超ワールドサッカー

クロース、電撃引退のエジルに「ナンセンス」2018.08.17 10:25 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽レアル・マドリーに所属するドイツ代表MFトニ・クロースが代表引退を表明したアーセナルのMFメスト・エジルを酷評した。

▽エジルは7月22日、ドイツ代表からの引退を電撃的に表明。トルコ系移民である自身のルーツに対する差別が原因であることを明らかにしている。

▽ドイツ『ビルト』のインタビューに応じたクロースは、そのエジルの行動について次のように言及。同情するどころか、叱咤した。

「メストは、国際的な価値のある選手。選手として、もっと良い去り方があるはずさ」

「だから、彼のやり方は良くなかった」

「声明の一部は、残念ながらかなり多くのナンセンスなものばかりだ」

「代表チームとDFB内にいかなる人種差別も存在しない。彼も良く知っているはずだよ」

コメント

関連ニュース

thumb

W杯惨敗にUNLで降格…ドイツ代表の1年を振り返るレーブ「失望の年だった」

ドイツ代表のヨアヒム・レーブ監督が、2018年を振り返った。<br><br>16日に行われたUEFAネーションズリーグで、Aリーグのグループ1ではフランスとオランダが対戦。オランダが2-0で快勝している。<br><br>この結果、グループ1はフランスが勝ち点7で首位。オランダが同6で続き、ドイツは同1。オランダとの最終節を残しているものの、ドイツはこの時点でグループ最下位が決まり、リーグBへの降格が決まった。<br><br>レーブ監督は降格を悔やみつつ、EURO2020へ向けて再スタートを切ると語っている。<br><br>「我々にとって、この結果はもちろん厳しい。リーグAに残るチャンスがなくなったからね。それを受け入れなければならない。だが、EURO2020に向けて明確なオリエンテーションがある。そのためには予選を勝ち抜き、強いチームを大会へ送り込みたい」<br><br>「引き続き若手選手のためにもスペースを明けていくつもりだ。徐々に代表チームへと溶け込ませたい」<br><br>2014年のワールドカップ王者にとって、今年は厳しい年となった。連覇を目指したロシアW杯では、まさかのグループ最下位で敗退。巻き返しを目指したネーションズリーグでも、最下位でリーグBへの降格が決定した。<br><br>レーブ監督は苦しい年だったと認めつつ、20日のオランダとの今年最終戦で、ファンへ良いお別れをしたいと意気込んでいる。<br><br>「今年は全体的に失望の年だった。月曜日のゲルゼンキルヒェンで良い試合をして、ファンへお別れを告げたいね」<br><br><br>提供:goal.com 2018.11.17 19:15 Sat
twitterfacebook
thumb

若手躍動のドイツが久々の快勝、ロシアに3発《国際親善試合》

▽ドイツ代表は15日、国際親善試合でロシア代表とホームで対戦し、3-0で快勝した。 ▽先月のUEFAネーションズリーグ(UNL)2試合を連敗したドイツは、4日後にUNL最終戦のオランダ代表戦を控える中、[3-4-3]を採用。GKにノイアー、3バックに右からギンター、ジューレ、リュディガー、中盤に右からケーラー、キミッヒ、ハフェルツ、ヘクター、3トップに右からニャブリ、ヴェルナー、ザネと並べた。 ▽5日後にUNL最終戦のスウェーデン代表戦を控えるロシアに対し、立ち上がりからドイツが仕掛けると、8分に先制した。ケーラーのスルーパスに抜け出したニャブリがボックス右から折り返し、ザネが難なく押し込んだ。 ▽その後も攻勢に出るドイツは23分、ハフェルツの左クロスにザネがヘディングで合わせたシュートはGKの守備範囲に飛ぶ。それでも26分、右CKからルーズボールを拾ったジューレ右足で蹴り込み、リードを広げた。 ▽一方的な展開とするドイツは30分にヘクターがボレーシュートで牽制すると、40分に3点目を奪った。ハフェルツのスルーパスに抜け出したニャブリがボックス中央に侵入し、GKとの一対一を制した。 ▽後半開始直後、イオノフに際どいシュートを打たれたドイツだったが、その後は試合をコントロール。互いに選手も入れ替えたことで試合のテンションは落ち、そのまま3-0でドイツが勝利。不振に喘いでいたドイツが若手の躍動で久々の快勝としている。 2018.11.16 06:59 Fri
twitterfacebook
thumb

ドラクスラー、親族の不幸で独代表離脱《UEFAネーションズリーグ》

▽ドイツサッカー連盟(DFB)は13日、パリ・サンジェルマンに所属するドイツ代表MFユリアン・ドラクスラーの代表離脱を発表した。 ▽理由は親族を襲った不幸のため。ヨアヒム・レーブ監督の承諾を経て、15日にライプツィヒで行われる国際親善試合のロシア代表戦メンバーから外れたという。 ▽なお、19日にゲルゼンキルヒェンで行われるUEFAネーションズカップのリーグA・グループ1最終節となるオランダ代表戦の出場可否は明らかにされていない。 2018.11.13 17:15 Tue
twitterfacebook
thumb

太もも負傷のウートがドイツ代表を辞退《UEFAネーションズリーグ》

▽シャルケは12日、FWマルク・ウートがドイツ代表を辞退することを発表した。 ▽ウートは11日に行われたブンデスリーガ第11節フランクフルト戦で先発し、後半9分に交代していた。クラブの診断によると左足太ももの負傷とのことだ。全治は今後の詳しい検査によって明らかになるとのことだ。 ▽ドイツは15日にロシア代表と国際親善試合を戦い、19日にUEFAネーションズリーグ2018-19最終戦のオランダ代表戦を戦う。 2018.11.13 04:42 Tue
twitterfacebook
thumb

ドイツ代表が発表! 肩の治療でGKテア・シュテーゲンは選外《UEFAネーションズリーグ》

▽ドイツサッカー連盟(DFB)は9日、UEFAネーションズリーグ(UNL)のオランダ代表戦、国際親善試合のロシア代表戦に臨むドイツ代表メンバー24名を発表した。 ▽ヨアヒム・レーブ監督は、前回から大幅なメンバー変更を行わず。肩に違和感のあるGKマーク=アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)や休養を取るDFジェローム・ボアテング(バイエルン)が選外となった。 ▽一方で、前回追加招集となったGKベルント・レノ(アーセナル)、DFヨナタン・ター(レバークーゼン)、MFセルジュ・ニャブリ(バイエルン)が招集されている。 ▽ドイツは、15日にロシアとホームで対戦。その後、19日にオランダとホームでUNLを戦う。今回発表されたドイツ代表メンバーは以下の通り。 <span style="font-weight:700;">◆ドイツ代表メンバー24名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">マヌエル・ノイアー</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">ケヴィン・トラップ</span>(フランクフルト) <span style="font-weight:700;">ベルント・レノ</span>(アーセナル/イングランド) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ニコ・シュルツ</span>(ホッフェンハイム) <span style="font-weight:700;">ヨナタン・ター</span>(レバークーゼン) <span style="font-weight:700;">ヨナス・ヘクター</span>(ケルン) <span style="font-weight:700;">マティアス・ギンター</span>(ボルシアMG) <span style="font-weight:700;">ニクラス・ジューレ</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">マッツ・フンメルス</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">アントニオ・リュディガー</span>(チェルシー/イングランド) <span style="font-weight:700;">ティロ・ケーラー</span>(パリ・サンジェルマン/フランス) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">カイ・ハフェルツ</span>(レバークーゼン) <span style="font-weight:700;">ユリアン・ブラント</span>(レバークーゼン) <span style="font-weight:700;">セバスティアン・ルディ</span>(シャルケ) <span style="font-weight:700;">セルジュ・ニャブリ</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">ヨシュア・キミッヒ</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">レオン・ゴレツカ</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">トーマス・ミュラー</span>(バイエルン) <span style="font-weight:700;">ユリアン・ドラクスラー</span>(パリ・サンジェルマン/フランス) <span style="font-weight:700;">トニ・クロース</span>(レアル・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">レロイ・ザネ</span>(マンチェスター・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">ティモ・ヴェルナー</span>(RBライプツィヒ) <span style="font-weight:700;">マルコ・ロイス</span>(ドルトムント) <span style="font-weight:700;">マルク・ウート</span>(シャルケ) 2018.11.09 21:20 Fri
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース