シャルケ、逆転負けで泥沼の開幕5連敗《ブンデスリーガ》2016.09.26 00:28 Mon

twitterfacebookhatenalinegplus
photo
Getty Images
▽シャルケは25日、ブンデスリーガ第5節でホッフェンハイムとのアウェイ戦に臨み、1-2で敗れた。シャルケの内田は欠場している。

▽前節ケルン戦を1-3で逆転負けし、開幕4連敗と大きく躓いたシャルケ。そのシャルケはケルン戦のスタメンから4選手を変更。ナウド、ガイス、マックス・マイヤー、シェプフに代えてナスタシッチ、スタンブリ、ゴレツカ、エンボロを起用した。

▽4分けスタートのホッフェンハイムに対し、シャルケは開始5分、右サイドからのエンボロの鋭いクロスボールにチュポ=モティングが頭で合わせて先制する。先制後は自陣に引いてホッフェンハイムの攻撃を凌いでいたシャルケだったが、17分に左サイドからのクロスをクラマリッチにヘディングで合わせられ、試合を振り出しに戻されてしまった。

▽その後も押し込まれた中、33分にシャルケはショートコーナーを使ってボックス手前左から送られたフィードを、フンテラールが頭で合わせたシュートが右ポストを直撃する決定機を演出。

▽しかし41分、ボックス右に侵入したデミルパイのラストパスを、ファーサイドのルップに押し込まれて逆転されてしまう。

▽迎えた後半、押し込む展開としたシャルケだったが、なかなかフィニッシュに持ち込めない。58分にはスタンブリに代えてアタッカーのシェプフを投入するも、60分にクラマリッチのミドルシュートでゴールを脅かされてしまう。

▽流れを好転できないシャルケは65分にフンテラールを諦めてマックス・マイヤーを投入。さらに75分にはチュポ=モティングに代えてディ・サントを投入し攻勢をかけたが、ホッフェンハイムのゴールをこじ開けられずに1-2のままタイムアップ。ヴァインツィアル新体制でまさかの開幕5連敗となった。一方、ホッフェンハイムは今季初勝利を挙げている。

コメント

関連ニュース

thumb

今日の誕生日は誰だ! 6月18日は、ブレイクなるか?! フランスにルーツを持つモロッコ代表ウインガー

◆アミーヌ・アリ 【Profile】 国籍:モロッコ 所属:シャルケ 誕生日:1997/6/18 ポジション:MF 身長:179㎝ 体重:- ▽『今日の誕生日は誰だ!』6月18日は、モロッコ代表MFアミーヌ・アリだ。 ▽フランスにルーツを持つアミーヌ・アリは、プロ入り前はパリ・サンジェルマンやレッドスターFC93などのパリのクラブチームでプレーしていた。プロデビューはナント。2017年夏にはシャルケに完全移籍した。また、各年代のフランス代表としても活躍しており、2016年のUEFA U-19欧州選手権では優勝を経験している。 ▽しかしそんな中、2017年10月にガボン代表戦でモロッコ代表デビュー。今回のロシア・ワールドカップでもモロッコ代表として、初戦のイラン代表戦で左ウイングで先発出場したがチームは0-1で敗れた。グループB残りの試合ではスペイン代表とポルトガル代表という厳しい戦いが待っているが、果たしてモロッコはグループ突破を果たすことはできるだろうか。 ※誕生日が同じ主な著名人 ポール・マッカートニー(ミュージシャン/The Baatles) ファビオ・カペッロ(サッカー指導者) 後藤輝基(お笑い芸人/フットボールアワー) ヴィンチェンツィオ・モンテッラ(サッカー指導者) 久保竜彦(元サッカー選手) 西澤明訓(元サッカー選手) KREVA(アーティスト) マルコ・ボリエッロ(サッカー選手/SPAL) 西川周作(サッカー選手/浦和レッズ) イスラム・スリマニ(サッカー選手/レスター・シティ) ピエール=エメリク・オーバメヤン(サッカー選手/アーセナル) 岡本玲(女優) 岡本拓也(サッカー選手/湘南ベルマーレ) 岩波拓也(サッカー選手/浦和レッズ) 2018.06.18 07:00 Mon
twitterfacebook
thumb

来季CL出場のシャルケ、ゴレツカ後釜にマドリーMFコバチッチ獲得か

▽シャルケがレアル・マドリーに所属するクロアチア代表MFマテオ・コバチッチ(24)の獲得に興味を抱いているようだ。スペイン『マルカ』が伝えている。 ▽2015年にインテルからマドリーに加入したコバチッチ。今シーズンはシーズン序盤にケガをしながら公式戦36試合に出場しているものの、先発回数が減少。出場時間は1823分にとどまった。 ▽今回伝えられるところによると、そんなコバチッチに対して、来シーズンチャンピオンズリーグに出場するシャルケが関心。同クラブはドイツ代表MFレオン・ゴレツカ(23)がバイエルンに加入することが決まっており、その後釜にコバチッチを考えているようだ。 ▽これまでは数多くのオファーを受けながらも、ジネディーヌ・ジダン前監督の説得を受けて残留してきたコバチッチ。そのジダン監督は5月31日に退任したが、果たして移籍は実現するのだろうか。 2018.06.06 10:08 Wed
twitterfacebook
thumb

シャルケが守護神フェールマンとナスタシッチの契約を2022年まで延長

▽シャルケは3日、ドイツ人GKラルフ・フェールマン(29)と、セルビア代表DFマティヤ・ナスタシッチ(25)の契約を2022年6月30日まで延長したことを発表した。 ▽シャルケの下部組織出身で2013-14シーズンから正GKを務めるフェールマンはこれまでシャルケで公式戦209試合に出場。2017-18シーズンは主将を務め、チームの2位躍進に貢献した。 ▽一方、2015年冬にマンチェスター・シティからレンタルでシャルケに加入したレフティーのセンターバックであるナスタシッチは、これまでシャルケで公式戦82試合に出場。2017-18シーズンは負傷もありながらブンデスリーガ24試合に出場していた。 2018.06.04 03:50 Mon
twitterfacebook
thumb

伊藤達哉受賞ならず…ブンデス年間最優秀若手選手はシャルケMFに!

▽ブンデスリーガは29日、「ブンデスリーガ・ルーキー・アワード 2017/18」を発表。シャルケのモロッコ代表MFアミーヌ・アリ(20)が選出された。 ▽スイスの高級時計メーカー「タグ・ホイヤー」協賛のもと、ユーザー投票によって毎月のベスト・ルーキーを選出しているルーキー・アワード。昨年9月からの各月で選出された若手選手の中から年間最優秀若手選手が選出されるというもの。アリは昨年12月の月間最優秀若手選手に、ハンブルガーSVに所属するFW伊藤達哉は4月の月間最優秀若手選手に選ばれたことで、ノミネートされていた。 ▽アリは2017年にナントからシャルケに加入。今シーズンは公式戦35試合に出場して、3ゴール7アシストを記録した。また、アリは17日に発表されたロシア・ワールドカップ(W杯)に向けたモロッコ代表メンバーに選出されている。 2018.05.30 11:25 Wed
twitterfacebook
thumb

シャルケが今季独2部で14ゴールのドイツ人FW獲得!

▽シャルケは29日、ブンデスリーガ2部に所属するウニオン・ベルリンからドイツ人FWスティーヴン・スクリプスキ(25)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの3年となる。 ▽2010年のトップチームデビュー以降、ウニオン・ベルリン一筋のキャリアを築いてきたスクリプスキは、右ウイングを主戦場に2列目の複数ポジションをカバーする、得点力に優れた万能型アタッカー。今季はブンデスリーガ2部で29試合に出場し14ゴール5アシストの数字を残していた。 ▽スクリプスキは幼少期からの憧れのクラブへの加入に喜びを爆発している。 「子供の頃からかなりのシャルケファンだったよ。自分の役割を果たし、チームが来シーズンに成功を収められるように貢献していきたい。今からシーズンが待ち切れないよ」 ▽また、シャルケを率いるドメニコ・テデスコ監督は万能型アタッカーの加入に満足感を示している。 「ブンデスリーガ2部で今季のベストに数えられるFWだ。得点力があり、常に全力を尽くし、バリエーション豊富なプレーをみせてくれる。彼は多くのポジションで我々を助けてくれるはずだ」 2018.05.30 05:44 Wed
twitterfacebook


ロシアW杯

ACL

ACL

ACL

欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

@ultrasoccerjp

新着ニュース