ニュース

thumb

金崎夢生、ポルティモネンセ復帰説が電撃浮上

▽鹿島アントラーズに所属する日本代表FW金崎夢生(29)に古巣ポルティモネンセ復帰の可能性が急浮上した。 ▽2013年からポルティモネンセでプレーした金崎は、2015年に鹿島入り。翌年に完全移籍で鹿島に再加入を果たした。その間、鹿島をJ1リーグ、Jリーグカップ、天皇杯優勝に貢献。個人としてもJリーグベストイレブンを受賞するなど、今の鹿島に欠かせない選手として不動の地位を築く。 ▽しかし、ポルトガル『A Bola』によれば、今シーズンから背番号「10」に変更した鹿島のエースに対して、再びポルトガルで真価を証明するチャンスが巡ってきたという。ポルティモネンセの幹部がチームの野心的なプロジェクトに見合う選手を探して、日本に赴いている模様だ。 2018.05.26 09:30 Sat
twitterfacebook
thumb

今季入団のGK金炫成、一身上の都合で相模原を退団

▽SC相模原は25日、韓国人GK金炫成(キム・ヒョンソン/25)が一身上の都合による退団の申し出を受け、これを了承したことを発表した。 ▽金炫成は、大邱FC(韓国)から今シーズン入団。ここまで出場機会がなかった。クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 「予定より早く韓国に戻ることになりました。これまで多くの助けをくれて本当にありがとうございます。日本に来て最初のチームで相模原に来ることができて、良い仲間良いコーチに会えて感謝しています。今は韓国に戻りますが、韓国でもSC相模原が今年は優勝、その先には1部リーグまで行くことを祈っています。これまで応援ありがとうございました!」 2018.05.25 16:20 Fri
twitterfacebook
thumb

来季鹿島加入内定の順天堂大MF名古新太郎が特別指定選手に

▽日本サッカー協会(JFA)は25日、順天堂大学のMF名古新太郎(22)を2018年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認したことを発表した。受け入れ先は、鹿島アントラーズとなる。 ▽名古は静岡学園高校から順天堂大学に進学。2016年から全日本大学選抜に選出されており、2017年にはユニバーシアード日本代表に選ばれて同大会の優勝に貢献している。 ▽名古は3月1日に2019シーズンからの鹿島加入が内定。その際に同クラブは名古の特徴を「高い技術と戦術眼が持ち味。ゲームメイク能力に優れ、機を見て自ら得点も狙う」と紹介している。 ▽JFA・Jリーグ特別指定選手とは、「サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供すること」を目的とし、全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームに登録(第2種)したまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする制度となっている。 2018.05.25 13:10 Fri
twitterfacebook
thumb

G大阪、飛び級JデビューのU-19日本代表FW中村敬斗とプロA契約締結

▽ガンバ大阪は24日、U-19日本代表FW中村敬斗(17)とのプロA契約締結を発表した。中村は4月21日に行われた明治安田生命J1第9節、セレッソ大阪戦においてプロA契約締結条件を満たした。 ▽三菱養和SC出身の中村は、昨年10月に行われたU-17ワールドカップに臨む日本代表メンバー入りを果たすと、U-17ホンジュラス代表戦のハットトリックを含む大会4ゴールをマーク。浦和レッズやFC東京、ジェフユナイテッド千葉、シュツットガルト、リーズの練習にも参加するなど、国内外で注目を浴びたストライカー。 ▽現在、高校3年生ながら飛び級でプロキャリアをスタートさせた今季は、開幕戦の名古屋グランパス戦で途中出場からプロデビューを果たすと、第3節の川崎フトンターレ戦ではスタメンデビューも経験。ここまでリーグ戦13試合に出場している。さらに、JリーグYBCルヴァンカップ第2節の浦和戦ではプロ初ゴールも記録している。 2018.05.24 19:00 Thu
twitterfacebook
thumb

イニエスタ来日、入団会見全文 「日本文化の一部に」

▽ヴィッセル神戸は24日、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)の完全移籍加入を正式発表した。 ▽同日に来日したイニエスタは、その足で都内での入団記者会見に出席。この日、正式に神戸の一員に、そしてJリーガーとしての第一歩を踏み出したバルセロナが誇るマエストロは、次のようにコメントしている。 ◆MFアンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸/スペイン代表)(C)CWS Brains,LTD.「みなさん、こんにちは。僕にとって、今日は本当に特別な日。僕のキャリアにとって、非常に重要なチャレンジになる。僕の家族も日本に来られることをとても喜んでいる」 「三木谷さん、それから三浦さん、みなさんの信頼に心から感謝したい。僕らはこのプロジェクトの中で、もう1歩前進していきたい。このクラブ、そしてJリーグがアジア全体に広まるように、僕も力を貸したい」 「チームメートたちと一緒にプレーすることを心から楽しみにしている。この素晴らしい国にいることをとても嬉しく思う。日本は僕の大好きな国。僕もそれから家族も、少しでも早く日本の文化に慣れて過ごしていきたい」 ――今の日本サッカーについて。また、今後について(C)CWS Brains,LTD.「日本のサッカーをとてもリスペクトしている。日本のプレーヤーについてもそう。非常に技術が高く、考えてプレーしていて、コンビネーションもよく使う。Jリーグについても、日本代表についても良く知っている。非常にレベルの高い選手が多い」 「僕は自分のチームを助けるために、自分のサッカーをお見せするために日本に来た。そうすることにより、クラブや日本サッカーがより一層発展していくことを祈っている」 ――日本を選択した理由。ヴィッセル神戸を選択した理由とは(C)CWS Brains,LTD.「幸運なことに色々なオファーを受けた。僕に関心を抱いてくれた他のクラブにも感謝したい。僕が神戸に決めた理由は、提示されたプロジェクトが非常に興味深いものだったから。僕をすごく信頼してくれた」 「人として、プレーヤーとして僕を信頼してくれた。そこが大きかった。前にも言ったが、日本は素晴らしい国。そして、日本文化も素晴らしい。できるだけ早く日本に慣れて活躍したい。日本の生活を楽しみつつ、プレーも楽しみ、早くチームの一員になりたい」 ――具体的な好きなところとは(C)CWS Brains,LTD.「全部。日本の人々も好き。でも、1番重要なのは、文化に溶け込むこと。みなさんと同じような国民の一員になりたい。僕の家族もそう。私たちの祖国の文化とは違うけど、できるだけこの文化の一部になりたい」 2018.05.24 17:55 Thu
twitterfacebook
thumb

イニエスタの神戸加入が正式発表

▽ヴィッセル神戸は24日、スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)の完全移籍加入を発表した。Jリーグ規定により、シーズン中の背番号変更は認められていないものの、バルセロナ時代からお馴染みの「8」で調整中だという。 ▽バルセロナが誇るマエストロとして名を馳せるイニエスタは、在籍16シーズンで公式戦600試合以上に出場。卓越したプレービジョンを武器に異彩を放ち続け、8度のリーガエスパニョーラ優勝や4度のチャンピオンズリーグ(CL)制覇など、トータルで31個のタイトル獲得に貢献してきた。 ▽代表キャリアにおいては、2006年にA代表デビュー。これまでスペイン代表として129試合のキャップ数と3回のワールドカップ(W杯)出場を誇る。2010年の南アフリカ大会では決勝戦で決勝ゴールを決め、スペイン代表の初制覇に貢献。6月に開幕するロシア大会でもメンバー入りを果たしている。 2018.05.24 17:00 Thu
twitterfacebook
thumb

京都U-18のMF財前淳、オーストリア1部昇格クラブと3年契約

▽ヴァッカー・インスブルック(オーストリア)は23日、京都サンガF.C.U-18のMF財前淳(18)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は3年となる。 ▽福岡県出身の財前は攻撃的MF。ヴァッカー・インスブルックは今シーズンの2部を優勝で飾り、来シーズンから1部に昇格するクラブだ。 ▽クラブのゼネラルマネージャーを務めるアルフレッド・ヘルトナーグル氏は「彼は欧州でチャンスを求めていた若くて、才能があるプレーヤー。トップチームの一員となるが、まず2軍で新しい環境に慣れていき、出場機会を得ることもできる」と話している。 2018.05.24 11:50 Thu
twitterfacebook
thumb

柏、下平隆宏前監督の強化チームダイレクター就任を発表

▽柏レイソルは21日、下平隆宏前監督(46)の強化チームダイレクター就任を発表した。 ▽柏のヘッドコーチを歴任の下平氏は、2016年途中からチームを指揮すると、昨シーズンの明治安田生命J1リーグを4位フィニッシュ。だが、FW江坂任ら積極補強の今年は苦戦を強いられ、悲願の優勝を目指したAFCチャンピオンズリーグもグループステージ敗退に終わった。 ▽下平氏は13日、その責任を取る形で監督退任が決定。後任として、ヘッドコーチの加藤望氏(48)が後を引き継いだチームは、20日に行われた明治安田生命J1リーグ第15節の名古屋グランパス戦を勝利し、初陣を白星で飾っている。 2018.05.21 17:45 Mon
twitterfacebook
thumb

金沢DF毛利駿也がプロA契約締結 今季J2リーグ12試合に出場

▽ツエーゲン金沢は20日、DF毛利駿也(23)とのプロA契約締結を発表した。 ▽毛利は、12日に行われた明治安田生命J2リーグ第14節の松本山雅FC戦でプロA契約締結に必要な規定出場期間を満たした。今シーズンはここまでJ2リーグ12試合に出場している。クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「この度、プロA契約を締結することができました。これからもより一層チームの勝利に貢献できるように、日々トレーニングに励んでいきます」 2018.05.20 10:51 Sun
twitterfacebook
thumb

神戸、MF佐々木大樹とのプロA契約締結を発表! 「ここからがスタートライン」

▽ヴィッセル神戸は19日、今シーズンからトップチームに昇格したU-18日本代表MF佐々木大樹(18)とプロA契約を締結したことを発表した。 ▽佐々木は、6日の明治安田生命J1リーグ第13節サンフレッチェ広島戦(0-2で神戸は敗北)に先発出場し、規定出場時間に到達。契約締結に際し、同選手はクラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。 ◆佐々木大樹 「ここからがスタートラインだと思っています。ヴィッセル神戸の勝利に貢献できる様に、より一層頑張っていきます」 ▽佐々木は、今シーズンここまで公式戦9試合に出場し、2ゴールをマークしている。 2018.05.19 14:45 Sat
twitterfacebook
thumb

大宮、明治大学MF小野雅史の来季加入内定を発表! 「アカデミー時代から育てていただいたクラブ」

▽大宮アルディージャは16日、明治大学所属のMF小野雅史(21)が来シーズンからの加入で内定したことを発表した。 ▽埼玉県出身の左利きMF小野は、大宮アルディージャの下部組織でっキャリアをスタートさせ、2012年、2013年にはU-17日本代表に選出。大宮ユースに別れを告げたのち、明治大学に進学してサッカーを続けると、2017年、2018年には関東大学選抜に選ばれた。 ▽大宮に戻ってくることとなった小野は、クラブ公式サイトを通じて以下のように喜びのコメントをした。 ◆小野雅史 「来シーズンより大宮アルディージャに加入することになりました、小野雅史と申します」 「アカデミー時代から育てていただいたクラブで、プロサッカー選手として再びプレーすることができ、大変うれしく思います。これまで自分に関わってくださった方々への感謝を忘れず、そして、また大宮という地域に恩返しができるように、ひた向きに頑張っていきます。今後ともよろしくお願いいたします」 2018.05.16 16:35 Wed
twitterfacebook
thumb

愛媛が間瀬秀一監督と契約解除…後任に同クラブU-18監督の川井健太氏

▽愛媛FCは15日、間瀬秀一監督(44)並びに、眞中幹夫ヘッドコーチ(48)との契約解除を発表した。 ▽間瀬監督は、2017年から愛媛を指揮。しかし、在任2年目の今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグ2勝4分け8敗の20位に沈んでいる。 ▽志半ばで愛媛監督を辞することになった間瀬監督と眞中ヘッドコーチは、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆間瀬秀一 「私の力が及ばず、クラブが現在の順位であることを大変申し訳なく思っています。苦しい状況の中でも、日々の練習・試合において全力で戦ってくれた選手とスタッフに心から感謝しています。また、いついかなる時も熱い声援でチームに力を与えてくださった、ファン・サポーターの皆さま、本当にありがとうございました。私はここでクラブを去りますが、最後まで絶対に諦めない愛媛FCらしいサッカーで、クラブを愛する全ての人々が喜び合えることを心から願っています」 ◆眞中幹夫 「これまでご支援いただいた愛媛FCサポーターの方々を始め、愛媛FCを支えていただいたすべての皆様に、心から感謝申し上げると共に、結果を残せず、お詫び申し上げます。今後の愛媛FCの成功を心より願います」 ▽なお、後任として、同クラブU-18の指揮を執る川井健太氏(36)の昇格が決定。また、アカデミーダイレクターを務める青野大介氏(38)がヘッドコーチに就任した。川井氏は次のようにコメントしている。 「この度、愛媛FCより監督要請のお話をいただき、就任する決断を致しました。クラブ出身者として、愛媛県出身者として、プライドと覚悟を持って 現在の順位・状況を打破していきます。その為にはクラブを支えて頂いている皆様の力が必要です。皆様のご声援・ご協力・ご支援のほどよろしくお願い致します」 2018.05.15 11:25 Tue
twitterfacebook
thumb

磐田、暴力行為のDFギレルメと契約解除

▽ジュビロ磐田は15日、ブラジル人DFギレルメ(30)との契約解除を発表した。クラブ内での協議の結果、15日付けで双方合意の上、契約解除という結論に至ったという。 ▽今シーズンから磐田でプレーするギレルメは、ここまで明治安田生命J1リーグ11試合に出場。しかし、2日に行われた第12節の横浜F・マリノス戦にて2度の警告を受けて退場が命じられると、MF喜田拓也に蹴りを入れ、さらに相手チームのスタッフにも肘打ちの暴力行為を働き、クラブからの謹慎処分に加えて、10日にJリーグから6試合の出場停止処分が科されている。 ▽ギレルメの解雇に至った磐田はクラブ公式サイトを通じて、「サッカー界のみならずスポーツ界全体に及ぼした影響は甚大であり、多大なるご迷惑をお掛けしました事、並びに不快な思いをさせてしまった事を心より深くお詫び申し上げます」と陳謝している。 2018.05.15 11:20 Tue
twitterfacebook
thumb

清水、ラグビー界のレジェンド・小野澤宏時氏をアスレティックアドバイザーに招へい

▽清水エスパルスは14日、元ラグビー日本代表の小野澤宏時氏(40)がアスレティックアドバイザーに就任したことを発表した。 ▽主な業務内容は「トップチーム、アカデミー各カテゴリーの強化および育成」「同氏の国内外におけるスポーツ関係者等の人脈を活用とした、エスパルス選手への専門的な教育」「国内外の最先端情報の提供」「メディカルおよびフィジカルスタッフとの協力により、トップチーム、アカデミー所属選手のパーソナルデータ管理およびフィットネスデータに基づく個人トレーニング内容の作成」になるようだ。 ▽静岡県島田市出身の小野澤氏は、現役時代にサントリーサンゴリアス、キヤノンイーグルスでプレー。抜群の運動能力と「うなぎステップ」と称される変幻自在のステップワークを生かして、トライの山を築き、トップリーグでは歴代最多となるトライ数を記録した。日本代表でも歴代2位となるキャップ数を誇るラグビー界のレジェンドだ。 ▽地元・清水エスパルスのアスレティックアドバイザーに就任した小野澤氏は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「ラグビーの世界で長く活動し、社会人では東京のチームを拠点としていましたが、地元は島田市(旧金谷町)、中学および高校は日本平にある静岡聖光学院の出身です。自分が中学の頃に立ち上がった地元サッカークラブと今回このような形で新たな関係が始まることに興奮しています。サッカーとラグビーという競技間で刺激し合いながら、フットボールとして共有できることを促進させたいと思います」 2018.05.14 16:30 Mon
twitterfacebook
thumb

苦戦の柏、下平隆宏監督の退任発表…加藤望ヘッドコーチが昇格

▽柏レイソルは13日、下平隆宏監督(46)の退任を発表した。 ▽柏のヘッドコーチを歴任の下平監督は、2016年途中からチームを指揮すると、昨シーズンの明治安田生命J1リーグを4位フィニッシュ。だが、FW江坂任ら積極補強の今年は、ここまでJ1リーグ5勝2分け7敗の11位に沈み、悲願の優勝を目指したAFCチャンピオンズリーグもグループステージ敗退に終わり、不本意な結果が続いている。 ▽なお、後任として、ヘッドコーチを務める加藤望氏(48)の昇格が決定。加藤氏は現役引退後、湘南のトップチームコーチや下部組織の監督を歴任し、2013年から昨年まで産業能率大の監督を務めた実績を持ち、今シーズンから現役時代の古巣柏にヘッドコーチとして復帰した。 2018.05.13 11:30 Sun
twitterfacebook
thumb

鹿島、流経大柏高DF関川郁万の来季加入内定を発表

▽鹿島アントラーズは12日、流通経済大学付属柏高校のDF関川郁万(せきがわ いくま/17)の2019シーズン加入内定を発表した。 ▽関川はFC多摩から流経大柏高に進学。年代別日本代表にも選出されている身長182cm、体重72㎏のディフェンダーだ。クラブは同選手の特徴を「空中戦と対人の強さが特徴のセンターバック。打点の高いヘディングを生かした、セットプレーからの得点力も武器」と紹介している。 2018.05.12 13:10 Sat
twitterfacebook
thumb

不振の京都、布部陽功監督の退任発表…コーチのジュロヴスキー氏が指揮官に昇格

▽京都サンガF.C.は11日、布部陽功監督(44)の退任を発表した。 ▽布部監督は、2017年から京都を指揮。だが、就任初年度の明治安田生命J2リーグで12位フィニッシュにとどまり、今シーズンもここまで2勝3分け8敗のJ3降格圏最下位に沈み、6日に行われた第13節のレノファ山口FC戦からコーチを務めるボスコ・ジュロヴスキー氏(56)が暫定的に指揮を執った。 ▽なお、後任として、2016年夏から名古屋グランパスで指揮官歴を持つボスコ・ジュロヴスキー氏の内部昇格による監督就任が決定している。布部氏とジュロヴスキー新指揮官は、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 ◆布部陽功 「京都サンガF.C.を支えて下さっているファン・サポーターの皆様、練習場、スタジアムではもちろん、日頃より温かいご声援を頂き本当にありがとうございました。また、クラブを支えて下さるスポンサーの皆様、メディアの皆様、京都サンガF.C.に関わる全ての皆様に大変感謝しております。約1年と4ヶ月でしたが、皆様のご期待にお応えすることができなく心からお詫び申し上げます。クラブに関わる全ての皆様と、素晴らしいスタッフ、選手達でつくる京都サンガF.C.をこれからも応援しています。本当にありがとうございました」 ◆ボスコ・ジュロヴスキー 「今は本当に難しい状況ですが、我々はまだ生きているし、選手たちはいい質を持っています。今すぐに先のことは言えませんが、目の前の1試合1試合を集中して、すべての試合で100%の力を出しきる、ハードワークすること、歴史ある京都のクラブの監督を務めるにあたり、感謝と誇りを持って、選手・クラブと共に戦うことを約束します。サポーターの皆さん、これからもチームを共にサポートしてください」 2018.05.11 16:10 Fri
twitterfacebook
thumb

甲府、東海大相模高のMF中山陸の2019シーズン加入内定を発表!

▽ヴァンフォーレ甲府は10日、東海大学付属相模高校に所属するMF中山陸(17)の2019シーズン加入内定を発表した。 ▽神奈川県出身の中山は、SC相模原ジュニアユースから東海大学付属相模高等学校に進学。身長174cm、体重64kgのMFだ。 ▽甲府への加入が内定した中山は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 「この度、来季よりヴァンフォーレ甲府に加入することになりました、中山陸です」 「僕の持ち味は視野の広さと相手の逆を取るプレーや、ミドルシュートです。チームの勝利のために、得点とともにアシストを量産していきたいと思います」 「ファン・サポーターの皆さまの期待に少しでも早く答えられるよう努力していきます。応援よろしくお願いします」 2018.05.10 18:47 Thu
twitterfacebook
thumb

GK受難のG大阪…正守護神・東口順昭に続き第3GK鈴木椋大が全治8週間の負傷

▽ガンバ大阪は10日、GK鈴木椋大の負傷を発表した。 ▽鈴木は、4日の練習中に負傷したとのこと。右上腕三頭筋筋損傷と診断され、全治は約8週間の見込とのことだ。 ▽G大阪は、正守護神のGK東口順昭が4月21日に行われた明治安田生命J1リーグ第9節のセレッソ大阪とのダービーで負傷。右頬骨骨折および右眼窩底骨折と診断され、全治3〜4週間とされていた。 ▽C大阪戦の途中からは、GK林瑞輝がゴールを守り、2試合のクリーンシートを達成。鈴木は控えGKとしてベンチに座っていた。 ▽なお、鈴木の離脱を受け、9日に行われたYBCルヴァンカップ第5節のサンフレッチェ広島戦は17歳の谷晃生がトップチームデビューを果たしていた。 2018.05.10 18:07 Thu
twitterfacebook
thumb

盛岡、今季ドイツ4部でプレーのMF小谷光毅を完全移籍で獲得

▽グルージャ盛岡は9日、レギオナルリーガ(ドイツ4部相当)のVfRガーヒングからMF小谷光毅(25)を完全移籍で獲得した。なお、契約期間は明かされていないが、背番号は39を着用する。 ▽大阪府出身の小谷は、ガンバ大阪ユースから明治大学へ進学。卒業後の2017年1月にオーバーリーガ(ドイツ5部相当)のBCFヴォルフラーツハウゼンに加入すると、公式戦13試合に出場し1ゴールをマーク。同年7月にVfRガーヒングに移籍したが、今季はここまでリーグ戦6試合の出場に留まっていた。 ▽盛岡はは同選手のプレースタイルを「主にボランチ、左右のMFなど、攻撃的なポジションでのプレーを得意とするが、守備面のクオリティーも高い。若いチームにおいてリーダーとしての役割にも期待」と紹介している。小谷はクラブを通じてコメントしている。 「ドイツ4部リーグのVfRガーヒングから加入する事になりました小谷光毅です。まずは今回の移籍に携わって頂いた多くの方々に感謝致します。多くの方々に支えて頂いて今の自分があるという事を忘れず、グルージャ盛岡の勝利に貢献できるよう頑張ります」 2018.05.09 18:34 Wed
twitterfacebook
thumb

最下位富山、浮氣哲郎監督と契約解除…新指揮官は安達亮監督

▽カターレ富山は9日、浮氣哲郎監督(46)と双方合意の上で契約を解除し、新指揮官として安達亮監督(48)を迎えることを発表した。 ▽浮氣監督は、2017年に富山の監督に就任。昨シーズンは明治安田生命J3リーグを8位で終えたものの、今シーズンは第10節終了時点で最下位に沈んでいた。 ▽新指揮官に就任する安達監督は、選手時代は全日空横浜サッカークラブ(横浜フリューゲルス)に所属。指導者としては、横浜フリューゲルスのコーチやユースチームの監督、ヴィッセル神戸の監督や強化部長などを歴任した。 ▽なお、安達監督は10日からトレーニングに合流。第23回富山県サッカー選手権大会 兼 天皇杯JFA第98回全日本サッカー選手権大会富山県大会決勝の富山新庄クラブ戦で初陣を迎える。 ▽浮氣監督の解任に際し、同監督当人、森野弘樹社長が以下のようにクラブ公式サイトを通じてコメントした。 ◆浮氣哲郎監督 「ファン・サポーターの皆さま、スポンサーの皆様、地域の皆様をはじめとするカターレ富山に関わる全ての皆様、日頃より多大なるご支援、ご声援をいただき、ありがとうございます」 「クラブ設立10周年となる節目のシーズンに優勝・昇格を目標として、選手・スタッフ一丸となってここまで挑んで参りましたが、私の力が足りず、ここに至るまでに結果が出せなかったこと、本当に申し訳ありません」 「サポーターはじめ富山の地域の皆様には、調子のいい時も、苦しい時も、チームの背中を押してくれるようなあたたかい声援をいただけたこと、心から感謝しております」 「また、常に全力で取り組んでくれた選手・現場スタッフはもちろんのこと、いつも笑顔でサポートしていただいたフロントスタッフやボランティアスタッフの方々に心より御礼申し上げます」 「カターレ富山はポテンシャルの高いクラブなので、必ず目標達成することと信じています。引き続きのご支援・ご声援いただきますようお願い申し上げます」 ◆森野弘樹社長 「カターレ富山を支えて頂いている皆様には、日頃より、多大なるご支援・ご声援を賜り、心から感謝と御礼を申し上げます」 「今シーズンはJ3優勝・J2昇格を目標に掲げ、昨シーズンの課題を克服するため、浮氣哲郎監督とともにクラブ一丸となって戦って参りました。しかしながら、現時点でJ3リーグ最下位という戦績となっており、大変厳しい状況に位置しております。開幕から皆様の期待を大きく損ない、あらためてカターレ富山を支えて頂いている皆様に対して、心からお詫び申し上げます」 「クラブはこの現状を真撃に受けとめ、カターレ富山を未来へと繋ぐためにも、このタイミングでの監督交代が必要との決断に至り、本日(5月9日)付で昨シーズンよりチームを指揮しておりました浮氣哲郎監督との契約を双方合意のうえ解除致しました」 「浮氣監督には、若手選手の育成を含め、クラブの目標達成のために誠実に取り組んで頂きましたが、現在の成績は不本意なものであり、勝利への戦略・戦術を再構築し、チームに変化を与えるためにも指揮官を交代することが必要であるとの結論に至りました」 「ファン・サポーターの皆様、スポンサーの皆様、そして県民の皆様のご理解をお願いするとともに、引き続きご支援、ご協力を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます」 2018.05.09 17:10 Wed
twitterfacebook
thumb

山口、興國高校DF起海斗の来季加入内定を発表「日々全力で取り組んでいきます」

▽レノファ山口FCは8日、興國高校のDF起海斗(17)が来シーズンからの加入で内定したことを発表した。 ▽大阪府出身の起は、大阪市ジュネッスFCでサッカーを始め、興國高校に進学。内定に際し、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントした。 ◆DF起海斗(おきかいと) 「来シーズンよりレノファ山口FCに加入することになりました、起海斗です。 レノファ山口FCで、プロサッカー選手としてのスタートが切れることを嬉しく思います。 これまで関わってくれた方々への感謝を忘れずに、日々全力で取り組んでいきます。 1日でも早くチームに馴染んで、勝利に貢献できるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします」 2018.05.08 15:50 Tue
twitterfacebook
thumb

鳥栖、F・トーレス獲りへ! スペイン紙が報道

▽サガン鳥栖が、今シーズン限りでアトレティコ・マドリーを退団する元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(34)獲得を狙っているようだ。スペイン『マルカ』が報じた。 ▽アトレティコの下部組織で育ったトーレスは、リバプールやチェルシー、ミランと国外クラブでもプレー。スペイン国内ではアトレティコ以外でのプレー経験はなく、リーガエスパニョーラ100ゴールも達成した。 ▽今シーズン限りでのアトレティコ退団を決めたトーレスには、中国スーパーリーグやメジャーリーグ・サッカー(MLS)行きの噂が浮上。しかし、ここに来て鳥栖が手を挙げている模様だ。 ▽伝えられるところでは、鳥栖はトーレスに年俸約400万ユーロ(約5億2000万円)を準備。トーレス側も、ヨーロッパ以外の別の文化に触れることを望んでいるそうで、実現の可能性は決して低くはない。 ▽なお、もしトーレスが獲得できた場合、鳥栖が元コロンビア代表FWビクトル・イバルボを売りに出す意向であることも伝えられている。 2018.05.08 15:00 Tue
twitterfacebook
thumb

仙台DF常田克人がプロA契約 「今まで以上に謙虚に」

▽ベガルタ仙台は7日、DF常田克人(20)とのプロA契約締結を発表した。常田は、4月18日に行われたYBCルヴァンカップのグループステージ第4節、アルビレックス新潟戦でA契約に必要な規定出場時間をクリアした。 ▽常田は2016年に青森山田高校から仙台入り。2017年途中から大分トリニータに育成型期限付き移籍を果たすと、同年11月に復帰した。今シーズンはここまで明治安田生命J1リーグ2試合に出場。YBCルヴァンカップにおいては、4試合に出場している。プロA契約締結を受け、次のようにコメントした。 「まずはA契約を締結でき、うれしく思います。チームの勝利に貢献できるように、今まで以上に謙虚にしっかりと地に足をつけて、努力し続けたいと思います」 2018.05.07 17:15 Mon
twitterfacebook
thumb

甲府、吉田達磨監督と契約解除…後任に元山口指揮官の上野展裕氏

▽ヴァンフォーレ甲府は30日、吉田達磨監督(43)と本日付けで契約解除に至ったことを発表した。 ▽柏レイソルやアルビレックス新潟でも指揮官を歴任した吉田監督は、昨年から甲府を指揮。だが、6年ぶりの参戦となる今シーズンの明治安田生命J2リーグで開幕から2勝5分け4敗の16位と低空飛行が続いており、ホーム戦においても5試合で3分け2敗とクラブワースト記録に並んでいる。 ▽志半ばでクラブから去ることになった吉田監督はクラブ公式サイトを通じ、『ヴァンフォーレ甲府に関わる全ての皆様へ』と題して次のようにコメントしている。 「多くの勝利と感動をお届けすることが出来ず、また最後まで挑戦を続けることが出来ず、大変申し訳ございません。私自身、今もJ1昇格を諦めておらず、皆さまと共に戦い続けたいという強い気持ちは持っていますが、クラブと話し合った結果このヴァンフォーレ甲府を去ることになりました」 「皆さま方のスタジアムでのご声援、応援はもちろん、街中でのお声がけ、激励を頂けた事、そしていつもチームと選手を後押しして頂いた事、大変感謝しております。残り31試合、皆さまのヴァンフォーレ甲府が上昇出来ますよう、チームが皆様と共にJ1昇格を成し遂げられるよう願っております。本当にありがとうございました」 ▽なお、後任指揮官について、2014〜2017年までレノファ山口FCを率いた上野展裕氏(52)の就任が決定。スクランブル登板となる上野新監督は次のようにコメントしている。 「この度、日本を代表する地域密着クラブであるヴァンフォーレ甲府から監督就任要請を頂きました。クラブから様々なご説明を伺った中で、クラブへの深い愛情と地域に対する強い想いを感じましたので、お役に立てればとの思いから、ヴァンフォーレ甲府の監督に就任させて頂くことを決意しました。これまでヴァンフォーレ甲府は、過去に様々な困難を乗り越えてきたクラブだと思っています」 「現在、クラブの置かれている状況は、必ずしも皆さんが望まれている姿ではないと思いますが、この状況を克服することができれば、これから得られるもの、生み出されるものは、大きな喜びに繋がるのではと思います。目標である「J1復帰」、そしてヴァンフォーレ甲府の未来のために、全員で一丸となって突き進んで行きましょう。ヴァンフォーレ甲府を支えている皆様、ご声援・ご支援・ご協力をお願い致します」 2018.04.30 10:35 Mon
twitterfacebook
thumb

北九州、197cm長身FWフェホの加入を発表…過去札幌や京都でもプレー

▽ギラヴァンツ北九州は27日、FWフェホ(33)の加入を発表した。背番号31番を着用する。 ▽フェホはかつてコンサドーレ札幌(現・北海道コンサドーレ札幌)や京都サンガF.C.でもプレーした身長197cmのストライカー。昨シーズンまでサンベルナルドFCに所属していた。 ▽2015年以来のJリーグ参戦となるフェホは、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「この度、ギラヴァンツ北九州のJ2昇格のためにダヴィとともに北九州に来ましたフェホです。ギラヴァンツ北九州でプレー出来ることを大変光栄に思います。毎試合勝利を目指し、チームと応援してくださる皆さんとともにJ2昇格の喜びを分かち合えることを信じ精一杯プレーしますので、ミクスタで熱いご声援をお願いします」 2018.04.27 13:05 Fri
twitterfacebook
thumb

元川崎Fの鉄壁ジェシが38歳で現役引退

▽かつて川崎フロンターレで活躍したブラジル人DFジェシ(38)が自身のインスタグラム(jeciborges)で現役引退を表明した。 ▽ジェシは、2012年から3シーズンにわたって川崎Fでプレー。ケガに泣かされる時期も少なくなかったが、パワーに溢れた守備と類まれなセットプレーでの強さを武器に主力センターバックとして、川崎Fのスタープレーヤーに君臨した。 ▽2014年の川崎F退団後は、アヴァイ、グレミオ・ノヴォリゾンチーノに所属。人格者としても川崎Fのサポーターにこよなく愛された男がユニフォームを脱ぐこととなった。 2018.04.27 09:45 Fri
twitterfacebook
thumb

元柏指揮官ネルシーニョ監督が母国クラブを退団! J復帰も?

▽かつて柏レイソルやヴィッセル神戸で指揮を執ったスポルチ・レシフェ(ブラジル・セリエA)のネルシーニョ監督(67)が、退任した。24日に行われた会見の様子を、ブラジル『folhape』が伝えている。 ▽ネルシーニョ監督は、昨年末にスポルチ・レシフェの監督に就任。今シーズンは17試合で7勝とまずまずの戦績を残していたが、退任の理由は給料の未払いにあったようだ。そういった面で退任を決断したことを以下のようにコメントしている。 「ピッチ上での問題は考えられ得る最少のものだ。問題はピッチの外にあり、それについては専門家ではない。よくは分からないよ」 「スポルチに到着して4か月になるが、未だ(給与の)支払いがない」 「私は今日、スポルチを去る。サポーターには感謝しているが、このタイプの人々と働くことはできない」 ▽ネルシーニョ監督には明治安田生命J1リーグ復帰の噂も浮上しているが、具体的な候補先として挙がっていた浦和レッズの指揮官にはオズワルド・オリヴェイラ新監督が就任。今後の動向に注目が集まる。 2018.04.25 14:00 Wed
twitterfacebook
thumb

仙台FWジャーメイン良がプロA契約締結…今季ここまで公式戦12試合に出場

▽ベガルタ仙台は23日、FWジャーメイン良(23)とのプロA契約締結を発表した。 ▽ジャーメイン良は、14日に行われた明治安田生命J1リーグ第8節の川崎フロンターレ戦でプロA契約変更に必要な規定出場時間に到達した。 ▽アメリカ人の父と日本人の母を持つジャーメイン良は仙台に今シーズン入団。ここまでJ1リーグ7試合、ルヴァンカップ5試合(1得点)に出場している。 ▽プロA契約締結発表を受け、ジャーメイン良はクラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「A契約を締結することができ、うれしく思います。ここからが本当の勝負だと思っていますので、さらに高みを目指し、チームの勝利に貢献できる選手になるために日々のトレーニングに全力で取り組んでいきたいと思います」 2018.04.23 17:15 Mon
twitterfacebook
thumb

浦和、オリヴェイラ体制発表…大槻毅前暫定監督はトップチームヘッドコーチに就任

▽浦和レッズは22日、オズワルド・オリヴェイラ監督の就任に伴い、トップチーム・育成の新体制を発表した。 ▽明治安田生命J1リーグで5試合未勝利と開幕スタートに失敗した浦和は2日に堀孝史監督と天野賢一ヘッドコーチを解任。後任として暫定的に育成ダイレクター兼ユース監督を勤めていた大槻毅氏が就任し、上野優作ユースコーチがトップチームコーチに就任していた。 ▽そんな中、かつて鹿島アントラーズでJリーグ史上初となるリーグ3連覇を達成したオズワルド・オリヴェイラ氏の就任が19日に決定。大槻体制ラストマッチとなった21日のJ1第9節・北海道コンサドーレ札幌戦ではゴールレスドローで終えたものの、公式戦6試合無敗(4勝2分け)でオリヴェイラ氏にバトンタッチすることとなった。 ▽今回の新体制については以下の通り。 【トップチーム】 監督 オズワルド・オリヴェイラ ヘッドコーチ 大槻 毅 ヘッドコーチ ルイス・アルベルト・シルバ コーチ 池田伸康 コーチ 小坂雄樹 GKコーチ 土田尚史 フィジカルコーチ ウェイリントン コーチ(分析) 山田栄一郎 【育成】 育成ダイレクター 上野優作 ◆ユース 監督 上野優作 コーチ 石栗 建 コーチ 工藤輝央 コーチ 末藤崇成 GKコーチ 安藤智安 アスレチックトレーナー 大澤 真 ◆ジュニアユース 監督 吉田 靖 コーチ 城定信次 コーチ 内舘秀樹(ジュニアアカデミー兼務) コーチ 金生谷 仁 GKコーチ 杉尾一憲 スカウト担当/コーチ 名取 篤 スカウト担当/コーチ 田畑昭宏 アスレチックトレーナー 飯園翔太 ◆ジュニア 監督 村松 浩 コーチ 酒井友之 コーチ 土橋正樹 トレーナー 入江美友梨 2018.04.22 14:40 Sun
twitterfacebook


ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp