中島翔哉の同僚がポルトから浦和に! エヴェルトンの期限付き加入決定2019.01.12 19:25 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
浦和レッズは12日、ポルト(ポルトガル)に所属するブラジル人MFエヴェルトン(26)の期限付き移籍加入内定を正式発表した。

エヴェルトンは2018年夏、日本代表FW中島翔哉も所属するポルティモネンセにポルトからレンタル移籍。セントラルMFや守備的MFを主戦場に、公式戦16試合に出場して1得点4アシストを記録した。浦和加入を受け、クラブ公式サイトを通じて次のようにコメントしている。

「はじめましてエヴェルトンです。ポルトガルのFCポルトから来ました。浦和レッズファミリーの一員になれ、非常に嬉しく思います。埼玉スタジアムで日本一のファン・サポーターの前でプレーするイメージをし、興奮しています。レッズでプレーしていた選手やプレーしている選手たち、特にポンテさんからファン・サポーター、クラブ、街のすばらしいところなどいろいろ聞きました。自分の最大限の力を出し、チームの勝利のため、一緒に喜びをわかちあえるよう全力で戦います。We are REDS!」
コメント


ACL

Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース