ニュース

thumb

沖縄国際大学のFW儀保幸英が特別指定選手としてFC琉球に加入

▽日本サッカー協会(JFA)は8日、沖縄国際大学サッカー部に所属するFW儀保幸英(20)を、3月6日付けで2017年JFA・Jリーグ特別指定選手として承認したことを発表した。受け入れ先はFC琉球となる。 ▽儀保は沖縄県出身で、流通経済大学付柏高校を卒業後、沖縄国際大学へと進学していた。儀保はクラブを通じて「ゴールという形で、FC琉球の勝利に貢献します!」と意気込みを語った。 ▽JFA・Jリーグ特別指定選手とは、「サッカー選手として最も成長する年代に、種別や連盟の垣根を超え、「個人の能力に応じた環境」を提供すること」を目的とし、全日本大学サッカー連盟、全国高等学校体育連盟、またはJクラブ以外の日本クラブユースサッカー連盟の加盟チームに登録(第2種)したまま、Jリーグ等の試合に出場可能とする制度となっている。 2017.03.08 16:01 Wed
twitterfacebook
thumb

藤枝が190cmの長身韓国人DFクォン・ヨンホを完全移籍で獲得

▽藤枝MYFCは7日、昨シーズンまでKリーグチャレンジ(韓国2部)に所属していた高陽ザイクロFCから韓国人DFクォン・ヨンホ(24)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽クオン・ヨンホは、190cm、80kgと恵まれた体格の持ち主。光州FCでもプレーしていた。昨シーズン所属していた高陽ザイクロFCはKリーグチャレンジで11チーム中最下位に終わり、Kリーグを脱退していた。 ▽藤枝は11日に開幕する2017明治安田生命J3リーグ第1節で、鹿児島ユナイテッドFCとアウェイで対戦する。 2017.03.07 21:29 Tue
twitterfacebook
thumb

鹿島や神戸、C大阪でプレーした元日本代表FW田代有三がオーストラリア2部に加入

▽ナショナル・プレミアリーグNSW(オーストラリア2部相当)のウーロンゴン・ウルブスは7日、昨シーズンまでセレッソ大阪でプレーした元日本代表FW田代有三(34)の加入を発表した。クラブの公式フェイスブックで発表した。 ▽田代は福岡大学から2005年に鹿島アントラーズへ入団。2年目から出場機会を増やしていった。鹿島ではレギュラーを務めていたが、2010年にモンテディオ山形へと期限付き移籍。翌年は鹿島に復帰するも、2012年にヴィッセル神戸へと移籍した。3シーズンを過ごすと2015年にC大阪へと移籍。しかし、昨シーズン限りで退団しフリーとなっていた。 ▽2008年にはイヴィチャ・オシム監督の下、日本代表に招集されるようになり3キャップを記録。Jリーグ通算249試合出場65得点を記録していた。 ▽田代は今回の移籍について「これまで素晴らしいキャリアを過ごし、次の大きなチャレンジを探していた。オーストラリアではプレーしたことがないですし、国や人々が素晴らしいということは沢山聞いてきました。私はそれを自分自身で体験したかったです」とコメントしている。 ▽ナショナル・プレミアリーグNSWは3月11日に開幕。ウーロンゴン・ウルブスはパラマタと対戦する。 2017.03.07 10:00 Tue
twitterfacebook
thumb

福島が大卒3選手の加入を発表

▽福島ユナイテッドFCは6日、中京大学のMF橋本裕貴(22)、関東学院大学のMF三橋秀平(22)、福岡大学のMF川上竜(22)の3選手の加入を発表した。 ▽橋本は桐光学園高校から中京大学へと進学。2012年度の全国高校サッカー選手権で優秀選手に選ばれていた。三橋は、前橋育英高校から関東学院大学へと進学。川上はアビスパ福岡の下部組織出身で、U-18から福岡大学へと進学していた。3選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆MF橋本裕貴 「今シーズンから福島ユナイテッドFCに加入することになりました橋本裕貴です。1試合でも多く試合に出場し、福島の勝利に貢献できるように頑張ります」 ◆MF三橋秀平 「今季から福島ユナイテッドでプレーする事になりました、三橋です。少しでも早く試合に出て、サポーターや福島県の皆さんに受け入れてもらえるよう頑張りますので応援宜しくお願いします」 ◆MF川上竜 「自分は上手い選手ではないので、ピッチの上でたくさん走り、福島の勝利、そして復興に向けて勇気を与えられるプレーをしたいと思います。応援よろしくお願いします」 2017.03.07 09:47 Tue
twitterfacebook
thumb

鹿児島が鳥栖を退団したDF丹羽竜平の加入を発表!!

▽鹿児島ユナイテッドは6日、サガン鳥栖を退団していたDF丹羽竜平(31)の加入を発表した。 ▽丹羽はクラブの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「初めまして、新加入の丹羽竜平です。チームのため全力で闘います! 一緒に鹿児島を盛り上げましょう! 応援よろしくお願いします」 ▽丹羽は昨シーズンに鳥栖からジェフユナイテッド千葉に期限付き移籍で加入し、J2リーグ戦18試合1ゴールをマークしている。 2017.03.06 17:01 Mon
twitterfacebook
thumb

千葉、新潟FW指宿洋史の完全移籍加入を電撃発表…「力になれるように全力を尽くす」

▽ジェフユナイテッド千葉は5日、アルビレックス新潟に所属するFW指宿洋史(26)が完全移籍加入することを発表した。背番号は50番を着用する。 ▽千葉県出身で柏レイソルのユースで育った指宿は2009年夏、ジローナに移籍。その後、サラゴサやサバテル、セビージャなどスペインのクラブを中心に渡り歩き、2014年に新潟入りした。新潟在籍3年目の昨シーズンは、明治安田生命J1リーグ21試合1得点を記録していた。 ▽1月9日に新潟から契約更新が発表されていたものの、千葉に電撃移籍することになった指宿は、両クラブの公式サイトで以下のようにコメントを残している。 ◆ジェフユナイテッド千葉 「はじめまして、指宿洋史です。一日も早くチームになじみ、力になれるように全力を尽くして日々取り組んでいきます。応援よろしくお願いします」 ◆アルビレックス新潟 「新潟に残って試合に出場して、結果を出したかった気持ちも強かったですが、それができずに残念に思います。新天地で活躍して、新潟まで名前が届くくらいに頑張りたいと思います。寂しくなりますが、行ってきます」 2017.03.05 14:05 Sun
twitterfacebook
thumb

九州リーグのテゲバジャーロ宮崎が元磐田FW森島康仁、元岐阜MF髙地系治の加入を発表

▽九州サッカーリーグに所属するテゲバジャーロ宮崎は3日、昨シーズンまでジュビロ磐田に所属していたFW森島康仁(29)、同じく昨シーズンまでFC岐阜に所属していたMF髙地系治(36)の加入を発表した。 ▽森島は、滝川第二高校から2006年にセレッソ大阪に入団。その後は大分トリニータ、川崎フロンターレ、ジュビロ磐田と渡り歩いた。J1では通算83試合出場13得点、J2通算165試合出場37得点を記録した。 ▽髙地は大宮東高校からブラジルへと渡り、2001年に東京ヴェルディ1969に加入。その後は、沖縄かりゆしFC、FC琉球、サガン鳥栖、横浜FCと渡り歩き、2014年からFC岐阜でプレーしていた。両選手はクラブを通じてコメントしている。 ◆FW森島康仁 「この度ジュビロ磐田から移籍しました森島です。テゲバジャーロ宮崎をJFLに昇格させる為、全力で頑張ります」 ◆MF髙地系治 「FC岐阜から来ました髙地系治です。自分が持っている全ての力を出して、JFLに昇格できるよう貢献したいです。応援、よろしくお願いします!」 2017.03.03 20:30 Fri
twitterfacebook
thumb

清水にブラジル人FW加入へ…アル・ヒラル、期限付き移籍を発表

▽アル・ヒラル(サウジアラビア)は3日、ブラジル人FWチアゴ・アウベス(24)が清水エスパルスに期限付き移籍で加入することを発表した。 ▽アル・ヒラル側は、英語版のクラブ公式ツイッター(@Alhilal_EN)で「チアゴ・アウベスの清水エスパルスへのローン移籍が完了した」と伝えている。 ▽181cmのサイドアタッカーであるチアゴ・アウベスは、ブラジルの名門サントスでキャリアをスタート。韓国クラブなどを渡り歩き、昨夏からアル・ヒラルに籍を置いていた。 2017.03.03 16:43 Fri
twitterfacebook
thumb

神戸加入決定のポドルスキが思いを綴る「人生において新しいことに取り組むための決断」

▽ヴィッセル神戸への完全移籍が発表されたガラタサライの元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキが自身のインスタグラムを更新。ファン・サポーターへのメッセージを綴った。 ▽2日、ガラタサライ、ヴィッセル神戸ともにポドルスキの移籍を発表した。ケルンの下部組織で育ったポドルスキは、バイエルンやアーセナル、インテルでプレー。2015年7月にガラタサライに加入していた。 ▽ポドルスキは、自身のインスタグラム(poldi_official)でメッセージを更新。自身が神戸移籍を決断したことを明かしつつ、残りシーズンをガラタサライのために戦うことを誓った。 「シーズンが終わったら、日本のJリーグのチームであるヴィッセル神戸に移籍することを共有したい。これはガラタサライの決定ではなく、僕が人生において新しいことに取り組むための決定だ」 「その時がきたら、僕から詳しい説明をする。でも、僕が今集中しているものは、ガラタサライと素晴らしいサポーターを助け続けることです」 2017.03.02 18:24 Thu
twitterfacebook
thumb

神戸がポドルスキの完全移籍加入を発表! 移籍金は3億超

▽ヴィッセル神戸は2日、ガラタサライの元ドイツ代表FWルーカス・ポドルスキ(31)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽ケルンの下部組織で育ったポドルスキは、バイエルンやアーセナル、インテルでプレー。2015年7月にガラタサライへ移籍していた。 ▽ガラタサライもポドルスキの神戸移籍を発表し、2016-17シーズン終了後に加入することを明かしている。移籍金は260万ユーロ(約3億1300万円)とのこと。ガラタサライが来シーズンのチャンピオンズリーグ出場権を獲得した場合は、追加で20万ユーロ(約2400万円)を支払うことになるようだ。 ▽神戸の三木谷浩史代表取締役会長は、ポドルスキ加入についてコメント。大きな期待を寄せていることを語った。 「このたび、世界的なストライカーがヴィッセル神戸に加わることを大変嬉しく思います。ポドルスキ選手は ケルン、バイエルン・ミュンヘン、アーセナル、インテル・ミラノ、ガラタサライと欧州各国の名門クラブの主力として活躍してきました。ドイツ代表では129試合に出場し48得点を挙げ、FIFAワールドカップでは、2006年大会で最優秀若手選手に選ばれ、2014年大会で優勝するなど数々のタイトルを獲得したワールドクラスの選手です。ヴィッセル神戸が優勝を勝ち取るために、ポドルスキ選手が大いに活躍してくれることを期待しています」 「先に発表した楽天とFCバルセロナとのパートナーシップも合わせ、Jリーグ、日本サッカー界がよりグローバルな視野を持って発展するきっかけとなることを目指します。今後もヴィッセル神戸へのご声援をよろしくお願いいたします」 ▽なお、夏に加入となると第2登録ウインドーが開く7月21日(金)に登録が可能。そうなれば、7月29日(土)に行われる明治安田生命J1リーグ第19節の大宮アルディージャ戦が最短デビューとなりそうだ。 2017.03.02 18:10 Thu
twitterfacebook
thumb

熊本がヴィトーリアからFWモルベッキを完全移籍で獲得

▽ロアッソ熊本は2日、ブラジルのヴィトーリアからFWガブリエウ・モルベッキ(19)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽モルベッキは、ヴィトーリアの下部組織出身で、U-20チームでプレーしていた。185cm、78kg。モルベッキはクラブを通じてコメントしている。 「ロアッソ熊本に加入することになり、嬉しく思います。チームのJ1昇格に貢献できるよう頑張ります。よろしくお願いします」 2017.03.02 11:22 Thu
twitterfacebook
thumb

昨季J1得点王FWピーター・ウタカ、期限付き移籍でFC東京へ

▽FC東京は1日、サンフレッチェ広島に所属する元ナイジェリア代表FWピーター・ウタカ(33)の期限付き移籍加入を発表した。加入期間は2017年3月1日~2018年1月1日まで。背番号は「9」に決定した。同期間中、サンフレッチェ広島と対戦する全ての公式戦に出場することはできない。 ▽ピーター・ウタカは2015年、清水エスパルスに加入。2016年から期限付き移籍で広島に加わると、明治安田生命J1リーグ33試合19ゴールで、ヴィッセル神戸のFWレアンドロと共に自身初のJ1得点王を獲得した。しかし、その活躍による高年俸がネックとなり、所属先が決まらず、不透明な状況となっていた。 ▽2月28日付けで広島に完全移籍した後、FC東京に期限付き移籍することになったピーター・ウタカは、クラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆FC東京 「FC東京に加入することができて大変うれしく思います。チームメイトや熱狂的なファン・サポーターのみなさんにお会いできるのが楽しみです。まずは自分のコンディションを上げるために、一生懸命トレーニングに励みたいと思います。一試合一試合に全力を尽くし、FC東京のために戦いますので、応援よろしくお願いします」 ◆サンフレッチェ広島 「ピッチ内外で支えてくれたスタッフやチームメイトに感謝いたします。ケガなく良いシーズンになるよう願っております。そして、常に支えてくれた広島のサポーターの皆さん、ありがとうございました。サンフレッチェ広島の幸運をお祈りいたします」 2017.03.01 17:15 Wed
twitterfacebook
thumb

沼津が下部組織出身の大阪体育大学MF後藤虹介の加入を発表

▽アスルクラロ沼津は28日、大阪体育大学のMF後藤虹介の加入を発表した。 ▽後藤は静岡県出身で、ACNジュビロ沼津(現アスルクラロ沼津U-15)から飛龍高校を経て大阪体育大学へと進学。自身が育ったクラブでキャリアをスタートさせることとなった。後藤はクラブを通じてコメントしている。 「この度アスルクラロ沼津に加入することになりました大阪体育大学の後藤虹介です。今まで自分に関わっていた全ての人に感謝の気持ちを忘れず全力で頑張ります。また、自分の地元である静岡県でプレーすることに覚悟をもって頑張るので応援よろしくお願いします」 2017.02.28 18:50 Tue
twitterfacebook
thumb

鹿児島のFW藤井貴之がJFLの東京武蔵野シティフットボールクラブへ期限付き移籍

▽鹿児島ユナイテッドFCは28日、FW藤井貴之(23)がJFLの東京武蔵野シティフットボールクラブへ期限付き移籍することを発表した。期限付き移籍期間は2017年3月1日~2018年1月31日までとなる。 ▽藤井はサンフレッチェ広島F.Cユース出身で、日本体育大学から昨シーズン鹿児島に入団。明治安田生命J3リーグで6試合に出場し1得点を記録していた。藤井はクラブを通じてコメントしている。 「この度、東京武蔵野シティフットボールクラブに期限付き移籍することになりました。 すごく悩みましたが東京武蔵野シティフットボールクラブで結果を残して、鹿児島まで僕の活躍が知れ渡るようにがむしゃらにがんばってきます!」 2017.02.28 18:41 Tue
twitterfacebook
thumb

鳥取を退団のMF高柳昌賢が関東1部のVONDS市原に移籍

▽ガイナーレ鳥取は28日、韓国人MF高柳昌賢(22)が関東サッカーリーグ1部に所属するVONDS市原へ加入することを発表した。 ▽高柳は聞慶大学から2015年に鳥取に入団。2シーズン在籍し、明治安田生命J3リーグで5試合に出場していた。高柳はクラブを通じてコメントしている。 「この度VONDS市原に移籍することになりました! ガイナーレの皆さん、2年間、日本語もできなかった僕を応援してくれてありがとうございました!!」 「VONDS市原に移籍しますがガイナーレがJ2昇格できるように応援しています! ガイナーレにいる2年間は本当に幸せな時間でした! 本当にありがとうございました!」 2017.02.28 12:44 Tue
twitterfacebook
thumb

ユース所属の町田FW青木義孝が今春から拓殖大学に進学…昨年9月から2種登録

▽FC町田ゼルビアは27日、2種登録でトップチームに帯同していたユース所属のFW青木義孝(18)が、今春より拓殖大学に進学することが決定したことを発表した。 ▽東京都出身の青木は、町田ジュニアユース時代から同クラブの下部組織に所属。ユースに昇格すると、2016年9月15日に2種登録された。しかし、トップチームでの出場はなかった。 ▽進学を決めた青木は、クラブの公式サイトで以下のようなコメントをしている。 「いつもトップチーム、アカデミーを応援していただいて、ありがとうございます。今春より拓殖大学に進学することになりました」 「トップチームでは約3か月間という短い間でしたが、サポーターの皆様には応援していただきました。ありがとうございました。ジュニアユースから数えれば、6年間お世話になりました。FC町田ゼルビアで経験したことを糧に、大学でも日々努力し、結果にこだわって、上に行けるように頑張っていきたいと思います」 「皆様、今までありがとうございました。今後ともよろしくお願い致します」 2017.02.27 17:51 Mon
twitterfacebook
thumb

福岡DFキム・ヒョヌンが中国2部の雲南麗江に完全移籍

▽アビスパ福岡は23日、韓国人DFキム・ヒョヌン(25)が中国甲級リーグ(中国2部)の雲南麗江への完全移籍が決定したことを発表した。 ▽2013年にジェフユナイテッド千葉でプロキャリアをスタートしたキム・ヒョヌンは、2016年に福岡に加入。2016年の明治安田生命J1リーグでは、29試合に出場している。 ▽雲南麗江への完全移籍が決定したキム・ヒョヌンは、福岡の公式サイトを通じて以下のコメントを残している。 「一年間、レベルファイブ スタジアムでプレーすることができて幸せでした。たくさん応援していただき感謝していますし、ファンの皆さんの熱い応援とあたたかい声援を絶対忘れず、違うチームに行っても頑張りたいと思います。アビスパ福岡を応援し、J1復帰を願っています。今まで本当にありがとうございました」 2017.02.23 13:38 Thu
twitterfacebook
thumb

熊本を退団したDF藏川洋平が東海サッカーリーグ1部の鈴鹿アンリミテッドFCに加入

▽ロアッソ熊本は21日、DF藏川洋平(39)が東海社会人サッカーリーグ1部の鈴鹿アンリミテッドFCへ完全移籍することを発表した。 ▽藏川は愛知学院大学から2000年に横浜F・マリノスへ入団。しかし、1年で退団しFCホリコシ(現アルテ高崎)に移籍すると、2006年に柏レイソルに移籍。徐々に出場機会を増やしレギュラーを獲るも2011年に契約満了。2012年から熊本でプレーしていた。 ▽5シーズンを過ごした熊本ではJ2で132試合に出場し5得点を記録していた。藏川は鈴鹿を通じてコメントしている。 「この度、鈴鹿アンリミテッドFCに加入する事になりました藏川です。まだ現役でやれる事を嬉しく思います!JFL昇格の力になれるように頑張りたいと思います!ファン・サポーター・三重県の皆様、応援よろしくお願いします!」 2017.02.21 16:41 Tue
twitterfacebook
thumb

岡山FW王靖斌の広州恒大復帰が決定

▽ファジアーノ岡山は21日、広州恒大より期限付き移籍で加入していた王靖斌(21)の期間満了による退団を発表した。 ▽王靖斌は2016年7月から岡山に加入。しかし、公式戦での出場はなかった。 2017.02.21 16:23 Tue
twitterfacebook
thumb

今季から関東1部リーグでプレーするDF岩政大樹、東大蹴球部コーチに就任

▽関東1部リーグの東京ユナイテッドFCは19日、今シーズンから加入した元日本代表DF岩政大樹が東京大学ア式蹴球部のコーチに就任したことを発表した。 ▽岩政は、2004年に東京学芸大学から鹿島アントラーズに入団。その後、タイでのプレーを経て、2015年から昨シーズンまでファジアーノ岡山に在籍し、今シーズンから選手兼任コーチとして東京ユナイテッドFC入りを果たした。 ▽東京大学ア式蹴球部のコーチに就任を受けて、岩政は東京ユナイテッドFCの公式サイトで以下のようにコメントしている。 「今シーズンより東京大学ア式蹴球部と東京ユナイテッドFCはスタッフ陣を統一し、お互いの持てる資源を相互に活用しながら連携して活動してまいります」 「そして来る2020年、「東京ユナイテッドのJリーグ参入」ならびに「東京大学ア式蹴球部の関東大学サッカーリーグへの復帰」を同時に果たすべく、両クラブに関わる全ての人間の全エネルギーと情熱を徹底的に注ぐ所存です」 「東京ユナイテッドFCの未来は東京大学ア式蹴球部とともにあります。今後とも東京ユナイテッドFCならびに東京大学ア式蹴球部の応援をよろしくお願いいたします」 2017.02.19 12:00 Sun
twitterfacebook
thumb

富山、元松本のブラジル人FWホドリゴ・カベッサを獲得…背番号29番に決定

▽カターレ富山は18日、ブラジル人FWホドリゴ・カベッサ(25)の新加入を発表した。背番号は29番に決定している。 ▽身長178cm、体重85kgのホドリゴは2013年にブラジルのクラブから松本山雅FCに期限付き移籍加入。同年のJ2リーグで14試合3得点を記録していた。 ▽富山でプレーすることになったホドリゴ・カサッペは、クラブの公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 「カターレ富山に加入することができ、幸せに思っています。チームが勝利すること、J2昇格のために全力を尽くし、仲間のため、そしてカターレ富山に関わる全ての皆様のために戦います。サポーターの皆様には、僕たちが最後まで全力で戦えるように、スタジアムに来て声援を送っていただきたいと思います。一人がみんなのために、みんなが一人のために!」 2017.02.19 08:06 Sun
twitterfacebook
thumb

元川崎FのFWレナチーニョが関東1部のVONDS市原に完全移籍で加入

▽関東サッカーリーグ1部に所属するVONDS市原は17日、かつて川崎フロンターレでプレーしたブラジル人FWレナチーニョ(29)をポルトガルのバルジムSCから完全移籍で獲得したことを発表した。背番号は34をつける。 ▽レナチーニョは2008年8月にウルグアイのレンティスタスから期限付き移籍で川崎Fへ加入。2010年8月まで所属し、J1で56試合に出場し21得点を記録。AFCチャンピオンズリーグでも15試合に出場し7得点を記録していた。 ▽川崎Fを退団後は、ポルティモネンセやサンカエターノ(ブラジル)、杭州緑城(中国)、レンティスタス(ウルグアイ)、チェンライ・ユナイテッド(タイ)、KFスカンデルベウ・コルチャ(アルバニア)でプレーしていた。 2017.02.17 18:56 Fri
twitterfacebook
thumb

川崎Fを退団していたMF橋本晃司が水戸に完全移籍…2013年以来4年ぶりの復帰

▽水戸ホーリーホックは16日、川崎フロンターレを退団していたMF橋本晃司(30)が完全移籍で加入することを発表した。橋本は2013年以来4年ぶりの復帰となる。 ▽橋本は石川県の星陵高校から明治大学へと進学。2009年に名古屋グランパスエイト(当時)に入団。2012年に水戸へと移籍すると、2014年は大宮アルディージャへ移籍。2015年から川崎Fでプレーしていた。 ▽J1では通算30試合に出場し2得点、J2では77試合に出場し18得点を記録。川崎Fでは20試合に出場し1得点を記録していた。橋本は水戸を通じてコメントしている。 「2度目の加入の橋本です。またサッカーをさせていただける事に感謝の気持ちを持ち、一つでも多くの勝利を得られるように、そして一つでも上の順位に上げることができるように、一生懸命チームのために頑張ります。応援よろしくお願いします」 ▽また、2シーズンを過ごした川崎Fを通じてもコメントしている。 「2年間お世話になりました。試合に出ている時も出ていない時もいつも温かい声援をくださったサポーターの皆様には本当に感謝をしています。チームとして目指していたタイトルを獲得できず悔しい思いの2年間でしたが、サッカー選手として素晴らしい経験をさせていただきました。今年こそ川崎がタイトルを獲得することを願っています。新天地でチームの為に全力で頑張ります。これからもよろしくお願いします」 2017.02.16 22:16 Thu
twitterfacebook
thumb

相模原が沼津を退団していたGK大畑拓也を獲得「全力でプレーします」

▽SC相模原は16日、アスルクラロ沼津を退団していたGK大畑拓也(26)の加入を発表した。 ▽大畑はジュビロ磐田ユース出身で、2009年にトップチームへ昇格。しかし、出場機会がないと2011年に順天堂大学へと進学した。2015年に沼津へと加入していた。 ▽沼津ではJFLの2シーズンで29試合に出場。しかし、昨シーズン限りで退団していた。大畑はクラブを通じてコメントしている。 「この移籍に関わってくださった全ての人に感謝します。相模原に加入できたことを嬉しく思います。全力でプレーします」 2017.02.16 18:08 Thu
twitterfacebook
thumb

長野を退団していたMF山田晃平が岐阜に加入「僕の全てをかけます」

▽FC岐阜は16日、昨シーズン限りでAC長野パルセイロを退団していたMF山田晃平(28)の加入を発表した。 ▽山田はセレッソ大阪の下部組織出身で、野洲高校から大阪経済大学を経てザスパ草津(当時)に入団。その後、メジャーリーグ・サッカーのコロラド・ラピッズへと移籍すると、V・ファーレン長崎を経て長野でプレーしていた。昨シーズンは明治安田生命J3リーグでの出場はなかった。 ▽岐阜は山田について「独自のドリブルで攻撃にアクセントをつけることができ、攻撃的なポジションからサイドバックまで、幅広く献身的にプレーできる選手」と特徴を紹介している。山田はクラブを通じてコメントしている。 「FC岐阜に加入するにあたって携わってくれた方、チャンスをくれたFC岐阜には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。チームのために僕の全てをかけます。サポーターの方、岐阜県民のみなさん、最高の1年にしましょう。熱い応援よろしくお願いします」 2017.02.16 12:11 Thu
twitterfacebook
thumb

長野と契約満了のMF金久保彩が八戸に移籍

▽長野パルセイロは15日、2016シーズン限りで契約満了となっていたMF金久保彩(28)の移籍先がJFLのヴァンラーレ八戸に決まったことを発表した。 ▽2015シーズンにV・ファーレン長崎から長野に加入した金久保は2016シーズン、7月に鹿児島ユナイテッドへ期限付き移籍。2016シーズンは明治安田生命J3 リーグで8試合に出場し、シーズン後に長野からの退団が決まっていた。 2017.02.15 21:57 Wed
twitterfacebook
thumb

京都を退団していたFWダニエル・ロビーニョ、MF和田篤紀が韓国のソウルイーランドFCへ完全移籍

▽京都サンガF.C.は15日、昨シーズン限りで退団したFWダニエル・ロビーニョ(28)、MF和田篤紀(24)が韓国のソウルイーランドFCへと完全移籍することを発表した。 ▽ダニエル・ロビーニョはザスパクサツ群馬から2015年に京都に加入。京都では明治安田生命J2リーグで47試合に出場し6得点を記録していた。 ▽和田は関西大学から2015年に京都へ入団。明治安田生命J2リーグで9試合に出場。昨シーズンはリーグ戦での出場機会がなかった。 2017.02.15 17:28 Wed
twitterfacebook
thumb

群馬、MFマテウスとDF坪内秀介が負傷

▽ザスパクサツ群馬は14日、MFマテウスとDF坪内秀介の2選手が練習中に負傷したことを発表した。 ▽クラブによると、マテウスは全治3カ月の右腓骨骨折、坪内は全治3カ月の右ヒザ内側半月板損傷と診断されたという。 ▽マテウスは加入初年度の昨シーズン、明治安田生命J2リーグ16試合に出場。坪内も昨年から群馬に加入し、34試合2ゴールを記録していた。 2017.02.14 14:22 Tue
twitterfacebook
thumb

清水、ブラジル人DFフレイレを獲得…ポルトガル1部のチャベスから加入

▽清水エスパルスは14日、ポルトガル・プリメイラ・リーガ(ポルトガル1部)のチャベスからブラジル人DFフレイレ(27)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽フレイレは、ブラジル国内でキャリアをスタート。その後、自国の数クラブや、カザフスタンやキプロスでプレーし、2016年7月からポルトガルのチャベスに活躍の場を移した。 ▽ポルトガル・プリメイラ・リーガ通算59試合2得点を記録しているフレイレは、清水加入を受けて、公式サイトで以下のようにコメントしている。 「日本でプレーすることが夢でしたし、清水というクラブが夢をかなえてくれました。そのチームのために全力を注ぎ、チームの目標のために頑張っていきたいと思いますので、応援よろしくお願いします」 2017.02.14 13:33 Tue
twitterfacebook
thumb

昨季限りで讃岐退団のGK石井健太、九州サッカーリーグの宮崎に加入

▽カマタマーレ讃岐は14日、2016シーズン限りで契約満了となっていたGK石井健太(29)が九州サッカーリーグのテゲバジャーロ宮崎に加入したことを発表した。 ▽静岡県出身の石井は、2013年にホンダロックSCから讃岐に加入。しかし、昨シーズンは公式戦での出場がなかった。 2017.02.14 12:55 Tue
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング