群馬を退団したDF小林亮が11年の現役生活にピリオド…柏、大分、山形でもプレー2016.01.12 15:20 Tue

twitterfacebookhatenalinegplus
▽群馬は12日、昨シーズン限りで契約満了となっていたDF小林亮(33)が現役を引退することを発表した。また、今シーズンから町田のトップチームコーチへ就任することも発表してる。

▽小林は武南高から駒澤大を経て2005年に柏へ加入。2008年には大分、2009年には山形へ移籍し、昨シーズン群馬へと加入していた。昨シーズンはJ2で33試合に出場。通算成績はJ1で113試合2得点、J2で137試合6得点、ナビスコカップで22試合1得点、天皇杯で17試合出場だった。小林は群馬を通じて、引退のコメントを残している。

「私、小林亮は2015シーズンをもちまして現役を引退することを決断致しました。決して順風満帆なプロ生活ではありませんでしたが、多くの方々の支えがあり11年間プロサッカー選手として続ける事が出来ました」

「プロ生活をスタートした柏レイソルでは3年間プレーし、昇格と降格の両方を経験しました。色々な事がありましたがレイソルでプレー出来た事は自分にとって大きな財産となりました。そしてゴール裏!罵声を浴びせられた事は数知れず(笑)でも試合を通して選手の事を後押ししてくれるサポーターは最高でした」

「初めての移籍だった大分トリニータではナビスコカップで優勝する事ができました。シャムスカ体制の下、チームのまとまり、同じ方向を向いている時の強さをあの時ほど感じたことはありません。1年間でしたが素晴らしい時間でしたし、愛らしいニータンの事は忘れません!」

「モンテディオ山形ではプロ生活で最も長い6年間を過ごしました。二度の前十字靭帯断裂がありましたが、山形の皆様のあたたかい言葉に何度救われ、そしてまた頑張ろうという気持ちになれたことか。復帰した時にしてもらったコバリョーコール。心の底からピッチに戻れる喜びを感じました」

「最後にプレーしたザスパクサツ群馬。厳しい環境の下、選手達が真摯にトレーニングに取り組む姿に胸を打たれ、自分もここで頑張るんだと誓ったシーズン当初。1シーズンを通してフル稼働出来た喜びと共にチャンスを与えていただいたザスパには感謝しかありません」

「私は2015シーズンをもって現役を引退しますが、今までの経験を活かして次のステージに進みたいと思っていますし、違った形ではありますが今までお世話になった方々に少しずつ恩返しが出来ればと考えています」

「最後になりますが、今まで小林亮を支えてくれた全ての方々、そして自分の事を影で支えてくれた家族と妻に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。またスタジアムでお会いしましょう!」

コメント

関連ニュース

thumb

群馬がFW永井雄一郎とFW小牟田洋佑の契約を更新!

▽ザスパクサツ群馬は9日、FW永井雄一郎(37)とFW小牟田洋佑(24)の契約を更新したことを発表した。 ▽東京都出身の永井は、2015年に関西1部リーグのアルテリーヴォ和歌山から群馬に加入。昨シーズンは明治安田生命J2リーグに10試合出場している。 ▽栃木県出身の小牟田は、2015年に駒澤大学より群馬に加入。昨季はJ2で19試合に出場し、1得点を挙げている。 2017.01.09 17:45 Mon
twitterfacebook
thumb

群馬が専修大MF佐藤遵樹、明治大MF早坂龍之介ら5選手の加入内定を発表!

▽ザスパクサツ群馬は9日、韓国外国語大学校所属のGKハン・ホドン(20)、専修大学MF佐藤遵樹(22)、明治大学MF早坂龍之介(22)、東京農業大学MF岡庭裕貴(22)、本庄第一高校FW小林祐太(18)の加入内定を発表した。なお、同選手らはアマチュア契約での所属となる。 ▽韓国出身のハン・ホドンは身長191cm、体重86㎏の長身GK。千葉県出身の佐藤遵樹は身長177cm、体重62kgのミッドフィルダーで、ユース時代にはジェフユナイテッド千葉の下部組織に所属していた。山梨県出身の早坂は身長167cm、体重65㎏のMFで、高校時代は浜松開誠館高校に所属。東京都出身の岡庭は身長172cm、体重65㎏のMFで、ジュニアからユース時代まで横河武蔵野FCの下部組織に所属していた。埼玉県出身の小林は身長164cm、体重67㎏のFWで中学時代は見沼FCに所属していた。 ▽群馬への加入が内定した4選手は、クラブの公式サイトを通じて以下のコメントを残している。 ◆MF佐藤遵樹 「ザスパクサツ群馬に加入することになりました専修大学の佐藤遵樹です。自分が目標としていた世界に挑戦できる事をとても嬉しく思います。家族、指導者、友人等今まで自分を支えて下さった全ての方々への感謝の気持ちを忘れず、日々努力を積み重ねていきたいと思います。自分の持ち味を発揮し、チームの勝利に貢献できるように頑張ります。応援よろしくお願いします!」 ◆MF早坂龍之介 「この度、ザスパクサツ群馬に加入することになりました明治大学の早坂龍之介です。このチームの一員になれたことを大変嬉しく思います。これまで関わった全ての方に対する感謝の気持ちをピッチ上で表現するため、ザスパの勝利に貢献するために、これからより一層努力していきますので応援宜しくお願い致します」 ◆MF岡庭裕貴 「この度、ザスパクサツ群馬に加入する事になりました東京農業大学・岡庭裕貴です。このチームの一員としてプレー出来る事を大変嬉しく思います。今まで自分を支えてくれた家族、スタッフの方々、友人、その他多くの方々に感謝し、期待に応えられるように一生懸命頑張ります。また、群馬の勝利の為に日々努力し、自分の武器であるドリブル、スピードを活かしたプレーで少しでも早く貢献します。チーム関係者の皆さま、サポーターの皆様どうぞよろしくお願いします!」 ◆FW小林祐太 「はじめまして、本庄第一高校から加入することになりました、小林祐太です。1日でも早く、チームに貢献できるように全力でプレーしたいと思います。ザスパクサツ群馬のサポーターの皆さん、関係者の皆さん、よろしくお願いいたします」 2017.01.09 17:38 Mon
twitterfacebook
thumb

大分が期限付き移籍で加入していた群馬FW大津耀誠を完全移籍で獲得「大好きなチャントを歌ってもらえるように」

▽大分トリニータは6日、ザスパクサツ群馬のFW大津耀誠(21)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽大津はセレッソの下部組織出身で、2014年に群馬に加入。昨シーズンは大分に期限付き移籍で加入していた。大分では明治安田生命J3リーグで9試合出場1得点を記録していた。大津は大分を通じてコメントしている。 「明けましておめでとうございます。今年も大分トリニータでプレーすることになりました。去年は大事な時期に怪我をしてしまい、チームに迷惑をかけて悔しい思いをしました。今年はその思いとサッカーができる喜びを感じてトリニータのJ1昇格に向けて精一杯頑張ります!また大銀ドームで大好きな自分のチャントを歌ってもらえるよう頑張ります。引き続き熱い応援よろしくお願いします!」 ▽また、2シーズンを過ごした群馬を通じてもコメントしている。 「2年間ありがとうございました。高卒で群馬に加入させてもらい、色々経験させてもらいました。サッカー選手として、また人としてもすごく成長できたので感謝しかありません。まだまだ未熟者ですが、成長した姿をピッチで見せられるよう頑張ります!本当にありがとうございました!」 2017.01.06 17:39 Fri
twitterfacebook
thumb

群馬がJFLの浦安からMF村田翔を完全移籍で獲得…かつて水戸でプレー

▽ザスパクサツ群馬は6日、JFLに所属するブリオベッカ浦安のMF村田翔(29)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽村田はFC東京の下部組織出身で、中央大学を経て2010年に水戸ホーリーホックへと入団。2013年から浦安SCでプレーしていた。水戸時代にはJ2で74試合に出場し1得点を記録している。村田はクラブを通じてコメントしている。 「あけましておめでとうございます。村田翔です。Jのステージから遠ざかっていた4年間とことん自分と向き合ってきました。自分のことを評価してくださり、またこのステージに立たせてくれた方のためにも結果で恩返ししたいと思います。男は三十路からだと証明します。群馬の皆様よろしくお願いします!」 2017.01.06 16:43 Fri
twitterfacebook
thumb

群馬が福岡のDF阿部巧を完全移籍で獲得

▽ザスパクサツ群馬は6日、アビスパ福岡のDF阿部巧(25)が完全移籍で加入することを発表した。 ▽阿部はFC東京の下部組織で育ち、2010年にトップチームに昇格。期限付き移籍で横浜FCでプレーすると、2013年に松本山雅FC完全移籍。2014年に福岡へと移籍した。福岡ではJ1で通算1試合、J2で55試合に出場し1得点を記録していた。阿部は群馬を通じてコメントしている。 「この度ザスパクサツ群馬に加入することになった阿部巧です。新たな地でプレーできるチャンスを与えてくれたクラブにとても感謝しています。そしてザスパクサツ群馬を愛するファン・サポーターの皆さんをはじめ応援してくださる皆さんのために、ひとつでも多くの勝利を飾り、嬉しい結果をたくさんプレゼントできるよう精一杯頑張ります。応援よろしくお願いします」 2017.01.06 16:25 Fri
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

アクセスランキング

新着ニュース