけでなく多くのビッグクラブが興味を持っている」

▽今夏の移籍市場での去就が注目を集めるローマのギリシャ代表DFコスタス・マノラス(25)には、やはり多くのビッグクラブが興味を示しているようだ。同選手の代理人のコメントをイギリス『スカイ・スポーツ』が報じた。 ▽マノラスはローマ側に年俸アップを求めていると言われているが、交渉が進展しておらずに契約延長へのサインが遅れている。そこに目を付けた欧州のクラブがマノラスの獲得に興味を示していると言われていた。 ▽同選手の代理人を務めるイオニス氏は、獲得に興味を示していると噂されるマンチェスター・シティだけでなく、マンチェスター・ユナイテッドやチェルシーといったプレミアリーグのクラブが動向を追っていることを明かした。 「マノラスに対しては欧州のビッグクラブたちが興味を持っている。シティだけではなくユナイテッドやチェルシーといったクラブたちもだ。残念ながら、私は最近ローマと話しを行っていない。彼がこのまま首都に残り続けるかどうかについてはコメントを控えさせてもらう」 2016.07.24 11:43 Sun
twitterfacebook
thumb

マンチェスター・ユナイテッド、モウリーニョが「ポケモンGO」禁止令?

今話題の「ポケモンGO」は、ついに日本でも配信が始まった。だが、マンチェスター・ユナイテッドの選手たちは、いつでもポケモンをゲットできるわけではないようだ。<br><br>イギリス『デイリー・スター』は、クラブ関係者の話として、ジョゼ・モウリーニョ監督が「ポケモンGO」を禁止したと伝えている。<br><br>指揮官は「選手やスタッフと良い関係を築くことを望んでおり、練習と試合以外はリラックスして過ごすことが重要と考えている」という。そのため、「試合の48時間前にはゲームから離れ、監督とスタッフが考えた戦術のことに集中してほしい」と話したとのことだ。<br><br>モウリーニョ監督率いるユナイテッドは、この夏の移籍市場でビッグネームをゲットしているが、ポケモンのゲットは許されないようだ。<br><br><br>提供:goal.com 2016.07.24 10:42 Sun
twitterfacebook
thumb

「ポグバに1億ポンドの価値はない」 スコールズ氏が語る

ユベントスに所属するフランス代表MFポール・ポグバは、マンチェスター・ユナイテッド復帰が近づいている。だが、ユナイテッドのレジェンドの中には、この補強に懐疑的な見方をしている人物もいる。ポール・スコールズ氏だ。<br><br>『Goal』の取材によると、ポグバ獲得のためにユナイテッドは移籍金1億1000万ユーロ(約9200万ポンド)を用意した。史上最高額の移籍が成立するかは、大きな注目を集めている。<br><br>ポグバはユナイテッドの下部組織出身で、トップデビューも果たしている。期待の才能として注目されていたが、契約延長に至らずに退団。フリートランスファーでユベントスに加入した。<br><br>スコールズ氏は、ポグバについて以下のように述べている。<br><br>「彼はすごく優秀だった。私は彼と何度もプレーしている。私からすれば、当時彼の代理人は1、2回しかトップチームでプレーしていない若手にあまりに多くのお金を求めていた」<br><br>「そうだね&hellip;、彼はすごいことをやってのけたし、大きな成長を遂げた。ただ、私は現在の彼に1億ポンドの価値があるとは思わない。その価値がある選手がいるとしたら、(クリスティアーノ・)ロナウドや(リオネル・)メッシのように、シーズンで50ゴール以上決めるような選手だと思う。ポグバはまだその域ではない」<br><br>それでも、ポグバのユナイテッド移籍は近づいている様子。スコールズ氏が納得するかどうかは、今後の活躍次第だ。<br><br><br>提供:goal.com 2016.07.24 08:58 Sun
twitterfacebook
thumb

ユナイテッドDFバレラ、長谷部フランクフルトへレンタル移籍

▽フランクフルトは23日、マンチェスター・ユナイテッドのウルグアイ代表DFギジェルモ・バレラ(23)を1年間のレンタル移籍で獲得したと発表した。 ▽2013年の夏にユナイテッド入りしたバレラは、2014年当時にジネディーヌ・ジダン現マドリー監督が率いていたレアル・マドリー・カスティージャへのレンタル移籍を経て、昨シーズンに復帰。ルイス・ファン・ハール前監督の下で、右サイドバックとして公式戦11試合に出場してアピールすると、今年3月にはウルグアイ代表に初招集されていた。 2016.07.24 00:08 Sun
twitterfacebook


ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース