トッテナムに最強トリオが誕生…プレミア唯一の公式戦20得点超え選手が3人2017.05.19 13:07 Fri

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
(c) goal.com
トッテナムは今シーズン、公式戦で20ゴールを達成した選手が3人いるイングランド唯一のクラブとなった。

トッテナムは18日、プレミアリーグ第34節延期分でレスターと対戦し、6-1の大勝を収めた。この試合で4ゴールを挙げる活躍を見せたイングランド代表FWハリー・ケインは公式戦の得点数を32とし、プレミアリーグでの得点ランキングでもエバートン所属のベルギー代表FWロメル・ルカクをかわし、トップに立っている。

また、2ゴールを挙げた韓国代表FWソン・フンミンは公式戦の得点数を20の大台に乗せた。すでに21ゴールを挙げているイングランド代表MFデレ・アリと合わせ、トッテナムには20得点を達成した選手が3人となっている。

さらに、ソン・フンミンは公式戦通算得点数を21とし、韓国人選手の欧州最多得点を31年ぶりに更新。これまでの最高はかつてレバークーゼンでプレーしたチャ・ボングンの19得点であった。

トッテナムは今シーズン、安定した戦いを続けて昨季と同様に優勝争いを繰り広げた。惜しくも優勝は逃したものの、2位フィニッシュを決めており、最強のトリオが欧州でも躍動する姿が見られそうだ。


提供:goal.com

コメント



欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース