ヴァンフォーレ甲府

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
16 甲府 21 4 9 13 15 30 -15 26

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-09-23
18:00
明治安田生命J1リーグ
第27節
甲府 vs 横浜FM
2017-09-30
16:00
明治安田生命J1リーグ
第28節
vs 甲府
2017-10-15
14:00
明治安田生命J1リーグ
第29節
甲府 vs FC東京
2017-10-21
14:00
明治安田生命J1リーグ
第30節
C大阪 vs 甲府
2017-10-29
16:00
明治安田生命J1リーグ
第31節
甲府 vs 神戸

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.09.16
19:00
明治安田生命J1リーグ
第26節
鳥栖 2 - 1 甲府
2017.09.09
18:00
明治安田生命J1リーグ
第25節
甲府 0 - 1 清水
2017.08.27
18:00
明治安田生命J1リーグ
第24節
甲府 2 - 2 川崎F
2017.08.19
19:00
明治安田生命J1リーグ
第23節
広島 1 - 0 甲府
2017.08.13
13:00
明治安田生命J1リーグ
第22節
札幌 1 - 1 甲府

基本データ

正式名称:ヴァンフォーレ甲府

原語表記:Ventforet KOFU

ホームタウン:甲府市、韮崎市を中心とする全県

チームカラー:ブルー

関連ニュース

thumb

鳥栖が数的優位を活かしたパワープレーで甲府に逆転勝利!!《J1》

▽16日に明治安田生命J1リーグ第26節のサガン鳥栖vsヴァンフォーレ甲府がベストアメニティスタジアムで行われ、2-1で鳥栖が勝利した。 ▽前節のベガルタ仙台戦で4失点を喫した9位の鳥栖(勝ち点34)。2連敗となりその2試合で7失点を喫するなど、守備陣が崩壊している。対する15位の甲府(勝ち点21)は、清水エスパルスに0-1と惜敗し5試合白星から遠ざかっている。 ▽負の連鎖を断ち切りたい両チームの一戦は、早速8分に動きを見せた。自陣からカウンターを仕掛けた甲府は、リンスがボールを運ぶと右サイドへ展開。橋爪がダイレクトで折り返したボールを、逆サイドに詰めたリンスが押し込んで先制点を奪った。 ▽その後も主導権を握るのはアウェイの甲府で、11分にもカウンターからドゥドゥがボックス左から左足で狙うが、ここはサイドネットに阻まれる。しかし前半の中盤ごろになるとお互いに攻め手を欠いて攻撃が停滞していく。 ▽迎えた45分、右サイドの福田が入れたクロスボールにイバルボが頭で合わせるとこれがネットを揺らす。しかしイバルボのプレーがファウルを取られて、ノーゴールの判定に。前半はそのまま終了を迎えた。 ▽後半は追いかける鳥栖が立ち上がりから勢いを増して攻め立てる。まずは46分、左サイドの吉田が入れたクロスボールにイバルボが反応。ここはオフサイドを取られてシュートまで持ち込めなかったが、その後もチャンスを創出する。 ▽しかし甲府も62分、リンスが落としたボールにドゥドゥがダイレクトで合わせるが、ここはGK赤星がセーブ。両チームともにゴール前での攻防が増えていった。迎えた63分には甲府にアクシデント。橋爪が2枚目のイエローカードで退場となってしまう。すると65分、セットプレーからチョン・スンヒョンが押し込み、鳥栖が試合を振り出しへと戻す。 ▽そこからは鳥栖の波状攻撃が続くが、甲府もGK河田の好守などでゴールを割らせない。一方、防戦一方の甲府も84分には右CKからチャンスをつくるが、新里が左足で放ったシュートは相手のブロックに遭う。 ▽鳥栖も後半アディショナルタイムに左サイドを突破した吉田がGKを交わしてグラウンダーのクロスを配給。しかし豊田に渡る前に甲府にはじき出されて、チャンスを潰されてしまう。最後まで鳥栖はサイドからクロスを入れてゴールを目指したがあと一点が遠く。しかし試合終了間際、イバルボがドリブルでボックス内に攻め込みゴール前へと入れたクロスを、パワープレーで上がっていたキム・ミンヒョクがプッシュ。これが決まって試合は終了。鳥栖が土壇場で勝ち点3をもぎ取った。 2017.09.16 21:04 Sat
twitterfacebook
thumb

甲府、FWウイルソンとの契約を解除

▽ヴァンフォーレ甲府は15日、ブラジル人FWウイルソン(32)との契約を解除したことを発表した。 ▽コリンチャンスでキャリアをスタートさせたウイルソンは複数クラブへの移籍を経て、2012年にベガルタ仙台入りすると、リーグ戦13得点で同シーズンのベストイレブンを受賞した。しかし、3年目以降はケガも相次ぎ、昨シーズンで仙台を退団。今シーズンから甲府入りし、明治安田生命J1リーグ21試合に出場して2得点を記録していた。 2017.09.15 15:53 Fri
twitterfacebook
thumb

甲府、長身オーストラリア人FWを獲得

▽ヴァンフォーレ甲府は15日、オーストラリア人FWヴァシリオス・コンスタンティニディス(31)が加入することを発表した。登録名は、「ビリー」とのこと。アジア枠での選手登録となる。 ▽188km、85kgのFWのビリーは右利きで、背番号は29番をつける。これまではギリシャのクラブを転々としており、2016年9月から今年6月まではギリシャのヴェリアに所属していた。 ▽ビリーは甲府の公式サイトを通じて以下のコメントを残している。 「このクラブの一員になれて誇りに思います。ゴールとアシストを沢山もたらし、チームに貢献できるように全力でプレーします」 2017.09.15 15:46 Fri
twitterfacebook
thumb

清水、富士山ダービー勝利 M・デュークの好アシストから北川弾で甲府撃破《J1》

▽9日に山梨中銀スタジアムで行われた明治安田生命J1リーグ第25節のヴァンフォーレ甲府vs清水エスパルスは、アウェイの清水が1-0で勝利した。 ▽J1残留“危険水域”の15位に低迷する甲府は、エデル・リマが出場停止で欠場。前節の川崎フロンターレ戦で加入後初ゴールのリンスが初先発を飾った。一方の清水は、13位に位置。負傷を抱えるカヌはベンチスタートとなった。 ▽残留を占う「富士山ダービー」は、序盤からボールの回収率を高めた甲府ペース。13分にリンスが右足ボレーを放つなど攻勢をかける。対する清水もミッチェル・デュークのダイビングヘッドでゴールに迫り、ねばり強い守備から反撃に出る。 ▽だが、試合は動かず、0-0のまま後半へ。その後もこう着した展開が続いた試合は、71分に動く。後方からのフィードに反応したミッチェル・デュークが相手との接触で痛がりながらもヒールパス。これを受けた途中出場の北川がシュートを沈め、清水が均衡を破った。 ▽リードを許した甲府は79分、ベンチスタートの山本、ウイルソンを同時起用。続く88分には松橋をピッチに送り込む。だが、逃げ切りの意識を高めた清水が最後までリードを守り抜き、1-0で勝利。連敗を「3」で止め、4試合ぶりの白星を手にしている。 2017.09.09 20:00 Sat
twitterfacebook
thumb

甲府、女性に暴行容疑のMF道渕諒平の処分を発表 クラブ幹部にも減俸処分

▽ヴァンフォーレ甲府は9月1日、暴行容疑で7月23日に逮捕されたMF道渕諒平(23)の処分が確定したことを発表した。 ▽7月23日の夕方、道渕は東京都内で知人の女性とトラブルになり、警視庁湾岸署に暴行容疑で逮捕され、勾留されることに。8月3日には処分保留のまま釈放され、8月31日に不起訴処分となった。 ▽道渕の釈放後、本人との面談を重ねるなどして事実関係の確認を行った甲府は、同選手の行いについて「道渕選手の行為はプロサッカー選手として、また社会人としてあってはならないものであり、クラブやクラブ所属選手全体への信頼を損なう行為だった」と、クラブ公式サイト上に記述。 ▽さらに甲府は、改めて謝罪文を掲載し、管理監督責任の観点から社長含め3名の幹部にも5%の減俸処分を下したことも明らかにし、道渕の処分及びコメントを伝えた。 ◆MF道渕諒平への処分 2017シーズンの公式戦出場停止 選手としての活動停止3カ月(謹慎期間の8月も含む) 減俸20%:3カ月 社会貢献活動の実施(12月まで)※社会福祉施設での福祉活動および公共施設等での清掃活動 ◆MF道渕諒平コメント 「この度は私の全くもって許し難い行為によって、ヴァンフォーレ甲府に関わる全ての方々だけでなく、サッカー界全体に対しても、多大なご迷惑をお掛けしましたことを、心よりお詫び申し上げますそして何よりも相手の方に対し、自分の行為により、大きなショックを与えてしまったことを本当に申し訳なく思っております。また、応援して下さっている皆様、今までの人生の中で関わり、支えて下さった皆様、全ての方々への申し訳ない思いで一杯です。この度のことは、社会人としてあるまじき行為であり、弁明の余地はなく、深く反省するばかりです。今後は全てのご批判を真摯に受け止め、二度と同様の過ちを犯さないことをお誓い致します。自分自身取るべき責任、行動を果たしたのち、ヴァンフォーレ甲府の一員としてサッカー選手を続けていくことができるチャンスを頂いたクラブ、スポンサー、そしてサポーターの皆様に対し、感謝の気持ちが伝わるよう、謙虚にサッカーに取り組みたいと思います。改めまして、この度はご迷惑、ご心配をお掛けしまして、大変申し訳ございませんでした」 2017.09.01 22:07 Fri
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング