イニエスタ、やはりバルサ最終年か…コパ決勝後に中国行き発表へ2018.04.17 07:45 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽バルセロナに所属するスペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(33)の勇姿は、やはり今シーズンが見納めなのかもしれない。

▽スペイン『アス』によれば、イニエスタは現在、中国スーパーリーグの4クラブからオファーを受けており、うち1クラブと3年契約を結ぶ見通しだという。

▽この件に関してバルセロナも把握済み。4月21日に行われるコパ・デル・レイ決勝のセビージャ戦戦後にも正式にアナウンスされる可能性がある模様だ。

▽なお、気になる移籍先については「機密事項」により、現時点で未公表。バルセロナの幹部陣やチームメートは中国行きを承知しているとみられる。

▽バルセロナで公式戦600試合以上の出場を誇り、数々の栄冠をチームにもたらしてきたイニエスタ。今後の動きに注目が集まるところだ。

コメント

関連ニュース

thumb

セルヒオ・ラモス、イニエスタがバロンドール逃した理由を分析「アンドレシーニョという名なら…」

レアル・マドリーDFセルヒオ・ラモスは、MFアンドレス・イニエスタがバロンドールを受賞できなかったのは、スペイン人であるためという見解を示した。<br><br>今季限りでのバルセロナ退団が濃厚となっているイニエスタだが、先にはバロンドールを主催する『フランスフットボール』編集長が「彼がバロンドールを受賞できなかったことに、私たちは心を痛めている」という記事を執筆したことで話題となった。<br><br>そしてスペイン代表のチームメートであるセルヒオ・ラモスも、チャンピオンズリーグ準決勝1stレグ、アウェイでのバイエルン戦(2&minus;1)直後にこの話題について言及。イニエスタがバロンドール受賞できなかったのは、リーガ・エスパニョーラではスペイン人よりも外国人選手の方が評価されているためとの意見を述べた。<br><br>「アンドレス・イニエスタが、もしアンドレシーニョとかいう名前だったら、2回はバロンドールを受賞していただろう。おそらく、僕たちにも責任はあるんだ。僕たちは国産の選手を評価せず、国外の選手ばかり評価している。アンドレスは(ルイス)フィーゴや(ファビオ)カンナバーロのように、バロンドールを受賞するに値したよ」<br><br><br>提供:goal.com 2018.04.26 12:40 Thu
twitterfacebook
thumb

不振極めるバルサが監督解任…Bチームが3部降格の危機

▽バルセロナは、Bチームを率いていたジェラール・ロペス監督を解任した。クラブ公式サイトが伝えた。 ▽今シーズンはセグンダ(スペイン2部)を戦っているバルセロナBだが、ここ5試合は全敗。2月19日のルーゴ戦以来、9試合白星から見放されている状況だった。 ▽現在は21位に位置しており、降格圏内に位置。残り6試合で巻き返しが期待される。 ▽ジェラール・ロペス氏は、かつてバルセロナBを率いたことがあるジョゼップ・グアルディオラ監督(2007-08)、ルイス・エンリケ氏(2007-2011)とともに、バルセロナBを昇格に導いていた。 ▽なお、後任はフランシスコ・ハビエル・ガルシア・ピミエンタ氏が務めることとなる。 2018.04.25 22:25 Wed
twitterfacebook
thumb

ダニ・アウベス、スペインメディアを痛烈批判...「さぞ僕を恋しく思っているだろう」

パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表DFダニエウ・アウベスが、スペインメディアを痛烈批判している。<br><br>D・アウベスは2016年夏にバルセロナからユベントスに移籍。その1年後、ユベントスに別れを告げPSGに加入した。スペインを離れて2年が経過したが、アウベスは自身のインスタグラムに次のように記している。<br><br>「みんな、落ち着いてくれ。僕のことを懐かしんでいるのは知っている。ゴッド・クレイジー(アウベスが自身に名付けたニックネーム)がいない中で暮らすのは難しいだろう...。(スペインのマドリッド系メディアである)『アス』や『マルカ』、酪農協同組合までもが僕を恋しく思っているかもしれないね」<br><br>「僕たちの歴史は素晴らしいものだった。でも、サッカーについては、もう終わったことだ。『バルサは僕の家だ。明日にでも戻ってくる』と言ったのは、単にクラブへの愛を示したかっただけ。そのテーマは過去のものだ」<br><br>D・アウベスは先日、『Globo TV』のインタビューで「バルセロナは僕の家」と発言していた。これに対してスペインの一部報道ではバルセロナ復帰の可能性が取りざたされた。D・アウベスはそういった報道に釘を刺したかったのかもしれない。<br><br><br>提供:goal.com 2018.04.25 21:58 Wed
twitterfacebook
thumb

イニエスタにシティ移籍の可能性? ペップが接近か

▽マンチェスター・シティが、バルセロナに所属するスペイン代表MFアンドレス・イニエスタの獲得を望んでいるようだ。スペイン『アス』が伝えた。 ▽今シーズン限りでのバルセロナ退団が濃厚となっているイニエスタは現在、中国移籍が噂されており、重慶当代力帆と天津権健が移籍先として浮上。イニエスタ自身は21日に行われたセビージャとのコパ・デル・レイ決勝後、「去就については、今週発表する」と明かしており、その動向に注目が集まっている。 ▽そんな中、今回伝えられるところによると、ここに来てシティを率いるジョゼップ・グアルディオラ監督が接近しているとのこと。セビージャ戦でハイパフォーマンスを披露した同選手がトップレベルでまだプレーできると判断しており、再タッグを望んでいるようだ。 ▽また、同メディアはパリ・サンジェルマン(PSG)も獲得へ動いているチームの一つと報道。さらに最近退任を発表したアーセン・ヴェンゲル監督の後任として浮上しているルイス・エンリケ氏が、アーセナルに就任した場合、同クラブも獲得に乗り出す可能性があると見解を示している。 2018.04.25 10:15 Wed
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 4月25日は“トータルフットボール”を体現したあのレジェンドのバースデー!

◆ヨハン・クライフ 【Profile】 出身:オランダ 誕生日:1947/4/25 ポジション:MF クラブ:アヤックス、バルセロナなど 身長:176㎝ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、4月25日はアヤックスやバルセロナで活躍した“トータルフットボールの体現者”ヨハン・クライフ氏のバースデーだ。 ▽選手時代のクライフ氏はリヌス・ミケルス監督の志向したトータルフットボールを完全に体現。その類稀な戦術眼を生かしピッチ上で第2の監督として振る舞い、目まぐるしくポジションの入れ替わる戦術に欠かせない存在として君臨した。アヤックス時代には、UEFAチャンピオンズカップを3連覇し、バロンドールを3度受賞。オランダ代表でも“時計仕掛けのオレンジ”と称される精密な組織の中心となり、ワールドカップ準優勝に導いた。 ▽バルセロナでも選手時代に“救世主”と呼ばれたクライフ氏は、現役引退後に監督としてカタルーニャに帰還。現在まで脈々と続くポゼッションというフィロソフィーをバルセロナに植え付け、ジョゼップ・グアルディオラ少年を見出しトップチームに引き上げ、リーガエスパニョーラ4連覇などの圧倒的な成績を残した。その功績は計り知れないものであり、晩年の2015年3月24日、肺がんに臥した際にはベッケンバウアー氏らサッカー界のレジェンドをはじめ、オランダ国王までもが哀悼の意を示し、世界中が悲しみに包まれた。 ※誕生日が同じ主な著名人 デイビッド・モイーズ(サッカー監督/ウェストハム) ジウベルト・ダ・シウバ・メロ(元サッカー選手) ラファエル・ヴァラン(サッカー選手/レアル・マドリー) ライス・エンボリ(サッカー選手/アル・イテファク) 岡崎亮平(サッカー選手/湘南ベルマーレ) 森島司(サッカー選手/サンフレッチェ広島) アルバート・キング(ギタリスト) 鳥羽一郎(歌手) アル・パチーノ(俳優) 鈴木おさむ(放送作家) 2018.04.25 07:00 Wed
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース