ロリアン

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
16 ロリアン 34 10 4 20 42 65 -23 34

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-04-29
リーグ・アン
第35節
ナント vs ロリアン
2017-05-05
リーグ・アン
第36節
ロリアン vs アンジェ
2017-05-14
リーグ・アン
第37節
バスティア vs ロリアン
2017-05-20
リーグ・アン
第38節
ロリアン vs ボルドー

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.04.22
27:00
リーグ・アン
第34節
ロリアン 5 - 1 メス
2017.04.15
27:00
リーグ・アン
第33節
モンペリエ 2 - 0 ロリアン
2017.04.08
27:00
リーグ・アン
第32節
リヨン 1 - 4 ロリアン
2017.04.02
24:00
リーグ・アン
第31節
ロリアン 1 - 0 カーン
2017.03.18
28:00
リーグ・アン
第30節
ナンシー 2 - 3 ロリアン

基本データ

正式名称:FCロリアン

原語表記:Football Club Lorient-Bretagne Sud

愛称:メルルーサ

創立:1926年

ホームタウン:ロリアン

チームカラー:オレンジ、黒

関連ニュース

thumb

ロリアン、新監督に元フランス代表DFカゾニ氏を招へい!

▽ロリアンは8日、ベルナール・カゾニ氏(55)を新監督に招へいしたことを発表した。 ▽ロリアンは、先月23日に成績不振を理由にシルヴァン・リポル監督(45)を解任。以降、指揮官不在の戦いが続いていたが、現役時代にDFとしてマルセイユやフランス代表で活躍し、現役引退後はマルセイユやエビアン、オセールなどを率いた経験を持つカゾニ氏を新監督に招へいした。 ▽開幕から不振が続くロリアンは、リーグ・アン第12節終了時点で2勝9敗1分けの最下位に低迷している。 2016.11.08 22:50 Tue
twitterfacebook
thumb

最下位ロリアンがリポル監督を解任! 後任は未定

▽ロリアンは23日、成績不振を理由にシルヴァン・リポル監督(45)を解任したことを発表した。 ▽現役時代にロリアンの主力DFとして活躍したリポル監督は、2014年に古巣の監督に就任。就任から2シーズン連続でチームを1部残留に導いてきたが、今シーズンは開幕から2勝8敗と大苦戦を強いられ、最下位に沈むクラブは、同監督の解任に踏み切った。 ▽なお、リポル監督の後任人事に関しては、現時点で未定となっている。 2016.10.24 14:04 Mon
twitterfacebook
thumb

かつてアーセナルに在籍した元神童FWアリアディエールが古巣ロリアンに復帰!

▽かつてアーセナルやミドルズブラに在籍したフランス人FWジェレミー・アリアディエール(33)が、18日に自身の『フェイスブック』で古巣のロリアンに1年契約で加入することを発表した。 ▽クレールフォンテーヌ出身で10代の頃に“神童”と評されたアリアディエールは、飛躍が期待されたアーセナルでは思うような活躍ができず、その後はミドルズブラで活躍。2011年に加入したロリアンでは、加入2シーズン目にリーグ戦15ゴールを記録し、神童復活を印象付けた同選手は、2014年からカタールのウム・サラルでプレーしていたが、先日に退団していた。 ▽2年ぶりにロリアン復帰となるアリアディエールは、先日に審判への暴力行為で10試合の出場停止処分を科されたフランス人FWバンジャマン・ジャンノの穴を埋める活躍が求められることになる。 2016.09.19 17:30 Mon
twitterfacebook
thumb

サンダーランドがクラブレコードでロリアンからガボン代表MFを獲得

▽サンダーランドは8月31日、ロリアンからガボン代表MFディディエ・イブラヒム・エンドング(22)を獲得したと発表した。移籍金はクラブ史上最高額の1600万ユーロ(約18億4000万円)と明かしている。 ▽2015年冬にチュニジアのスファクシアンからロリアンへ移籍したエンドングは、リーグ・アン屈指の守備的MF。レスター・シティからチェルシーへ移籍したフランス代表MFエンゴロ・カンテと同タイプの選手だ。ロリアンでは公式戦46試合に出場して2ゴールをマークしていた。 [写真はサンダーランドを率いるデイビッド・モイーズ監督] 2016.09.01 00:06 Thu
twitterfacebook
thumb

DF酒井宏樹は3戦連続のフル出場! マルセイユはロリアンを下し今季初白星《リーグ・アン》

▽26日にリーグ・アン第3節のマルセイユvsロリアンが行われ2-0でマルセイユが勝利した。日本代表DF酒井宏樹は3試合連続で右サイドバックとして先発フル出場を果たしている。 ▽試合は19分、ボックス手前でカベラが仕掛けると倒されてFKを獲得。これをカベラが左隅に直接沈め、マルセイユが先制する。26分にはゴミスがボックス内右に抜け出しシュートもGKがセーブ。32分にはゴミスがクロスをヘッドで合わせるもGKの好きセーブに阻まれる。 ▽マルセイユ1点リードのまま後半に入ると、ロリアンは攻めあぐねる展開が続き得点を奪えす。すると70分、マルセイユは縦パスを受けたゴミスが相手DFを抜き切らずにボックス手前からシュート。これが決まり、リードを2点に広げる。 ▽前節は開始早々に失点に絡んでしまった酒井だったが、この日は攻守にわたって冷静にプレー。果敢なオーバーラップも見せていた。80分には右サイドからのグラウンダーのクロスに反応し、相手選手より先に触りブロック。あわやオウンゴールかと思われたがGKがしっかり防いだ。結局そのまま試合は終了し、マルセイユが2-0で勝利し、今シーズンの初白星を手にした。 2016.08.27 11:24 Sat
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング