ジダン・マドリー、ケイン獲得へ?2016.01.08 16:19 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽先日にジネディーヌ・ジダン監督がトップチーム指揮官に就任したレアル・マドリーが、トッテナムのイングランド代表FWハリー・ケイン(22)に触手を伸ばそうとしているようだ。イギリス『テレグラフ』が報じた。

▽今年2月に31歳となるFWクリスティアーノ・ロナウドからの世代交代を見据えるマドリーは、新たなゴールゲッターとしてケインに目をつけているようだ。昨シーズンに大きな飛躍を遂げたケインは今シーズン、序盤こそネットを揺らすことに苦労したが、徐々に調子を上げており、リーグ戦で11ゴールを記録している。

▽なお、マドリーとトッテナムは、過去にMFルカ・モドリッチやMFガレス・ベイルの移籍を成立させるなど、良好な関係を築いている。

コメント

関連ニュース

thumb

C・ロナウドの直接FK弾でグレミオを退けたレアル・マドリーが史上初の2連覇《CWC》

▽クラブ・ワールドカップ(CWC)2017・決勝、レアル・マドリーvsグレミオが16日に行われ、1-0でレアル・マドリーが勝利し、大会2連覇を達成している。 ▽準決勝で開催国王者アル・ジャジーラに薄氷の逆転勝利で勝ち上がったレアル・マドリーは、アル・ジャジーラ戦のスタメンから3選手を変更。ナチョ、アクラフ、コバチッチに代えてセルヒオ・ラモス、クロース、カルバハルを起用し、ベストメンバーを送り込んだ。 ▽一方、準決勝でパチューカに延長戦の末に1-0と競り勝ったグレミオは、そのパチューカ戦と同様のスタメンを送り出した。 ▽自陣に引いて球際に激しく当たるグレミオに対し、レアル・マドリーがボールを保持して押し込んでいくと、17分にC・ロナウドがミドルシュートでけん制。 ▽続く20分にはクロスのルーズボールをボックス右のカルバハルがボレー。完璧に捉えていたシュートは枠を捉えていたが、DFにブロックされてしまった。 ▽その後、28分にエジウソンの直接FKでけん制されたレアル・マドリーは、39分にC・ロナウドが直接FKで応戦。しかし、枠を捉えるには至らず、0-0で試合を折り返した。 ▽迎えた後半もレアル・マドリーが押し込むと、53分にC・ロナウドが均衡を破った。自身が得たボックス手前左からのFKを直接狙うと、ワンバウンドした鋭いシュートがゴール左隅に吸い込まれた。 ▽さらに58分、ベンゼマの落としをC・ロナウドがボレーでゴールに蹴り込むも、その前のベンゼマのポジションがオフサイドだったとしてノーゴールの判定に。 ▽その後もカゼミロやモドリッチのミドルシュートでゴールに迫ったレアル・マドリーに対し、グレミオは71分にパチューカ戦で決勝点を奪ったエヴェルトンを投入。 ▽一方、終盤にベイルを投入したレアル・マドリーは、82分にC・ロナウドがGKを強襲するシュートを放つと、83分にはベイルが左足アウトでのシュートでゴールに迫った。 ▽結局、追加点こそ奪えなかったものの1-0でシャットアウトしたレアル・マドリーが史上初のCWC連覇を達成している。 2017.12.17 03:58 Sun
twitterfacebook
thumb

ジダン、集中砲火を浴びるベンゼマを再び擁護「彼のことは死ぬまで守る」

レアル・マドリーのジネディーヌ・ジダン監督が、FWカリム・ベンゼマを再び擁護した。<br><br>ベンゼマは、クラブ・ワールドカップ準決勝アル・ジャジーラ戦(2&minus;1)で幾度も決定機を外し、再度批判を浴びせられている。ジダン監督はそんな同選手について次のように語る。<br><br>「私が興味を持っているのはゴールだけではない。カリムはほかとは異なる選手なんだ。50ゴールを決める選手ではないが、ゴールとは違うプレーを見せられる。私は彼がチームのためにするプレーを好んでいるんだよ」<br><br>「フットボールはチームで取り組むものであり、カリムはその点で最高の選手の一人だ。彼のことは死ぬまで守り続ける」<br><br><br>提供:goal.com 2017.12.16 23:35 Sat
twitterfacebook
thumb

評価は? ジダン、獲得が噂されるサラーに言及

▽レアル・マドリーを率いるジネディーヌ・ジダン監督が、リバプールのエジプト代表FWモハメド・サラー(25)について語った。 ▽今季、ローマからリバプールに移籍したサラーは、公式戦25試合19得点6アシストを記録。プレミアリーグの得点王争いで首位に立っており、チームの絶対的存在となっている。一部メディアは先日、レアル・マドリーがサラーの獲得に関心を示していると報じていた。 ▽現在クラブ・ワールドカップを戦っているチームを率いるジダン監督は、サラーについて言及。以下のように話した。イギリス『メトロ』がコメントを伝えた。 「レアル・マドリーがサラーに興味を持っているというニュースを目にしたよ。でも、焦らないでほしい」 「私にとって、彼は今、アメージングな位置にいる選手だ」 「サラーは偉大な選手だ。ローマでも証明したし、今はリバプールでそうしている」 「彼はまだ若い。常に改善していっているところだ。他のチームの選手のことはあまり話せないけど、個人的に高く評価している選手だよ」 2017.12.16 14:27 Sat
twitterfacebook
thumb

CWC決勝に出場可能と明かしたセルヒオ・ラモス、スペインのW杯出場不可の報道は「それが起こるとは思えない」

▽現在クラブ・ワールドカップに参戦しているレアル・マドリーのスペイン代表DFセルヒオ・ラモスが、自身の状態についてコメント。また、スペイン代表の問題についても語った。クラブ公式サイトが伝えた。 ▽セルヒオ・ラモスは、13日に行われた準決勝のアル・ジャジーラ(UAE)戦を欠場。チームは2-1でなんとか勝利を収め、南米王者グレミオ(ブラジル)との決勝に駒を進めていた。 ▽セルヒオ・ラモスはグレミオ戦を前に行われた記者会見に出席。自身の状態についてコメントし、決勝の出場は問題ないことを明かした。 「僕はヒラメ筋に違和感があったのと、背中と首の辺りの筋肉が拘縮していたんだ。今は状態が良いよ。問題なくトレーニングできたし、試合で使えると思う」 「僕の性格からすると、監督が起用してくれるなら全てを捧げることになる。今回のは大きな拘縮だったし、別の時にも起きたことはある。別の選択肢も考えたけど、ビッグッゲームでプレーすることを楽しみにしている。その分、余計な努力は必要だけどね」 ▽また、政治介入の影響で突如として浮上したスペイン代表のロシア・ワールドカップ出場不可問題。セルヒオ・ラモスはそのことにも言及し、考えにくいと見解を語った。 「僕はオフィスでの情勢のために、スペインがピッチで戦ったもの全てを放棄するとは思わない。スペインがワールドカップに出場しないと思われていることに苦労するよ。それが起こるとは思えないけどね」 2017.12.16 13:25 Sat
twitterfacebook
thumb

ネイマール、周囲にレアル・マドリー移籍希望を明かす?

▽パリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマール(25)は、やはりレアル・マドリー移籍を希望しているのかもしれない。イタリア『カルチョメルカート』が報じた。 ▽今夏に史上最高額の移籍金2億2200万ユーロでバルセロナからPSG移籍を果たしたネイマール。新天地でも躍動しているが、ウナイ・エメリ監督や一部チームメートとの衝突が指摘され、早くも移籍報道が取り沙汰されている状況だ。 ▽スペイン『El Chiringuito』でジャーナリストを務めるイグナシオ・マルティネス氏は、そのネイマールのPSG退団、そして本人のレアル・マドリー移籍希望を主張した。 「ネイマールは、PSGに加わったことを後悔している。たとえ新たな賃金に満足していてもね」 「ネイマールは、来年6月のレアル・マドリー移籍を目指している。友人、特に父に(移籍の)準備を進めようと話をしている」 「なぜなら、これ以上、パリに残りたくないからだ」 2017.12.16 10:15 Sat
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース