G・シャカを巡ってチェルシー、アーセナル、バイエルンが三つ巴の争いか2016.01.19 19:15 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽ドイツ『ビルト』は19日、ボルシアMGのスイス代表MFグラニト・シャカ(23)を巡ってチェルシーとアーセナル、バイエルンが三つ巴の争いを展開していると報じた。

▽ここ2シーズン、ボルシアMGの司令塔として攻守に絶大な存在感を放つG・シャカには、以前からヨーロッパの多くのビッグクラブが関心を示している。そして現在、最も強い関心を示しているのが、前述した3クラブのようだ。

▽ボルシアMGのマックス・エーベルSD(スポーツ・ディレクター)は、G・シャカの去就に関して、今夏の退団が濃厚となっていることを認めている。

「私はグラニトが今すぐにグラッドバッハを去ることはないと理解している。私自身残留に影響を与えることができる状態にいる。ただ、今年の夏に何があるかはわからない。相手のオファーが眩暈を起こさせるようなものであるならば、考慮する必要がある」

▽『ビルト』の伝えるところによれば、G・シャカとボルシアMGの間で結ばれている契約に関して、今夏に3000万ユーロ(約38億4000万円)の違約金で契約を解消できる条項が含まれているという。仮に、この報道が事実であれば、豊富な資金を持つチェルシーやアーセナル、バイエルンにとって、G・シャカ獲得の障壁とはならないはずだ。

コメント

関連ニュース

thumb

ザルツブルクのU-23日本代表MF南野拓実にボルシアMGが興味…移籍金は3億円前後か

▽ザルツブルクでプレーするU-23日本代表MF南野拓実(21)にボルシアMGが興味を示しているようだ。『ビルト』など複数のドイツメディアが報じている。 ▽2015-16シーズンのブンデスリーガを4位で終えたボルシアMGは、2016-17シーズンのチャンピオンズリーグ出場を懸けてプレーオフを戦うことになる。ブンデスリーガでも上位を目指し、チャンピオンズリーグ出場の可能性も残されているボルシアMGは、前線の強化を目指しているとのこと。その中で、南野に興味を抱いたようだ。 ▽2015年1月にセレッソ大阪からザルツブルクへと移籍した南野は、オーストリア・ブンデスリーガでここまで46試合に出場し13得点を記録。2015-16シーズンは32試合で10得点とチームの中心選手としてプレーした。8月にリオ・デ・ジャネイロで行われるオリンピックに臨む、U-23日本代表にも選出。A代表も2015年にデビューしている。 ▽南野はザルツブルクと2018年まで契約が残っており、移籍に関しては250万〜300万ユーロ(約2億8500万〜3億4200万円)がかかるとのこと。果たして、ブンデスリーガ挑戦が実現数rのだろうか。 2016.07.04 11:21 Mon
twitterfacebook
thumb

ボルシアMG、2季連続ブンデス二桁得点のMFラファエルと1年延長…新契約は2019年6月まで

▽ボルシアMGは27日、ブラジル人MFラファエル(31)と1年の契約延長で合意に達したことをクラブの公式サイトで発表した。新たな契約期間は2019年6月までとなる。 ▽母国ブラジルでプロキャリアをスタートさせたラファエルは、スイス、ヘルタ・ベルリンへ経て、2014年夏からボルシアMGへと活躍の場を移した。 ▽加入初年度からブンデスリーガ31試合12ゴールという成績を残すと、昨シーズンは31試合出場で13ゴールを記録した。 2016.06.28 16:00 Tue
twitterfacebook
thumb

ボルシアMG、“ハムシク2世”と評されるU-21スロバキア代表MF獲得!

▽ボルシアMGは24日、スロバキアリーグのジリナからU-21スロバキア代表MFラズロ・ベネス(18)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの5年契約となる。 ▽2014年にハンガリー3部のジョールで16歳でプロデビューを飾ったベネスは、2015年に母国のジリナに完全移籍。卓越したテクニックと創造性を併せ持つ“ハムシク2世”と評される攻撃的MFは、今シーズンのスロバキアリーグで23試合に出場し、2ゴール2アシストの記録を残した。 ▽また、スロバキアの世代別代表の常連であるベネスは、現在は飛び級でU-21代表チームでプレーしている。 2016.06.25 00:25 Sat
twitterfacebook
thumb

ボルシアMGがPSGのU-18フランス代表DFドゥクールを5年契約で獲得

▽ボルシアMGは17日、パリ・サンジェルマン(PSG)のU-18フランス代表DFママドゥ・ドゥクール(18)をフリートランスファーで獲得したと発表した。契約期間は2021年6月までの5年契約となる。背番号は29。 ▽PSGの下部組織出身のドゥクールは、世代別のフランス代表でプレー。2015年にはU-17欧州選手権や、U-17ワールドカップにも出場。U-18フランス代表ではキャプテンも務め11試合に出場している。2015-16シーズンはUEFAユースリーグで9試合に出場し1得点を記録した。期待されている若手選手の1人だった。 2016.06.18 12:25 Sat
twitterfacebook
thumb

長谷部フランクフルト、ボルシアMGからスウェーデン代表FWフルゴタをフリーで獲得

▽フランクフルトは15日、ボルシアMGからスウェーデン代表FWブラニミール・フルゴタ(23)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は2019年6月30日までの3年契約となっている。 ▽2012年にボルシアMGに加入したフルゴタは、2013-14シーズンにリーグ戦30試合に出場して頭角を現すと、翌2014-15シーズンにはリーグ戦の出場こそ17試合にとどまったものの、ヨーロッパリーグで8ゴールを挙げるなど、同シーズンの公式戦30試合に出場し、12ゴールを挙げるブレークを果たした。 ▽だが、今シーズンはポジション争いになかなか絡むことができず、リーグ戦9試合ノーゴールという結果に終わっていた。 ▽高精度の左足と前線の複数ポジションをこなすユーティリティ性を兼ね備えたスウェーデン代表FWは、フランクフルトの印象について以下のように語っている。 「第一印象はとてもポジティブだよ。スタジアムは本当に素晴らしいからね。僕は以前にフランクフルトと対戦した経験があるけど、それはすごく拮抗した試合で雰囲気も素晴らしかった」 「僕の目標は多くの試合に出場して、多くのゴールを奪いたい」 「これまでフランクフルトの町についてよく知らなかったけど、ここでの生活を楽しみにしているよ」 2016.06.16 02:30 Thu
twitterfacebook


欧州移籍情報
ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース