アイマールがU-17アルゼンチン代表監督に就任!2017.07.14 10:45 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽アルゼンチンサッカー協会は13日、かつてアルゼンチン代表としても活躍したパブロ・アイマール氏(37)がU-17アルゼンチン代表監督に就任することを発表した。

▽アイマールは、リーベル・プレートの下部組織出身で、1997年にトップチーム昇格。2001年にバレンシアへと移籍すると、チームの中心として活躍。2006年7月にレアル・サラゴサ、2008年7月にベンフィカへと移籍。ヨーロッパの舞台で長らく活躍した。

▽その後、2013年8月にマレーシアのジョホール・ダルル・タクジムへと移籍。2014年4月に退団すると、2015年1月に古巣のリーベル・プレートへと加入し、同7月に現役を引退した。

▽アイマールはリーガエスパニョーラで209試合に出場し30ゴール16アシスト、ポルトガル・プリメイラリーガで107試合出場12ゴール34アシストを記録。チャンピオンズリーグでは37試合に出場し5ゴール6アシストを記録していた。

▽また、アルゼンチン代表としても活躍しA代表で53試合に出場し8ゴールを記録していた。

コメント

関連ニュース

thumb

アルゼンチンとの南米予選に臨むウルグアイがメンバー発表、負傷のスアレスは招集外《ロシアW杯南米予選》

▽ウルグアイサッカー協会(AUF)は23日、31日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選のアルゼンチン代表戦と、9月5日に行われるパラグアイ代表戦に向けたメンバー25名を発表した。 ▽11日に外国クラブ所属メンバー23名を発表していたAUFだが、負傷でFWルイス・スアレス(バルセロナ)が招集外となっている。国内組からは新たにクリスティアン・ロドリゲス(ペニャロール)やアルバロ・ゴンサレス(ナシオナル)が招集されている。 ▽南米予選で現在3位につけるウルグアイだが、プレーオフに回らなければならない5位のアルゼンチンとは1ポイント差のため、31日に行われる直接対決が正念場となる。 <span style="font-weight:700;">◆ウルグアイ代表メンバー25名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">フェルナンド・ムスレラ</span>(ガラタサライ/トルコ) <span style="font-weight:700;">マルティン・シルバ</span>(ヴァスコ・ダ・ガマ/ブラジル) <span style="font-weight:700;">マルティン・カンパーニャ</span>(インディペンディエンテ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ガストン・シルバ</span>(インディペンディエンテ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">セバスティアン・コアテス</span>(スポルティング・リスボン/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">マキシミリアーノ・ペレイラ</span>(ポルト/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">マルティン・カセレス</span>(ヴェローナ/イタリア) <span style="font-weight:700;">マウリシオ・レモス</span>(ラス・パルマス/スペイン) <span style="font-weight:700;">ホセ・マリア・ヒメネス</span>(アトレティコ・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">ディエゴ・ゴディン</span>(アトレティコ・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">マティアス・コルホ</span>(ペニャロール) <span style="font-weight:700;"> クリスティアン・ロドリゲス</span>(ペニャロール) <span style="font-weight:700;"> アルバロ・ゴンサレス</span>(ナシオナル) <span style="font-weight:700;">ナヒタン・ナンデス</span>(ボカ・ジュニアーズ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">アレバロ・リオス</span>(ラシン・クラブ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">ニコラス・ロデイロ</span>(シアトル・サウンダース/アメリカ) <span style="font-weight:700;">ホナタン・ウレタビスカヤ(パチューカ/メキシコ)</span> <span style="font-weight:700;">カルロス・サンチェス</span>(モンテレイ/メキシコ) <span style="font-weight:700;">ディエゴ・ラクサール</span>(ジェノア/イタリア) <span style="font-weight:700;">マティアス・ヴェシーノ</span>(インテル/イタリア) <span style="font-weight:700;">フェデリコ・バルベルデ</span>(デポルティボ/スペイン) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">クリスチャン・ストゥアーニ</span>(ジローナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">エディンソン・カバーニ</span>(パリ・サンジェルマン/フランス) <span style="font-weight:700;">ディエゴ・ロラン</span>(ボルドー/フランス) <span style="font-weight:700;">ガストン・ペレイロ</span>(PSV/オランダ) 2017.08.23 23:03 Wed
twitterfacebook
thumb

アルゼンチンとの南米予選に臨むウルグアイ代表がメンバー発表《ロシアW杯南米予選》

▽ウルグアイサッカー協会(AUF)は11日、31日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選のアルゼンチン代表戦と、9月5日に行われるパラグアイ代表戦に向けた外国クラブ所属メンバー23名を発表した。 ▽公式戦5試合勝利の無いウルグアイは、FWルイス・スアレス(バルセロナ)やDFディエゴ・ゴディン(アトレティコ・マドリー)らが復帰。その他では、FWエディンソン・カバーニ(パリ・サンジェルマン)やGKフェルナンド・ムスレラ(ガラタサライ)ら主力が順当に選出されている。 ▽南米予選で現在3位につけるウルグアイだが、プレーオフに回らなければならない5位のアルゼンチンとは1ポイント差のため、31日に行われる直接対決が正念場となる。 <span style="font-weight:700;">◆ウルグアイ代表外国クラブ所属メンバー23名</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">フェルナンド・ムスレラ</span>(ガラタサライ/トルコ) <span style="font-weight:700;">マルティン・シルバ</span>(ヴァスコ・ダ・ガマ/ブラジル) <span style="font-weight:700;">マルティン・カンパーニャ</span>(インディペンディエンテ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ガストン・シルバ</span>(インディペンディエンテ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">セバスティアン・コアテス</span>(スポルティング・リスボン/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">マキシミリアーノ・ペレイラ</span>(ポルト/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">マルティン・カセレス</span>(ヴェローナ/イタリア) <span style="font-weight:700;">マウリシオ・レモス</span>(ラス・パルマス/スペイン) <span style="font-weight:700;">ホセ・マリア・ヒメネス</span>(アトレティコ・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">ディエゴ・ゴディン</span>(アトレティコ・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">ナヒタン・ナンデス</span>(ボカ・ジュニアーズ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">アレバロ・リオス</span>(ラシン・クラブ/アルゼンチン) <span style="font-weight:700;">ニコラス・ロデイロ</span>(シアトル・サウンダース/アメリカ) <span style="font-weight:700;">ホナタン・ウレタビスカヤ(パチューカ/メキシコ)</span> <span style="font-weight:700;">カルロス・サンチェス</span>(モンテレイ/メキシコ) <span style="font-weight:700;">ディエゴ・ラクサール</span>(ジェノア/イタリア) <span style="font-weight:700;">マティアス・ベシーノ</span>(フィオレンティーナ/イタリア) <span style="font-weight:700;">フェデリコ・バルベルデ</span>(デポルティボ/スペイン) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">ルイス・スアレス</span>(バルセロナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">エディンソン・カバーニ</span>(パリ・サンジェルマン/フランス) <span style="font-weight:700;">ディエゴ・ロラン</span>(ボルドー/フランス) <span style="font-weight:700;">クリスチャン・ストゥアーニ</span>(ミドルズブラ/イングランド) <span style="font-weight:700;">アベル・エルナンデス</span>(ハル・シティ/イングランド) 2017.08.12 13:41 Sat
twitterfacebook
thumb

アグエロ復帰でイグアイン招集外、アルゼンチン代表メンバー発表《ロシアW杯南米予選》

▽アルゼンチンサッカー協会(AFA)は11日、31日に行われるロシア・ワールドカップ(W杯)南米予選のウルグアイ代表戦と、9月5日に行われるベネズエラ代表戦に向けた外国クラブ所属メンバー23名を発表した。 ▽6月にホルヘ・サンパオリ新体制で国際親善試合を戦い、ブラジル代表とシンガポール代表に連勝したアルゼンチンは、FWセルヒオ・アグエロ(マンチェスター・シティ)やMFハビエル・パストーレ(パリ・サンジェルマン)らが復帰。一方でFWゴンサロ・イグアイン(ユベントス)が招集外となっている。 ▽アルゼンチンは現在、南米予選を4試合残した段階でプレーオフに回らなければならない5位に位置。3位のウルグアイ代表、4位のチリ代表とは1ポイント差となっている。 ◆<span style="font-weight:700;">アルゼンチン代表外国クラブ所属メンバー</span> <span style="font-weight:700;">GK</span> <span style="font-weight:700;">セルヒオ・ロメロ</span>(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド) <span style="font-weight:700;">ナウエル・グスマン</span>(ティグレス/メキシコ) <span style="font-weight:700;">ヘロニモ・ルジ</span>(ソシエダ/スペイン) <span style="font-weight:700;">DF</span> <span style="font-weight:700;">ハビエル・マスチェラーノ</span>(バルセロナ/スペイン) <span style="font-weight:700;"> フェデリコ・ファシオ</span>(ローマ/イタリア) <span style="font-weight:700;">ニコラス・オタメンディ</span>(マンチェスター・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">ニコラス・パレハ</span>(セビージャ/スペイン) <span style="font-weight:700;">ガブリエル・メルカド</span>(セビージャ/スペイン) <span style="font-weight:700;">MF</span> <span style="font-weight:700;">レアンドロ・パレデス</span>(ゼニト/ロシア) <span style="font-weight:700;">マルコス・アクーニャ</span>(スポルティング・リスボン/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">エドゥアルド・サルビオ</span>(ベンフィカ/ポルトガル) <span style="font-weight:700;">ルーカス・ビリア</span>(ミラン/イタリア) <span style="font-weight:700;">マヌエル・ランシーニ</span>(ウェストハム/イングランド) <span style="font-weight:700;">グイド・ピサーロ</span>(セビージャ/スペイン) <span style="font-weight:700;">エベル・バネガ</span>(セビージャ/スペイン) <span style="font-weight:700;">アウグスト・フェルナンデス</span>(アトレティコ・マドリー/スペイン) <span style="font-weight:700;">ハビエル・パストーレ</span>(パリ・サンジェルマン/フランス) <span style="font-weight:700;">FW</span> <span style="font-weight:700;">リオネル・メッシ</span>(バルセロナ/スペイン) <span style="font-weight:700;">セルヒオ・アグエロ</span>(マンチェスター・シティ/イングランド) <span style="font-weight:700;">ホアキン・コレア</span>(セビージャ/スペイン) <span style="font-weight:700;">パウロ・ディバラ</span>(ユベントス/イタリア) <span style="font-weight:700;">マウロ・イカルディ</span>(インテル/イタリア) <span style="font-weight:700;">アンヘル・ディ・マリア</span>(パリ・サンジェルマン/フランス) 2017.08.12 01:43 Sat
twitterfacebook
thumb

バティストゥータ「記録更新に時間がかかった」後輩メッシの代表ゴール記録に言及

アルゼンチン代表のレジェンド、ガブリエル・バティストゥータが、FIFAのマガジン『FIFA 1904』で同胞の後輩リオネル・メッシについて語っている。<br><br>メッシは昨年6月の代表戦でバティストゥータの54を上回る代表戦ゴール数を記録し、現在では代表戦のゴールを58に伸ばしている。それについてバティストゥータは「5~6年あれば(自身の)記録を破るだろうと思っていたけど、思ったよりも時間を要したね」と語った。<br><br>また、メッシの歴代最多得点に言及しつつもバティストゥータは「私は当時、記録を早くして達成した。これは自分にとって誇れるものだと思っている」と述べている。<br><br>メッシは代表で58ゴールを記録しているが、すでに118キャップに達しており、これは1試合あたり0.49ゴールのペース。その一方で、1991~2002年まで代表でプレーしたバティストゥータは77キャップで54ゴールを記録。これは1試合あたり0.7ゴールのハイアベレージとなっており、バティストゥータにとっては、メッシよりも代表戦での決定力が高いことを物語るデータだとさりげなく主張している。<br><br>提供:goal.com 2017.07.09 16:36 Sun
twitterfacebook
thumb

「サンパオリは売国奴」新監督を批判するマラドーナ

▽“アルゼンチンの英雄”ディエゴ・マラドーナ氏が、今年6月の初めからアルゼンチン代表の指揮官を務めるホルヘ・サンパオリ監督を激しく批判した。スペイン『アス』が伝えた。 ▽マラドーナ氏は1日、コンフェデレーションズカップ2017決勝の前日に、ロシアを訪問した。その際に、サンパオリ氏についての見解を尋ねられると、ロシア・ワールドカップ南米予選で5位に沈むアルゼンチン代表に、初陣となったブラジル代表との国際親善試合での勝利という明るい話題を提供した新監督をバッサリと切り捨てた。 「私が考えるに、ホルヘ・サンパオリは売国奴になるよ。そして、売国奴について語ることはない」 ▽また、マラドーナ氏は、ロシアの大統領を務めるウラジミール・プーチン氏が、自身の憧れであることも語った。 「彼は英雄なんだ。私の家の壁には2つの肖像画が飾ってあるんだが、その内の1つは(キューバの革命家である)フィデル・カストロ。そしてもう1つはウラジミール・プーチンだ」 ▽さらに「アメリカ合衆国大統領のドナルド・トランプ氏はアニメのキャラクターを連想させる」ということも主張し、マラドーナ氏は会話を締めくくった。 2017.07.03 15:09 Mon
twitterfacebook


PUMA ONE特集
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース