ウディネーゼ、ユーベらも関心示したペスカーラの逸材MFクリバリを獲得! 一時“ホームレス”だった異色の経歴2017.07.10 23:00 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽ウディネーゼは10日、ペスカーラからセネガル人MFママドゥ・クリバリ(18)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までの5年となる。なお、クリバリは2017-18シーズンはウディネーゼからのレンタルという形でセリエBに降格したペスカーラに残留する。

▽セネガル出身のクリバリは、2015年に家族に内緒で母国を離れ、モロッコ経由で船に乗りスペイン、フランス、イタリアを渡り歩き、所属クラブを探すためトライアルに参加し続けた異色の経歴を持つプレーヤーだ。また、同時期に無一文だった同選手は、モロッコで船員、イタリアで警察の保護を受けるなど、一時“ホームレス”だったことも、大きな話題を集めていた。

▽最終的にペスカーラのトライアルに合格したクリバリは、昨シーズンにトップチームデビューを飾ると、リーグ戦の出場試合数こそ9試合にとどまったものの、卓越した身体能力とダイナミズム、創造性を兼ね備えたスケールの大きなプレーを披露。“NEXTポグバ”とも評される逸材には、今夏ユベントスやナポリなども獲得に関心を示していた。

コメント

関連ニュース

thumb

昇格フロジノーネ、ウディネーゼのクロアチア人FWペリカをレンタルで獲得

▽3季ぶりにセリエAに昇格したフロジノーネは18日、ウディネーゼのクロアチア人FWスティッペ・ペリカ(23)をレンタルで獲得したことを発表した。 ▽192cmの大型ストライカーであるペリカは、2013年8月にチェルシーに移籍。その後、NACやウディネーゼへのレンタル移籍を経て、2016年6月にウディネーゼに完全移籍していた。2016-17シーズンこそセリエAで6ゴールを決めたペリカだったが、2017-18シーズンはセリエAで22試合に出場して1ゴールと結果を出せていなかった。 ▽クロアチア代表としてはこれまでU-19からU-21まで選出されてきた経歴を持っている。 2018.07.19 02:45 Thu
twitterfacebook
thumb

ウディネーゼがベネズエラ代表FWマチスを獲得、昨季リーガ2部で14ゴール

▽ウディネーゼは18日、グラナダのベネズエラ代表FWダーウィン・マチス(25)を獲得したことを発表した。契約期間は2022年6月30日までの4年間となっている。 ▽2012年にグラナダに移籍した170cmの小柄なアタッカーであるマチスは、左ウイングを主戦場とするプレーヤー。これまでエルクレスやウエスカ、レガネスにレンタル移籍し、2017-18シーズンはグラナダに復帰してリーガエスパニョーラ2部で33試合に出場して14ゴール6アシストと活躍していた。 ▽なお、ウディネーゼとグラナダは共にジャンパオロ・ポッツォ氏が会長を務めており、これまでも両クラブ間で移籍が頻繁に行われている。 2018.07.19 01:51 Thu
twitterfacebook
thumb

ウディネーゼがアルゼンチン人アタッカーのプセットを獲得

▽ウディネーゼは17日、ウラカンのアルゼンチン人FWイグナシオ・プセット(22)を完全移籍で獲得したことを発表した。 ▽ウインガー兼ストライカーのプセットは、2016年7月にラファエラからウラカンに移籍。ウラカンでは公式戦45試合に出場して11ゴール7アシストを記録。2017-18シーズンはアルゼンチンリーグで27試合に出場して9ゴール7アシストと活躍していた。 ▽ウディネーゼでは2017-18シーズンにセリエAで37試合に出場し4ゴール8アシストを記録していたアルゼンチン人MFロドリゴ・デ・パウルがポルトへの移籍が濃厚となっていた。 2018.07.17 23:00 Tue
twitterfacebook
thumb

ウディネーゼのアルゼンチン人FWマキシ・ロペスがヴァスコ・ダ・ガマへ移籍

▽ヴァスコ・ダ・ガマは14日、ウディネーゼのアルゼンチン人FWマキシ・ロペス(34)を獲得したことを発表した。契約期間は2019年12月31日までとなっている。 ▽リーベル・プレート出身のストライカーであるマキシ・ロペスは、バルセロナやマジョルカを経て、カターニャやミラン、サンプドリア、キエーボにトリノといったセリエAのクラブでプレー。2017年夏にトリノからウディネーゼに移籍し、2017-18シーズンはセリエAで28試合に出場して2ゴールを記録していた。 2018.07.15 04:58 Sun
twitterfacebook
thumb

ウディネーゼ、アルゼンチン人GKムッソをラシンから獲得

▽ウディネーゼは11日、ラシン・クラブのアルゼンチン人GKファン・ムッソ(24)を獲得したことを発表した。契約期間は2023年6月30日までとなっている。 ▽ラシンの下部組織で育ったムッソは、2017年5月にトップチームデビュー。これまでラシンで公式戦33試合に出場し、2017-18シーズンはリーグ戦22試合、リベルタドーレスカップ6試合に出場していた。 ▽ウディネーゼではイタリア代表GKアレックス・メレトと、ギリシャ代表GKオレスティス・カルネジスが共にナポリへ移籍し、GKの枚数が足りなくなっていた。 2018.07.12 01:05 Thu
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース