SNSで中国侮辱のケネディ、プレシーズンツアーから一足早く帰国2017.07.26 02:29 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽イギリス『BBC』は25日、チェルシーのU-23ブラジル代表MFケネディが遠征先からイングランドに一足早く帰国したと報じている。▽ケネディは22日、中国の北京国家体育場で行われたアーセナル戦の前に自身のSNSを更新。その内容が問題となっていた。

▽スペイン『マルカ』が伝えるところによれば、その内容は中国人警備員の寝ている画像が添付された投稿に「起きろ中国人。まぬけだぞ」という文が添えられたものと、ポルトガル語で“英字4文字に相当するような罵り言葉”とのことだ。

▽なお、同選手はそれらの投稿を既に削除して謝罪しているが、この投稿を受けて、ケネディはアーセナル戦に出場した際には怒りのブーイングを受けたという。

▽インターナショナル・チャンピオンズカップに参加しているチェルシーは今後、29日にインテルとの最終戦を戦う。
コメント
関連ニュース
thumb

チェルシー補強禁止にクリステンセン動けず…「受け入れ難い」

チェルシーのデンマーク代表DFアンドレアス・クリステンセンが、クラブが補強禁止処分を受けたため、自身が移籍できなくなったことを明かしている。イギリス『メトロ』が伝えている。 チェルシーは18歳未満の外国人選手獲得の契約に違反があったとして、今後2度の移籍市場において選手登録を禁止される問題に直面している。クラブは現在、FIFA(国際サッカー連盟)に2度目の訴えを起こし、処分軽減、もしくは保留を目指して動いている。 だが、クリステンセンをはじめとする選手たちがチェルシーから伝えられたのは、クラブがこれ以上補強禁止処分に抵抗できないということだったようだ。デンマーク『Ekstra Bladet』に語った。 「僕たちがチェルシーから受け取ったメッセージは今回の問題に抵抗できないということ。だから全員に残ってほしいみたいだ」 「この状況は受け入れ難いものだ」 クリステンセンは今季、公式戦19試合の出場に留まっている。リーグ戦では5試合しか出場しておらず、今冬の移籍市場でも移籍の噂が立っていた。おそらく今夏の移籍市場では真剣に移籍を考慮していたであろう同選手にとって、クラブからの通達は絶望感の漂うものなのかもしれない。 2019.03.25 19:14 Mon
twitterfacebook
thumb

レアル・マドリー獲得狙うカンテ、「チェルシーでの目標がまだある」

レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が、獲得を希望していると伝えられるチェルシーのフランス代表MFエンゴロ・カンテ(27)が自身の去就に関して語った。フランス『RTL』が伝えている。 先日にジダン監督が再任したマドリーでは、フロレンティーノ・ペレス会長が今夏の補強予算として推定3億ポンド(約441億5000万円)を上回る巨額の費用を準備している模様。 そして、フランス人指揮官はかつてマドリーとレ・ブルーで自身を大いにサポートした、クロード・マケレレを髣髴とさせる同胞MFの獲得を希望していると言われている。 今夏の去就に注目が集まるカンテだが、24日の『RTL』のインタビューで今後に関する質問を受けると、チェルシーへの敬意を示した。 「僕はチェルシーにいる。そして、ここでの目標がまだあるんだ。だから、周囲で話されている事柄については重要だと思っていないよ」 「それは重要なものではない。僕はチェルシーに在籍しているし、今はここでのプレーに集中しているよ」 マウリツィオ・サッリ監督の去就問題や先日に国際サッカー連盟(FIFA)から下された補強禁止処分によって、今後厳しい戦いが予想されるチェルシーだが、カンテが今後に下す決断はいかに…。 2019.03.25 18:20 Mon
twitterfacebook
thumb

アザールがベルギー代表通算100試合達成! 「この偉業をみんなと共有できたことが誇り」

チェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザールが24日に行われたキプロス代表戦で同国代表での通算100キャップを記録した。同試合後、アザールが自身の公式インスタグラムで心境を語った。 ベルギーは24日、ユーロ2020予選・グループI第2節でキプロスとのアウェイ戦に臨み、2-0で快勝した。 同試合で代表100キャップを記録したアザールは10分、ロングボールに抜け出したFWミッチー・バチュアイの落としを、ボックス中央で受けて冷静にゴール右へ蹴り込み、自らのメモリアルマッチを通算30点目のゴールで祝った。 同試合後、自身のインスタグラムを更新したアザールは、「重要な勝利だった。チーム全員がうまくやったね。代表100キャップを達成し、それをみんなと共有できたことを誇りに思うよ」と、素直に喜びを語っている。 リール時代の2008年11月のルクセンブルク代表とのフレンドリーマッチで代表デビューを飾ったアザールは、初ゴールが2011年10月のユーロ2012予選のカザフスタン代表戦とややスロースタートを強いられたものの、チェルシーに移籍した2012年以降はレッドデビルの絶対的な主力に君臨。 自身初の大舞台となった2014年のブラジル・ワールドカップ(W杯)以降はキャプテンにも就任し、先のロシアW杯では同国史上最高位の3位入賞の立役者となった。 2019.03.25 13:44 Mon
twitterfacebook
thumb

キプロス戦で代表100キャップのアザール、歴代最多出場の可能性も「彼は40歳までプレーしそう…」

ベルギー代表は24日、ユーロ2020予選グループI第2節でキプロス代表と対戦する。同試合で代表100キャップを飾ることが濃厚なチェルシーMFエデン・アザールが自身のメモリアルマッチへの意気込みを語った。 ベルギーは21日に行われたユーロ2020予選初戦でロシア代表を3-1で破り、幸先の良いスタートを切った。そして、2連勝を目指す今節は敵地でキプロスと対戦する。 同試合で代表100キャップを飾ることが濃厚な28歳MFは公式会見の場で意気込みを語っている。ベルギー『HLN』が伝えている。 「28歳の時点でこのような数字(100試合)に到達できたことを嬉しく思うよ。ここまで素晴らしい道のりだったと思う。これがすぐに止まらないことを願っているよ。今は本当に良い気分だし、このユニフォームを着てプレーすることを楽しんでいるんだ」 また、28歳で100キャップを達成するアザールに関しては、現チームメートで歴代最多の112キャップを誇るトッテナムDFヤン・ヴェルトンゲン(31)を抜いて歴代最多出場記録の更新が期待される。 しかし、アザールはヴェルトンゲンが「40歳までプレー可能」と主張し、歴代最多出場記録は同選手に譲るつもりだと語っている。 「ヤン(・ヴェルトンゲン)が40歳までプレーし続けるなら、(自分が記録を更新することは)難しいよ。彼の記録を追い越すことは僕の野心にはないんだ」 「彼は優秀なフットボーラーだし、僕はできるだけ長くヤンと一緒にプレーしたいんだ。僕たちは互いを理解し合っているしね」 「彼がレッドデビル(代表チーム)に長く居てくれることを望んでいるよ。ヤンはチームにとって本当に重要な存在だからね」 「それに個人的には40歳までフットボールを続ける気持ちはないんだ。もちろん、自分の身体の反応によるけどね。これまでコンディションは良好だけど、いつか蓄積疲労を感じることもあるはずだ。もちろん、来るユーロやワールドカップはプレーしたいと思っているよ」 2019.03.24 21:28 Sun
twitterfacebook
thumb

アザールのレアル・マドリー行き、アーセナルOBピレスは「今夏」移籍を推す

アーセナルOBで元フランス代表のロベール・ピレス氏がチェルシーに所属するベルギー代表MFエデン・アザール(28)に今夏のレアル・マドリー移籍を推した。イギリス『Tribal Football』が報じた。 近年のチェルシーにおいて完全無欠のスタープレーヤーであるアザール。今シーズンもエースたる所以を示し続けているが、来シーズン限りで満了となる契約に関して、チェルシーからの延長オファーを蹴り、「夢」のレアル・マドリー移籍をちらつかせる発言が続けている状況だ。 そうしたなか、先日にレアル・マドリーとの5年契約合意報道が…。アザール本人はすぐさま火消しの発言を残したが、実際は定かではない。かつてビジャレアルの選手としてリーガエスパニューラを経験したピレス氏は『bwin』で渦中のアザールについて次のように語り、今夏の移籍を勧めた。 「アザールはプレミアリーグのベストプレーヤー。レアル・マドリーが探すプロフィールに合致する選手さ」 「チェルシーはすごく幸運だよ。世界中のどんな選手でも成し得ないことをやってのけられるアザールを擁しているのだから」 「でも、問題はアザールがそういった才能を持ちながら、チェルシーに残ってもタイトルを獲得できないということだ」 「だから、レアル・マドリーにとって、非常に魅力的な選手だね」 2019.03.24 19:25 Sun
twitterfacebook


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース