FC東京主将のDF森重真人、全治4カ月の重傷…25日に埼玉県内の病院で手術2017.07.28 11:05 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) J.LEAGUE PHOTOS
▽FC東京は28日、日本代表DF森重真人が左腓骨筋腱脱臼で全治4カ月の負傷離脱を余儀なくされると発表した。▽森重は、2日に行われた明治安田生命J1リーグ第17節のセレッソ大阪戦(1-3でFC東京が敗戦)で負傷。その後、チームドクターの診察を受けて、25日に埼玉県内の病院で手術を受けた。

▽FC東京で主将を務める森重は、今シーズンのここまでJ1リーグ17試合出場で1得点。中断期間中に3バックを試すなど、後半戦の巻き返しを狙うチームにとって、かなりの痛手となりそうだ。

▽なお、森重は発表同日、自身のツイッター(@morigekun3)で「無事手術を終えリハビリを再スタートします。ドクターを始め病院のスタッフの皆様には本当に感謝です。さて、前へ」と完全復活を誓っている。

コメント

関連ニュース

thumb

山形MFク・ボンヒョクが左第五中足骨骨折で手術…全治は3カ月

▽モンテディオ山形は22日、韓国人MFク・ボンヒョクが左第五中足骨骨折と診断され、手術をしたことを発表した。全治は3カ月。 ▽クラブの発表によると、ク・ボンヒョクはトレーニングゲーム中に負傷。 ▽韓国出身のク・ボンヒョクは、2016年6月に同国のソル・フットボールクラブから山形に入団。昨シーズンはテゲバジャーロ宮崎に期限付き移籍をしていた。今シーズンはここまで天皇杯に4試合出場している。 2018.10.22 17:25 Mon
twitterfacebook
thumb

浦和、負傷離脱のファブリシオが再来日…リハビリへ

▽浦和レッズは19日、ブラジル人FWファブリシオの再来日を発表した。 ▽今夏に浦和入りしたファブリシオは、ここまで明治安田生命J1リーグ9試合に出場してチーム2位の6得点を記録。だが、9月1日に行われたJ1リーグ第25節のセレッソ大阪戦で左ヒザを痛め、14日にブラジルで手術を受け、全治7カ月の離脱が見込まれている。 ▽19日からリハビリを開始するファブリシオは、クラブ公式サイトを通じて、次のようにコメントしている。 「手術を終えて、浦和に戻ってきました。僕のことを待ってくれているみなさんの気持ちに対して、1日でも早くピッチで返したい気持ちです。まずはリハビリで頑張っていきますので、もう少しだけ僕のことを待っていてください。よろしくお願いします」 ▽浦和は現在、J1リーグ11勝9分け9敗の6位。20日に行われる次節、3位の鹿島アントラーズをホームに迎え撃つ。 2018.10.19 17:30 Fri
twitterfacebook
thumb

町田DF橋口拓哉が左ヒザ内側側副じん帯損傷で2ヶ月離脱…今季柏からレンタル加入

▽FC町田ゼルビアは17日、DF橋口拓哉が左ヒザ内側側副じん帯損傷と診断され復帰まで約8週間と見込まれることを発表した。 ▽橋口は12日のトレーニング中に負傷。検査の結果、今回の離脱が判明した。 ▽橋口は、柏レイソルからのレンタルで今年から町田でプレー。今シーズンは明治安田生命J2リーグ1試合に出場していた。 2018.10.17 19:20 Wed
twitterfacebook
thumb

甲府FW金園英学が今季終了…全治約8カ月の重傷

▽ヴァンフォーレ甲府は16日、FW金園英学の負傷離脱を発表した。 ▽金園は、7日のトレーニングマッチで負傷。右ヒザ前十字じん帯損傷、右ヒザ内側側副じん帯損傷により、全治約8カ月の見込みだ。 ▽金園は、北海道コンサドーレ札幌から今シーズン期限付き加入。明治安田生命J2リーグ20試合に出場して6得点をマークしている。 ▽甲府は現在、J2リーグ13勝10分け13敗の11位。16日に行われる延期分のJ2リーグ第35節で徳島ヴォルティスのホームに乗り込む。 2018.10.16 10:15 Tue
twitterfacebook
thumb

盛岡FW今関耕平が右ハムストリング肉離れにより全治6週間

▽グルージャ盛岡は14日、FW今関耕平が右ハムストリング肉離れにより全治6週間と見込まれていることを発表した。 ▽クラブ公式サイトによると、今関は今週行われたトレーニング中に負傷。盛岡市内の病院で検査した結果、今回の離脱が判明した。 ▽今関は、2017シーズンに盛岡に入団してプロデビュー。2年目の今シーズンは、明治安田生命J3リーグ8試合に出場していた。 2018.10.14 12:17 Sun
twitterfacebook


ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース