徳島、名古屋FW押谷祐樹を完全移籍で獲得「移籍したことを後悔してもらえるように頑張る」2018.07.19 13:15 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽徳島ヴォルティスは19日、名古屋グランパスからFW押谷祐樹(28)を完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は「47」、ユニフォーム表記は「OSHI」に決定している。

▽押谷は2017年にファジアーノ岡山から名古屋に加入。今シーズンはここまで明治安田生命J1リーグに7試合、YBCルヴァンカップに5試合、天皇杯に1試合出場している。

▽徳島への完全移籍が決定した押谷は、両クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。

◆徳島ヴォルティス
「名古屋グランパスから加入しました押谷祐樹です。夏の移籍で難しいこともありますが、徳島ヴォルティスの勝利のために全力で頑張りますので応援よろしくお願いします。徳島は試合でしか訪れたことがないので、おすすめスポットや美味しい食べ物をぜひ教えてください」

◆名古屋グランパス
「この度、徳島ヴォルティスに移籍することになりました。1年半という期間でしたが、ありがとうございました」

「オファーをもらい考えた結果、試合に出たい気持ちが強く移籍することを決心しました。なかなか活躍できずチームに迷惑をかけてしまうこともありましたが、応援してくださったファン、サポーターの方々には感謝しています」

「そしてゲーフラを作ってくれたり、ユニフォームやグッズを買ってくださった方たちには本当に申し訳なく思っています。去年のプレーオフ決勝は試合には出られなかったですが、あの一体感は最高でしたし、一生の思い出です」

「そんなグランパスのユニフォームを着て試合に出場できたことを誇りに思います。グランパスは最下位にいるチームではないと思いますし、後半戦の巻き返しを願っています。僕も移籍したことを後悔してもらえるような活躍をできるよう頑張ります」

コメント

関連ニュース

thumb

道渕の劇的ゴラッソに5戦連続完封の甲府が劇的勝利! 徳島は今季2度目の3連敗でPO進出絶望的に…《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第35節延期分の徳島ヴォルティスvsヴァンフォーレ甲府が16日に鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで行われ、アウェイの甲府が1-0で勝利した。 ▽後半戦に入って初の連敗を喫し3戦負けなしの8位徳島(勝ち点54)と、前節のアルビレックス新潟戦でのドローによって逆転での昇格プレーオフ進出が風前の灯となった11位甲府(勝ち点49)による一戦。 ▽台風24号の影響で順延となっていた試合は、立ち上がりからオープンな展開に。開始6分には徳島の左CKの流れから小西のミドルシュートのこぼれ球をゴール前のピーター・ウタカが押し込む。ここで一度はゴールが認められるが、オフサイドラインの位置にいた味方がDFをブロックするアシストを行ったとの見解から判定が覆る。 ▽この微妙な判定の影響でやや流れを失った徳島に対して、甲府は移籍後初先発のジエゴを起点にカウンターからチャンスを作る。しかし、ゴール付近にドリブルで持ち込んだ17分の決定機、曽根田の右クロスに頭で合わせた26分の決定機を決め切れず。 ▽その後は互いに相手ゴールに迫る一進一退の攻防を見せた中、徳島の前川や甲府の道渕に決定機が訪れたものの、互いに最後の場面で精確さを欠き前半はゴールレスで終了した。 ▽迎えた後半も中盤で潰し合う厳しい展開が続く。流れを変えたいホームの徳島は62分に小西を下げてブエノを投入。この交代でブエノとウタカと2人のターゲットマンを前線に並べる。一方、甲府は後半半ばに負傷したジエゴに代えて田中をピッチに送り出し、引き続きカウンターを主体に攻める。 ▽その後、互いに交代カードを切って勝ち点3を目指すが、最後の場面でうまくいかない。87分にはシシーニョからの右クロスをゴール前のウタカがドンピシャのヘッドで合わすが、ここはGK岡のビッグセーブに阻まれる。 ▽すると、このまま引き分け濃厚と思われた91分に試合が動く。ペナルティアーク付近で左サイドからのパスを足元で収めた道渕がすかさず右足を振り抜くと、このシュートがゴール左隅の絶妙なコースに突き刺さり甲府が土壇場で先制に成功した。 ▽そして、4試合無失点中の守備陣が道渕のゴラッソをきっちり守り切った甲府が1-0の勝利でリーグ6戦負けなしとした。一方、今季2度目の3連敗となった徳島は逆転での昇格プレーオフ進出が大きく遠のく結果となった。 2018.10.16 21:12 Tue
twitterfacebook
thumb

徳島、リカルド・ロドリゲス監督の一時帰国を発表

▽徳島ヴォルティスは7日、リカルド・ロドリゲス監督が一時帰国することを発表した。 ▽ロドリゲス監督は、『UEFA Pro Licence』を更新するためにスペインに一時帰国。再来日が10日になるため、8日の公開練習には不在となることが伝えられている。 ▽ロドリゲス監督は、2017シーズンから徳島で指揮。昨シーズンは昇格争いに絡み明治安田生命J2リーグを7位でフィニッシュし、2年目の今シーズンもJ2第36節終了時点で8位に付けている。 2018.10.07 18:40 Sun
twitterfacebook
thumb

台風24号の影響で延期…J2第35節徳島vs甲府の代替開催日が10月16日に決定

▽Jリーグは1日、台風24号の影響により延期となった明治安田生命J2リーグ第35節徳島ヴォルティスvsヴァンフォーレ甲府の代替開催日が決定したことを発表した。 ▽9月30日に開催予定だった徳島vs甲府。今回の発表で、10月16日(火)19時から鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアムで開催されることが決定した。 ▽なお、同試合の観戦については、当初予定されていた30日のチケットをそのまま利用することが可能。新たなチケットも販売される。払い戻しについては10月3日(水)から10月17日(水)まで可能とのこと。 2018.10.01 18:20 Mon
twitterfacebook
thumb

徳島が筑波大MF鈴木徳真の来季加入内定を発表

▽徳島ヴォルティスは21日、筑波大学に在学するMF鈴木徳真(21)の来シーズン加入内定を発表した。 ▽身長168cmのMFである鈴木は、前橋育英高校から筑波大学に進学。世代別代表歴も持つ。徳島加入内定を受け、クラブ公式サイトで次のようにコメントしている。 「はじめまして。来季から徳島ヴォルティスに加入することになりました鈴木徳真です。幼い頃からの夢であるプロサッカー選手のスタートを徳島ヴォルティスの選手として踏み出せることをとても嬉しく思います」 「今まで多くの方々に支えられて今の自分があると考えています。これからは徳島の地でファン、サポーター、チームメイト、関係者の皆様に多くの感動と喜びをお届けできるよう日々精進していきたいと思います。応援よろしくお願い致します」<div style="text-align:center;" id="cws_ad"><hr><a href="https://prf.hn/click/camref:1011l3PkH/adref:innews_j" terget="_blank">Jリーグを観るならDAZN!<br />1カ月のお試し無料視聴はコチラから!</a><hr></div> 2018.09.21 14:15 Fri
twitterfacebook
thumb

徳島に痛手…DF広瀬陸斗が右ハムストリングス肉離れで全治約8週間

▽徳島ヴォルティスは9日、DF広瀬陸斗の右ハムストリングス肉離れを発表。全治は受傷日から約8週間と伝えられている。 ▽クラブ公式サイトによると、1日の明治安田生命J2リーグ第31節カマタマーレ讃岐戦(4-0で徳島が勝利)で受傷。先発していた広瀬は、31分に途中交代を強いられていた。 ▽広瀬は2014年の水戸ホーリーホック入団を経て、2015年から徳島でプレー。今シーズンは、J2リーグ13試合に出場していた。 2018.09.09 14:10 Sun
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース