ナポリ、長期離脱のDFグラムの代役にクロアチア代表DFヴルサリコをピックアップか2017.11.08 05:37 Wed

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ナポリが、負傷離脱中のアルジェリア代表DFファウジ・グラムの代役に、アトレティコ・マドリーのクロアチア代表DFシメ・ヴルサリコ(25)に興味を示しているようだ。イタリア『フットボールイタリア』が伝えている。▽グラムは1日に行われたチャンピオンズリーグ(CL)・グループF第4節のマンチェスター・シティ戦に先発出場するも、前半途中に右ヒザを負傷。クラブの発表によると、右ヒザ前十字じん帯断裂の重傷で、現在は長期離脱を強いられている。

▽そこで、代わりとなる左サイドバックを探すナポリが白羽の矢を立てたのがヴルサリコだ。かつてジェノアやサッスオーロでプレーしたヴルサリコは、2016年7月にアトレティコ・マドリーへ移籍。しかし、ディエゴ・シメオネ監督の信頼を勝ち得ることができず、今季はここまでリーグ戦3試合の出場に留まっている。

▽『フットボールイタリア』によると、1月の移籍市場での獲得を目標としているナポリは、すでにヴルサリコと最初の会談を終えたとのことだ。

コメント

関連ニュース

thumb

モウリーニョ、今冬にセリエAから2人のDF獲得を希望!

▽マンチェスター・ユナイテッドを率いるジョゼ・モウリーニョ監督が今冬の移籍市場でセリエAから2人のセンターバックの獲得を希望しているようだ。イギリス『サンデー・タイムズ』が伝えている。 ▽今夏センターバックの獲得に失敗したユナイテッドは今季ここまでのプレミアリーグ9試合で16失点を喫している。これはフルアム(25失点)、カーディフ(19失点)、ハダースフィールド(18失点)、バーンリー(17失点)に次ぐリーグワースト5の数字だ。 ▽この状況を受けてモウリーニョ監督はクラブの上層部に対して、今冬のセンターバック補強に多額の資金を投下することを説得しているようだ。 ▽そして、同監督が獲得を希望しているのが、以前から補強候補に挙がっているナポリのセネガル代表DFカリドゥ・クリバリ(27)と、フィオレンティーナのセルビア代表DFニコラ・ミレンコビッチ(21)だという。 ▽これまで多くのビッグクラブが関心を示すクリバリは以前からプレミアリーグでのプレーを希望しているが、先日に2023年までの新契約にサインしており、DF史上最高額での移籍金が必要と思われる。 ▽一方、ミレンコビッチに関してはフィオレンティーナ側が4000万ポンド(約58億8000万円)という強気な価格設定をしており、その資質を含めてややリスキーな選択肢と言えるだろう。 2018.10.21 21:26 Sun
twitterfacebook
thumb

ファビアン・ルイスの移籍後初弾など3発のナポリが快勝でユーベを追走《セリエA》

▽ナポリは20日、セリエA第9節でウディネーゼとのアウェイ戦に臨み、3-0で快勝した。 ▽前節サッスオーロ戦では大半の主力をベンチスタートとした中、ウナスのセリエA初ゴールとインシーニェのビューティフル弾で2-0と快勝した2位ナポリ(勝ち点18)は、4日後にチャンピオンズリーグ(CL)のパリ・サンジェルマン戦を控える中、インシーニェが欠場となり、ハムシクがベンチスタートとなった。 ▽3連敗中の15位ウディネーゼ(勝ち点8)に対し、フラットな[4-4-2]で臨んだナポリは、2トップにミリクとメルテンス、右サイドにカジェホン、左にヴェルディを配した。 ▽そのナポリは開始2分にアクシデント。ヴェルディが負傷交代を強いられ、ファビアン・ルイスを投入せざるを得なくなった。それでもウディネーゼを押し込むと、10分にカジェホンがミドルシュートでオンターゲットを記録。 ▽すると、攻勢に出ていたナポリが14分に先制した。敵陣でボールをカットしたファビアン・ルイスがボックス手前左から右足でゴール右に流し込んだ。 ▽緊急出場のファビアン・ルイスの移籍後初ゴールで先手を取ったナポリは、23分にラザーニャに単騎突破から枠内シュートを浴びるも、GKカルネジスが何とかセーブ。 ▽試合をコントロールするナポリは、ハーフタイムにかけて追加点に迫る好機は生み出せなかったものの、1点をリードして前半を終えた。 ▽迎えた後半、ウディネーゼの圧力を受けたナポリだったが、凌いでペースを明け渡さずに時間を進めていく。 ▽後半半ばを過ぎてミリクに代えてハムシクを投入したナポリは、75分にジエリンスキのシュートで追加点に迫るも、ゴールライン前にいたDFにブロックされてしまう。 ▽それでも79分、カジェホンのシュートがボックス内のオポクの手に当たってPKを獲得。これをメルテンスが決めて勝負を決定付けた。 ▽さらに86分、1分前に投入されていたログにもゴールが生まれて3-0としたナポリが快勝。首位ユベントスとのポイント差を4に縮めている。 2018.10.21 05:29 Sun
twitterfacebook
thumb

ナポリ、チーム得点王FWインシーニェをウディネーゼ戦の遠征メンバーから外す

▽ナポリに所属するイタリア代表FWロレンツォ・インシーニェが、20日に行われるウディネーゼ戦を欠場するようだ。『フットボール・イタリア』が伝えている。 ▽現在ナポリはセリエAで6勝2敗の2位に位置。20日の第9節では15位のウディネーゼのホームに乗り込む。首位ユベントス追走へここまでのリーグ戦でチームトップとなる6ゴールを記録しているインシーニェの活躍に期待が懸かるが、どうやらインシーニェはウディネーゼ戦の遠征メンバーから外れたようだ。 ▽『フットボール・イタリア』によると、インシーニェの招集外についてアンチェロッティ監督は記者会見で「疲労がたまっているため」と説明。なお、同紙では24日に行われるチャンピオンズリーグ(CL)グループC第3節のパリ・サンジェルマン戦では、復帰すると予想している。 2018.10.20 01:25 Sat
twitterfacebook
thumb

ハメス巡りナポリvsユーベ?

▽バイエルンに所属するコロンビア代表MFハメス・ロドリゲス(27)にナポリとユベントスが興味を深めているようだ。イタリア『トゥットスポルト』が報じた。 ▽昨夏にレアル・マドリーから2年間のレンタル契約でバイエルン入りしたハメス。ニコ・コバチ体制発足の今シーズンは、ここまで8試合2得点2アシストをマークしているが、3回の先発機会しか与えられていない。その状況により、最近の報道によれば、ハメスの代理人を務めるジョルジュ・メンデス氏が移籍に向け、他クラブへの売り込みを開始したとも。ナポリとユベントスは、ハメスの移籍が熱を帯び次第、獲得交渉に乗り出すという。 ▽ナポリは現在、ハメスのレアル・マドリー時代の恩師であり、バイエルンに呼び寄せたカルロ・アンチェロッティ監督が指揮。ユベントスは、今夏にポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの移籍成立により、同選手を顧客に持つジュルジュ・メンデス氏と良好な関係にある。 2018.10.19 12:55 Fri
twitterfacebook
thumb

ローマ、ペロッティとカルスドルプが負傷でCSKA戦とナポリ戦欠場へ

▽ローマのアルゼンチン代表FWディエゴ・ペロッティと、オランダ代表DFリック・カルスドルプが負傷したようだ。イタリア『スカイ』が報じている。 ▽ふくらはぎを痛めているペロッティは3週間の離脱、太ももを痛めているカルスドルプは10日ほどの離脱とのことだ。 ▽公式戦4連勝中のローマは代表ウィーク明け後、20日にセリエA第9節SPAL戦を、23日にチャンピオンズリーグのCSKAモスクワ戦を、28日にセリエA第10節ナポリ戦を戦う。 2018.10.17 23:55 Wed
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース