エンポリ

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
17 エンポリ 21 5 6 10 12 26 -14 21

日程

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017-01-29
23:00
セリエA
第22節
クロトーネ vs エンポリ
2017-02-05
23:00
セリエA
第23節
エンポリ vs トリノ
2017-02-12
23:00
セリエA
第24節
インテル vs エンポリ
2017-02-18
28:45
セリエA
第25節
エンポリ vs ラツィオ
2017-02-26
セリエA
第26節
ユベントス vs エンポリ

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.01.22
23:00
セリエA
第21節
エンポリ 1 - 0 ウディネーゼ
2017.01.15
23:00
セリエA
第20節
サンプドリア 0 - 0 エンポリ
2017.01.07
26:00
セリエA
第19節
エンポリ 1 - 0 パレルモ
2016.12.20
28:45
セリエA
第18節
アタランタ 2 - 1 エンポリ
2016.12.17
23:00
セリエA
第17節
エンポリ 2 - 0 カリアリ

基本データ

正式名称:エンポリFC

原語表記:Empoli Football Club 1920

愛称:アッズーリ

創立:1921年

ホームタウン:エンポリ

チームカラー:青

関連ニュース

thumb

ペスカーラが元イタリア代表FWジラルディーノの加入を発表!

▽ペスカーラがエンポリに所属する元イタリア代表FWアルベルト・ジラルディーノ(34)を獲得した。チームの公式ツイッターで発表している。 ▽これまでパルマやフィオレンティーナ、ミランなど多くのセリエAのクラブを渡り歩いてきたジラルディーノは、2016年夏にパレルモからエンポリへ加入。今シーズンはここまでリーグ戦14試合に出場するも、先発出場は5試合に留まっていた。 ▽なお、契約期間などは明かされていないが、ドイツ『Transfermarkt』によると、ジラルディーノはエンポリとの契約を解消し、ペスカーラと半年間の契約を結んだと示唆している。 2017.01.10 02:26 Tue
twitterfacebook
thumb

前半苦戦もラパドゥーラのドッピエッタとスソの3戦連発でミランが快勝《セリエA》

▽ミランは26日、セリエA第14節でエンポリとのアウェイ戦に臨み、4-1で快勝した。ミランの本田はベンチ入りも出場しなかった。 ▽インテルとのダービーではスソの2ゴールを守り切れず、終盤の被弾によって引き分けに終わった2位ミラン(勝ち点26)。勝ち点2を失った中、ダービーのスタメンから4選手を変更。負傷明けのロマニョーリが先発に戻った一方、バッカが負傷で欠場となった。その他、ニアンやパレッタ、クツカがベンチスタートとなった。 ▽前節フィオレンティーナに惨敗した17位エンポリ(勝ち点10)に対し、ミランは立ち上がりから劣勢を強いられる。3分にGKドンナルンマのミスパスからマッカローネに決定機を許すも、枠を外れて助かった。続く6分にはボックス左への侵入を許したサポナーラにGKドンナルンマを強襲される。 ▽10分には負傷したM・フェルナンデスがプレー続行不可能となり、クツカを投入せざるを得なくなったミラン。それでも15分、ディオセからボールを奪取したクツカが右サイドのスソに開くと、スソは右足でクロス。最後はラパドゥーラが右足で流し込み、ミランが先制した。 ▽しかし17分、右サイドからのアーリークロスをGKドンナルンマが飛び出してパンチング。しかし、やや小さくなったルーズボールをゴール正面のサポナーラに拾われると、胸トラップから左足でシュートを決められ試合は振り出しに戻った。 ▽エンポリの攻勢が続く中、23分にはロングカウンターで持ち上がったサポナーラのラストパスを受けたマッカローネにループシュートでゴールを脅かされてしまう。これは枠を外れて助かったミランは、32分にアバーテが、直後のCKからスソが際どいシュートを浴びせるもGKスコルプスキにセーブされる。ハーフタイムにかけてもペースを掴めないミランは1-1のまま前半を終えた。 ▽迎えた後半もエンポリに押し込まれる苦しい展開が続いていたミランだったが、61分に勝ち越す。ラパドゥーラのパスを受けたアバーテがボックス右深くからマイナスに折り返し、ボックス中央のスソが丁寧に左足のシュートでゴール左に流し込んだ。 ▽スソの3戦連続ゴールが生まれたミランは続く65分、ドリブルでボックス左へ侵入したボナヴェントゥーラの折り返しが相手DFのオウンゴールを誘い、3-1とリードを広げる。エンポリの戦意を喪失させたミランはさらに77分、スソのパスを受けたボックス右のラパドゥーラが利き足の左でゴール左へシュートを流し込んで4-1とした。終わってみれば快勝のミランが勝利を取り戻している。 2016.11.27 06:41 Sun
twitterfacebook
thumb

ローマ、8戦ノーゴールのエンポリに痛恨0-0で連勝が4でストップ《セリエA》

▽ローマは30日、セリエA第11節でエンポリとのアウェイ戦に臨み、0-0で引き分けた。 ▽前節サッスオーロ戦をゼコの4試合連続ゴールなどで逆転勝利して4連勝とした2位ローマ(勝ち点22)は、サッスオーロ戦のスタメンから2選手を変更。左ヒザのじん帯を断裂する大ケガを負ったフロレンツィに代わってリュディガーが、ストロートマンに代わってパレデスが起用された。 ▽7試合ゴールのない18位エンポリ(勝ち点6)に対し、ローマは開始1分に決定機を演出。右サイドからのエメルソン・パルミエリのフィードをボックス中央のゼコがヘディングシュート。しかし、バーを直撃してしまった。さらに5分、ボックス中央のサラーがルーズボールに反応してボレーシュート。だが、GKスコルプスキのファインセーブに阻まれた。 ▽その後もローマが優勢に試合を運ぶと、23分には左CKのルーズボールからナインゴランがボレーシュートを狙うも、枠を捉えきれない。ハーフタイムにかけてはやや攻めあぐねると、40分にパスクアルの直接FKでゴールを脅かされたがわずかに枠を外れ、前半をゴールレスで終えた。 ▽後半もボールを保持したローマは、63分に決定機。右サイド低い位置のFKからファーサイドのマノラスのヘディングシュートが枠を捉えたが、GKにセーブされてしまった。すると67分にピンチ。ボックス左への侵入を許したジラルディーノをマノラスが倒したかに思われたが、ジラルディーノのシミュレーションが取られて助かった。 ▽その後、72分にナインゴランのミドルシュートでゴールに迫ったローマだったが、81分に大ピンチを迎える。サポナーラにゴールエリア左で粘られてラストパスを送られると、マッカローネに打たれたシュートはわずかに枠の右に外れた。 ▽終盤、デ・ロッシに代えてペロッティを投入したローマは89分、セットプレーからゼコの放ったヘディングシュートが枠を捉えたが、ゴールライン上のDFにカットされてしまう。さらに追加タイム2分にはゴールエリア左のエル・シャーラウィが完璧なボレーシュートでゴールに迫ったが、GKスコルプスキのビッグセーブに阻まれてゴールレスでタイムアップ。痛恨のドローに終わり、連勝が4でストップした。 2016.10.31 01:30 Mon
twitterfacebook
thumb

5分間で3ゴール! ディバラのリーグ戦初弾とイグアインのドッピエッタでユーベが首位キープ《セリエA》

▽ユベントスは2日、セリエA第7節でエンポリとのアウェイ戦に臨み、3-0で快勝した。 ▽前節パレルモに辛勝してリーグ戦2連勝とした首位ユベントス(勝ち点15)は、5日前に行われたチャンピオンズリーグ(CL)のディナモ・ザグレブ戦ではほぼベストメンバーを投入して4-0と快勝。その試合のスタメンから2選手を変更。ダニエウ・アウベスとエブラに代えてクアドラードとアレックス・サンドロを起用した。 ▽ここ3試合ノーゴールと得点力に難を抱える19位エンポリ(勝ち点4)相手に、[3-5-2]の布陣で臨んだユベントスが徐々に圧力を強めると、9分に決定機を演出する。ピャニッチの浮き球パスに反応したケディラがボックス左へ侵入。胸トラップからボレーシュートに持ち込んだが、バーを直撃した。 ▽続く11分にディバラの直接FKでエンポリゴールを襲ったユベントスがハーフコートゲームを展開すると、19分にはクアドラードが右サイドから意表を突いたシュートを狙うが、GKスコルプスキのセーブに阻まれた。さらに21分のディバラのミドルシュートもGKに阻止される。 ▽引き続きサイド攻撃で打開を図るユベントスは、35分にビッグチャンス。エルナネスのフィードに反応したクアドラードがゴールエリア右まで侵入。狙い済ましてシュートしたが、GKスコルプスキの右足でのセーブに阻まれてしまった。 ▽ハーフタイムにかけてもチャンスを作るユベントスは、39分にクアドラードが枠内シュートを浴びせれば、43分にはイグアインが反転からテクニカルなシュートを狙うもゴールライン前に戻ったDFにカットされ、前半をゴールレスで終えた。 ▽迎えた後半、55分にピャニッチの直接FKがわずかに枠の左へ外れたユベントスは、64分にFKの流れからゴールエリア左のイグアインがシュートするも、GKスコルプスキの好守に阻まれる。 ▽あと一歩でゴールが生まれないユベントスだったが、65分に均衡を破った。ボックス左のアレックス・サンドロからのグラウンダークロスを受けたディバラが豪快にシュートを叩き込んだ。ディバラのリーグ戦今季初ゴールで先制したユベントスは続く67分、バイタルエリア中央まで持ち上がったイグアインが左足での強烈なミドルシュートをゴール左に突き刺し、一気にリードを広げる。 ▽さらに70分、ザンペッリのバックパスミスをカットしたボックス左のイグアインがGKとの一対一を制して3-0とした。5分間で3ゴールを奪ったユベントスは、途中出場のレミナが74分にボックス右まで侵入してシュートする決定機を迎えるも、GKスコルプスキにセーブされてしまう。 ▽86分には途中出場のピアツァのコントロールシュートが枠の右上を捉えたが、GKスコルプスキのファイセンーブに阻まれ、更なる追加点は生まれなかったものの、3-0でユベントスが快勝。リーグ戦3連勝で首位キープに成功している。 2016.10.02 21:28 Sun
twitterfacebook
thumb

ユナイテッドとシティに在籍経験のあるアルバニア代表DFがエンポリにフリーで加入

▽エンポリは23日、アルバニア代表DFフレデリック・ヴェセリ(23)をフリーで獲得したと発表した。契約期間は2018年6月30日までの2年となっている。 ▽右サイドバックを本職とするヴェセリは、2010~12シーズンにマンチェスター・シティに、2012-13シーズンにマンチェスター・ユナイテッドに在籍していた経歴を持つ。昨季はスイスのルガーノでプレーし、公式戦33試合に出場していたが、契約満了を持って退団していた。 ▽代表ではアンダー世代でスイス代表を選択していたものの、2015年11月に自身のルーツであるアルバニア代表を選択。ユーロ2016のメンバーにも選出され、フランス代表戦で途中出場していた。 2016.09.24 02:12 Sat
twitterfacebook


Jリーグ移籍情報
欧州移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング