モンペリエ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
8 モンペリエ 15 4 3 3 8 6 2 10

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-10-29
リーグ・アン
第11節
モンペリエ vs レンヌ
2017-11-05
リーグ・アン
第12節
モンペリエ vs アミアン
2017-11-19
リーグ・アン
第13節
リヨン vs モンペリエ
2017-11-26
リーグ・アン
第14節
モンペリエ vs リール
2017-11-30
リーグ・アン
第15節
ギャンガン vs モンペリエ

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.10.20
27:45
リーグ・アン
第10節
サンテチェンヌ 0 - 1 モンペリエ
2017.10.15
24:00
リーグ・アン
第9節
モンペリエ 2 - 0 ニース
2017.09.29
27:45
リーグ・アン
第8節
モナコ 1 - 1 モンペリエ
2017.09.23
24:00
リーグ・アン
第7節
モンペリエ 0 - 0 パリ・サンジェルマン
2017.09.16
27:00
リーグ・アン
第6節
トロワ 0 - 1 モンペリエ

基本データ

正式名称:モンペリエHSC

原語表記:Montpellier Herault Sport Club

愛称:MHSC、La Paillade

創立:1919年

ホームタウン:モンペリエ

チームカラー:青、橙

関連ニュース

thumb

ファルカオがリーグ3戦連発も終盤の失点でモナコが痛恨のドロー《リーグ・アン》

▽モナコは29日、リーグ・アン第8節でモンペリエと対戦し、1-1の引き分けに終わった。 ▽前節リールに4-0と快勝した2位モナコが、本拠地スタッド・ルイ・ドゥに13位モンペリエを迎えた一戦。ミッドウィークにチャンピオンズリーグ(CL)のポルト戦を戦ったモナコは、その試合から先発を5人変更。モウティーニョやゲザル、ディアカビらに代わりヨベティッチやディーレマンス、R・ロペスを先発で起用した。 ▽試合は、前節パリ・サンジェルマン(PSG)の連勝を止めたモンペリエがアグレッシブな入りを見せる。9分には、敵陣でのパスカットからショートカウンターを仕掛けるとボックス左深くに抜け出したルシヨンの折り返しからセセニョンがシュート。 ▽さらに19分にも、ルシヨンのパスでボックス右に侵入したペドロ・メンデスが切り返しで2枚の相手マークを外してシュート。しかし、これはGKスバシッチのセーブに阻まれた。 ▽後手を踏んだモナコだが、38分に反撃に転じる。ヨベティッチのフィードで右サイドを抜け出したR・ロペスがボックス右深くまで持ち上がりクロス。これをゴール前に走り込んだファルカオが押し込み、モナコが先制した。 ▽迎えた後半は立ち上がりから一進一退の展開となる。するとモナコは71分にR・ロペスを下げてゲザルを投入。対するモンペリエは、73分にニンガに代えてカマラをピッチに送り出す。するとモナコは80分、ヨベティッチのスルーパスでボックス左に侵入したレマルのシュートは枠の右に外れた。 ▽その後、両チームが3枚の交代カードを使い切り、試合終盤に突入。このまま試合終了かと思われたが、後半アディショナルタイム2分に試合が動く。バイタルエリア手前でボールを受けたイウトンのロングパスをゴール前で競り合ったベリゴーが頭で繋ぐと、このボールを最後はカマラがヘディングで流し込み、モンペリエが同点に追いついた。 ▽結局、試合はそのまま終了。終盤の失点で勝ち点3を逃したモナコは、勝ち点で首位PSGに並ぶも暫定首位浮上とはならなかった。 2017.09.30 06:29 Sat
twitterfacebook
thumb

PSGの連勝を止めたのはモンペリエ! 昨季大敗した苦手チームの堅守こじ開けられず、今季初の無得点《リーグ・アン》

▽リーグ・アン第7節、モンペリエvsパリ・サンジェルマン(PSG)が23日にスタッド・デ・ラ・モソンで行われ、ゴールレスドローに終わった。 ▽驚愕の大型補強が実り、開幕から公式戦7連勝中のPSGだが、直近のリヨン戦ではPKキッカーを巡ってネイマールとカバーニが小競り合い起こす騒動が波紋を呼び、スター軍団ゆえの難しさを早くも露呈。その後、ネイマールの謝罪によって騒動は沈静化も、来週ミッドウィークに行われるチャンピオンズリーグ(CL)でバイエルンとの大一番を控えるチームは、そのネイマールを温存して格下とのアウェイゲームに臨んだ。 ▽昨季対戦で0-3の敗戦を喫したモンペリエとのアウェイゲームに主力を投下してきたPSGだが、1トップのニンガ以外、守備の局面で戦える選手を揃えた相手の[5-4-1]の守備的な布陣を前になかなか中央をこじ開けられない。前半にはボックス内でカバーニやムバッペにシュートチャンスも相手の鋭い出足の影響か、冷静なフィニッシュを見せられない。 ▽前半に決定機らしい決定機を作れなかったPSGは、後半立ち上がりに相手のミスからカバーニがお膳立てしてボックス左のムバッペがシュートを狙うが、これはGKの守備範囲。さらに63分にはフィードに抜け出したムベッペに似たようなシチュエーションで決定機も、今度はGKとDFの身体を張ったブロックに遭う。 ▽ゴールが遠い中、徐々に攻守のバランスが崩れ始めたPSGは、ニンガやルシヨンのスピードを生かした相手のカウンターに晒されるが、チアゴ・シウバやGKアレオラを中心に最後の場面でやらせない。後半半ば過ぎにはダニエウ・アウベス、ロ・セルソ、ルーカス・モウラと交代カードを切っていくが、最後までゴールをこじ開けることはできず。 ▽今季開幕から複数得点を奪っての7連勝中だったPSGだが、伏兵モンペリエ相手に今季の公式戦初の無得点で試合を終えることになった。 2017.09.24 05:00 Sun
twitterfacebook
thumb

ベティスがMFブデブスを4年契約で獲得! 「幼い頃からスペインでプレーしたかった」

▽ベティスは9日、アルジェリア代表MFリヤド・ブデブス(27)をモンペリエから完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は4年間となる。 ▽リーグ・ドゥ(フランス2部相当)に属するソショーの下部組織出身のブデブスは、クラブがリーグ・アンに属していた2008-2009シーズンにトップチームデビューを飾り、そのシーズンは公式戦27試合3得点3アシストを記録した。以来、バスティア、モンペリエとフランスのチームを渡り歩き、中盤のポジションで存在感を発揮。公式戦通算326試合で50得点54アシストをマークしている。 ▽ベティスはブデブスを「リーグ・アンの中でもベストプレイヤーの1人」と称賛。公式サイトを通じて選手本人のコメントを伝えている。 「(ベティスへの移籍が完了したことに関して)このように伝統的なクラブに入団できたことは素晴らしいステップだ。このクラブの歴史に関しては知っていたんだ。幼い頃からスペインで試合がしたかったよ。僕のプレースタイルに符号するからね」 「(自身のプレースタイルに関して)たいていはアシストを好んでいるけど、得点もできるよ。成長し続けたいし、ゴールも奪い続けたい。昨シーズンよりも良いプレーをして、重要なパスをチームに供給したい。僕たちは素晴らしく個性的なチームに所属しているんだ。後押しができるなら、やるよ」 「(新シーズンの目標に関して)チームとしては、(1996-1997シーズンに達成したリーガエスパニョーラでの21勝を超える)歴代最多の勝利数を積み上げることに挑戦したい。重要なことは、良い連係を築いてお互いに尊重し合うことだ。組織としてうまくいけば、個人としても同じことが起こるだろうね。僕が順調にやれたら、他のチームメイトもきっとうまくいくんだ」 ▽9日付けのスペイン『アス』は、ブデブスの移籍金を700万ユーロ(約9億円)と報道。また、同選手がヒザを負傷しており、回復までに15日間を要するであろうことも伝えた。 2017.08.10 13:55 Thu
twitterfacebook
thumb

モンペリエの天才MFブデブスがベティス移籍へ! ダニ・セバージョスの後釜に

▽ベティスがモンペリエのアルジェリア代表MFリヤド・ブデブス(27)の獲得に迫っているようだ。モンペリエのローラン・ニコラン会長がフランス『カナル・プリュス』で語った。 ▽今夏の移籍市場でU-21スペイン代表MFダニ・セバージョス(21)がレアル・マドリーへ旅立ったベティスは、リーグ・アンで最もスペクタクルなプレーヤーの1人と評されるモンペリエの天才MFを後釜としてリストアップ。 ▽先日にはフランス『レキップ』が、700万ユーロ(約9億円)+ボーナスの条件でクラブ間での合意に至り、ブデブスが4年契約でのベティス加入に向けて7日に現地でメディカルチェックを受ける見込みだと報じていた。 ▽ニコラン会長は、ブデブスがベティスのメディカルチェックを受診することを認めながらも、クラブ間での合意には至っていないと主張している。 「リヤドはバルセロナでメディカルチェックを受ける」 「しかし、我々とベティスは契約の詳細の部分で合意に至っていない。我々は彼らとの間で妥協点を見いださなければならず、そのためには両者の努力が必要になる」 ▽2015年にバスティアからモンペリエに加入したブデブスは、卓越した左足の技術と創造性を併せ持つ攻撃的MF。モンペリエでは在籍2シーズンで公式戦73試合に出場し、13ゴール22アシストを記録している。 ▽その卓越したパスセンスはアーセナルのドイツ代表MFメスト・エジル、トリッキーな仕掛けはアルジェリアの同胞であるレスター・シティMFリヤド・マフレズを彷彿とさせ、今夏の移籍市場ではレバークーゼンやニューカッスル、ラツィオが関心を示している。 2017.08.07 02:30 Mon
twitterfacebook
thumb

モンペリエ、ウルグアイ人MFファクンド・ピリスを獲得

▽モンペリエは28日、ロシアのグロズヌイからウルグアイ人MFファクンド・ピリス(27)を買い取りオプション付きの1年間のレンタルで加入したことを発表した。なお、背番号は「27」を着用する模様だ。 ▽母国ウルグアイの首都・モンテビデオに本拠地を置く、ナシオナルの下部組織で育ったピリスは、2013年にグロズヌイに移籍。昨季は得意とするディフェンシブMFで公式戦28試合に出場。通算では76試合に出場し3得点をマークしていた。 ▽ピリスは加入の喜びをクラブの公式サイトで以下のようにコメントしている。 「とても幸せな気分だ。できるだけ早くチームに合流しトレーニングできることを楽しみにしているよ。最大限の力を発揮し、チームの目標を達成できるように努力するよ」 2017.07.29 15:43 Sat
twitterfacebook


欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング