高橋陽一氏、『キャプテン翼』の日本代表マイベストイレブンを選出!2018.06.13 10:00 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) CWS Brains, LTD.
▽人気サッカー漫画『キャプテン翼』の作者・高橋陽一氏が、自身が考える同漫画の日本代表マイベストイレブンを明かした。

▽14日に開幕するロシア・ワールドカップ。これに合わせてツイッターでは、ユーザーが参加できる「#マイベストイレブン キャンペーン」を実施している。

▽高橋氏は13日にツイッター(@0728takahashi)を更新。「大空翼が日本の選手で選ぶなら」と綴り、中盤をダイヤモンド型にした4-4-2のシステムでメンバーを選出した。

◆高橋陽一氏のマイベストイレブン
GK
若林源三
DF
石崎了
三杉淳
次藤洋
早田誠
MF
松山光
岬太郎
葵新伍
大空翼
FW
日向小次郎
若島津健

コメント

関連ニュース

thumb

川崎F加入内定の筑波大MF三苫のゴールでU-21日本がネパールとの初戦に勝利!《アジア競技大会》

▽U-21日本代表は14日、アジア競技大会第1戦でU-23ネパール代表と対戦し、1-0で勝利した。 ▽2年に一度行われるアジア競技大会。U-23の世代別代表で参加可能だが、森保一監督が率いる日本は2年後の東京オリンピックに向けた強化の一環として、U-21世代のメンバーで構成されている。 ▽大会初戦となるU-23ネパール代表戦に向けては、GK小島、杉岡、初瀬、立田、長沼、原、三苫、三好、松本、渡辺、上田をスタメン起用。[3-4-2-1]の布陣で臨んだ。 ▽序盤から自力で勝る日本が次々とゴールに迫っていく。3分、三苫が個人技で中央を突破。ボックス左からシュートを放つが、ここはGKの正面。続いて7分に、味方のパスから右サイドを突破した長沼が右サイド深くからクロスを入れると、ボックス中央でフリーとなっていた三苫が落ち着いて流し込んでゴールイン。日本が先制した。 ▽先制後は勢いが衰え、なかなかシュートまで運べない展開が続く。そんな中、25分にボックス右に侵攻した上田がシュートを放つがGKにキャッチされてしまう。圧倒的なボール保持率を誇る日本だが、時折ネパールの選手が見せる激しいプレッシングにボールを失う場面も。それでも相手の攻撃を許さなかった日本は1点リードのまま後半へ。 ▽57分には、ゴール前でボールを奪った上田が決定機を迎えるがオーバーエイジ枠で参加しているGKカイラン・チェムゾンがファインセーブ。さらに67分には、敵陣中央の味方からの鋭いスルーパスが、ボックスの密集地帯を抜けて上田の下へ。上田は反転してシュートするものの、DF2人に挟まれながら放ったシュートは、力なく枠の外に。 ▽攻め込みながらも追加点が奪えない日本。80分には、DFの立田が強烈なミドルシュートでネパールゴールを強襲。相手GKも弾き返すのが精いっぱいだった。 ▽その後は、ネパールの反撃を受けた日本だったが、失点を許すすことなく試合終了。初戦を1-0で勝利し、勝ち点「3」を獲得した。 ◆試合結果 U-21日本代表 1-0 U-23ネパール代表 【日本】 三笘薫(前7) 2018.08.14 22:56 Tue
twitterfacebook
thumb

宝田&植木のダブルハットでパラグアイを6発粉砕! 決勝T進出《U-20女子W杯》

▽U-20日本女子代表は13日、FIFA U-20女子ワールドカップ(W杯)2018グループC最終節でU-20パラグアイ代表と対戦し、6-0で大勝した。この結果、2大会連続での決勝トーナメント進出が決まった。 ▽9日に行われた2戦目のU-20スペイン代表戦を0-1と惜敗した日本は、スペイン戦のスタメンから4選手を変更。GKスタンボー華や初戦のアメリカ戦でゴールを決めた林穂之香らがスタメンに戻った。 ▽自力での決勝トーナメント進出のためには4点が必要な日本は開始5分、遠藤純の左クロスから宝田が押し込んであっさり先制する。 ▽さらに18分、林の浮き球パスに抜け出した宝田が2点目を決め、リードを広げる。そして44分には左クロスを植木理子[写真]がヘッドで押し込み、3-0とした。止まらない日本は前半追加タイム3分、遠藤の左クロスを植木が合わせて4-0とし、ハーフタイムに入った。 ▽後半も攻め手を緩めない日本は60分、遠藤が左サイドを抜け出して最後は植木が決めてハットトリック達成。さらに1分後、宝田が抜け出してGKとの一対一を制し、宝田もハットトリック達成。2トップのダブルハットトリックで大勝した日本が2大会連続の決勝トーナメント進出を決めた。ベスト8ではD組1位と対戦する。 2018.08.13 22:40 Mon
twitterfacebook
thumb

【先週末の海外日本人結果】堂安律が今季1号! 武藤嘉紀はニューカッスルデビュー

▽海外により厳しい環境を求め、日々凌ぎを削る日本人選手。先週末における海外日本人選手の成績を紹介する。 ▽フローニンヘン在籍2年目のMF堂安律は、12日に行われたエールディビジ開幕節のフィテッセ戦にフル出場。38分に右サイドからのクロスに相手DFと交錯しながら足で合わせ、シーズン初得点をマークした。 ▽また、今夏にマインツからニューカッスルに移籍したFW武藤嘉紀は、11日に行われたプレミアリーグ開幕節のトッテナム戦でベンチスタート。80分からピッチに立ち、新天地デビューを果たしている。そのほかの海外日本人結果は以下のとおり。 ◆プレミアリーグ [レスター・シティ]岡崎慎司 A 1-2 マンチェスター・ユナイテッド ● ベンチ入りせず⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=323611">詳細ニュース</a> [ニューカッスル]武藤嘉紀 H 1-2 トッテナム ● 80分からプレー⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=323704">詳細ニュース</a> [サウサンプトン]吉田麻也 H 0-0 バーンリー △ ベンチ入りせず ◆リーグ・アン [マルセイユ]酒井宏樹 H 4-0 トゥールーズ 〇 フル出場⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=323610">詳細ニュース</a> ◆エールディビジ [ヘーレンフェーン]小林祐希 A 3-2 ズウォレ 〇 フル出場 [フローニンヘン]堂安律 A 1-5 フィテッセ ● フル出場、38分に今季初ゴールを記録⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=323841">詳細ニュース</a> ◆トルコリーグ [ガラタサライ]長友佑都 A 3-1 アンカラギュジュ 〇 フル出場 ◆ベルギーリーグ [アンデレヒト]森岡亮太 A 2-1 シャルルロア 〇 ベンチ入りも出場せず [ヘント]久保裕也 H 4-1 ワースランド・ベフェレン 〇 ベンチ入りも出場せず [シント=トロイデン]遠藤航 H 1-1 ロケレン △ フル出場⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=323731">詳細ニュース</a> [シント=トロイデン]冨安健洋 H 1-1 ロケレン △ フル出場⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=323731">詳細ニュース</a> [シント=トロイデン]関根貴大 H 1-1 ロケレン △ ベンチ入りも出場せず⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=323731">詳細ニュース</a> [セルクル・ブルージュ]植田直通 A 0-0 スタンダール・リエージュ △ フル出場 [オイペン]豊川雄太 A 0-4 ズルテ・ワレヘム ● フル出場 ◆オーストリアリーグ [ザルツブルク]南野拓実 H 2-0 オーストリア・ウィーン 〇 フル出場 [オーストリア・ウィーン]奥川雅也 A 0-2 ザルツブルク ● ベンチ入りせず [ヴァッカー・インスブルック]財前淳 A 2-1 ラインドルフ・アルタッハ 〇 ベンチ入りせず ◆ポルトガルリーグ [ポルティモネンセ]中島翔哉 H - ボアヴィスタ ※月曜開催 ◆DFBスーパーカップ [フランクフルト]長谷部誠 N 0-5 バイエルン ● フル出場⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=323892">詳細ニュース</a> [フランクフルト]鎌田大地 N 0-5 バイエルン ● ベンチ入りせず⇒<a href="http://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=323892">詳細ニュース</a> 2018.08.13 11:15 Mon
twitterfacebook
thumb

大宮ユースDF吉永昇偉、負傷でU-18日本代表不参加…追加招集は同クラブユースMF安島樹《SBSカップ国際ユースサッカー》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、大宮アルディージャユースのDF吉永昇偉がケガのため、静岡県で行われるSBSカップ国際ユースサッカーに出場するU-18日本代表に参加しないことを発表した。なお、追加招集は同クラブユースのMF安島樹が招集されることも併せて発表している。 ▽8月16日から19日にかけて行われる同大会で、日本は16日にU-18オーストラリア代表、17日に静岡ユース、19日にU-18パラグアイ代表と対戦する。 2018.08.12 13:50 Sun
twitterfacebook
thumb

森保体制初招集のC大阪DF舩木翔、U-21日本代表離脱…磐田DF大南拓磨が追加招集《アジア競技大会》

▽日本サッカー協会(JFA)は12日、セレッソ大阪に所属するDF舩木翔がケガにより第18回アジア競技大会に臨むU-21日本代表への不参加を発表した。なお、追加招集としてジュビロ磐田に所属するDF大南拓磨を招集することも併せて発表している。背番号は「19」。 ▽C大阪下部組織出身の舩木は2017年にトップチーム昇格。今シーズンはここまでU-23チームとして明治安田生命J3リーグで16試合4アシストを記録している。なお、2017年に行われたU-20ワールドカップには内山篤監督率いるU-20日本代表として出場していた。 ▽一方の大南は、2016年に鹿児島実業高校から磐田に入団。今シーズンはここまで公式戦6試合に出場している。 ▽男子は23歳以下(オーバーエイジ3名まで)で行われる同大会。2年後の東京オリンピックを見据え、21歳以下の挑むU-21日本代表はグループDで8月14日にネパール、同月16日にパキスタン、同月19日にベトナムと対戦する。 2018.08.12 13:20 Sun
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース