今週末にパトのチェルシー移籍が完了へ! コリンチャンス監督「2、3日以内にパトに関する答えを受け取ることになる」2016.01.16 15:02 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽コリンチャンスに所属するブラジル代表FWアレシャンドレ・パト(26)のチェルシー移籍が、今週末にも決定するようだ。ブラジル『globo』が15日に報じている。

▽2015シーズン、コリンチャンスからのレンタルで加入したサンパウロでトップフォームを取り戻したパトは、リバプールやチェルシー、トッテナムなどプレミアリーグのクラブへの移籍が取りざたされている。

▽さらにパトに関しては先日、中国の天津権健のオファーをコリンチャンスが受け入れたものの、欧州復帰を目指す選手が拒否したと伝えられていた。そして現在、同選手は新たなストライカーを求めるフース・ヒディンク監督率いるチェルシー移籍に迫っているようだ。

▽パトの去就に関してコリンチャンスを率いるチッチ監督は、『globo』の取材に対して、数日以内に同選手の去就が決定すると語った。

「おそらく、2、3日以内にあなた方ジャーナリストは、パトに関する答えを受け取ることになるだろう。したがって、私からの(去就に関する)返答は必要ないよ」

▽なお、パトはチェルシーに加入した場合、250万ドル(約2億9000万円)程度の年俸を受け取ることになるようだ。

コメント

関連ニュース

thumb

チェルシー、クリバリ獲得断念でプランBへ

チェルシーは、ナポリDFカリドゥ・クリバリの獲得を断念し、プランBへ移行したようだ。『Goal』の調べで分かった。<br><br>アントニオ・コンテ監督は、ナポリからクリバリを獲得しようとアプローチを続けていた。しかし、この夏にFWゴンサロ・イグアインを失ったクラブは、守備の要を失うことを拒んでいる。選手の代理人は、ナポリから提示された新契約に不満があると話していたが、移籍は実現しない可能性が高い。<br><br>ディフェンスラインの強化を望むコンテ監督は、クリバリ獲得を断念して次の動きを見せている。フィオレンティーナのマルコス・アロンソとラツィオのステファン・デ・フライがそのターゲットのようだ。<br><br>移籍市場はあとわずか。チェルシーは指揮官が求める選手を獲得できるだろうか。<br><br><br>提供:goal.com 2016.08.30 04:33 Tue
twitterfacebook
thumb

チェルシー、インテルからブロゾビッチ獲得が濃厚に

インテルMFマルセロ・ブロゾビッチが、チェルシーへ移籍することになりそうだ。『Goal』はまもなく決定するという情報を得た。<br><br>チェルシーとインテルは、2500万ユーロでブロゾビッチを移籍させることで合意した模様だ。選手とクラブ間の交渉がまだ合意に達していないものの、関係者は『Goal』に対して、8月31日までに正式決定を迎えられるはずだと話している。<br><br>ガビゴルとジョアン・マリオを獲得したことで、ファイナンシャル・フェアプレー(FFP)に抵触しないためにブロゾビッチを手放す必要があると言われているインテル。無事に売却先が決まりそうだ。<br><br><br>提供:goal.com 2016.08.30 04:31 Tue
twitterfacebook
thumb

チェルシー、マルコス・アロンソの獲得が間近か

▽チェルシーがフィオレンティーナに所属するスペイン人DFマルコス・アロンソ(25)の獲得に近づいているようだ。スペイン『マルカ』やイギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 ▽『マルカ』によれば、チェルシーはマルコス・アロンソの獲得が間近とされている。チェルシーは、フィオレンティーナに2500万ユーロ(約28億5000万円)を支払う意向のようだ。 ▽今シーズンからチェルシーを率いるアントニオ・コンテ監督は、左サイドバックに右利きのアスピリクエタ、そして右サイドバックにはDFブラニスラフ・イバノビッチを起用。マルコス・アロンソを獲得すれば、アスピリクエタが右サイドに回る可能性がありそうだ。 ▽レアル・マドリー下部組織出身のマルコス・アロンソは、2010年に同クラブでトップチームデビューを果たしたが、ポジションを確保することができず、同年にボルトン入り。その後、2013年にフィオレンティーナに移籍し、2013-14シーズンの後半はサンダーランドにレンタルで加入した。 2016.08.29 19:21 Mon
twitterfacebook
thumb

チェルシー、レミをクリスタル・パレスにレンタルか

チェルシーFWロイク・レミが、クリスタル・パレスにレンタルで移籍する可能性が高まっている。イギリス『デイリー・メール』などが伝えた。<br><br>チェルシーはこの夏にFWミヒー・バチュアイを獲得しており、レミーは新シーズンに入ってまだ出番がない。そこで、パレスにレンタルする話が進んでいるようだ。<br><br>報道によると、パレスは1年後に1200万ポンドの移籍金を支払うことで完全移籍となるオプションをつける模様。<br><br>QPRにレンタルされていた際は26試合で14ゴールを挙げていたレミー。コンスタントな出場機会を得ることで、再びピッチで輝けるだろうか。<br><br>提供:goal.com 2016.08.29 10:30 Mon
twitterfacebook
thumb

コンテと確執噂のセスク、チェルシー残留表明…「彼から移籍を勧められたことは一度もない」

▽チェルシーに所属するスペイン代表MFセスク・ファブレガス(29)が、チェルシー残留を表明した。 ▽今夏からアントニオ・コンテ監督が新指揮官に就任したチェルシーは現在、プレミアリーグ3連勝中。しかし、セスクはここまで1度も先発起用されておらず、1試合の途中出場でわずか12分間のプレータイムにとどまっている。 ▽そのため、コンテ監督との確執が報道されているほか、ユベントス移籍の可能性も浮上しているセスクだが、28日に自身の公式インスタグラム上にて、それらの噂を以下のような文面で否定した。 「書かれていることに反して、監督と僕は良好な関係にある。僕は、彼から移籍しても良いとは一度も言われたことがない。彼は僕に期待していると言ってくれたし、僕も彼を信頼している」 「僕は、最後までこのクラブで戦う。声を掛けられたときは、常にベストを尽くすつもりだよ。僕の目標は、チェルシーを勝利に導いて、より多くのトロフィー獲得に貢献することだけだ」 2016.08.29 09:45 Mon
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース