今週末にパトのチェルシー移籍が完了へ! コリンチャンス監督「2、3日以内にパトに関する答えを受け取ることになる」2016.01.16 15:02 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽コリンチャンスに所属するブラジル代表FWアレシャンドレ・パト(26)のチェルシー移籍が、今週末にも決定するようだ。ブラジル『globo』が15日に報じている。

▽2015シーズン、コリンチャンスからのレンタルで加入したサンパウロでトップフォームを取り戻したパトは、リバプールやチェルシー、トッテナムなどプレミアリーグのクラブへの移籍が取りざたされている。

▽さらにパトに関しては先日、中国の天津権健のオファーをコリンチャンスが受け入れたものの、欧州復帰を目指す選手が拒否したと伝えられていた。そして現在、同選手は新たなストライカーを求めるフース・ヒディンク監督率いるチェルシー移籍に迫っているようだ。

▽パトの去就に関してコリンチャンスを率いるチッチ監督は、『globo』の取材に対して、数日以内に同選手の去就が決定すると語った。

「おそらく、2、3日以内にあなた方ジャーナリストは、パトに関する答えを受け取ることになるだろう。したがって、私からの(去就に関する)返答は必要ないよ」

▽なお、パトはチェルシーに加入した場合、250万ドル(約2億9000万円)程度の年俸を受け取ることになるようだ。

コメント

関連ニュース

thumb

クロース、究極の選択に答える…ジェラード、ランパード、スコールズで誰が一番?

▽レアル・マドリーに所属するドイツ代表MFトニ・クロースが、イングランドのレジェンド3選手を比較した。 ▽11日に自身のツイッターで『Q&A』に応じたクロース。あるアカウントから「ジェラード、ランパード、スコールズというトップに立ったミッドフィルダーで誰が一番ですか」と問われた。 ▽3選手とも言わずと知れたプレミアリーグのレジェンド。スティーブン・ジェラードは17シーズンにわたってリバプールでプレーし、類まれなキャプテンシーや強烈なミドルシュートを装備し、守備力も高かった。フランク・ランパードはチェルシーのレジェンドで、セントラルMFながらプレミアリーグ歴代最多得点記録で4位(クラブでは最多)の記録を保持。ロングパスを駆使した展開力が持ち味だったポール・スコールズはマンチェスター・ユナイテッド一筋のキャリアで公式戦700試合以上に出場した。 ▽クロースはこの質問に対して、以下のように答えた。 「ポール・スコールズだ」 ▽クロースが選んだのはスコールズ。同選手は特に名選手からの評価が高く、ジネディーヌ・ジダン現レアル・マドリー指揮官やバルセロナのレジェンドであるMFシャビ・エルナンデスらも過去に絶賛していた。 2017.12.12 10:58 Tue
twitterfacebook
thumb

チェルシーに悲報…モラタが再び離脱へ

▽チェルシーのスペイン代表FWアルバロ・モラタが、負傷によりチームを離脱するようだ。イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えた。 ▽モラタは今シーズンのプレミアリーグで15試合9ゴールとエースとして活躍している。しかし9月30日に行われたプレミアリーグ第7節のマンチェスター・シティ戦(0-1でチェルシーが敗戦)でハムストリングを負傷して、すでにリーグ戦1試合を欠場している。 ▽12月9日に行われたプレミアリーグ第16節のウェストハム戦(0-1でチェルシーが敗戦)でフル出場を果たしたモラタだが、この試合で再び負傷。チームを率いるアントニオ・コンテ監督によると、次戦は欠場することが決定的なようだ。 「モラタはメンバー外となる。少し疲れもあるが、一番は背中に問題を抱えていることだ。今は3日おきに試合が行われており、そうなるとトレーニングすることは難しい。現実に立ち向かい、ベストを尽くすように努力が必要だ」 ▽なお、チェルシーは12月12日にプレミアリーグ第17節でハダースフィールドとアウェイで対戦する。 2017.12.12 08:59 Tue
twitterfacebook
thumb

バルセロナ指揮官がCL16強で対戦するチェルシーに言及…警戒する選手とは?

現地時間11日、チャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦の組み合わせ抽選会が行われ、バルセロナはチェルシーと激突することが決定した。<br><br>バルセロナのエルネスト・バルベルデ監督が、チェルシーと戦うことを受けてコメントを発している。<br><br>「私たちにとっては楽な戦いにはならない。チェルシーはプレミアリーグのディフェンディングチャンピオンだ。難しい試合になるだろうが、戦うことを楽しみにしている」<br><br>チェルシー戦に意気込みを示したうえでバルベルデは「今シーズンからチェルシーに(アルバロ)モラタが加わったことで、チェルシー攻撃陣はより強力になった。もちろん(エデン)アザールも決定的な仕事をやってのける選手だ」と続け、チェルシーのアタッカー陣に警戒心を示した。<br><br>バルベルデはアスレティック・ビルバオを率いていた16-17シーズン、レアル・マドリー在籍時のモラタからゴールを奪われている。プレミアリーグでもここまで9ゴールを決めているスペイン代表FWが脅威の存在になると見ているようだ。<br><br>チャンピオンズリーグの決勝トーナメント1回戦、バルセロナvsチェルシーは第1戦が2018年2月20日、第2戦は3月14日に行われる。<br><br><br>提供:goal.com 2017.12.12 07:24 Tue
twitterfacebook
thumb

今日の誕生日は誰だ! 12月12日は、豊富な運動量と献身的なプレーが持ち味のブルーズのウインガー

◆ヴィクター・モーゼス 【Profile】 国籍:ナイジェリア 誕生日:1990/12/12 クラブチーム:チェルシー ポジション:FW 身長:178㎝ 体重:73㎏ ▽『今日の誕生日は誰だ!』本日、12月12日はナイジェリア代表FWヴィクター・モーゼスをご紹介。 ▽ナイジェリアで生まれ育ったモーゼスは11歳の頃に両親を亡くしイングランドに移住。高校生の時にクリスタル・パレスの下部組織に入団し、2007-08シーズンにトップチームデビューを果たす。2010年にはウィガンに移籍。加入2年目にはプレミアリーグ全38試合に出場し6ゴール6アシストの記録を残した。 ▽その活躍から2012年夏にチェルシー移籍を果たす。初年度からリーグ戦24試合に出場したモーゼスだったが、更なる出場機会を求めてその後の3シーズンはリバプールやストーク・シティ、ウェストハムにレンタル移籍で転々としていた。 ▽だが、2016-17シーズンにアントニオ・コンテ監督がチェルシーに就任すると、コンテ監督はモーゼスを高く評価。シーズン序盤に導入された[3-4-3]のシステムで右ウイングバックで起用されると、豊富な運動量とハードワークで真価を発揮。「才能にはすぐに気づいた」「完璧な選手」とコンテ監督が舌を巻くほどの選手に成長した。 ▽モーゼスの代表デビューは意外にもイングランド。2005年にイングランドU-16で代表デビューを飾ると、U-17、U-19と各年代で招集された。しかし、A代表はイングランドではなく母国のナイジェリア代表を選択。2012年のアフリカネイションズカップ予選のルワンダ代表戦でデビューを果たした。翌年の同大会では2ゴール2アシストの活躍でナイジェリア代表を優勝に導いた。 ※誕生日が同じ主な著名人 ダニエル・アッガー(元サッカー選手) 高橋ヒロシ(漫画家/クローズなど) 西村雅彦(俳優) 山西惇(俳優) 村松有人(元プロ野球選手) 今野浩喜(お笑い芸人/キングオブコメディ) 加藤あい(女優) 平愛梨(女優) 貫地谷しほり(女優) 宮崎敏郎(プロ野球選手/横浜DeNAベイスターズ) 2017.12.12 07:00 Tue
twitterfacebook
thumb

コンテ「今優先すべきことはリーグ戦」CLバルサ戦よりもまずはトップ4確保を重視

チェルシーのアントニオ・コンテ監督は、バルセロナとの対戦を悲観すべきではないと語った。<br><br>11日にチャンピオンズリーグラウンド16の抽選会が行われ、グループCを2位で通過したチェルシーは、グループDを首位で突破したバルセロナと対戦することが決まった。<br><br>抽選後、ハダースフィールド戦前の会見に臨んだコンテ監督は「この結果をポジティブに捉えなければならない」と主張。続けて「このステージまで辿り着けば、全てのチームと対戦することを想定して準備しなければならない。でも、この場合、我々はバルセロナと戦うための準備が必要だ。バルセロナと戦うとき、次ラウンド進出を望むならホームとアウェーで120%の力を出さなければならない」と言及。<br><br>これまでに両チームは決勝トーナメントで幾度となく熱戦を繰り広げた経験がある。このことに関して「過去は過去だ。今はまた別のストーリーで、全く関係のないことだ。このような試合は全選手にとって真の価値を証明する良い機会だと思っている」と同指揮官は過去の戦績にとらわれる必要はないと強調した。<br><br>チャンピオンズリーグが次に開催されるのは2月。それよりも先日のウェスト・ハム戦に敗れてリーグ戦4敗目を喫したことがより深刻であるとコンテ監督は感じており、2月の一戦よりもまずは国内の試合に集中したいと考えているようだ。<br><br>「我々の優先すべきことはリーグ戦だ。(来シーズンの)チャンピオンズリーグ出場権を獲得するために戦わなければならない。今、我々はこのことを優先している。そしてバルセロナ戦が近づけば、バルセロナとの試合のことを考え始めればいい」<br><br>「今のリーグでの順位は危険だということを現実的に捉えなくてはならない。一試合、一試合のことに集中すべきだ」とコンテ監督はコメントを残した。<br><br><br>提供:goal.com 2017.12.12 06:50 Tue
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース