水戸MF清水貴文が一般女性と入籍「明るく笑顔が絶えない幸せな家庭を築いていきたい」2017.10.12 19:26 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽水戸ホーリーホックは12日、MF清水貴文(25)が一般女性と入籍したことを発表した。なお、お相手のプロフィール等は公表されていない。

▽クラブの発表によると、清水は9月23日に入籍したとのことだ。清水はクラブを通じてコメントしている。

「私事ですが、9月23日に入籍いたしました。どんな時でも一番近くで支えてくれました。2人でこれからの人生を共に歩み、明るく笑顔が絶えない幸せな家庭を築いていきたいと思います。そしてより一層責任感を持ってサッカー選手として成長していきたいと思っています。今シーズンも残りわずかですが、全身全霊を注いでチームの力になれるように頑張ります。今後も変わらぬ応援の程、よろしくお願いいたします」

▽清水は、ジュビロ磐田から今シーズン期限付き移籍で水戸に加入。ここまで明治安田生命J2リーグで3試合の出場に留まっている。

コメント

関連ニュース

thumb

水戸、国士舘大MF平野佑一の来季加入内定を発表「1年目から即戦力として活躍できるように」

▽水戸ホーリーホックは15日、国士舘大学に所属するMF平野佑一(21)の来シーズンからの加入が内定したことを発表した。 ▽東京都出身の平野は、國學院久我山高校から国士舘大学へと進学した身長175cm、体重64kgのミッドフィルダーだ。平野は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「来シーズンから加入することになりました平野佑一です。自分のプレースタイルである堅実なプレーを心がけ、1年目から試合に出場し、チームの即戦力として活躍できるよう頑張ります。よろしくお願いいたします」 2017.10.15 13:25 Sun
twitterfacebook
thumb

水戸、市立船橋高GK長谷川凌の来季加入内定を発表

▽水戸ホーリーホックは13日、市立船橋高校に所属するGK長谷川凌(18)の来シーズンからの加入が内定したことを発表した。 ▽東京都出身の長谷川は、順蹴FCから市立船橋高校へと進学した身長191cm、体重70kgの長身ゴールキーパー。水戸への加入が内定した長谷川は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「このたび水戸ホーリーホックに加入することになりました長谷川凌です。小さい頃からの夢であったプロサッカー選手になれることを大変嬉しく思います。感謝の気持ちを忘れずに日々努力していきます」 2017.10.13 13:09 Fri
twitterfacebook
thumb

常磐大学サッカー部GK井坂健太が“サッカーを始めるきっかけ”になった水戸に特別指定選手として加入

▽日本サッカー協会(JFA)は15日、常磐大学サッカー部GK井坂健太(21)を、13日付けで2017年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認したことを発表した。受け入れ先の水戸ホーリーホックも発表している。 ▽井坂は茨城県出身で、鹿島アントラーズノルテジュニアユースから第一学院高校、常磐大学へと進学していた。背番号は「37」。井坂はクラブを通じてコメントしている。 「この度、特別指定選手として登録をさせていただきました井坂健太です。小学生の頃から良く試合を観戦しに行き、私がサッカーを始めるきっかけになった水戸ホーリーホックに、特別指定選手として登録される事をとても嬉しく思います。チームに貢献できるように、そして今まで支えてくれた方々に恩返しをできるように頑張ります。応援よろしくお願いします」 ▽JFA・Jリーグ特別指定選手とは、「サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供すること」を目的とし、全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームに登録(第2種)したまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする制度となっている。 2017.09.15 13:01 Fri
twitterfacebook
thumb

富山が水戸DF佐藤和樹を育成型期限付き移籍で獲得「昇格に向けて少しでも力になれるように全力を尽くしたい」

▽カターレ富山は12日、水戸ホーリーホックのDF佐藤和樹(24)を育成型期限付き移籍で獲得したことを発表した。期限付き移籍期間は9月13日から2018年1月31日までとなる。 ▽佐藤は名古屋グランパスのU-18出身で、2015年に名古屋から水戸へ移籍。昨シーズンは明治安田生命J2リーグで11試合に出場したものの、今シーズンはここまで出場機会がなかった。佐藤は両クラブを通じてコメントしている。 ◆カターレ富山 「水戸から育成型期限付き移籍で加入することとなりました、佐藤和樹です。昇格に向けて少しでも力になれるように全力を尽くしたいと思っています。応援をよろしくお願いします」 ◆水戸ホーリーホック 「昨年チームに加入してから今まで、あまり力になれなかった事を悔しく思っています。それでも温かく接してくれたファン・サポーターの皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。富山に行くことになりましたが、選手としても人間としてもパワーアップしていけるように、変わらず頑張っていきたいと思います。これからも応援よろしくお願いします」 2017.09.12 20:39 Tue
twitterfacebook
thumb

水戸が浦和からMF伊藤涼太郎を育成型期限付き移籍で獲得「全力で取り組む」

▽水戸ホーリーホックは9日、浦和レッズのMF伊藤涼太郎(19)が育成型期限付き移籍で加入することを発表した。期限付き移籍期間は2018年1月31日までとなる。 ▽セレッソ大阪U-15出身の伊藤は、作陽高校から2016年に加入。加入1年目にJ1デビューを果たし1試合に出場、今シーズンはルヴァンカップで1試合に出場していた。伊藤はクラブを通じてコメントしている。 ◆水戸ホーリーホック 「みなさん、こんにちは。育成型期限付き移籍で加入することとなりました伊藤涼太郎です。チームの力になれるよう全力で取り組み、1日でも早く、ファン・サポーターのみなさんに認めて頂けるよう頑張ります。よろしくお願いします」 ◆浦和レッズ 「このたび、水戸ホーリーホックに育成型期限付き移籍をすることとなりました。日々、全力で取り組み、試合に出場して成長できるようにがんばりますので、今後とも、応援、よろしくお願いいたします」 2017.09.09 23:11 Sat
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース