FC東京主将のDF森重真人、全治4カ月の重傷…25日に埼玉県内の病院で手術2017.07.28 11:05 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) J.LEAGUE PHOTOS
▽FC東京は28日、日本代表DF森重真人が左腓骨筋腱脱臼で全治4カ月の負傷離脱を余儀なくされると発表した。

▽森重は、2日に行われた明治安田生命J1リーグ第17節のセレッソ大阪戦(1-3でFC東京が敗戦)で負傷。その後、チームドクターの診察を受けて、25日に埼玉県内の病院で手術を受けた。

▽FC東京で主将を務める森重は、今シーズンのここまでJ1リーグ17試合出場で1得点。中断期間中に3バックを試すなど、後半戦の巻き返しを狙うチームにとって、かなりの痛手となりそうだ。

▽なお、森重は発表同日、自身のツイッター(@morigekun3)で「無事手術を終えリハビリを再スタートします。ドクターを始め病院のスタッフの皆様には本当に感謝です。さて、前へ」と完全復活を誓っている。

コメント

関連ニュース

thumb

栃木FW廣瀬浩二が右腓骨骨折…復帰まで約8週間

▽栃木SCは16日、FW廣瀬浩二が右腓骨骨折により復帰まで約8週間を要することを発表した。 ▽廣瀬は、7月下旬のトレーニング中に負傷。診断の結果、今回の離脱が判明した。 ▽廣瀬は2010年にサガン鳥栖から加入。今シーズン、明治安田生命J2リーグで出場機会を得られていない中での、負傷となった。 2018.08.16 20:40 Thu
twitterfacebook
thumb

甲府FW森晃太が右鎖骨骨折で手術 全治6週間の見込み

▽ヴァンフォーレ甲府は13日、FW森晃太の負傷離脱を発表した。 ▽森は11日に手術。右鎖骨骨折で全治6週間の見込みだ。今シーズンのここまで明治安田生命J2リーグ6試合に出場している。 ▽甲府は現在、10勝7分け11敗の12位。18日に行われる次節、ホームに愛媛FCを迎え撃つ。 2018.08.13 16:10 Mon
twitterfacebook
thumb

柏DF中山雄太が左膝蓋腱炎により全治約4週間…昨季ベストヤングプレーヤー賞

▽柏レイソルは12日、U-21日本代表DF中山雄太が左膝蓋腱炎により全治約4週間と診断されたことを発表した。 ▽クラブ公式サイトによると、中山は8日の日立柏総合グラウンドでのトレーニング中に負傷。検査の結果、今回の離脱が判明した。 ▽茨城県出身の中山は、中学年代から柏の下部組織に入団。2015年にトップチーム昇格を果たすと、同年5月にAFCチャンピオンズリーグ(ACL)ベカメックス・ビンズオン戦でプロデビューを飾った。昨シーズンはJリーグベストヤングプレーヤー賞を受賞しており、更なる飛躍が期待される今シーズンは明治安田生命J1リーグ13試合に出場している。 2018.08.12 20:15 Sun
twitterfacebook
thumb

FC東京に痛手、MF橋本拳人が4週間の離脱…

▽FC東京は9日、MF橋本拳人が右ハムストリングス筋挫傷で全治4週間と診断されたことを発表した。 ▽橋本は7月30日に行われた練習中に負傷。その後、チームドクターによる診断を受けた結果、右ハムストリングス筋挫傷と診断された。 ▽橋本は今季のJ1リーグで17試合に出場し1ゴールを記録するなど、ボランチのレギュラーとしてここまで2位のチームを牽引していた。 2018.08.09 17:00 Thu
twitterfacebook
thumb

広島MF森島司が左第3、4中手骨骨折で全治2カ月

▽サンフレッチェ広島は7日、MF森島司の負傷について公式サイトで報告した。 ▽発表によれば、森島は5日のトレーニングで負傷。左第3、4中手骨骨折で手術を行ったようだ。全治には2カ月かかる見込み。 ▽森島は今季、明治安田生命J1リーグで1試合、YBCルヴァンカップで6試合に出場している。 2018.08.07 20:58 Tue
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース