低迷・千葉、SNS上での誹謗中傷行為に注意喚起…虚偽の事実も記載2018.05.02 22:42 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ジェフユナイテッド千葉は2日、「SNSメディアを使用した誹謗中傷行為について」と題して、注意喚起を行った。▽千葉はクラブ公式サイトに声明文を発表。昨今見られるツイッターなどのSNSメディアを使用しての選手やスタッフへの虚偽の事実の記載、誹謗中傷行為についての注意喚起を行った。

「この度、TwitterなどのSNSメディアを使用して、特定の選手やスタッフに対して虚偽の事実を記載するなどし、同人らを誹謗中傷する行為が確認されています。かかる行為は、当事者及びそのご家族はもとより当クラブに対しての名誉毀損を構成するものであり、実際、関係当事者は看過することのできない大変な精神的苦痛を被っています。今後は上記のようなSNSメディア利用を厳に慎んでいただきますようお願い申し上げます」

「ジェフユナイテッド市原・千葉では、今季J1昇格という目標に向け、サポーターの皆さまと一緒に喜びを分かち合うべく日々取り組んでおります。今後とも温かいご支援・ご声援を頂きますようお願い申し上げます」

▽今シーズンの千葉は、明治安田生命J2リーグでここまでで11試合を戦い、3勝2分け6敗の18位と低迷している。
コメント
関連ニュース
thumb

千葉MF為田大貴が契約更新「勇人さんに『絶対に残れ』と言ってもらえた」

▽ジェフユナイテッド千葉は10日、MF為田大貴(25)の契約を更新したことを発表した。 ▽為田は、2017年にアビスパ福岡から期限付き移籍で千葉に加入し、翌年に完全移籍。今シーズンは、明治安田生命J2リーグで31試合2ゴールを記録した。 ▽千葉との契約を更新した為田は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「みなさんこんにちは。来季もジェフでお世話になることになりました。更新にあたって、(佐藤)勇人さんに『来年絶対J1に上がりたいから絶対残れ』って言ってもらえたし、僕が移籍してしまうとアンドリューの友達がいなくなってきっとストレスを溜めてしまうので。つまり、自分がここでやることがジェフのために絶対に力になると思いました!来季もJ1昇格に向けて頑張ります。みんなで闘いましょう!」 2018.12.10 16:30 Mon
twitterfacebook
thumb

千葉、MF小島秀仁の来季残留を発表「大好きなフクアリを満員にして闘いたい」

▽ジェフユナイテッド千葉は7日、MF小島秀仁(26)が2019シーズンも同クラブでプレーすることが決まったことを発表した。 ▽2011年に浦和レッズでキャリアをスタートさせた小島は2014年に期限付きで徳島ヴォルティスに移籍。翌年には浦和に復帰したが、同年7月に愛媛へ完全移籍した。千葉には今シーズンから加入し、明治安田生命J2リーグ25試合3ゴールを記録している。 ▽小島は、クラブ公式サイトを通じて以下のようにコメントしている。 ◆MF小島秀仁 「今年1年ジェフでプレーをして、結果は悔しく、そして情けないものでした。ですが、その中でもファン、サポーターの声援は変わらず、ものすごく助けになりました。本当に感謝しています。来シーズンは今年何度も助けてくれたファンのため、そしてジェフに関わる全ての人のために自分の力を発揮したいと思います。大好きなフクアリを満員にして闘いたい。そのためにもJ1昇格という目標に向かって、一つになって共に僕たちと闘ってください」 2018.12.07 17:51 Fri
twitterfacebook
thumb

千葉、GK山本海人が退団 期限付き先の横浜FCとも期間満了

▽ジェフユナイテッド千葉は7日、GK山本海人(33)の契約満了を発表した。 ▽日本代表の招集歴がある山本は2004年に清水エスパルスでプロデビュー以降、ヴィッセル神戸、千葉でプレー。今年から期限付き移籍で横浜FCに加わったが、明治安田生命J2リーグ7試合の出場にとどまった。 ▽また、その期限付き移籍先である横浜FCも同日、期間満了に伴う退団を発表。山本は横浜FCの公式サイトを通じて次のようにコメントしている。 「1年という短い間でしたが、いつも変わらず熱い応援をしてくださったスポンサーの方々、そして我ら横浜FCのサポーターの皆様、本当にありがとうございました。昇格という結果を出すことは出来ませんでしたが悔いはありません。自分自身の全力を尽くし練習から試合、そしてピッチ外でもサッカー熱というものを出し続けられたこと、胸を張って言い切れるからです」 「でも、このサッカー熱を出し続けられたのは最後まで諦めない横浜FCの底力を見て何か力になりたい、助けたいと思わせてくれたからだと思っています。ありがとう。そんな横浜FCが来シーズン更なる高みを目指し自動昇格を果たしてくれると信じています。来シーズン自分も横浜FCに負けないぐらいのサッカー熱を伝え続けたいと思います。また笑って会いましょう! ありがとうございました」 2018.12.07 16:10 Fri
twitterfacebook
thumb

千葉、GK大野哲煥、MF本田功輝との若手2選手と契約更新

▽ジェフユナイテッド千葉は6日、GK大野哲煥(25)、MF本田功輝(18) 2選手との来シーズンの契約更新を発表した。 ▽大野は2016年に城西国際大学から千葉に加入。今シーズンは9月1日の第31節レノファ山口FC戦でJリーグデビューを飾ると、明治安田生命J2リーグ9試合に出場していた。 ▽本田は今シーズンに四国学院大学香川西高校から千葉に加入。しかし、今年3月に行われたトレーニング中に左ヒザ前十字じん帯損傷の重傷を負った影響もあり、今シーズンの公式戦出場はなかった。 ▽両選手は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 ◆GK大野哲煥 「来シーズンもジェフでプレーすることになりました。今年はジェフに関わる全ての人が悔しさを感じていると思いますが、その悔しさを晴らすため、来年必ずピッチで表現します!そのためにもトレーニングから100%で取り組み、常に良い準備をします。来シーズンも応援よろしくお願いします!」 ◆MF本田功輝 「今シーズンは怪我で悔しくてもどかしいシーズンとなってしまいましたが、本当にたくさんの人に支えていただいたおかげで、乗り越えることができました。来シーズンこそは絶対にチームへの貢献ができるように、結果で成長した姿が見せられるように、取り組んでいきたいと思います。来シーズンも熱い応援をよろしくお願いします!全員でJ1昇格しましょう!」 2018.12.06 19:14 Thu
twitterfacebook
thumb

千葉、元日本代表MF工藤浩平&元豪州代表DFゲリアの来季残留を発表!

▽ジェフユナイテッド千葉は5日、元日本代表MF工藤浩平(34)、元オーストラリア代表DFゲリア(25)が2019シーズンも同クラブでプレーすることが決定したことを、発表した。 ▽千葉下部組織出身の工藤は、2003年にトップチーム昇格。2007年から主力に定着すると、2008年には岡田武史監督率いる日本代表に初選出された。その後、京都サンガF.C.やサンフレッチェ広島を経て、2015年に松本山雅FCへ加入。10番も着用したが、今年夏から千葉に復帰し、明治安田生命J2リーグ24試合に出場している。 ▽2016年にオーストラリアのフル代表デビューも果たしたゲリアは、2013年に母国のメルボルン・ビクトリーでキャリアをスタートさせ、今年3月から千葉に加入。今シーズンは、J2リーグ14試合に出場した。 ▽両選手は、クラブ公式サイトを通じてそれぞれ以下のようにコメントしている。 ◆MF工藤浩平 「今シーズンは悔しい年になってしまいましたが、この悔しさは来シーズンに必ずぶつけたいと思います。『週末フクアリに行くのが楽しみ』と思ってもらえるような試合をできるよう、一つ一つの試合を大事に闘いたいと思います。シーズンの終わりには、監督やスタッフ、選手、サポーター、ジェフに関わる全ての人たちと喜び合えるようがんばります。2019シーズンもよろしくお願いします! 」 ◆DFジェイソン・カトー・ゲリア 「来年もまた、ジェフサポーターのみなさんと共に闘えることを嬉しく思っています。チーム一丸となって、目標にたどり着けるよう努力していきます。応援よろしくお願いします」 2018.12.05 16:15 Wed
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報

欧州移籍情報

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース