ジダン・マドリー、ケイン獲得へ?2016.01.08 16:19 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
▽先日にジネディーヌ・ジダン監督がトップチーム指揮官に就任したレアル・マドリーが、トッテナムのイングランド代表FWハリー・ケイン(22)に触手を伸ばそうとしているようだ。イギリス『テレグラフ』が報じた。

▽今年2月に31歳となるFWクリスティアーノ・ロナウドからの世代交代を見据えるマドリーは、新たなゴールゲッターとしてケインに目をつけているようだ。昨シーズンに大きな飛躍を遂げたケインは今シーズン、序盤こそネットを揺らすことに苦労したが、徐々に調子を上げており、リーグ戦で11ゴールを記録している。

▽なお、マドリーとトッテナムは、過去にMFルカ・モドリッチやMFガレス・ベイルの移籍を成立させるなど、良好な関係を築いている。

コメント

関連ニュース

thumb

マドリッド・ダービーやクラシコ、プレミア上位対決も「スポナビライブ」で無料で観られる!【PR】

▽白熱の首位争いが繰り広げられているリーガエスパニョーラ、上位争いが混沌としているプレミアリーグが「スポナビライブ」で5月まで無料で観られることとなった。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><a href="https://goo.gl/xD84og" target="_blank"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/sponavilive_bot_3.png" style="width: 50%;"></a></div> ▽2月には配信映像をフルHD対応し、料金を月額3000円から月額1480円に値下げした「スポナビライブ」。ソフトバンクやワイモバイルのユーザーであれば月額980円で、サッカーだけでなく野球やB.LEAGUE、テニス、大相撲などが楽しめるが、3月16日以降に加入したユーザー、またはすでに加入していながらフルHD対応に申し込んだユーザーは、5月利用分まで無料で利用することができる。 ▽レアル・マドリー、バルセロナ、セビージャが首位を争うリーガエスパニョーラ、チェルシーが独走態勢に入る中、チャンピオンズリーグ出場権争いが繰り広げられているプレミアリーグが、シーズン終盤まで無料。PCやスマートフォンだけでなく、Amazon Fire TVやAndroid TV などさまざまなデバイスでのテレビ視聴にも対応していく。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><a href="https://goo.gl/aLiCcO" target="_blank"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/sponavilive_bot_3.png" style="width: 50%;"></a></div> ▽期間中には、レアル・マドリーvsアトレティコ・マドリーの“マドリッド・ダービー"や、レアル・マドリーvsバルセロナの“クラシコ"、マンチェスター・シティvsリバプール(3月19日)、アーセナルvsマンチェスター・シティ(4月2日)、チェルシーvsマンチェスター・シティ(4月5日)、マンチェスター・ユナイテッドvsチェルシー(4月16日)などプレミアリーグのビッグカードも組まれている。 ▽なお、申込期間は3月16日(木)から4月30日(日)までとなり、3月16日(木)もしくは4月16日(日)に申し込んだ方は6月15日(木)まで、3月30日(木)もしくは4月30日(日)に申し込んだ方は6月29日(木)まで、4月1日(土)に申し込んだ方は5月31日(水)まで無料となる。シーズン終盤戦の大事な試合を「スポナビライブ」でライブ観戦してみてはいかがだろうか。 <div style="text-align:center;" id="cws_ad"><a href="https://goo.gl/81xAdP" target="_blank"><img src="http://ultra-soccer.jp/division_image/TOP/sponavilive_bot_3.png" style="width: 50%;"></a></div> 2017.03.27 08:30 Mon
twitterfacebook
thumb

レアル・マドリーにモドリッチ獲得を勧めたミヤトビッチ氏、「彼が引退する日には我々全員が涙を流す」

元ユーゴスラビア代表FWのプレドラグ・ミヤトビッチ氏がクロアチア『24sata』とのインタビューに応じ、古巣レアル・マドリーMFルカ・モドリッチについて語っている。<br><br>ミヤトビッチ氏は同インタビューで、当時レアル・マドリーを率いていたジョゼ・モウリーニョ監督に対して、モドリッチの獲得を勧めていたことを明かす。そしてクロアチア代表MFが、レアル・マドリーになくてはならない選手であることも説いた。<br><br>「モドリッチがディナモ・ザグレブでプレーしていたとき、じつに素晴らしい選手であることに気づいた。そしてモウリーニョと会話を交わし、彼が中盤の選手が必要としていると言ったときに、モドリッチの名を挙げさせてもらったんだ」<br><br>「モドリッチがレアル・マドリーの重要な選手となったことに、私は喜びを感じている。彼が引退する日、我々の全員が涙を流すだろう。彼がピッチに立っていないレアル・マドリーは、まったく異なるチームになってしまうと話されているね」<br><br><br>提供:goal.com 2017.03.26 22:46 Sun
twitterfacebook
thumb

フィーゴ「レアル・マドリーでジェラードとプレーしたかった」

▽レアル・マドリーOBで元ポルトガル代表のルイス・フィーゴ氏が、25日のチャリティマッチで対戦相手としてマッチアップしたリバプールOBで元イングランド代表MFスティーブン・ジェラード氏について言及した。 ▽「リバプール・レジェンド」と「レアル・マドリー・レジェンド」のチャリティマッチが25日にアンフィールドで実現。リバプール側からスティーブ・マクマナマン氏やロビー・ファウラー氏、マイケル・オーウェン氏、レアル・マドリー側からフェルナンド・モリエンテス氏やエミリオ・ブトラゲーニョ氏、ミチェル・サルガド氏ら錚々たるレジェンドが会した。 ▽そのチャリティマッチ終了後、「レアル・マドリー・レジェンド」の一員としてプレーしたフィーゴ氏は、自身が現役時代にジェラード氏と共演したかったかと問われると、次のようにコメントした。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。 「我々はキャリアのある時点で一緒にプレーする可能性があった。しかし、それが実現に至らなかったんだ」 「(ジェラードでチームメートになれなくて)残念だよ。ベストプレーヤーとプレーすることは誰もが望んでいることなのだからね。ジェラードはそのキャリアにおいて、彼のポジションで史上最高の選手の1人だということを証明した」 「リバプールはラッキーだった。彼はここアンフィールドでそのクオリティや才能を示したのだからね」 2017.03.26 14:40 Sun
twitterfacebook
thumb

クロースは中国やアメリカ移籍に興味なし!?「最高のレベルでプレーしたい」

▽レアル・マドリーのドイツ代表MFトニ・クロースが、中国やアメリカへの移籍について言及した。『フットボール・エスパーニャ』が報じている。 ▽マドリーは今季のリーガエスパニョーラで1試合消化数が少ないながらも、2位のバルセロナに勝ち点2差をつけて首位に立っている。チャンピオンズリーグ(CL)でもベスト8に進出するなど、シーズン2冠に可能性を残している。 ▽リーガエスパニョーラでは22試合に出場し、CLでも7試合でプレーするなどマドリーの主力として活躍しているクロース。近年では中国スーパーリーグやMLSへと移籍する選手が多い中、同選手はトップレベルでの戦いを続けたいと考えているようだ。 「個人的にもう数年は最高のレベルに身を置いていたいんだ。それに、中国やアメリカが、選手にとっての目的地ではないと思っているよ」 ▽またクロースは、チャンピオンズリーグ準々決勝で対戦するバイエルンについてもコメントした。 「CLで優勝するためには、遅かれ早かれバイエルンやバルセロナのようなチームと戦うことになる。僕は常にそういうトップレベルのチームとの対戦を望んできたし、これまでも戦ってきた」 「バイエルンにはアンチェロッティがいるね。僕たちは彼と良い関係を築き、素晴らしい雰囲気の中で戦っていた。だから、彼がマドリーを去ったときはとても悲しかったよ」 2017.03.26 12:31 Sun
twitterfacebook
thumb

ジェラードがチャリティーマッチで躍動!! 全得点に絡む活躍でマドリーレジェンドに勝利!!《チャリティーマッチ》

▽25日にアンフィールドでチャリティーマッチのリバプール・レジェンドvsレアル・マドリー・レジェンドが行われ、4-3でリバプール・レジェンドが勝利した。 ▽大勢の観客が見守る中開始された試合は24分、ボックス右までボールを運んだジェラードのクロスにオーウェンが頭で合わせてリバプールが先制する。そのまま1-0で前半を終えると、迎えた49分にファウラーのスルーパスに反応したジェラードがボックス右から折り返すと、これをオルドリッジが押し込んで2点目を奪った。 ▽66分には細かなパス回しから抜け出したジェラードがGKに倒されてリバプールがPKを獲得。これをファウラーが決めて3点目を奪った。3点に絡んだジェラードは直後にミドルレンジから現役時代を髣髴とさせる強烈なミドルシュートを放つが、これはクロスバーに弾かれる。しかし78分、右サイドからのクロスをうまくコントロールしてボックス内で右足を振り抜くとこのシュートが決まって4点目を奪った。 ▽マドリーもここから反撃に出るとまずは80分、サルガドのミドルシュートがこぼれたところをコンゴが押し込む。さらに81分には、バックラインでの横パスを奪ったモリエンテスがそのままシュートを決めきり、マドリーが2点差に追い上げる。 ▽迎えた90分には右サイドからのクロスに、ボックス内でフリーとなっていたデ・ラ・レーが頭で合わせてネットを揺らす。しかしマドリーの反撃もここで終了し、素晴らしい雰囲気の中で行われたチャリティーマッチは、ジェラードが全得点に絡む活躍を見せたリバプールの勝利で幕を閉じた。 リバプール・レジェンド 4-3 レアル・マドリー・レジェンド 【リバプール・レジェンド】 オーウェン(前24) オルドリッジ(後4) ファウラー(後21)【PK】 ジェラード(後33) 【レアル・マドリー・レジェンド】 コンゴ(後35) モリエンテス(後36) デ・ラ・レー(後45) 【リバプール・レジェンドメンバー】 ◆スタメン GK:イェジー・ドゥデク DF:ビョルン・トーレ・クバルメ、ダニエル・アッゲル、ヨン・アルネ・リーセ、ジェイミー・キャラガー MF:スティーブ・マクマナマン、スティーブン・ジェラード、ディートマー・ハマン FW:ロビー・ファウラー、マイケル・オーウェン、ルイス・ガルシア ◆サブ GK:サンデル・ヴェステルフェルト DF:ステファヌ・アンショズ、アラン・ケネディ、フィル・バブ MF:ジェイソン・マカティア、ジョン・オルドリッジ、ヴラディミール・シュミツェル、サリフ・ディアオ、パトリック・ベルゲル、ガリー・マカリスター、デイヴィッド・トンプソン FW:イアン・ラッシュ 【レアル・マドリー・レジェンドメンバー】 ◆スタメン GK:ペドロ・コントレラス DF:ミチェル・サルガド、ロベルト・カルロス、フランシスコ・パボン、フェルナンド・サンス MF:ルイス・フィーゴ、クラレンス・セードルフ、ルベン・デ・ラ・レー、サヴィオ FW:フェルナンド・モリエンテス、クリスティアン・カランブー ◆サブ GK:カルロス・サンチェス DF:ジュリオ・ジョレンテ、ヘスス・エンリケ・ベラスコ MF:スティーブ・マクマナマン FW:エミリオ・ブトラゲーニョ、マイケル・オーウェン、ホセ・エミリオ・アマビスカ、エドウィン・コンゴ 2017.03.26 09:06 Sun
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース