ジェノア

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
17 ジェノア 2 0 2 3 5 9 -4 5

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-09-24
22:00
セリエA
第6節
インテル vs ジェノア
2017-09-30
27:45
セリエA
第7節
ジェノア vs ボローニャ
2017-10-15
22:00
セリエA
第8節
カリアリ vs ジェノア
2017-10-22
22:00
セリエA
第9節
ミラン vs ジェノア
2017-10-25
27:45
セリエA
第10節
ジェノア vs ナポリ

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.09.20
27:45
セリエA
第5節
ジェノア 1 - 1 キエーボ
2017.09.17
27:45
セリエA
第4節
ジェノア 2 - 3 ラツィオ
2017.09.10
22:00
セリエA
第3節
ウディネーゼ 1 - 0 ジェノア
2017.08.26
25:00
セリエA
第2節
ジェノア 2 - 4 ユベントス
2017.08.20
27:45
セリエA
第1節
サッスオーロ 0 - 0 ジェノア

基本データ

正式名称:ジェノアCFC

原語表記:Genoa Cricket and Football Club s.p.a

愛称:ロッソブル(赤と青)、グリフィン

創立:1893年

ホームタウン:ジェノバ

チームカラー:赤、青

関連ニュース

thumb

ディバラがセリエA初のトリプレッタ! 2点差をひっくり返したユベントスが開幕2連勝《セリエA》

▽ユベントスは26日、セリエA第2節でジェノアとのアウェイ戦に臨み、4-2で逆転勝利した。 ▽開幕戦のカリアリ戦をPKを献上しながらも終わってみれば攻撃陣揃い踏みで3-0と快勝スタートを切ったユベントスは、難所ルイジ・フェラリスでのジェノア戦に向けて負傷したマルキジオに代わってケディラを起用した。 ▽試合は早々に動きを見せる。開始17秒、ユベントスは自陣左サイドをパンデフに突破されてクロスを入れられると、ピャニッチがオウンゴールを献上してしまう。 ▽失点したユベントスは4分、右サイドからのピャニッチのFKが相手DFの頭に当たってゴールに向かうも、GKペリンのファインセーブに阻まれた。 ▽すると5分、ルガーニがボックス内でガラビノフを倒し、ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)によってPKを献上した。これをガラビノフに決められてリードを2点に広げられてしまう。 ▽それでも14分、イグアインのスルーパスをボックス左で受けたピャニッチのクロスをディバラが右足で押し込んで1点差に詰め寄ると、21分にはディバラのミドルシュートが枠を捉えたが、GKの正面を突いた。 ▽押し込んでいたユベントスだったが、33分にガラビノフのヘディングシュートでゴールを脅かされると、カウンターを度々受ける苦しい展開となる。 ▽そんな中42分、イグアインのフィードに抜け出したディバラがボックス中央に侵入。ワンタッチシュートに持ち込むも、GKペリンに好セーブで止められる。さらにルーズボールにマンジュキッチが詰めたが、ここもGKペリンに止められた。 ▽それでも45分、クアドラードの右クロスからマンジュキッチがボレーで合わせると、ラゾビッチの手に当たってVAR判定となり、PKが与えられる。これをディバラがゴール右上に決めて試合を振り出しに戻した。 ▽2-2で迎えた後半、48分にイグアインが際どいシュートを浴びせたユベントスだったが、ジェノアにボールを持たれる展開を強いられると、59分にケディラに代えてマテュイディを投入する。 ▽守備の強度を上げたユベントスは62分、マンジュキッチの浮き球パスをボックス右で受けたクアドラードがDFを交わし、左足でシュート。これがゴール左上に決まって逆転に成功した。 ▽その後、ラクサールのミドルシュートでゴールを脅かされたユベントスは、自陣に引いて耐え凌いでいく。84分にはパッラディーノの鋭いシュートが枠に飛ぶも、GKブッフォンがセーブすると、追加タイム2分に勝負を決めた。 ▽ボックス右でパスを受けたディバラがゴール右隅にシュートを射抜いて、自身初のセリエAトリプレッタを達成。新10番の活躍でユベントスが難所ルイジ・フェラリスを攻略し、2連勝スタートとしている。 2017.08.27 03:41 Sun
twitterfacebook
thumb

ジェノア、トリノからイタリア人DFルカ・ロッセッティーニを獲得

▽ジェノアは18日、トリノからイタリア人DFルカ・ロッセッティーニ(32)を獲得したことを発表した。 ▽イタリアのパドヴァの下部組織出身のロッセッティーニは、シエナ、カリアリ、ボローニャを経て、昨夏にトリノへ加入。主戦場とするセンターバックで主力としてプレーし。セリエA30試合に出場、1ゴールを記録した。 ▽なお、クラブの発表によると、すでにメディカルチェックを済ませているイタリアのベテランDFは、現地時間20日に行われるセリエA開幕節のサッスオーロ戦に出場できる見通しだという。 2017.08.18 17:13 Fri
twitterfacebook
thumb

シメオネJrがフィオレンティーナに加入、移籍金は19億円+ボーナス4億円

▽フィオレンティーナは16日、ジェノアのU-23アルゼンチン代表FWジョバンニ・シメオネ(22)を獲得したことを発表した。 ▽移籍金はイタリア『トゥット・スポルト』によれば1500万ユーロ(約19億4000万円)+ボーナスで300万ユーロ(約3億9000万円)とのことだ。契約期間は2022年6月までの5年間となっている。 ▽アトレティコ・マドリーで指揮を執るディエゴ・シメオネ監督の息子であるジョバンニはリーベル・プレート出身のストライカー。バンフィエルドへのレンタル移籍を経て、2016年夏にジェノアへ完全移籍していた。そして、欧州初挑戦となった2016-17シーズン、セリエAで35試合に出場して12ゴールと活躍していた。 ▽世代別のアルゼンチン代表としては2016年リオデジャネイロ・オリンピックのU-23メンバーに選出されていた。 2017.08.17 06:19 Thu
twitterfacebook
thumb

ジェノアがアルゼンチン人FWセンチュリオンを獲得、かつてレンタルで在籍

▽ジェノアは11日、サン・パウロのアルゼンチン人FWリカルド・センチュリオン(24)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約の詳細は明かされていないが、『フットボール・イタリア』は移籍金500万ユーロ(約6億4000万円)で、4年契約を締結したとのことだ。 ▽ラシンの下部組織出身である左ウイングを主戦場とするアタッカーのセンチュリオンは、2013年夏にジェノアへレンタル移籍。セリエAで12試合に出場していた。完全移籍には至らず、その後はサン・パウロに移籍し、2016-17シーズンはレンタル先のボカ・ジュニアーズでリーグ戦18試合に出場して6ゴールを決めていた。 2017.08.12 01:05 Sat
twitterfacebook
thumb

レガネス、ジェノアからDFエセキエル・ムニョスを獲得

▽レガネスは8日、ジェノアからアルゼンチン人DFエセキエル・ムニョス(26)を3年契約で獲得したことを発表した。 ▽アルゼンチンの名門ボカ・ジュニアーズ出身のムニョスは、2010年夏の移籍でパレルモに移り欧州デビュー。その後はサンプドリアへのレンタル移籍を経て、2015年夏にジェノアに加入。昨シーズンはセンターバックのレギュラーとしてセリエA31試合に出場した。 2017.08.08 21:52 Tue
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング