超ワールドサッカー

サン・シーロ帰還のカカ「プレーしないと決めたら、ミランのドアは開くだろう」2017.11.24 11:00 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽オーランド・シティを今シーズン限りで退団する元ブラジル代表MFカカが、ミランの本拠地であるサン・シーロを訪れた。自身の去就についても語っている。イタリア『スカイ・スポーツ』が伝えた。▽かつてミランやレアル・マドリーなどでプレーしたカカは、今シーズン限りでメジャーリーグ・サッカー(MLS)のオーランド・シティを退団することが決定している。

▽現役引退は発表しておらず、まだプレーを続ける可能性はあるものの、一部報道ではミランに帰還するとのこと。その場合は、フロント入りの可能性が報じられており、選手としての復帰ではないとされている。

▽かねてから予定されていた通り、23日にミラノを訪れたカカ。クラブ幹部との話し合いの後、本拠地のサン・シーロで行われたヨーロッパリーグのオーストリア・ウィーン戦を観戦。チームは先制を許すものの、その後は5得点を奪い逆転勝利を収めていた。

▽カカは、オーストリア・ウィーン戦についてコメント。また、自身の去就についても触れ、ミランのフロント入りの可能性もあることを明かした。

「ミランは本当に良いプレーをしたし、先制ゴールを許しても勝つことができた。このような夜にサン・シーロにいることは喜ばしいね」

「ミランでここにいて、僕の人生でとても多くの思い出と経験があるミラノの街を歩くのは、なんとも言い表せない感情がある。それは素晴らしいことだよ。このユニフォームとこのクラブとの関係を説明することはできないけどね」

「僕は自分のプロとしての立場を整理し、もう1年プレーするのか、しないのかを決めなければいけない。シーズン中に自分の意思決定をしたくはなかったんだ。少し、調整もしたい。今は、ヨーロッパでいくつかの場所を訪れる旅をして、自分の時間を持っているんだ」

「プレーしないと決めたら、ミランのドアは開くだろう。僕はクラブとの素晴らしい関係があるからね。ミランのファンには、信じてくれるように言うよ。新しいオーナーの下での最初のシーズンだし、疑問に思うことはたくさんあるかもしれない。でも、このクラブを愛する人々は、誰もが信じなければならないんだ」

コメント

関連ニュース

thumb

ミラン、ボナヴェントゥーラの手術を決断か…実施されれば全治7~8カ月の離脱

▽ミランに所属するイタリア代表MFジャコモ・ボナヴェントゥーラの今シーズンが終了する可能性が浮上している。イタリア『スカイ』の記事を引用し『フットボール・イタリア』が報じている。 ▽ミラン加入5年目を迎えたボナヴェントゥーラは、今シーズンここまで公式戦10試合3ゴール1アシストを記録。しかし、10月25日に行われたヨーロッパリーグ(EL)・ベティス戦以降、ヒザの炎症により公式戦5試合を欠場していた。 ▽『スカイ』によると、ミランはボナヴェントゥーラの完全復帰に向けて、同選手の代理人であるを務めるミノ・ライオラ氏と会談を実施。その話し合いの結果、ミランはかつてヒザのじん帯に重傷を負ったスウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの手術を行った担当医にボナヴェントゥーラの手術を依頼したという。 ▽同紙によれば、ボナヴェントゥーラの手術はアメリカで行われる予定となっており、全治には7~8カ月を要するため今シーズン中に復帰できない可能性を伝えている。 ▽ミランでは現在、アルゼンチン代表MFルーカス・ビリアや同代表DFマッテオ・ムサッキオ、クロアチア代表DFイバン・ストリニッチ、イタリア代表DFマッティア・カルダーラが負傷離脱中。さらにインターナショナルウィーク中でも、イタリア代表DFアレッシオ・ロマニョーリとトルコ代表MFハカン・チャルハノールが負傷するなど、ジェンナーロ・ガットゥーゾ監督にとって、厳しい台所事情となっている。 2018.11.20 02:30 Tue
twitterfacebook
thumb

負傷者続出のミランにさらなる痛手…チャルハノールがケガ再発でトルコ代表を離脱

ミランに所属するMFハカン・チャルハノールが負傷し、トルコ代表チームから離脱した。18日、『Goal』の取材により明らかになった。<br><br>チャルハノールは17日、トルコで行われたネーションズリーグのスウェーデン戦(1-0でスウェーデンが勝利)にフル出場したが、翌日の18日、数週間前から患っていた足のトラブルが再発したため、代表チームからの離脱を余儀なくされた。<br><br>20日にはウクライナとの親善試合が予定されていたが、チャルハノールはミラノへ戻り、治療を受けることになる。<br><br>ミランの指揮官ジェンナーロ・ガットゥーゾは苦難の時を迎えている。すでにMFジャコモ・ボナヴェントゥーラ、MFルーカス・ビリア、DFマッティア・カルダーラ、DFマテオ・ムサッキオを長期離脱で欠く中、17日には主将DFアレッシオ・ロマニョーリもイタリア代表でのトレーニング中にふくらはぎを負傷。1カ月程度の離脱が見込まれている。<br><br>25日には、4位ラツィオとのチャンピオンズリーグ出場圏内を懸けた上位対決が控えるが、足のトラブルにより出場が危ぶまれているチャルハノールに加え、前節のユベントス戦で主審に抗議したFWゴンサロ・イグアインの出場停止も決まっている。厳しい台所事情の中、ガットゥーゾの手腕は注目されるところだ。<br><br><br>提供:goal.com 2018.11.19 18:10 Mon
twitterfacebook
thumb

ミラン、セスクに接触か

▽ケガ人続出により、来年1月の守備陣補強が囁かれるミラン。それと並行して、チェルシーに所属する元スペイン代表MFセスク・ファブレガス(31)の獲得に動くという。イタリア『カルチョメルカート』が報じた。 ▽レオナルド氏とパオロ・マルディーニ氏のミラン幹部陣は来年1月、2〜3人の新戦力獲得を視野に。レオナルド氏は獲得候補の1人であるセスクの代理人と既にコンタクトを取っており、状況を精査しているという。 ▽ミランは他にもゼニトに所属するアルゼンチン代表MFレアンドロ・パレデス(24)らの動向を注視しているが、チェルシーとの契約状況を考えても、セスクの方がより安易に獲得できると見込んでいる模様だ。 ▽そのセスクの現行契約は今シーズンまで。だが、現時点でチェルシーに延長の動きはない。ミランとしても獲得に動くとなれば、高額な賃金にどう折り合いをつけるかが焦点になってきそうだが、果たして…。 2018.11.19 10:45 Mon
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 11月19日は、ミランに忠誠誓うスペイン人アタッカーのバースデー

◆スソ 【Profile】 国籍:スペイン 誕生日:1993/11/19 クラブチーム:ミラン ポジション:FW 身長:176cm 体重:70kg ▽『今日の誕生日は誰だ! 』11月19日は、ミランに所属するスペイン代表FWスソだ。 ▽スソは、スペインのアンダルシア州カディス出身の技巧派アタッカー。カディスCFのユースチームでキャリアをスタートさせ、リバプール、アルメリアを経て、2015年夏にミランに完全移籍した。その後、ジェノアへのローン期間を経て、2016-17シーズンからミランに復帰。復帰当初にはミランで同僚だったFW本田圭佑と右ウイングのポジション争いを繰り広げたが、今や不動の地位を確立する。 ▽また、昨年9月にミランと新たに2022年まで契約延長を結びながらも、アトレティコ・マドリーやレアル・マドリーからの関心が囁かれているが、「僕はイタリアや、ACミラン、そして、ミラノの街を愛している」とコメント。クラブに忠誠を誓っている ※誕生日が同じ主な著名人 ローラン・ブラン(元サッカー選手) 水内猛(元サッカー選手) ジェイムズ・タルコウスキ(サッカー選手/バーンリー) エデル(サッカー選手/江蘇蘇寧) 松崎しげる(歌手) ライアン=ハワード(メジャーリーガー) ジョディ・フォスター(女優) メグ・ライアン(女優) 2018.11.19 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

ボヌッチ、母国サポからのブーイングに「根っからの大馬鹿」

▽ユベントスに所属するイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチが、自身へのブーイングを非難している。スペイン『マルカ』が伝えた。 ▽ボヌッチは、昨年の夏に7年間過ごしていたユベントスを離れ、ミランに電撃移籍。ミランではキャプテンも務めており、そのまま新天地でのキャリアを続行するかに思われた。 ▽しかし今夏、わずか1年でユベントスに復帰。この動きに関して、両サポーターから「傭兵」などと野次られることもあるが、クラブでは元通りレギュラーを確保。セリエA第12節ミラン戦こそベンチで90分を過ごしたものの、ユベントスで良い時間を過ごしている。 ▽それでも17日、ジュゼッペ・メアッツァでのUEFAネーションズリーグ(UNL)・リーグA・グループ3ポルトガル代表戦に先発出場したボヌッチに対して、イタリアサポーターがブーイング。ミランの本拠地で行われたその試合は、ボヌッチにとって心地良い時間とはならなかった。 ▽試合後、ブーイングについて問われたボヌッチは以下のように応じている。 「根っからの大馬鹿者はいつだっている」 「僕は今でもチームメイトの信頼を得ている。それが重要なことだ」 2018.11.18 16:55 Sun
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース