超ワールドサッカー

古巣マンチェスター・Uへの苦言が止まらないスコールズ氏「たとえメッシが来たとしても…」2018.10.17 15:30 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
マンチェスター・ユナイテッドのレジェンドであるポール・スコールズ氏は、世界最高選手のリオネル・メッシが加入しても苦戦するだろうと古巣を批判した。

今シーズン、開幕直後から低調な戦いを続けるマンチェスター・U。リーグ戦8試合で3敗を喫して現在8位と早くも首位争いから後退している。このスタートダッシュの失敗を受け、ジョゼ・モウリーニョ監督の去就に関する噂も日増しに高まっている。

現役時代にマンチェスター・U一筋を貫いたスコールズ氏は、近年低迷を続ける古巣にこれまでにも厳しい言葉を発してきた。そして、この度『ESPN』のインタビューに応じた同氏は、バルセロナに所属する世界最高の選手を例えに出し、クラブへの批判を繰り返した。

「このクラブに来た全選手が苦戦しているように感じる。ベストプレーヤーのリオネル・メッシと契約しても、彼は間違いなくこのチームで苦労するはずだ。得点やパス、なんでもできるオールラウンドフットボーラーの彼であっても難しい挑戦になるだろう」

また、一貫性の欠如を日頃から批判されるポール・ポグバについても言及。「彼はいくつになった? 25? 彼は試合の中でいくつか素晴らしいプレーを見せる。しかし、わずか5分後には、頭のスイッチが切れたように最悪なことをする。突如として傲慢さが表れている印象だ。実際にウルブス戦では最高のタッチでフレッジのゴールをお膳立てした直後に、中盤でボールを失って失点を招いた。これが彼のすべてだ」

そして、歯車の噛み合わない古巣に対して辛辣な言葉を残した。

「チーム状態は悪いからモウリーニョの将来がどうなるか私にはわからない。ただ、今のユナイテッドはめちゃくちゃな状態だ」


提供:goal.com

コメント



ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース