エンポリ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
18 エンポリ 32 8 8 22 29 61 -32 38

基本データ

正式名称:エンポリFC

原語表記:Empoli Football Club 1920

愛称:アッズーリ

創立:1921年

ホームタウン:エンポリ

チームカラー:青

関連ニュース

thumb

来季セリエA復帰のエンポリ、ポーランド人DFを獲得!

▽来シーズンからセリエAに復帰するエンポリは23日、ポーランドのアルカ・グディニアからポーランド人DFミハル・マルチャニク(23)をフリートランスファーで獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までとなるが、更なる契約延長オプションが付随している。 ▽アルカ・グディニアの下部組織出身のマルチャニクは186cmのセンターバック。U-21ポーランド代表にも招集歴がある同選手は今季のリーグ戦35試合に出場し3ゴール1アシストの数字を残していた。 2018.05.24 14:06 Thu
twitterfacebook
thumb

1年でセリエA復帰のエンポリ、就任後無敗のアンドレアッツォーリ監督と契約延長

▽来季セリエA昇格を決めたエンポリは21日、アウレリオ・アンドレアッツォーリ監督(64)とのとの契約を2020年まで延長したことを発表した。 ▽アンドレアッツォーリ監督は、2017年12月にヴィチェンツォ・ヴィヴァリニ前監督の後任としてエンポリの指揮官に就任。就任後はリーグ戦23試合無敗でセリエBを制覇し、エンポリを1年でセリエA昇格に導いていた。 2018.05.22 04:00 Tue
twitterfacebook
thumb

エンポリがセリエB優勝! 1年でのセリエA復帰を決める《セリエB》

▽セリエB第38節が28日に行われ、ホームでノヴァーラと1-1で引き分けた首位のエンポリが4試合を残して優勝を確定させ、1年でのセリエA復帰を決めた。 ▽昨シーズンのセリエAを18位で終え、2部降格となったエンポリは、ヴィンチェンツォ・ヴィアリーニ監督の下でセリエBでの今季をスタート。しかし、序盤戦で苦戦を強いられたチームは昨年12月にかつてローマで暫定指揮官を務めた経験を持つアウレリオ・アンドレアッツォーリ新監督を招へいした。 ▽すると、アンドレアッツォーリ体制ではここまで13勝4分けの17戦無敗と圧倒的な強さで一気に首位に浮上すると、そのままの勢いで優勝とセリエA昇格を成し遂げた。 ▽第38節終了時点の戦績は22勝5敗11分け、83得点47失点と見事な数字を残しており、2位パルマと3位パレルモとは勝ち点14差を付けている。また、個人では得点ランキングトップの26ゴールを挙げているFWフランチェスコ・カプート、同ランク3位の20ゴールを挙げているFWアルフレド・ドンナルンマの活躍が光った。 2018.04.29 13:44 Sun
twitterfacebook
thumb

フィオレンティーナ、エンポリからDFローリーニを獲得

▽フィオレンティーナは28日、セリエBのエンポリからフランス人DFヴァンサン・ローリーニ(28)を買い取り義務付きの1年間のレンタル移籍で獲得したことを発表した。 ▽フランス出身ながらイタリアでキャリアをスタートしたローリーニは、左右のポジションで起用可能な右利きのサイドバック。2012年に加入したエンポリでは2013-14シーズンのセリエBでセリエA昇格に貢献。昨シーズンはリーグ戦24試合に出場していた。 2017.08.29 04:46 Tue
twitterfacebook
thumb

アーセナル、アルジェリア代表MFベナセルがエンポリに完全移籍!

▽セリエBのエンポリは21日、アーセナルからアルジェリア代表MFイスマエル・ベナセル(19)を完全移籍で獲得したことを発表した。契約期間は2021年6月30日までの4年となる。 ▽2015年にフランスのアルル=アヴィニョンからアーセナルに加入したベナセルは、同年行われたリーグカップのシェフィールド・ウェンズデイ戦でトップチームデビュー。だが、テクニックに優れるセントラルMFは、その後トップチームに定着できず、今年1月にはリーグ・ドゥのトゥールへレンタル移籍していた。 ▽アルジェリア人とモロッコ人の移民としてフランスで育ったベナセルは、U-19カテゴリーまでフランス代表としてプレーしたが、2016年7月にアルジェリアのフル代表デビューを飾っていた。 2017.08.22 00:02 Tue
twitterfacebook


ロシアW杯

超WS×MON

ACL

欧州移籍情報
hikari

順位表

@ultrasoccerjp

得点ランキング