超ワールドサッカー

パリ・サンジェルマン

今季の成績

順位 チーム名 勝点 勝数 引分数 負数 得点 失点 得失差 試合数
2 パリ・サンジェルマン 87 27 6 5 83 27 56 38

結果

開催日時 ホーム スコア アウェイ
2017.05.20
28:00
リーグ・アン
第38節
パリ・サンジェルマン 1 - 1 カーン
2017.05.14
28:00
リーグ・アン
第37節
サンテチェンヌ 0 - 5 パリ・サンジェルマン
2017.05.06
24:00
リーグ・アン
第36節
パリ・サンジェルマン 5 - 0 バスティア
2017.04.30
28:00
リーグ・アン
第35節
ニース 3 - 1 パリ・サンジェルマン
2017.04.22
24:00
リーグ・アン
第34節
パリ・サンジェルマン 2 - 0 モンペリエ

基本データ

正式名称:パリ・サンジェルマンFC

原語表記:Paris Saint-Germain Football Club

愛称:PSG

創立:1970年

ホームタウン:パリ

チームカラー:紺、赤

関連ニュース

thumb

PSG、移籍金246億円をC・ロナウド獲得に向けて準備か...レアル会長はコンフェデ杯後に“運命の"会合を予定

レアル・マドリーFWクリスティアーノ・ロナウドは、コンフェデレーションズカップ後に、フロレンティーノ・ぺレス会長と会合を開くようだ。スペイン『マルカ』が報じている。<br><br>今夏のマドリー退団を検討しているといわれるC・ロナウド。行き先は2003年から2009年まで在籍したマンチェスター・ユナイテッドが濃厚だとされてきたが、ジョゼ・モウリーニョ監督はポルトガル代表FW獲得に難色を示しており、古巣復帰の可能性は非常に低くなりつつある。<br><br>ユナイテッドは、移籍金と年俸を含め4億ユーロ(496億円)が必要とみられるオペレーションを前に、C・ロナウド獲得レースからの撤退を決断した模様だ。だが巨額の資金を必要としても、獲得を試みるクラブはまだ存在する。パリ・サンジェルマン(PSG)である。<br><br>現在ポルトガル代表としてコンフェデ杯に参加しているC・ロナウドは、同大会後にマドリーのぺレス会長と会合を開く予定だ。この会合でぺレス会長がC・ロナウドを説き伏せられるかどうか、両者にとって&ldquo;運命の&rdquo;話し合いとなりそうだ。<br><br>C・ロナウドはこの重要なコンタクトを前に、PSGのオファーを携えて臨むとされている。PSGのオファーは現時点で定かになっていないが、2億ユーロ(約248億円)以上を提示されればマドリーがC・ロナウドの慰留に努めるのは難しいとみられている。<br><br><br>提供:goal.com 2017.06.22 18:56 Thu
twitterfacebook
thumb

クライファート、「パリSGは許可しない」とヴェッラッティのバルサ移籍に否定的

元パリ・サンジェルマン(パリSG)のスポーツディレクター(SD)、パトリック・クライファート氏は、マルコ・ヴェッラッティのバルセロナ移籍に否定的な考えを持っている。<br><br>ヴェッラッティはパリに留まることを望んでおらず、クラブに退団希望を伝えたとされている。バルセロナも同選手の獲得に1億ユーロ(約124億円)のオファーを準備し、移籍に近づいていると報じられていた。しかし6月にクラブSDから退任した元オランダ代表ストライカーは、パリSGが4年間の契約を残す同選手の移籍を許可する可能性は低いと感じているようだ。<br><br>クライファート氏は『ラ・セクスタ』に「ヴェッラッティがバルセロナと契約したいことは知っているが、PSGは許可しないだろう。移籍の成立はとても困難な状況だ。ヴェッラッティには1億ユーロ以上の費用がかかる」とイタリア代表MFのスペイン移籍に懐疑的な考えを示した。<br><br>24歳の司令塔を長年探し求めているシャビ・エルナンデスの代役にしたいと考えているバルセロナだが、2012年にペスカーラから獲得したヴェッラッティをキープレーヤーの1人と考えているパリSGは、売却に強い難色を示している。<br><br><br>提供:goal.com 2017.06.22 12:30 Thu
twitterfacebook
thumb

ヴェッラッティの去就に揺れるPSGがバネガに興味示すも、セビージャ復帰が濃厚か

▽インテルのアルゼンチン代表MFエベル・バネガ(28)が、セビージャに復帰する可能性が高まっている。『フットボール・イタリア』が伝えた。 ▽今シーズンにセビージャからインテルに加入したバネガは、初挑戦となったセリエAで28試合6ゴールを奪った。インテルと3年契約を結んだ同選手だが、イタリア代表MFマルコ・ヴェッラッティに退団の噂が流れているパリ・サンジェルマンがその後釜としてバネガの獲得に興味を示しているようだ。また、パリ・サンジェルマンにはバレンシアとセビージャで共に働いたウナイ・エメリ監督もいる。 ▽しかし『フットボール・イタリア』によると、バネガはすでにスペインへの復帰を考えているようで、古巣であるセビージャに戻る可能性が高い様だ。なお、同メディアは移籍金が900万ユーロ(約11億1700万円)程度と見込んでいる。 ▽またバネガの代理人を務めるマルセロ・シモニア氏は、チーム名こそ明かさなかったものの次のように語りスペイン復帰が濃厚だと示した。 「99%スペインに行くことになる。報道では移籍金が1300万ユーロ(約16億1400万円)と言われているが、もっと下だ。合意までもう間もなくだ」 2017.06.22 10:13 Thu
twitterfacebook
thumb

「ヴェッラッティは半年毎に年俸アップを求めている」元フランス代表のデュガリー氏が痛烈批判

現役時代にフランス代表やバルセロナで活躍したクリストフ・デュガリー氏は、パリ・サンジェルマンMFマルコ・ヴェッラッティがビッグクラブ移籍にふさわしい選手ではないと主張している。<br><br>今夏バルセロナ移籍の可能性が取りざたされているヴェッラッティ。だがデュガリー氏は『RMC Sports』で、イタリア代表MFの能力に疑問符を付けている。<br><br>「私は驚いている。なぜか? ヴェッラッティは良い選手だが、一体これまでに彼が何を成し遂げたと言うんだ?」<br><br>「彼は半年毎に年俸アップを求めていることがメディアで話題になる。そして、ケガが多い。おそらく私生活を正しく送れていないのだろう。彼のパフォーマンスを見ると、まだバルサに移籍するよりパリSGに残った方がいいと思う。バルサのアクションも明確ではないしね」<br><br><br>提供:goal.com 2017.06.21 20:58 Wed
twitterfacebook
thumb

レアル退団決定ペペがC・ロナウドの移籍を後押し? 盟友にパリSG行きを進言か

現在、レアル・マドリーに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの周辺では、脱税容疑に伴う移籍騒動が巻き起こっている。<br><br>他国のビッグクラブへの移籍話が伝えられる中、現在コンフェデレーションズカップに参戦しているポルトガル代表の同胞、ペペの存在がC・ロナウド移籍のカギを握っていると報じられている。<br><br>今季限りでペペはレアル・マドリーからの退団が確定。現時点でペペの新天地は明らかになっていないが、水面下ではパリ・サンジェルマンと契約交渉をしているとうわさされている。<br><br>コンフェデレーションズカップに参戦中のペペ本人は『Goal』記者の取材に応じ、「僕は現在、どのクラブとも契約を結んでいないし、今は代表での試合に集中している。ポルトガルにとって、コンフェデは初めての戦いだからね」とコメント。パリSGへの移籍のうわさについては明言を避けている。<br><br>一方で、ペペが同胞C・ロナウドに対して、パリSGへの移籍を進言しているのではないかとの憶測も流れている。現時点でペペ、C・ロナウドともに移籍騒動については明言をしていないが、巨額とされるC・ロナウドの契約解除金を支払うことができるクラブは限られており、パリSGはその支払いが可能なチームの一つとされる。<br><br>当面のところポルトガル代表のキャプテンでもあるC・ロナウドはコンフェデ杯での試合に集中するものと見られるが、スペイン国外への移籍交渉が進んでいるとの報道もあり、今後も目が離せない状況が続きそうだ。<br><br><br>提供:goal.com 2017.06.21 16:20 Wed
twitterfacebook


コンフェデ杯
欧州移籍情報
Jリーグ移籍情報
hikari

順位表

得点ランキング