大迫勇也所属のケルン、来季監督決定! 独2部で躍進キールから引き抜き2018.04.18 10:45 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ケルンは17日、シュテファン・ルーテンベック監督(45)の後任として、マルクス・アンファング氏(43)の招へいを発表した。

▽現役時代にデュッセルドルフやカイザースラウテルンなどで活躍したアンファング氏は、2016年夏にキール(ドイツ3部)を指揮。初年度にブンデスリーガ2部昇格に導き、今シーズンもここまで入れ替え戦圏内の3位にチームを押し上げている。

▽日本代表FW大迫勇也が所属するケルンは、残り4試合の現時点でブンデスリーガ最下位に位置。入れ替え戦圏内の16位フライブルクを9ポイント差で追う苦しい状況を強いられている。

コメント

関連ニュース

thumb

アタランタがゼニトからアルゼンチン代表MFリゴーニを獲得!

▽アタランタは17日、ゼニトからアルゼンチン代表MFエミリアーノ・リゴーニ(25)を買い取りオプション付きの1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽『スカイ・スポルト・イタリア』が伝えるところによれば、完全移籍での買い取りには1500万ユーロ(約19億円)が必要になるようだ。 ▽イタリアとアルゼンチンの二重国籍を持つリゴーニは、2013年に母国のベルグラーノでプロデビュー。両足の正確なキックとドリブル突破に優れるウイングプレーヤーは、同クラブで公式戦74試合に出場し、8ゴール6アシストを記録した。その後、2016年には名門インデペンディエンテに加入し、昨夏にはゼニトに新天地を求めた。昨シーズンは公式戦28試合に出場し6ゴール5アシストの数字を残していた。 ▽なお、2017年10月に行われたロシア・ワールドカップ南米予選のペルー代表戦でアルゼンチンのフル代表デビューも飾っている。 2018.08.18 00:49 Sat
twitterfacebook
thumb

パルマがジェルビーニョを獲得! 2年半ぶりのセリエA帰還

▽パルマは17日、河北華夏からコートジボワール代表FWジェルビーニョ(31)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。背番号は「27」に決定。契約期間は2021年6月30日までの3年となる。 ▽昨シーズン、セリエBを2位で終え、4シーズンぶりにセリエA復帰を果たした パルマ。新シーズンに向けて戦力強化を計っているクラブは、かつてローマで活躍したジェルビーニョに白羽の矢を立てた。 ▽2005年にベルギーのベヘレンでプロキャリアをスタートさせたジェルビーニョは、その後、ル・マン、リール、アーセナル、ローマを経て、2016年冬に河北華夏入り。しかし、河北華夏は近年、FWエセキエル・ラベッシやMFハビエル・マスチェラーノ、MFエルナネスなどビッグネームを補強しており、在籍3年間で公式戦わずか29試合の出場で4ゴールに終わっていた。 2018.08.18 00:37 Sat
twitterfacebook
thumb

ホッフェンハイムが昨季躍進の立役者・クロアチア代表FWクラマリッチと契約延長

▽ホッフェンハイムは17日、クロアチア代表FWアンドレイ・クラマリッチ(27)との契約延長を発表した。2022年6月30日までの2年間の延長となった。 ▽クラマリッチは、2015年1月にリエカからレスター・シティへと移籍。しかし、レスターでは思うような出場機会が得られず、2016年1月にホッフェンハイムへとレンタル移籍。同年7月に完全移籍で加入していた。 ▽ホッフェンハイムでは、公式戦93試合に出場し36ゴール21アシストを記録。2017-18シーズンはブンデスリーガで34試合に出場し13ゴール8アシストを記録。チームのチャンピオンズリーグ出場権獲得に大きく貢献していた。 ▽また、クロアチア代表としても世代別の代表を経験し、A代表で38試合に出場し10ゴールを記録。ロシア・ワールドカップにもメンバーに選ばれ、決勝までの全7試合に出場。準々決勝のロシア代表戦で1ゴールを記録していた。 2018.08.17 22:55 Fri
twitterfacebook
thumb

ビジャレアルがミランのコロンビア代表FWバッカを完全移籍で獲得…昨季はレンタルで加入しリーガ15ゴール

▽ビジャレアルは17日、ミランのコロンビア代表FWカルロス・バッカ(31)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は4年間となる。 ▽バッカは、2012年1月にクラブ・ブルージュへと移籍しヨーロッパに挑戦。2013年7月にセビージャへと移籍すると、2015年7月からミランに完全移籍した。 ▽ミランでは公式戦77試合に出場し34ゴールを記録。2017年8月からはビジャレアルへレンタル移籍すると、リーガエスパニョーラで35試合に出場し15ゴール6アシスト、ヨーロッパリーグで6試合に出場し2ゴールを記録していた。 ▽コロンビア代表としても48試合に出場し14ゴールを記録。ロシア・ワールドカップでは、日本代表戦を含む3試合に出場していた。 2018.08.17 22:07 Fri
twitterfacebook
thumb

ついに退団…アーセナルFWジョエル・キャンベルがフロジノーネに完全移籍

▽フロジノーネは17日、アーセナルのコスタリカ代表FWジョエル・キャンベル(26)を完全移籍で獲得した。契約期間は2021年6月30日までとなる。 ▽キャンベルは、コスタリカのサプリサから2011年8月にアーセナルに完全移籍。しかし、ロリアンやレアル・ベティス、オリンピアコス、ビジャレアル、スポルティング・リスボンとレンタル移籍を繰り返した。 ▽アーセナルでは在籍期間7年間で公式戦通算40試合に出場し4ゴール6アシストを記録。オリンピアコスやベティスなどレンタル先のクラブでの出場機会の方が多かった。セリエAは初挑戦となる。 ▽また、コスタリカ代表として79試合に出場し15ゴールを記録。ロシア・ワールドカップでも2試合に出場していた。 2018.08.17 21:55 Fri
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース