今週末にパトのチェルシー移籍が完了へ! コリンチャンス監督「2、3日以内にパトに関する答えを受け取ることになる」2016.01.16 15:02 Sat

twitterfacebookhatenalinegplus
▽コリンチャンスに所属するブラジル代表FWアレシャンドレ・パト(26)のチェルシー移籍が、今週末にも決定するようだ。ブラジル『globo』が15日に報じている。

▽2015シーズン、コリンチャンスからのレンタルで加入したサンパウロでトップフォームを取り戻したパトは、リバプールやチェルシー、トッテナムなどプレミアリーグのクラブへの移籍が取りざたされている。

▽さらにパトに関しては先日、中国の天津権健のオファーをコリンチャンスが受け入れたものの、欧州復帰を目指す選手が拒否したと伝えられていた。そして現在、同選手は新たなストライカーを求めるフース・ヒディンク監督率いるチェルシー移籍に迫っているようだ。

▽パトの去就に関してコリンチャンスを率いるチッチ監督は、『globo』の取材に対して、数日以内に同選手の去就が決定すると語った。

「おそらく、2、3日以内にあなた方ジャーナリストは、パトに関する答えを受け取ることになるだろう。したがって、私からの(去就に関する)返答は必要ないよ」

▽なお、パトはチェルシーに加入した場合、250万ドル(約2億9000万円)程度の年俸を受け取ることになるようだ。

コメント

関連ニュース

thumb

パトのビジャレアル移籍が正式発表

▽コリンチャンスは26日、元ブラジル代表FWアレシャンドレ・パト(26)がビジャレアルへ移籍することを発表した。これまでの報道によれば、移籍金はパトの保有権の60%である300万ユーロ(3億4600万円)で、残り40%は選手本人が保有するとのことだ。 ▽若くしてミランで活躍したパトは2013年1月にブラジルへ帰国し、移籍金1500万ユーロでコリンチャンスに加入。その後、サンパウロを経て2016年冬にチェルシーへレンタル移籍していたが、そのチェルシーでは2試合の出場にとどまり、今年12月までの契約を残すコリンチャンスへ戻っていた。 ▽昨季リーガエスニョーラで4位となり、新シーズンのチャピオンズリーグに臨むビジャレアルは今夏、MFデニス・チェリシェフやDFホセ・アンヘルら4人の新戦力を獲得していた。 2016.07.27 01:37 Wed
twitterfacebook
thumb

チェルシー&ナポリの関心認めるも…テベス「希望はボカで引退すること」

▽アルゼンチン代表FWカルロス・テベス(32)がボカ・ジュニアーズへの残留希望を強調した。イギリス『スカイ・スポーツ』が報じている。 ▽昨シーズンから11年ぶりに母国アルゼンチンに帰還したテベスに関しては、古巣ウェストハムの他、インテルといったクラブへの移籍が取りざたされており、欧州復帰の可能性が浮上している。 ▽今後の去就に関して注目が集まるテベスは、イタリア『コリエレ・デロ・スポルト』に対して、ナポリ、チェルシーからの関心を認めつつ、自身の希望について以下のように言及したようだ。 「僕は、ボカでうまくやってるよ。僕の考え、夢はこの素晴らしいクラブでキャリアを終えることだ」 「ヨーロッパ? そうだね。ナポリとチェルシーが僕を追っていることは事実さ。だけど、もう一度繰り返し言っておく。僕の希望はボカで引退することだ」 2016.07.26 09:30 Tue
twitterfacebook
thumb

クリバリはやはりチェルシーへ? 代理人は「選手の希望は移籍」と明言

ナポリDFカリドゥ・クリバリは、イングランド移籍に向かっているのかもしれない。同選手の代理人が現状を明かした。<br><br>クリバリは昨シーズンの活躍が評価されており、以前からチェルシーの関心が噂されている。最近では、アーセナルも動き出したと伝えられた。<br><br>ブルーノ・サティン代理人によると、ナポリとの契約を更新するつもりはなく、この夏の移籍が希望だ。同代理人が、『CRC』で次のように語った。<br><br>「会長と会った。それははっきりさせておこう。我々は、この数週間を振り返った。私が知っていることとしては、クリバリに契約延長の意思は一切ない。選手の希望は移籍だ」<br><br>「財政的なところで移籍を決めた。ユベントスやほかのライバルへの移籍はない。チェルシーは今でも彼を欲しがっている。そして、取引をまとめるための時間は十分にあるね」<br><br>クリバリとナポリの契約は2019年まで。今夏の移籍は認められるのだろうか。<br><br>提供:goal.com 2016.07.26 08:45 Tue
twitterfacebook
thumb

ユーベ、ポグバ後釜のトップターゲットはマティッチか

▽チェルシーに所属するセルビア代表MFネマニャ・マティッチ(27)をユベントスが狙っているようだ。イギリス『デイリー・メール』が報じた。 ▽ユベントスでは、MFポール・ポグバのマンチェスター・ユナイテッド移籍が近いといわれている。そのため、ユベントスは同選手の後釜となるMFをリストアップしていると報じられているところだ。 ▽『メール』によれば、ユベントスを率いるマッシミリアーノ・アッレグリ監督は、ポグバの後釜のトップターゲットをマティッチに定めているという。しかし、一度マティッチを買い戻した過去があるチェルシーは、同選手の移籍に関して慎重な姿勢だという。 ▽なお、ユベントスはマティッチのほかに、ニューカッスルに所属するMFムサ・シッソコも注視しているとのことだ。 2016.07.25 17:14 Mon
twitterfacebook
thumb

チェルシーに「勝利への意思」を感じるバチュアイ

チェルシーの新戦力であるFWミヒー・バチュアイは、新天地に良い印象を受けている。チーム全体から勝利への意思を感じているようだ。<br><br>22歳のバチュアイは、マルセイユでの活躍が注目されて、アントニオ・コンテ監督率いるチェルシーに加入した。<br><br>新しい挑戦に向けて準備を始めたバチュアイのコメントを、イギリス『スカイ・スポーツ』が伝えている。<br><br>「練習に加わったばかりだけど、本当に勝利を渇望するチームに来たんだと実感する。すべてが新しくて、刺激的だ」<br><br>「ここに来ることができて、とてもうれしい。子供の頃からの夢だから、すごくハッピーだよ。これは大きなチャンスだ。コンテはとても一生懸命仕事に取り組む人で、彼のために頑張れる選手がみんなに好かれる。僕はここチェルシーで彼のためにプレーできることを、とてもうれしく思っているよ」<br><br><br>提供:goal.com 2016.07.25 12:07 Mon
twitterfacebook


ユーロ2016特集

アクセスランキング

新着ニュース