超ワールドサッカー

暴行容疑で勾留の甲府MF道渕諒平が処分保留で釈放2017.08.03 20:16 Thu

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ヴァンフォーレ甲府は3日、暴行容疑で勾留されていたMF道渕諒平(23)が処分保留で釈放されたことを発表した。▽なお、捜査は未だ継続されており司法処分の判断が待たれていること、クラブとして同選手を謹慎処分とし、正式な処分は司法の決定を受けて行うことも以下のように伝えている。

「ヴァンフォーレ甲府所属選手である道渕諒平の不祥事につきましては、ファン・サポーターの皆様、スポンサーの皆様、地域の皆様にご心配とご迷惑をおかけしております。暴行容疑で勾留中だった道渕選手は本日8月3日、処分保留のまま釈放になりましたことをお知らせいたします。なお、司法の処分はまだ決まっておらず、任意の捜査はなお継続中です。このため、クラブとしては当面のところ本人を謹慎処分とし、今回の件に関するクラブからの正式な処分は、先日の記者会見時に申し上げました通り、司法の処分決定後、道渕本人に直接聴取をしたうえで決定し、皆様へ公表させていただきます」

▽ヴァンフォーレ甲府は先月28日、道渕が暴行容疑で警視庁に逮捕されたことを明かし、クラブ公式サイトを通じて謝罪していた。

コメント

関連ニュース

thumb

道渕の劇的ゴラッソに5戦連続完封の甲府が劇的勝利! 徳島は今季2度目の3連敗でPO進出絶望的に…《J2》

▽明治安田生命J2リーグ第35節延期分の徳島ヴォルティスvsヴァンフォーレ甲府が16日に鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムで行われ、アウェイの甲府が1-0で勝利した。 ▽後半戦に入って初の連敗を喫し3戦負けなしの8位徳島(勝ち点54)と、前節のアルビレックス新潟戦でのドローによって逆転での昇格プレーオフ進出が風前の灯となった11位甲府(勝ち点49)による一戦。 ▽台風24号の影響で順延となっていた試合は、立ち上がりからオープンな展開に。開始6分には徳島の左CKの流れから小西のミドルシュートのこぼれ球をゴール前のピーター・ウタカが押し込む。ここで一度はゴールが認められるが、オフサイドラインの位置にいた味方がDFをブロックするアシストを行ったとの見解から判定が覆る。 ▽この微妙な判定の影響でやや流れを失った徳島に対して、甲府は移籍後初先発のジエゴを起点にカウンターからチャンスを作る。しかし、ゴール付近にドリブルで持ち込んだ17分の決定機、曽根田の右クロスに頭で合わせた26分の決定機を決め切れず。 ▽その後は互いに相手ゴールに迫る一進一退の攻防を見せた中、徳島の前川や甲府の道渕に決定機が訪れたものの、互いに最後の場面で精確さを欠き前半はゴールレスで終了した。 ▽迎えた後半も中盤で潰し合う厳しい展開が続く。流れを変えたいホームの徳島は62分に小西を下げてブエノを投入。この交代でブエノとウタカと2人のターゲットマンを前線に並べる。一方、甲府は後半半ばに負傷したジエゴに代えて田中をピッチに送り出し、引き続きカウンターを主体に攻める。 ▽その後、互いに交代カードを切って勝ち点3を目指すが、最後の場面でうまくいかない。87分にはシシーニョからの右クロスをゴール前のウタカがドンピシャのヘッドで合わすが、ここはGK岡のビッグセーブに阻まれる。 ▽すると、このまま引き分け濃厚と思われた91分に試合が動く。ペナルティアーク付近で左サイドからのパスを足元で収めた道渕がすかさず右足を振り抜くと、このシュートがゴール左隅の絶妙なコースに突き刺さり甲府が土壇場で先制に成功した。 ▽そして、4試合無失点中の守備陣が道渕のゴラッソをきっちり守り切った甲府が1-0の勝利でリーグ6戦負けなしとした。一方、今季2度目の3連敗となった徳島は逆転での昇格プレーオフ進出が大きく遠のく結果となった。 2018.10.16 21:12 Tue
twitterfacebook
thumb

甲府FW金園英学が今季終了…全治約8カ月の重傷

▽ヴァンフォーレ甲府は16日、FW金園英学の負傷離脱を発表した。 ▽金園は、7日のトレーニングマッチで負傷。右ヒザ前十字じん帯損傷、右ヒザ内側側副じん帯損傷により、全治約8カ月の見込みだ。 ▽金園は、北海道コンサドーレ札幌から今シーズン期限付き加入。明治安田生命J2リーグ20試合に出場して6得点をマークしている。 ▽甲府は現在、J2リーグ13勝10分け13敗の11位。16日に行われる延期分のJ2リーグ第35節で徳島ヴォルティスのホームに乗り込む。 2018.10.16 10:15 Tue
twitterfacebook
thumb

甲府DF湯澤聖人、右ヒザ前十字じん帯損傷で来季開幕絶望…

▽ヴァンフォーレ甲府は9日、DF湯澤聖人が右ヒザ前十字じん帯損傷と診断されたことを発表した。全治は約8か月だ。 ▽クラブの発表によると、湯澤は3日のトレーニング中に負傷。 ▽湯澤は今シーズン柏レイソルから甲府に加入した。今シーズンはここまで明治安田生命J2リーグで27試合2ゴールを記録。YBCルヴァンカップには2試合、天皇杯には1試合に出場している。 2018.10.09 13:30 Tue
twitterfacebook
thumb

台風24号の影響で延期…J2第35節徳島vs甲府の代替開催日が10月16日に決定

▽Jリーグは1日、台風24号の影響により延期となった明治安田生命J2リーグ第35節徳島ヴォルティスvsヴァンフォーレ甲府の代替開催日が決定したことを発表した。 ▽9月30日に開催予定だった徳島vs甲府。今回の発表で、10月16日(火)19時から鳴門・大塚スポーツパーク ポカリスエットスタジアムで開催されることが決定した。 ▽なお、同試合の観戦については、当初予定されていた30日のチケットをそのまま利用することが可能。新たなチケットも販売される。払い戻しについては10月3日(水)から10月17日(水)まで可能とのこと。 2018.10.01 18:20 Mon
twitterfacebook
thumb

甲府、山梨学院FW宮崎純真の来季加入内定を発表「結果を残し、恩返しを」

▽ヴァンフォーレ甲府は27日、山梨学院高校に所属するFW宮崎純真(18)の来シーズン加入が内定したことを発表した。 ▽宮崎は、FC多摩ジュニアユースから山梨学院高校に進学。2016年の全国高校選手権では大会優秀選手、2018年の全国総合体育大会では大会優秀選手に選ばれると共に優勝も成し遂げている。 ▽甲府への加入が内定した宮崎は、クラブ公式サイトで以下のようにコメントしている。 「高校生活の3年間を山梨で過ごしました。 お世話になった山梨の皆様、そして、これまで僕を支えてくれた全ての皆様に対して感謝し、プロサッカー選手として結果を残し、恩返しをしたいです」 「ヴァンフォーレ甲府から世界へ羽ばたけるように日々努力を怠らず、1日でも早くチームに貢献できるように全力でプレーをしたいです。 皆様、応援よろしくお願いします」 2018.09.27 10:15 Thu
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース