仙台、清水からDF平岡康裕が期限付き移籍2016.01.05 15:49 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽仙台は5日、清水からDF平岡康裕(29)が期限付き移籍にて加入することを発表した。移籍期間は、2016年2月1日から2017年1月31日までとなる。なお、平岡は2016シーズンにおける清水との対戦には出場できない。

▽2005年に清水商業高から清水に入団した平岡は、これまでJ1リーグ戦185試合に出場して12ゴールを記録。2008シーズンの1年間は、札幌に期限付き移籍している。

▽平岡は、仙台の公式サイトを通じて意気込みを語った。

「清水エスパルスから移籍してきました平岡康裕です。チームのためにハードワークして、自分の持ち味をピッチで表現したいと思います。1日も早くサポーターのみなさんに認められるように頑張りますので、これからよろしくお願いします」

▽一方、清水の公式サイトでは感謝を述べている。

「このたび、ベガルタ仙台に移籍することになりました。自分を育ててくれたクラブをこのタイミングで出るということは、自分自身すごく悩みましたが、新たなチャレンジをしようと決めました。この決断によって、またエスパルスに必要とされる選手に成長したいと思います。2005年の加入以来、10年間応援いただき本当にありがとうございました」

コメント

関連ニュース

thumb

松本に今季期限付き移籍のGKシュミット・ダニエルが仙台復帰「地元である仙台に戻れることをうれしく思います」

▽ベガルタ仙台は9日、松本山雅FCに期限付き移籍中のGKシュミット・ダニエルが2017シーズンより復帰することを発表した。 ▽2014年に中央大学から仙台に加入したアメリカ国籍のシュミット・ダニエルはその後、期限付き移籍でロアッソ熊本に2度移籍。昨シーズンから期限付き移籍で松本に加わり、明治安田生命J2リーグで41試合に出場していた。 ▽松本への期限付き移籍中に日本代表候補GKトレーニングキャンプにも招集されていたシュミット・ダニエルは、仙台復帰を受けて、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 <B>◆ベガルタ仙台</B> 「地元である仙台に戻れることをうれしく思います。ファン・サポーターのみなさんに活躍する姿を見せられるようにがんばります。応援よろしくお願いします」 <B>◆松本山雅FC</B> 「松本山雅をJ1に昇格させられなかったことに対して責任を感じています。今シーズンは良いことも辛いこともありましたが、必ずこの経験を生かしてプレーヤーとして成長していきたいと思っています。1年間ありがとうございました」 2016.12.09 15:25 Fri
twitterfacebook
thumb

神戸が仙台からDF渡部博文を完全移籍で獲得

▽ヴィッセル神戸は8日、ベガルタ仙台のDF渡部博文(29)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽2015シーズンに柏から仙台に加入した渡部は、今季のリーグ戦33試合で3ゴールを奪うなど仙台の主力としてプレーした。 ▽渡部は2シーズンを過ごした仙台の公式サイト上で次のようにコメントしてる。 「この度、ヴィッセル神戸に完全移籍することになりました。自分の意志を尊重してくれた強化部長をはじめ、渡邉監督、クラブの方々には本当に感謝しています。そして素晴らしい環境をつくり、たくさんの支援をいただいたスポンサーの方々、満足いく結果を残せないなかでも、いつもたくさんの声援と愛情を注いでくれたファン・サポーターの方々にも感謝の気持ちでいっぱいです」 「オファーを受け、悩み、難しい選択でしたが自分自身の年齢も踏まえ、新しいチャレンジをして、さらに成長したいという思いで移籍を決断しました。ベガルタ仙台でプレーできた2年間は僕にとっての財産です。僕は数少ない東北出身のJリーガーとして誇りを持っています。そして東北を愛する思いに変わりはありません。これから1人のサッカー選手として、また大きく成長できるよう新しい道に進みたいと思います。2年間、本当にありがとうございました」 ▽また移籍先である神戸の公式サイトでは次のように語った。 「来シーズンよりヴィッセル神戸の一員としてプレーすることになりました渡部博文です。ネルシーニョ監督のもとでまたプレー出来ることを嬉しく思います。ヴィッセル神戸がタイトルを獲れるよう、自分の持っている力を最大限に発揮して、チームメイトやサポーターの皆さんと共に成長して行きたいと思います。応援よろしくお願いします」 2016.12.08 16:26 Thu
twitterfacebook
thumb

仙台が清水から期限付き移籍加入のDF平岡康裕を完全移籍で獲得

▽ベガルタ仙台は28日、清水エスパルスから期限付き移籍で加入していたDF平岡康裕(30)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽平岡は清水エスパルスやコンサドーレ札幌(現北海道コンサドーレ札幌)でプレーし、今シーズン期限付き移籍で仙台に加入。明治安田生命J1リーグで28試合、ナビスコカップで5試合、天皇杯で1試合に出場していた。平岡は仙台を通じて加入のコメントを残している。 「今シーズン応援ありがとうございました。このたび完全移籍でベガルタ仙台に加入することになりました。来シーズンはさらにサポーターのみなさんと一緒に喜びを分かち合う機会をさらに増やせるよう頑張ります。よろしくお願いいたします」 ▽また、プロ入りを果たし、10シーズンを過ごした清水を通じてもコメントした。 「来シーズンからベガルタ仙台に完全移籍することになりました。清水エスパルスで過ごした10年間は自分にとってかけがえのない、すごく充実した毎日でした。このクラブで学んだことを新しいチームで発揮したいと思います。本当にありがとうございました」 2016.11.28 21:20 Mon
twitterfacebook
thumb

仙台のGK六反勇治がポーランド1部のヤギロニア・ビャウィストックの練習に参加へ

▽ベガルタ仙台は28日、日本代表GK六反勇治(29)がポーランド1部のヤギロニア・ビャウィストックに練習参加することを発表した。参加期間は11月30日〜12月9日までとなる。 ▽六反は、鹿児島県出身でアビスパ福岡や横浜F・マリノスなどでプレー。2015年に仙台へ加入した。加入1年目は明治安田生命J1リーグで32試合に出場したものの、今シーズンはケガの影響などもあり13試合の出場に留まっていた。六反はクラブを通じてコメントしている。 「ヨーロッパのサッカーを肌で感じることができる貴重な期間ですので、1つでも多くのことを吸収し、レベルアップして帰ってきて、来シーズン以降につなげたいと思います。頑張ってきます」 2016.11.28 15:42 Mon
twitterfacebook
Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース